旅行用バックパック・リュックおすすめ20選!海外・国内向け別にご紹介!のイメージ

旅行用バックパック・リュックおすすめ20選!海外・国内向け別にご紹介!

旅行用バックパック・リュックは、旅の楽しさを演出する大事なパートナーです。旅行用バックパックは国内用と海外用とでは少し仕様が異なります。特に海外旅行用は材質が頑丈なものが多く、リュックの大きさ、重量など機内持ち込み制限以内の仕様となっているものもあります。

2018年01月11日更新

糟谷 護
糟谷 護
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 旅行用バッグパック・リュックの種類
  2. 国内用旅行用バックパック・リュックの選び方
  3. 海外旅行用バックパック・リュックの選び方
  4. 国内便の手荷物機内持ち込み制限
  5. 国際便の手荷物機内持ち込み制限
  6. バックパックを背負って世界中を巡るバックパッカーたち
  7. 【国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック10選】
  8. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック①
  9. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック②
  10. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック③
  11. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック④
  12. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑤
  13. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑥
  14. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑦
  15. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑧
  16. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑨
  17. 国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑩
  18. 【海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック10選】
  19. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック①
  20. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック②
  21. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック③
  22. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック④
  23. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑤
  24. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑥
  25. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑦
  26. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑧
  27. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑨
  28. 海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑩
  29. まとめ

旅行用バッグパック・リュックの種類

hairstarbeautysupplyさんの投稿
26155065 1790295941263916 8744030407898431488 n

バックパックはリュック、ザック、リュックサックとも言われており、みんな同じです。バッグはこのバックパック以外に色々あります。バッグは手に持つか、肩にかけるか、背中に背負うかや、使用目的にによって名前が変わります。
〇ボストンバック
〇キャリーバック、スーツケース、ショルダーバック
〇ビジネスバック、ブリーフケース、メッセンジャーバック
〇トートバック(買い物バック)
〇バックパック、リュック、ザック、リュックサック、ランドセル
〇ディパック、ウエストポーチ、ハンドバック

国内用旅行用バックパック・リュックの選び方

iplayboxbagさんの投稿
26070546 374426466362064 3045532099521019904 n

バックパックの選び方

バックパックの選び方のポイントは、まず容量と重量があります。容量は旅行日数によって異なり、おおよそ2~3日なら30L前後が中心となり、4日~1週間くらいなら40~50Lでしょう。それ以上なら60L、70Lとなります。
重量は、荷物込みで男性なら15kg、女性なら12kgが上限でしょう。一般的には10kgを目標としたいです。
また、リュックはダブルジッパー仕様で、できるだけポケットの数が多い方が使い易いです。できるだけブランド品を選ぶようにしましょう。

旅行用バックパック

バックパックと言えば登山用のブランドが多いのですが、洗練されたデザインのバックや国内旅行用として売り出されているバックもあります。旅行用の小物類や下着などの専用室やポケット類が用意されています。
また、飛行機でよく移動される人は海外旅行と同様、荷物の機内持ち込みの容量、重量制限なども情報として知っておくと便利です。

2WAYバックパック

japanby_puiさんの投稿
21878901 524044537927982 2606462265775357952 n

最近では2WAY方式(ボストンバック+バックパック)あるいは3WAY方式(キャリーバッグ+ショルダーバック+バックパック)のバックパックが出てきました。
友人の結婚式に出席するための礼服やスーツが皺にならないように収納でき、出席後、観光旅行も楽しむシーンに対応したバックパック、リュックもあります。

海外旅行用バックパック・リュックの選び方

jandiausdさんの投稿
26067725 141706659861736 6082849107720798208 n

海外旅行用バックパックの選び方で注意すること

海外旅行用のバックパック、リュックを選ぶ場合は、国内旅行用と比べて色々な部分で注意を要することがあります。
最も注意を要するところは、そのバックパックの頑丈さ、耐久性、強度です。海外の飛行場で預けた荷物がどのように扱われているかご存知でしょうか。ターンテーブルに高い位置から落下する、バスのトランクに放り投げるなど、かなり激しい扱い方をされます。スーツケースであろうとバックパック、リュックであろうと強靭なつくりになっていないと、海外ではもちません。

海外旅行用バックパックは登山用のものを使う

yazaddさんの投稿
26154285 148970132551020 8431394335353733120 n

旅の途中でバックパック、リュックが破れたり、ファスナーが動かなくなったりしたら泣けてきます。
海外用バックパック、リュックはブランド品の登山用バックパックを選ぶようにしましょう。安くて、メーカーがどこかわからないものはNGです。
他にも、ポケットが多いほど便利ですし、防犯上開口部には必ずカギがかかるような構造であること、バックパネルとショルダーハーネスは通気性確保のためメッシュ素材が使われていること、荷重分散のためウエストハーネスが付いていること、などの注意点があります。

LCCの機内持ち込みが便利

junpeke1984さんの投稿
25039116 339112719898175 4378075200940408832 n

海外でLCCを使われる方は、荷物の機内持ち込み制限を知っていなければなりません。LCCはこの制限規則が非常に厳しく厳密に実施されています。厳しい検査を通って機内持ち込みに成功すると、目的地到着後、待ち時間の長い手荷物受取のターンテーブルに行かなくても済みますし、手荷物検査場に並ばなくてもいいですから、早々に出口に向かうことができます。これがLCC機内持ち込み制限対応のブランド品バックパックの大きな利点です。

国内便の手荷物機内持ち込み制限

o_sakaeさんの投稿
22802139 162707377655547 7955796577849704448 n

JAL,ANA

機内持ち込み制限
・サイズ
100席以上の航空機:55+40+25㎝で3辺の合計が115㎝以内
100席未満の航空機:45+35+20㎝で3辺の合計が100㎝以内
3辺の合計が100㎝と覚えておきましょう。
・重量:10kg以内
預入制限
・1人20kgまで無料(個数制限なし)(ハンドバック、カメラ、傘など身の回り品は機内持ち込み可能)
 正し50×60×120㎝以内が条件
・超過しても上限100kg、1個当たり32kgまで
・超過手荷物料金 1kg当たり200円~400円

国内LCC

falsongさんの投稿
26068883 2004790459846983 6354426907823439872 n

国内LCC
・ジェットスター:手荷物サイズ56×36×23㎝:3辺の和115㎝:重量7kg
・ピーチ:手荷物サイズ56×40×25㎝:3辺の和115㎝:重量:10kg
・スカイマーク:手荷物サイズ55×40×25㎝:3辺の和115㎝:重量:10kg
・バニラエア:手荷物サイズ56×36×23㎝:3辺の和115㎝:重量:10kg
・エアドウ:手荷物サイズ55×40×25㎝ 3辺の和115㎝:重量:10kg
・ソラシドエア:手荷物サイズ55×40×25㎝:3辺の和115㎝:重量:10kg
・春秋航空:手荷物サイズ56×36×23㎝:3辺の和115㎝:重量:6kg
・サイズはスーツケースのキャスター、ハンドル部分を含む。
・身の回り品はサイズに含めない。
・身の回り品とは、ハンドバック、ノートパソコン、サイフ、コートなど。
・機内持ち込みの個数は2個まで(ex手荷物+身の回り品)
 それ以外は受託手荷物として預ける。
・手荷物が重量オーバーしたときは受託手荷物として預ける。
・受託手荷物および手数料については各社のHPを御覧ください。

国際便の手荷物機内持ち込み制限

muhammadwickykenangさんの投稿
26073041 160102334717064 3367526390407626752 n

JAL、ANA


機内持ち込み制限(エコノミークラス)
 ・JAL、ANA サイズ3辺の和203㎝(ANA158㎝)重量23kg 2個まで
 受託手荷物に関しては各社HPを御覧ください。

LCC国際線

 ・ピーチ サイズ52×25×40㎝:3辺の和115㎝:重量2個の合計10kgまで
 ・ジェットスター:サイズ56×36×23㎝以内 各辺がこのサイズを超えないこと 重量2個の合計7kgまで
 ・アジアエアー サイズ56×36×23㎝以内 同上               重量2個の合計7kgまで
 ・セブパシフィック サイズ56×36×23㎝以内 同上             重量1個まで7kgまで
 ・バニラエアー サイズ56×36×23㎝以内   同上             重量2個の合計10kgまで
 ・スクート サイズ54×38×23㎝以内     同上             重量1個は7kg、
身の回り品は3kgまで
 ・香港エクスプレス サイズ3辺の和が158㎝以内              重量1個は7kg
身の回り品は1個まで
 ・春秋航空 サイズ3辺の和が115㎝以内                  重量1個は5kgまで
                                      身に回り品1個まで 
 ・サイズにはキャリー、ハンドル部分を含む。
 ・受託手荷物については各社のHPを御覧ください。  

yukie.0417さんの投稿
25022517 174604369957834 6148026396078768128 n

グアム国際空港手荷物検査場の込み具合

バックパックを背負って世界中を巡るバックパッカーたち

thelab.studioさんの投稿
14073249 171211476620080 1302264018 n

バックパッカーの主役は西洋人

バックパック、リュックを背負って、各国の安宿やドミトリー、ゲストハウスに短期間(長期間の場合もある)泊まって、世界中を旅する人たちのことをバックパッカーと呼びますが、主役は西洋人で、日本人のバックパッカーは圧倒的にまだ数は少ないのが現状です。ヨーロッパではバックパッカーになって各地を旅行するスタイルは完全に地域に溶け込んだ極普通の光景です。

増える日本人のバックパッカー

st_daiki.jpさんの投稿
26156622 324885101338187 6488802196698693632 n

しかし世界中に日本宿が存在し、民宿とかゲストハウス、ドミトリーと呼ばれていますが、こうした宿に一定期間宿泊滞在して、観光したり、地域の文化的なイベントに参加したりする日本人のバックパッカーは西洋人からすれば数は少ないですが、少なからずバックパッカーを見ることができます。

日本国内のゲストハウス

日本にも外国人、日本人を問わずバックパッカーが泊まれるゲストハウスが各地にあります。彼らは旅費を極端に抑えていますから、日本でも普通のホテルや高級旅館には泊まりません。もっぱら1泊2,000円か3,000円の安い宿が中心です。しかしそうしたバックパッカー用の安宿もいろいろな形態をとりながら徐々に国内でも増加の機運にあります。
欧米人のバックパッカーにとっては、日本は憧れの地です。LCCを使って大挙して日本にバックパッカーがやってくる時が目の前です。

【国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック10選】

tanahiro1218さんの投稿
25025687 838040513043049 4712488398353334272 n

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック①

SLICKS 3WAYスクエアバックパック(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:30×14×44㎝
素材:防水生地

バックパックでありながら、ノートパソコンバッグ、ボディーバッグ、ブリーフケースなどの機能を合わせ持つ3WAYバックパックです。国内旅行の色々なシーンで使える便利なブランドのバッグです。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック②

フェールラーベン(FJALL RAVEN)トラベルバックパック(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:46×32×27㎝
重量:1,650g
容量:35L
素材:ポリエステル

収納機能が多く、丈夫でパッキングしやすいブランドのバックパック、リュックです。2~3日の国内旅行に最適なサイズです。
また、国内便の機内持ち込み制限に対応したサイズとなっています。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック③

吉田カバンポータブースパック 3WAY(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:60×33×33㎝
重量:1,490g
容量:70L
素材:ナイロン

パッキングをテーマにしたブランドの旅行用バックです。利便性と耐久性を併せ持つ、新しいスタイルの3WAY方式バック。
手持ちハンドル、リュックストラップ、ショルダーストラップが装備されており、様々なシーンで持ち方が変えられるのが特徴です。
メイン室は、フルオープン式でスーツケースのように大きく開く仕様で収納がしやすい構造となっています。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック④

マリメッコ(MARIMEKKO)リュックBUDDYバディーバックパック(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:46~85㎝
重量:480g
素材:ナイロン

シンプルでタフ。A4書類も入れられる容量。開口部はダブルファスナー方式。豊富な内外ポケットで整理がしやすいです。
色々な機能がたくさん織り込まれていますから使い勝手がいいです。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑤

グレゴリーアルパカダッフル45 2WAY(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:58×28×30㎝
重量:1,225g
容量:45L
素材:ポリエステル

ブランド名グレゴリーのトラベルバッグです。短期旅行、出張などに最適です。ハリケーン級の風にも負けない強靭なつくりとなっています。メイン室内の開閉はダブルファスナー。バックパックとボストンバックの2WAY方式です。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑥

ザ・ノースフェイスベースキャンプダッフルS 2WAY(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:53×32.5×32.5㎝
素材:ポリエステル、ナイロン

ザ・ノースフェイス×バンズというストリートファッションで人気のあるブランドのバックパックです。
バックパックとボストンバックとして旅行をはじめ通勤通学、登山などでも使えるマルチユースです。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑦

地球の歩き方オリジナルキャリーバックパックJrⅢ(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:55×35×35㎝ ディパック42×24×10㎝
重量:3.15kg
容量:52L
素材:420デニールナイロン

背負える、転がせる、取り外せる、が特徴のバックパック。取り外し可能なサブバッグ付き。
重い荷物はコロコロ転がして、凸凹の激しい道は背負い、旅先では小さなバッグを取り外して使う便利なブランドのバックパックです。
機内持ち込み可能サイズとなっています。国際線、国内線併用。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑧

モンベルチャチャパック35(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:72×31×21㎝
重量:1.32kg
容量:35L
素材:ナイロン

最適な重量バランスの設定や背面に使用した通気性に優れた素材が背負心地を実現しています。
機能性、快適性を兼ね備えた軽量モデルです。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑨

コールマンマウントトレックライト30S(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:30×67×21㎝
背面長さ:42㎝
重量:1.2kg
容量:30L
素材:ポリエステル

安心のブランド、コールマンバックパックです。旅行用、登山用、ハイキングなどで使えるマルチユースです。

国内用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑩

マウンテンダックスフリーダム40(リュック)

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:66×33×23㎝
重量:1.38kg
容量:40L
素材:ナイロン

汎用性の高いマルチユースのバックパックです。使い易さを追求した多機能モデルとなっています。
2フレーム構成となっており、本体サイドからアクセスファスナーで直接荷物が取り出せます。

【海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック10選】

ikikustamさんの投稿
26157246 1524371517616906 8028102635745705984 n

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック①

(海外旅行用バックパック)ミステリーランチスイートピアバックパックコヨーテ

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズ:46×29×22㎝
重量:1.62kg
容量:33L
素材:500デニールナイロン

軍用リュックとして使用されている、強靭で耐久性のあるブランドのバックパックです。耐久性が求められる海外の旅行には最適なリュックです。
フロントのY字ファスナーが大きく開いて出し入れがしやすい構造となっています。フィット性能も高く、フューチュラヨークシステムにより背面長さが無段階調節可能です。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック②

(海外旅行用バックパック)LCC対応 KAKAアウトドア登山用3WAY

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:27×52×17㎝
重量:1.1kg
容量:40L
素材:ナイロン+ポリエステル

海外旅行、国内旅行、出張、通勤通学、登山など様々な使い方ができるマルチバックパックです。
飛行機の機内持ち込制限にもクリアできる寸法構成となっています。
海外旅行で便利な、内外に多いポケットや、タフで摩耗にも強い強靭な作りになっています。
リュック、ショルダー、手提げバッグとして使える3Way方式です。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック③

(海外旅行用バックパック)LCC対応 ソロツーリストLCCキャリーバック+バックパックLCC-125 2WAY

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:58×37×30㎝
重量:3.06kg
容量:43L
素材:ナイロン

海外旅行、国内旅行に対応した2Wayのバックパックです。リュックとして使用するときは背面部分のジッパを開け、ショルダーハーネスを取り出し、階段や段差の多い駅などに使用する。
キャリーのローラーは、ロードノイズを軽減する大型サイレントタイヤを標準装備されています。ハンドルも丈夫のカバー部分に完全収納。カギがかけられるロッカブルジッパーとなっています。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック④

(海外旅行用バックパック)ザ・ノースフェーステラス45

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:65×30×21㎝
重量:1.65kg
容量:45L
背面長:43~51㎝
素材:ナイロン

登山では定評のある、フィット感がよく、使い勝手のよいバックパックです。強靭な作りは海外旅行でも安心です。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑤

ドイター42L フユーチュラプロ

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:70×34×27㎝
重量:1.74kg
容量:42L
素材:Deuter27マクロライト210D+スーパーポリテックス600D

登山用バックパックの定番のブランドです。優れたフィット感と通気性が確保されています。海外旅行用としてもすぐれた機能が発揮されます。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑥

(海外旅行用バックパック)カリマースペシャルフォース30

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:55×35×25㎝
重量:1.2kg
容量:30L
素材:KS100e

強靭性が特徴のミリタリーリュック。長く背負っていても疲れにくい設計、多くの機能が盛り込まれています。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑦

(海外旅行用バックパック)コールマンリュックウオーカー33

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:33×51×22㎝
重量:730g
容量:33L
素材:ナイロン+ポリエステル

海外旅行で最適な33Lバックパック。ポケットの数が多いですから収納が楽です。背面にはメッシュ素材が使ってありますので通気性に優れています。長時間背負っても蒸れる心配がありません。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑧

(海外旅行用バックパック)クロスタードラゴンアルティマツール50L

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:70×32×27㎝
重量:2.1kg
容量:50L
素材:N210D RIPSTOP PC 耐水圧5000mm

日本人向けのフィッティングになっており、背面調節機能により身長150~185㎝の方に適したサイズ調節が可能です。一般的なPUポリウレタンより、剥離、経年劣化、摩耗耐久性に優れています。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑨

アークティクスARRO22

出典: https://item.rakuten.co.jp

サイズ:52×24.5~35×8~15㎝
重量:1.1kg
容量:22L
素材:ナイロン+ポリウレタン

短期の海外旅行、国内旅行に最適なバックパックのブランドです。防水加工のナイロン素材で作られた本体。背面部分が背中にフィットする設計が施されています。各種の機能的な仕様がふんだんに盛り込まれている定番のリュックです。

海外用おすすめ旅行用バックパック・リュック⑩

(海外旅行用バックパック)ミレーウビック40

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズ:53×28×22㎝
容量:40L
素材:ナイロン、ポリエステル

登山家に圧倒的な人気を誇る山岳用のリュックです。海外旅行用としても使われていますが、こリュックの強靭性は旅行中に実証されることでしょう。安心して使える逸品です。

まとめ

日本人の旅行スタイルは、スーツケース派とバックパッカー派に分かれます。旅行会社の企画する団体旅行が主体であるため、そのツアーには荷物運搬のサービスが付いています。そのためスーツケース派が多いです。バックパッカーとして、バックパックを担いで、国内だけでなく海外にも足を運ぶ人はまだ少数派です。
これからまだまだ増加していくでしょうが、そのバックパックは、ほとんど登山用のものが使われます。登山用は作りがしっかりしていて簡単には破れたり、部品が壊れたりはしません。大きさも登山スタイルのものが基準となっています。
しかし、海外でも国内でも飛行機を使う場合、荷物は機内持ち込みにしたいですね。荷物用ターンテーブルの待ち時間を節約できますから、大幅に早く出口に向かうことができます。LCC対応のバックパックの種類も増えてきました。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ