検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【スノーボード】グラトリ向きの板おすすめ5選!選び方のポイントもご紹介!

スノーボードでグラトリをするなら、特化した板が必須です。今回は、グラトリ向けのおすすめ板を5モデルまとめてみました!また、選び方のポイントも記載しているのでチェックしてみてください。たくさん技を繰り出して、スノーボードを満喫しましょう。
2022年11月26日
mamma32

目次

スノーボードでグラトリに挑戦しよう

グラトリはゲレンデの注目を集められる

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

グラトリとはスノーボードに乗って、平地でさまざまな技を決めることです。ただ板でゲレンデを滑るだけでなく、飛んだりターンしたり技を決めるので注目を集められるでしょう。普通の滑りに飽きてきた方や、レベルアップしたい方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

グラトリに当てはまる技は、それぞれレベルも異なります。まずは自分のレベルに合った種類の技から練習していき、段々と難しい技にステップアップしていってください。


グラトリに適した板を用意しよう

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

グラトリをするならさまざまなトリックに対応できるよう、ツインチップという形の板が必要です。ツインチップとは、ノーズ側とテール側の形が同じで、バインディング用ホールが中央に位置しているものを指します。

左右対称な形をしているのでスイッチスタンスという、自分の利き足と逆足に切り替えて走行する滑り方がしやすいです。スイッチスタンスはグラトリでは基本なので、ツインチップを使って練習しましょう。

初心者はグラトリの板に慣れるまでに時間が必要

一般的なスノーボードの板と、ツインチップの形状は異なります。そのため、グラトリ初心者のライダーにとっては慣れるまでに時間がかかるかもしれません。初心者向けのツインチップを選んでみると比較的習得しやすいので、ぜひ試してみてください。


グラトリ向きな板の選び方

①柔らかさをチェック

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

板の柔らかさは、選び方の大きなポイントになります。グラトリではボードの柔軟性を活かすことが多いので基本的には柔らかく、小さな力もダイレクトに伝わるような板を選びましょう。

特に初心者ライダーはグラトリを早く習得するために、ソフトフレックスという種類の板を使うのがおすすめ。しなりのある板なので身体の動きに対応して、グラトリが決まりやすいです。

ジャンプの高さを求める場合には多少の反発力が必要


基本的にグラトリではソフトタイプが推奨されますが、柔らかすぎると反発力が落ちます。そうなると、ジャンプの時に高さが出せません。ハイレベルなトリックを求めるライダーや、ベテランの場合はミドルフレックスを選ぶのがおすすめ。

適度な柔らかさと反発力を兼ね備えているため、ジャンプもスムーズに決まります。自分のレベルに適した板を選んで、快適なスノーボードを楽しんでください。

②長さも大切

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

スノーボードの板の選び方のポイントとして、長さも大切です。スノーボードの板は長い方が安定感がありますが、それでは操作性が鈍くなるのでトリックを決めにくくなります。

そのためグラトリ用のスノボ板は、普通よりも5〜6cm程度短いものを選ぶのが一般的です。モデルによって対応サイズは異なるので、自分の身長に合った大きさがあるかにも着目して探しましょう。

③2種類の板からスタイルに合わせて選ぼう

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

グラトリ向けの板は、2つのタイプから選ぶのが基本。中でも初心者やオールラウンダーなライダーにおすすめなのが、キャンバーという種類の板です。オーソドックスなタイプなので、迷ったらこちらを選んでください。

キャンバーは板の中央が浮いているので、反発力を感じやすい仕様となっています。グラトリだけでなくさまざまなスノーボードの滑り方に対応できるので、汎用性を求めたスタイルの方は1つ持っておくと便利です。

トリックを極めたいならばロッカーがおすすめ

グラトリだけに特化したい方や、ハイレベルなトリックを繰り出したいのであればロッカーがおすすめです。横から見ると緩やかなU字状になっており、地面とあまり接触しない構造になっています。そのためターンしやすく、ボードを曲げながらトリックを繰り出しやすいのが魅力です。

ロッカーはキャンバーよりもグラトリに適しているとされています。ただしフリーランのような一般的なスタイルには馴染みにくいのがデメリットでしょう。

マルチに使えるキャンバータイプの板3選

①クロスオーバー URBAN ハイブリッド キャンバー

クロスオーバー URBAN ハイブリッド キャンバー

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

グラトリだけでなくフリーランや、パウダーにまで対応できるのが「クロスオーバー URBAN ハイブリッド キャンバー」です。そのためさまざまなシーンや滑り方をプレイしたい方は、持っておくと重宝するでしょう。

ノーズの浮く部分を従来よりも小さくすることで、安定感がアップしています。初心者でも滑りやすく、操作しやすいのでグラトリの習得もしやすいです。

ロッカーの要素も兼ね備えている

キャンバータイプの板ですが、ロッカーの要素も融合されています。あらゆるシーンやスタイルを楽しみたい方はキャンバータイプを選びがちですが、それではグラトリに限界を感じる方も多いでしょう。ぜひこちらを使って、いいとこ取りなスノーボードを楽しんでみてください。

②Burton RIPCORD

Burton(バートン) RIPCORD

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

「Burton RIPCORD」はブランド独自のBITE FREEエッジを搭載しており、従来のモデルよりも滑らかな形状になっています。そのため地面への引っかかりが少なく、どんなゲレンデにも柔軟に対応できる仕様です。

また、板自体はソフトなので操作しやすく、初心者ライダーやこれから新しい技を練習したい時に使いやすいでしょう。長めサイズも用意されているので、背の高いメンズにもおすすめです。

有名スノーボードブランドの板

このモデルは、スノーボード界ではメジャーなブランドの商品です。独自の技術力が高く、販売するモデル数も豊富に揃えています。有名なブランドは万人受けする板を作る傾向にあるので、初心者は積極的にチェックしてみてください。

また、こちらのブランドはデザイン性も人気。白いゲレンデに映えるような黒を基調にしたボードは、周りからの注目を集めるでしょう。派手すぎないので、大人の方やメンズでも乗りやすいです。

③RIDE TWINPIG

安定感のある板でグラトリを楽しみたいのであれば、「RIDE  TWINPIG」をチェックしてみてください。スリムウォールテクノロジーを搭載することで、板の振動が体に伝わりにくくなっています。また、自分の力を板にダイレクトに伝えられるので、操作性のよさも感じられるでしょう。

さらにこちらの板は、あえて左右非対称な形状にしています。そのため、ヒールターンというかかとに重心を置くターンがしやすいです。

長さの選び方に注意しよう

こちらの板はブランド独自の構造を採用しているので、購入する時は通常よりも3〜6cm程度短いモデルを選んでください。他のメーカーとの違いを感じやすいため、今までとは違ったスノーボード板を探している方にぴったりです。ただし142〜154cmと展開しているサイズが少ないので、自分の体に合うかチェックしてから購入してください。

技を極めやすいロッカータイプの板2選

①Scooter SCT

ゆっくりとした速度で細かく操作できるだけでなく、ハイスピードでダイナミックな技を決めることもできるのが「Scooter SCT」です。どの速度でも安定感のある走りができるため、いろいろなトリックに対応させられ、ベテランのライダーからも人気があります。

また、ソフトタイプですが反発力も充分に感じられるので、ジャンプでもある程度の高さが期待できます。さらに短い長さも用意しているので、メンズだけでなく女性に適した板も多いです。

カラーリングの豊富さが特徴的

全部で7種類のカラーリングを用意しているため、自分の好みやウェアの色に合わせて選べます。そのため、デザインにこだわるライダーにおすすめです。

また、黒を基調としたボードに絵の具をベタッと塗ったようなデザインなので、メンズレディース問わず幅広い層が使いやすいでしょう。ぜひお気に入りのカラーリングを見つけて、楽しくプレイしてみてください。

②TECH NINE CAMROCK JP FLAT ROCKER

CAMROCK JP FLAT ROCKER

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

確かな反発力も感じたい方には、ミドルフレックスの「TECH NINE  CAMROCK JP FLAT ROCKER」が向いています。グラトリ向けの板はソフトが一般的ですが、高さのある技を決めたい時は反発力を活かせるこちらを利用しましょう。

また、ソフトすぎる板だとグラトリ以外では活用しにくいと感じる人もいます。こちらであればフリーランやパークなど、いろいろなシーンやスタイルにも対応させやすいです。

ポップなデザインを求める方におすすめ

明るいカラーリングと、さまざまなキャラクターが描かれたデザインが周りの注目を集めます。ポップなデザインなので、メンズだけでなくレディースにもおすすめですよ。

もともとハンドメイドのバインディングを製造していたブランドなので、他のメーカーにはない唯一無二なデザインの板がゲットできます。気になった方は、他のモデルもチェックしてお気に入りを見つけてみてください。

グラトリ向けのスノーボードを購入しよう

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

スノーボードにはさまざまなスタイルや滑り方がありますが、トリックを決めるグラトリは人気が高いです。そんなグラトリには、専用の板を使いましょう。板の形状や長さなど、自分に合った選び方をして、より快適なスノーボードを楽しんでみてください。

また、デザインもスノーボードの板に重要な要素です。自分の好みやスノーボードコーデに合った板を購入して、ゲレンデのおしゃれを楽しみましょう。

スノーボードのブーツが気になる方はこちらをチェック

板だけでなく、ブーツもスノーボードに必要なアイテムです。以下の記事では、メンズ・レディース別にサロモンのスノーボードブーツを紹介しています。サイズ選びのコツも記載されているので、初めて購入する方もぜひ参考にしてみてください。