東京駅構内の厳選テイクアウトメニュー10選!手軽に食べれる朝ごはんならコレ!

東京駅構内の厳選テイクアウトメニュー10選!手軽に食べれる朝ごはんならコレ!

お仕事や旅行で早朝から東京駅を利用する方へ向け、東京駅構内のテイクアウト朝ごはんを厳選しました。カフェでモーニングセットをいただく時間がなくても、新幹線車内で優雅に朝ごはんを楽しみましょう。いくつかのお店の商品を並べてみるのもテイクアウトならではです。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん①【和食】
  3. 3.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん②【和食】
  4. 4.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん③【和食】
  5. 5.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん④【和食】
  6. 6.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑤【和食】
  7. 7.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑥【サンドイッチ】
  8. 8.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑦【サンドイッチ】
  9. 9.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑧【サンドイッチ】
  10. 10.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑨【パン】
  11. 11.厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑩【韓国料理】
  12. 12.早朝!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん【番外編】
  13. 13.東京駅改札内の商業施設のご紹介
  14. 14.東京駅改札外の商業施設のご紹介
  15. 15.まとめ

はじめに

テイクアウト朝ごはん10選のご紹介

多くの在来線や新幹線の始発駅である東京駅。カフェでモーニングセットをいただいてから電車に乗り込みたいけれど、朝早いためテイクアウトせざるを得ない方もいるでしょう。或いは、東京駅構内に立ち並ぶたくさんのお店の中から自分の好きな物を選んで並べて、車内モーニングを満喫したいという方もいるかもしれません。この記事では、最初にテイクアウト朝ごはんのおすすめ10選及び番外編をご紹介します。(2020年6月現在の情報ですが、営業時間については現状の短縮営業時間を反映しておりません)

東京駅構内の商業施設のご紹介

東京駅構内には、改札内外問わずたくさんの商業施設があります。各施設には、和食をはじめ各種レストラン、カフェ、テイクアウト専門店などの飲食施設はもちろん、コンビニ、コスメショップ、ドラッグストアやお土産屋さんなどが軒を連ねます。この記事では、最後にこの記事で取り上げたお店が入っている各商業施設について、改札内と改札外に分けて簡単に紹介を加えます。

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん①【和食】

【和食】【改札外】東京米バル竹若

東京米バル竹若は、いけす懐石やお寿司などの高級割烹料理店を展開する竹若グループが、改札外のGRANROOF内1&中2階に出店しているカジュアルなお店です。店名からもわかるように美味しいお米にこだわり、それにあわせる具材も厳選したものを使っています。7時からOPENしているのも嬉しいですね。日本人の朝はごはんから!という方は是非足を運んでみてください。

おすすめのテイクアウト朝食

東京米バル竹若はお弁当やお惣菜なども取り揃えていますが、朝食にはおにぎりはいかがでしょうか。その中でも、竹若オリジナルブレンドの玄米おにぎりがおすすめです。もっちり炊きあげられた玄米は期待を上回る美味しさですよ。看板メニューの「やわらか玄米鮭いくらおにぎり」、根強いファンが多い「玄米味噌生姜おにぎり」が特におすすめです。玄米モーニング、何とも体に良さそうですね。但し、OPEN時点で全種類のおにぎりが揃っていない場合もあるそうなので、詳細は直接お店に確認してください。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札外GRANROOF内1&中2階
【電話】03-6269-9556
【営業時間】7:00~23:00 (1F)
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん②【和食】

【和食】【改札内】おむすび百千(モモチ)

冷めても甘くて美味しいおにぎりを提供するために、お米と海苔に徹底的にこだわっているお店がおむすび百千です。ユニークなのはその品揃え。定番おにぎりのほかに、「47都道府県のふるさとおむすび」と題し、各県の名物を具材にしたおにぎりを取り揃えているのです。ふるさとのおにぎりをいただこうか、これから新幹線で降り立つ県のおにぎりを試してみようかなどなど、選ぶ時からわくわくしそうです。おむすび百千は改札内1階のecute京葉ストリートにあり、7時台からOPENしています。

おすすめのテイクアウト朝食

おむすび百千の人気NO.1であり名物でもある「えび天むす」をまずは試してみてください。上品なお味のてんつゆが小ぶりなごはんに染み込んでいるこのおにぎり、いただいてみたらきっと人気NO.1の理由がわかるでしょう。ご当地おにぎりでは「広島菜」も人気が高いです。人気おにぎりとご自身で選ぶご当地おにぎりを組み合わせて、新幹線車内でオリジナルな朝食をお楽しみください。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札内1階ecute京葉ストリート
【電話】03-6447-7839
【営業時間】月~金=7:30~22:00 土=7:00~22:00 日・祝=7:30~21:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん③【和食】

【和食】【改札内】若廣TOKYO

かつて空弁で大ブームとなり、今や全国でも知られ人気も定着している焼き鯖ずしですが、それを作っているお店が若廣です。若廣TOKYOは2020年3月に東京駅構内でオープンしました。福井県小浜市にある直売店で人気の商品に加え、季節限定商品やGRANSTA限定商品も取り揃えています。お店は改札内地下1階のGRANSTAにあります。

おすすめのテイクアウト朝食

若廣TOKYOで朝食をテイクアウトするなら、「MOBLE SABA STICK旨醤油味」がおすすめです。このMOBILE SABA STICKはGRANSTA限定商品なのですが、ごはんは特製出汁で炊いていて、旨醤油味の焼き鯖との間に大葉とガリを挟み込んで風味にアクセントをつけています。スティック状のため片手で手軽に食べられるので、少しお行儀が悪いですが歩き食べモーニングも可能です。黄色いパッケージが目印です。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札内地下1階GRANSTA
【電話】03-3214-3938
【営業時間】月~土・祝=9:00~22:00 日・連休最終日の祝=9:00~21:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん④【和食】

【和食】【改札内】豆狸(マメダ)

豆狸は、大阪梅田発祥のいなりすし専門店です。豆狸のこだわりは手作業。中身の具材によってお揚げを変え、手で一つ一つごはんを包み込んでいます。お揚げとごはんの絶妙な組み合わせ、そしてふっくら食感を楽しめる理由はここにあります。ごはん、酢、そして油揚げから摂取出来る栄養のバランスがとても優れているため、アスリートの食事にも向いていると言われるいなりすし。出張前の勝負飯としていかがでしょうか。お店は改札内地下1階のGRANSTAにあります。

おすすめのテイクアウト朝食

豆狸での朝食テイクアウトのおすすめは、「GRANSTA限定6種詰め合わせ」です。定番の豆狸、わさび、焼揚げ生姜、五目とともに、旬を素材を取り入れた月替わり商品とGRANSTA限定の穴子の計6種が詰め合わされてます。一つ一つのサイズはそれほど大きくないので食べきれてしまうと思いますが、万一朝ごはんとして食べきれなくても、その日中に食べきれれば問題ありません。

施設情報

【住所】東京駅構内 改札内地下1階GRANSTA
【電話】03-3211-0071
【営業時間】月~土・祝=8:00~22:00 日・連休最終日の祝=8:00~21:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑤【和食】

【和食】【改札外】和saiの国

新感覚のDELIである和saiの国は、お弁当の可愛らしさが魅力です。可愛いだけではなく、和をベースとしたお惣菜、豊富なメニュー、ヘルシー素材と調理法という和saiの国のこだわりと相まって、バリバリ働くビジネスウーマンや健康を意識したビジネスマンにも人気が高いお店です。ほっとする雰囲気のお店構えの和saiの国は、改札外地下1階のGRANSTA丸の内にあり、朝7時からOPENしています。

おすすめのテイクアウト朝食

朝食のテイクアウトという観点で和saiの国のおすすめを選ぶなら、定番商品である「kakeごはん8種具材の明太とろろ」です。その名の通り、明太子、湯葉、とろろ、おくらなどの8種類のおかずとごはんという組み合わせです。おかずはごはんとは仕切られた状態で盛り付けられているので、おかずをごはんに載せていただいてください。ねばねば食品で免疫力をUPして、忙しい一日を乗り切りましょう。但し、OPEN時に用意が出来ていない場合もあるそうです。状況は店舗に直接お問い合わせください。

施設情報

【住所】東京駅構内 改札外地下1階GRANSTA丸の内
【電話】03-3212-8288
【営業時間】月~土・祝=7:00~22:00 日・連休最終日の祝=7:00~21:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑥【サンドイッチ】

【サンドイッチ】【改札内】サンドイッチハウスメルヘン

サンドイッチハウスメルヘンは、毎日食べても飽きないサンドイッチを目指しているサンドイッチ専門店です。後味の良さを追求するためにパンやマヨネーズはお店オリジナルのものを使い、出来たてを提供するために工場は持たずに店舗が入る百貨店内の厨房で作っています。お惣菜系やフルーツ系など種類豊富で、その数は100種類以上にものぼります。かつてマツコ・デラックスのテレビ番組でも取り上げられたこの人気店、改札内1階のecute東京にあります。

おすすめのテイクアウト朝食

100種類以上の中からおすすめを選ぶのは至難の業ですが、お惣菜系とフルーツ系から敢えて1種類ずつ選んでみましょう。まずお惣菜系は「和風チキン竜田」です。揚げ物のチキン竜田ですが、たっぷりキャベツと大葉を一緒に挟んであるのでさっぱりとした味わいです。そしてフルーツ系は「温州みかん苺生クリーム」。赤とオレンジの見た目もカラフルで、楽しいモーニングタイムを過ごせそうですね。

施設情報

【住所】東京駅構内 改札内1階ecute東京(新幹線南乗り換え口前)
【電話】03-3211-8929
【営業時間】月~土=8:00~22:00 日・祝=8:00~21:30
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑦【サンドイッチ】

【サンドイッチ】【改札内】デイジイ東京

デイジイ東京は首都圏に11店舗を展開するベーカリーです。オーナーがフランス旅行に行った際にパンの美味しさに魅了され、その感動を多くの人に伝えたいという一心でそこからパン職人を目指したといいます。このエピソードからもわかるように、本物のパンにこだわるベーカリーなのです。お店は改札内地下1階のGRANSTAにあります。6時半からOPENしているので、早朝にお出かけの方には大助かりですね。

おすすめのテイクアウト朝食

デイジイ東京での朝食テイクアウトのおすすめは、人気商品でもある「クルミパンのハムサンド」です。デイジイ東京の売れ筋TOP10にランクインしているクルミパンにハムとレタスとたっぷりのマヨネーズを挟んでいるのですが、ほんのり甘いパンとあっさりマヨネーズの組み合わせがベストマッチしていて、クルミの食感が心地よいサンドイッチです。ボリューム感はそれほどないので軽めにいただけるでしょう。

施設情報

【住所】東京駅構内 改札内1階GRANSTA(新幹線北乗り換え口近く)
【電話】03-5220-5077
【営業時間】6:30~22:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑧【サンドイッチ】

【サンドイッチ】【改札内&外】5 CROSSTIES COFFEE

コーヒーカフェ、5 CROSSTIES COFFEEからのテイクアウトはいかがでしょうか。今話題のサードウェーブコーヒー(コーヒー豆の産地や品質にこだわり、ハンドドリップで1杯ずつ丁寧に入れる)のお店で、とにかくコーヒーの評価が絶大なのです。美味しいコーヒーでリラックスしたモーニングタイムをお過ごしください。お店は地下1階のGRANSTAにあり、改札内からも改札外からもアクセス可能です(通り抜けは出来ません)。OPEN時間も7時と早いのも有り難いですね。

おすすめのテイクアウト朝食

ここでの朝食テイクアウトのおすすめは、「BLTサンドイッチ」。このカフェのサンドイッチはソースが別添なのが特徴です。パンにソースが入ったスポイトが刺さっていて、それを注入しながらいただくのです。予めソースがかかっているとパンに染み込んでしまう心配がありますが、この方法ならフレッシュなパンを楽しめます。BLTサンドイッチに添えられているソースはバルサミコ味で、これがまた絶品です。併せてモーニングコーヒーのテイクアウトも忘れずに(コーヒーはハンドドリップで入れるため、多少時間がかかります)。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札内&外地下1階GRANSTA
【電話】03-5220-5050
【営業時間】月~土・祝=7:00~22:00 日・連休最終日の祝=7:00~21:00
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑨【パン】

【パン】【改札内】Zofpカレーパン専門店

出店と同時に各種メディアで取り上げられたZopfカレーパン専門店は、その名の通り1種類のカレーパンのみを販売しているお店です。松戸市にある本店では約200種類のパンを取り扱っていて「パン好きの聖地」などとも呼ばれていますが、その中でも不動のNO.1人気がこのカレーパンなのです。お店は改札内地下1階GRANSTAにあります。

おすすめのテイクアウト朝ごはん

Zopfカレーパン専門店のおすすめは、もちろん「カレーパン」です。牛ひき肉をふんだんに投入し、十数種類のスパイスで仕上げたカレーをパン生地で包み込み、長時間揚げています。そのため、ガリッ、フワッ、ジュワーの3段階でその美味しさを堪能できます。朝カレー、モーニングカレー、誘惑が強いですね。なお、一度に十数個ずつしか揚げられないので、混雑時は多少待ち時間が発生する場合もあります。お時間に余裕をもってご利用ください。

施設情報

【住所】東京駅構内 改札内地下1階GRANSTA
【電話】03-5220-5950
【営業時間】月~土・祝=8:00~22:00 日・連休最終日の祝=8:00~21:30
【定休日】なし

厳選!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん⑩【韓国料理】

【韓国料理】【改札外】韓美膳(ハンビジェ)

韓美膳はカジュアルな韓国料理を提供するお店です。ヘルシーなお料理が多いので、幅広い年齢層の女性の間で圧倒的な支持を得ています。朝食から韓国料理?と思わず、健康食でもある韓国料理の朝ごはんで爽やかな一日をスタートさせてみませんか。お店は改札外地下1階のGRANSTA丸の内にあり、OPEN時間は7時です。

おすすめのテイクアウト朝食

韓美膳でも人気の高いキンパ(韓国風海苔巻き)をおすすめします。キンパにも種類がいろいろありますが、朝食であれば「7種具材の野菜キンパ」が胃の負担にならずにあっさりしていておすすめです。色どりも鮮やかなので、目でも美味しくいただけます。もっと食べ応えを求める方へは「和牛プルコギキンパ」もおすすめです。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札外地下1階GRANSTA丸の内
【電話】03-6551-2588
【営業時間】月~土・祝=7:00~22:00 日・連休最終日の祝=7:00~21:00
【定休日】なし

早朝!東京駅構内のテイクアウト朝ごはん【番外編】

【番外編】コンビニエンスストアNewDays

新幹線は6時台から、在来線は4時台から始発が運行を始める東京駅。もっと早朝に利用出来るお店はないの?という方もいらっしゃるでしょう。カフェは一番早くても6時半OPENなのですが、コンビニエンスストアならもっと早くからOPENしています。東京駅構内にあるコンビニエンスストアNewDayのうち、6時半以前からOPENしている3点を以下にご紹介します。

【改札内】NewDays ecute京葉ストリート店

東京駅構内にあるNewdaysの中では一番早くOPENする店舗です。
【場所】東京駅構内 改札内1階ecute京葉ストリート(インフォメーション隣)
【電話】03-3218-8051
【営業時間】5:00~24:15
【定休日】なし

【改札外】NewDays GRANSTA丸の内北口店

こちらも5時台からOPENしている店舗です。
【場所】東京駅構内 改札外地下1階GRANSTA丸の内(北地下自由通路入口)
【電話】03-5220-0282
【営業時間】5:50~23:15
【定休日】なし

【改札外】NewDays GRANSTA丸の内南口店

改札口に近く、東京駅限定のお土産品も扱う店舗です。
【場所】東京駅構内 改札外地下1階GRANSTA丸の内(丸の内地下南口近く)
【電話】03-6213-0021
【営業時間】6:00~23:00
【定休日】なし

【番外編】駅弁屋 祭

早朝から出かける方の中には、コンビニでは物足りない、或いは旅気分を演出して移動時間も楽しみたい、という方もいらっしゃるでしょう。そんな方への心強い味方が、5時半からOPENしている駅弁屋 祭です。全国各地の人気駅弁、珍しい駅弁、オリジナルの駅弁など200種類を取り揃えています。早朝の場合は全種類揃っていないこともありますが、それでも豊富なラインナップの中から気になるお弁当を見つけられるでしょう。

施設情報

【場所】東京駅構内 改札内1階中央通路(6番線と7番線の間)
【営業時間】5:30~23:00
【定休日】なし

東京駅改札内の商業施設のご紹介

GRANSTA

GRANSTAは、八重洲地下中央口と丸の内地下中央口の間にある施設です。八重洲側の待ち合わせスポットの定番「銀の鈴」周辺はカフェやスイーツなどのお店が多く、そこから丸の内側に向かうとお弁当店やレストランが立ち並び、更に丸の内側に進むと雑貨店などが多くなります。改札内ということで、東京駅までは身軽で移動してきて、新幹線改札を通る直前に食事をしたりお土産を調達出来たりするので、忙しいビジネスマンやビジネスウーマンに特に重宝されています。

GRANSTA|ショップ・レストラン|TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報
GRANSTA||東京駅の最新情報・イベントや構内地図をはじめ、レストランやショップなど東京駅のエキナカや周辺の情報をお届けいたします。

ecute東京

新幹線が発着する関東の主要ターミナル駅でよく見かけるecuteですが、東京駅構内にも2カ所あります。その一つがecute東京で、構内1階の新幹線南乗り換え口の前にあります。お土産店を中心に、カフェやお弁当店など約30店舗が入っています。こちらも改札内ということで、新幹線に乗る直前に駆け込みで利用する方が多い施設です。

ecute東京公式サイト

ecute京葉ストリート

東京駅構内1階の、新幹線南乗り換え口とJR京葉線やJR武蔵野線が発着するホームとの間にあるのが、ecute京葉ストリートです。こちらもお土産店を中心に、カフェや和食お惣菜店や本屋など約20店舗が立ち並ぶ施設です。京葉線方面への導線上にあるため主にその路線を利用する方が途中で立ち寄ることが多いですが、構内の中央部からほんの少し離れているので、混雑を避けてお土産をゆっくり見るには隠れた穴場でもあります。

ecute京葉ストリート公式サイト

東京駅改札外の商業施設のご紹介

GRANSTA丸の内

丸の内側地下1階の改札外に南北に延びる約300メートルの通路。その両側にお店が並んでいるエリアがGRANSTA丸の内です。GRANSTA同様にカフェやお土産屋さんが立ち並ぶグルメロードでもありますが、アクセサリーやコスメやトラベル雑貨、或いは紀ノ国屋といったグローサリーショップもあるので、飲食以外にもちょっとした日常のお買い物も楽しめる施設です。

GRANSTA MARUNOUCHI(グランスタ丸の内)|ショップ・レストラン|TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報
GRANSTA MARUNOUCHI(グランスタ丸の内)||東京駅の最新情報・イベントや構内地図をはじめ、レストランやショップなど東京駅のエキナカや周辺の情報をお届けいたします。

GRANROOF

東京駅の八重洲側の改札外、大丸の隣に建つ光の帆をイメージした屋根が特徴の建物がGRANROOFです。地下1階から3階の構造で、2階にはペデストリアンデッキが設けられています。こちらは、カフェや和食洋食中華のレストランといった飲食施設がほとんどです。改札外の施設なので、デッキをお散歩してカフェでお茶をしたりレストランで食事をしたりと、ご家族連れやデートコースで利用する方も多いようです。

GRANROOF|ショップ・レストラン|TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報
GRANROOF||東京駅の最新情報・イベントや構内地図をはじめ、レストランやショップなど東京駅のエキナカや周辺の情報をお届けいたします。

まとめ

東京駅構内の厳選テイクアウトメニュー10選、参考になりましたか。カフェやレストランでゆっくりとモーニングセットをいただかなくても、新幹線などで移動しながら車内で美味しいオリジナルモーニングセットを楽しめますね。移動時間を食事時間にも使えて時間効率も良い方法です。お気に入りのテイクアウトで優雅に車内モーニングタイムをお過ごしください。

東京駅周辺のテイクアウト情報が気になる方はこちらもチェック!

この記事ではご紹介出来なかった駅弁や東京駅周辺のお店でのテイクアウト情報も載っていますので、こちらも併せて参考にしてください。

東京駅のおすすめテイクアウトグルメ11選!話題の絶品料理が自宅で味わえる! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
東京駅のおすすめテイクアウトグルメ11選!話題の絶品料理が自宅で味わえる! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京駅で絶品グルメをテイクアウトしてみましょう。テイクアウト専門店や飲食店のテイクアウトシステムを利用すれば、自慢の味を手軽にお持ち帰りできます。本記事では東京駅近辺でテイクアウト可能なおすすめ店を11軒ご紹介します。有名店も続々登場します。ぜひご覧ください。
本当に美味しい全国駅弁ランキングトップ20!東京駅の祭や駅弁大会からもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
本当に美味しい全国駅弁ランキングトップ20!東京駅の祭や駅弁大会からもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本全国の駅弁の中から、本当においしい駅弁20種類を、ランキング形式でご紹介しています。全国各地で行われる駅弁大会や、東京駅構内の「駅弁屋 祭」での人気度や、駅弁マニアのレビューも踏まえてランキングを決定しましたので、ぜひ、駅弁選びの参考にしてくださいね。
eling.ppiv
ライター

eling.ppiv

高校生の時に初めて行ったアメリカで味わった感動を原動力に、旅行業に長年携わってきました。そこで得た知識や実体験をもとに各観光地の魅力をお伝えしていきます。感動の旅のお手伝いを出来れば嬉しいです。トラベルの記事が主となりますが、キャンプについても情報やアイディアをご紹介していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking