検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

サーモスのタンブラーはまさにキャンプ向け。保温も保冷もいけてオールシーズン◎

キャンプの時にあると何かと便利なタンブラー。中でもサーモスのタンブラーは、保温・保冷性能が高いものが多いのでおすすめです。今回の記事で、サーモスのタンブラーがキャンプにおすすめな理由を解説いたします!タンブラーの購入を検討している方はぜひご覧ください。
2022年9月20日
奏咲

目次

キャンプにはサーモスのタンブラーが◎

大人気を獲得しているサーモスのタンブラー

出典:ライター撮影

ドイツのベルリンで設立されたブランド・THERMOS(サーモス)。日本でもタンブラーの定番メーカーとして非常に高い人気を獲得しているブランドです。特に優れた保温・保冷性能が有名で、その性能とおしゃれなデザインなどが高く評価されています。

真空断熱構造でいつでも飲み物の温かさ・冷たさをキープしてくれてとても実用的なアイテムです。さまざまなタイプのタンブラーを販売しており、自分の使い方に合った製品を選べるという魅力の持ち主でもあります。


キャンプでサーモスタンブラーがおすすめな理由を解説!

今回の記事では、そんなTHERMOS(サーモス)のタンブラーが「アウトドアでも活躍する」点について注目いたします。なぜサーモスのタンブラーがキャンプに適しているのか、製品の魅力とともにその理由についてチェックしていきましょう!

キャンプ用のタンブラーやコップ類を探している方はぜひご覧ください。なお、本記事は2022年9月9日時点の情報を基に作成されています。商品情報は執筆時点のものとなりますのでご了承ください。

サーモスが販売しているアウトドア向けモデルも紹介!

本記事ではサーモスのタンブラーがキャンプにおすすめの理由だけでなく、実際にアウトドアで使用するのにおすすめのモデルについても取り扱います。実はサーモスは「アウトドアシリーズ」として、アウトドア向けの製品を多数販売中です。

本記事後半ではそんなアウトドアシリーズとして販売されているタンブラーも紹介しているので、ぜひキャンプ用のタンブラー購入検討時の参考情報としてもチェックしていただければ幸いです。

おすすめな理由


①高い保温・保冷性能

出典:ライター撮影

キャンプをはじめとするアウトドアにおすすめな理由の1つが、その高い性能です。ステンレスの2重構造で製造されているサーモスのタンブラーは、熱移動および熱放射による放熱を遮断しています。

これによって長い時間の保温が実現されており、いつでも温かい飲み物を味わえるようになっているのです。飲みごろの温度を長時間キープしてくれるので、身体が冷えがちな冬のアウトドア時も簡単に暖まれるでしょう。

②洗練されたデザインが心を満たす

サーモスのタンブラーはデザインも豊富です。シルバーでシンプルなデザインの製品から、さまざまな作品とコラボしたモデル、派手なデザインのモデルなど、多種多様なデザインのアイテムが販売されています。

どの製品も洗練されていておしゃれなデザインに仕上がっているので、自分の気に入った見た目のタンブラーを見つけられれば、使うたびに思わずテンションが上がります。お気に入りのタンブラーを使って飲むドリンクは、いつも以上に美味しく感じられるかもしれません。


保温・保冷面以外の使い勝手にも優れている

出典:ライター撮影

サーモスのタンブラーは保温・保冷効果がいつも注目を集めていますが、他の面でも使い勝手に優れています。例えば、「外側が熱くならない」という点です。熱いドリンクが入ったカップは、通常外側も高熱を帯びます。

持ちにくかったり、熱さに驚いた反射で中身をこぼしてしまうなどのリスクも考えられるでしょう。しかし、サーモスの真空断熱構造の製品なら、真空構造によって内側の熱が外側に伝わらないため、熱いドリンクを淹れても外側は熱くなりません

結露しないのも嬉しいポイント

出典:ライター撮影

サーモスのタンブラーは結露しにくいという特徴があります。普通のカップの場合は外側が結露する場合があり、手や周りに置いてある食器類・スマホなどが濡れてしまうというケースが簡単に起こり得ます。

しかし、サーモスの製品であれば先述の外側が熱くならないのと同様、内と外の間が真空なので結露しにくいです。結露で滑ってカップを落としたり掴み損ねて倒してしまうというリスクを軽減できます。パソコンなどを使うデスク周りでも安心して使えるでしょう。

選ぶときに意識するべきポイント

①容量

出典:ライター撮影​​​​​​

キャンプで使うサーモスのタンブラーを選ぶ際は、容量に注意しましょう。サーモスはさまざまな種類のタンブラーを販売しており、その容量の幅も広いです。サーモスでは300mlと小型のものから、600mlと大容量のものまで販売中です。

自分たちのスタイルに適した容量のものを選びましょう。例えば、バーベキューやご飯を食べる時のドリンク用や、お酒を注ぐのに買うなら300ml~400ml程度のサイズがおすすめです。

②保温・保冷機能のスペック

保温・保冷機能に関する性能も必ず確認しましょう。基本的に製品ページなどで保温・保冷性能が掲載されています。保温・保冷効力の項目に、「○時間/△℃」といった記載があるので、確認してから買うのがおすすめです。

特にゆっくりと時間をかけて飲み物を味わう方などは、少しでも高い保温・保冷性能を持った製品をチョイスしましょう。そうすれば、長時間飲み頃の温度のままドリンクを楽しめます。

おすすめの製品もチェック

アウトドアシリーズを展開中

サーモス 真空断熱タンブラー 470ml ROD-001

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

サーモスは、「アウトドアシリーズ」をラインナップしています。中でもオーソドックスなタンブラーでありながらも高機能なのがこちらの「真空断熱タンブラー」です。名前の通り真空断熱構造で、冒頭でお伝えしたように熱移動・熱放射を遮断します。

6時間/61℃以上という高い保温効力はもちろん、蓋の裏側に備わっているティーバッグを簡単に固定できるティーフックや、470mlという大容量など総合的に使い勝手に優れています。まさにアウトドアに最適な一品です。

タンブラーとしても使える保冷缶ホルダー

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 ROD-002

出典:Amazon

こちらも真空断熱タンブラー同様、サーモスのアウトドアシリーズとして販売されている製品です。本製品は「保冷缶ホルダー」という一風変わった製品になっています。ただのタンブラーではなく、350ml缶がすっぽりと入り、缶内部のドリンクを保冷します。

缶ビールや缶の炭酸飲料など、缶のまま中に入れるだけで冷たさをキープできて味わえるとても便利なアイテムです。また、付属の飲み口をセットすれば普通のタンブラーとしても使用できます

マグカップタイプも販売中!

サーモス 真空断熱マグカップ 350ml ROD-006

出典:Amazon
出典:Amazon

持ち手があった方が好みだという方には真空断熱マグカップという製品がおすすめです。こちらも同じくアウトドアシリーズの製品で、マグカップタイプで持ち手があるので持ちやすいのが特徴になっています。ドリンクを口に運びやすい設計です。

なお、本製品はマグカップの350ml・450mlという2サイズ展開に加え、ジョッキとして600mlと大容量のモデルも存在しています。使い方に応じて適したサイズの製品を選んでくださいね。

サーモスのタンブラーでキャンプを満喫

出典:ライター撮影

今回の記事では、サーモスのタンブラーがキャンプに最適である理由とおすすめの製品を紹介してきました。サーモスのタンブラーはどの商品も非常にクオリティが高く、使い勝手・保温保冷機能・デザインと、総合力の高い製品が揃っています。

キャンプをはじめとするアウトドアでも間違いなく活躍を見せてくれますので、ぜひ導入を検討してみてくださいね!今まで以上に「飲み物」を味わえるかもしれませんよ!

キャンプに最適なサーモスのタンブラーが気になる方はこちらもチェック

本サイトでは、サーモスだけでなく他のブランドが販売しているタンブラー情報も随時発信しています。持ち運びができる密閉・蓋付き商品を紹介している記事や、STANLEY(スタンレー)の製品特集など、さまざまな魅力的なタンブラーを紹介中です。本記事だけでなく、下記リンクからぜひ関連記事もチェックしてみてくださいね!