検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】ワークマンで見つけた釣り向けウェア4選。防水性や動きやすさ◎で大人気

ワークマンはレインウェアが豊富にあるブランドです。多種多様なレインウェアの中から、機能性が高く釣りで使えるレインウェアを新作の釣り用ウェアを含め全4種類をご紹介。オールシーズ使えたり、保温性があり秋冬でも使いやかったりとワークマンのレインウェアは魅力的です。
更新: 2022年9月16日
揚げ餅

目次

ワークマンのレインウェアは釣りでも大人気

機能性が高く使いやすい

ワークマンは、自社オリジナルブランドのイージスを始めとする、防水性の高く高機能なレインウェアが多くラインアップ。雨合羽と比べると蒸れないように透湿性も合わせ持っているため、長時間着用していても蒸れにくく使いやすいレインウェアを揃えています。

また、アウトドア向きのアイテムを発売しているオリジナルブランドも手掛けており、釣りやキャンプでも使いやすいアイテムが豊富です。


メンズモデルとレディースモデルについて

多くのワークマンのレインウェアはメンズとレディースと分かれていませんが、一部の商品にはサイズを小さくしてカラーバリエーションを変更したレディースモデルもあります。レディースモデルでもワークマンプラスでも購入可能ですがレディース向けアイテムの売り場面積が広いワークマン女子で探したほうが見つかる可能性があります。

デザイン性も高い

ワークマンのレインウェアは機能性が高いだけではありません。デザイン性も高く普段使いやスポーツ、アウトドアシーンまで合わせられるデザインになっています。また、レインウェアだけでも複数あるため選択肢も豊富にあります。

上着だけの防水ウェア2選


1:2.5レイヤーハードシェルジャケット

2.5レイヤーハードシェルジャケット

本品は細身のシルエットをしている撥水生地と防水生地にベタつきにくいプリントを施した2.5レイヤー構造にのレインウェア。高い耐水圧があり大雨でも中に染み込まずベタつかないのが特徴です。

ファスナーで有名なYKK社の止水ファスナーを採用しており、防水性は折り紙付き。薄手で軽いため釣とも相性がよく不要なときはコンパクトに畳んで付属する収納袋に入れられます。

釣り向きのアイテム

本品はワークマン公式HPでも釣りにおすすめされており、高い耐水圧とベタつかない加工、薄手で使わないときは収納できる点が非常に便利です。

蒸れにくくなるように透湿性とベンチレーションがあるところもポイントとなっており、雨合羽と比べ着用しやすくなっています。ただし、細身のシルエットでメンズ、レディースに分かれていない男女兼用モデルのためサイズ感に注意しましょう。試着しての購入がおすすめです。


コスパの高いモデル

本品は非常に高い防水性を持ち、ベンチレーションや透湿性で蒸れにくくなるように作られており機能性が高いアイテムです。高機能ですが、ゴアテックスなどの有名な防水透湿性素材や他社のレインウェアと比べると価格帯が安く、コスパが高いと口コミで評価されているおすすめアイテムです。

2:イナレムストレッチレインスーツ

イナレムトレッチレインスーツ

ワークマンの人気防水透湿性素材イナレムを使用したストレッチ性を持つレインウェアです。生地が伸びるため腕の上げ下げが楽になっており、アウトドアでも目立つオレンジ色もあるため、普段使いからキャンプや釣りなどのアウトドアでも大活躍。パンツが付属するため非常にコスパの高いモデルです。

本品には同じ素材で着たパンツも付属していますが、上下セットで運用したりパンツだけ違うものに変えたりと、自由なコーデも楽しめます。

アウトドアに対応した作り

本品はワークマンのさまざまなレインウェアの中でもアウトドアで使いやすい構造をしたモデル。フードの着脱はできませんがコンパクトにまとめることができるため、風が強い場合でもじゃまになりません。また、本品には収納袋が付属するため、使わないときはコンパクトに折りたたんで携帯できます。

3レイヤー仕様のため肌にへばりつきにくくなっており、腕が動かしやすいところも大きなポイント。さらに、本品にはレディース用もあります。
 

デザインも好評

ストレッチレインスーツはワークマンらしい、コスパの高さや大雨にも対応できる機能性が魅力のレインウェアですが、デザイン性も評価されており、落ち着いたカラーバリエーションもあるため悪目立ちすることなくさまざまな服とコーデできると評価されています。

そのため、普段使いから釣りなどのアウトドアまで使えるデザインといえるでしょう。薄手のためカジュアルウェアと合わせても、違和感なくまとまります。

 

耐水性も透湿性も最高級です。こんなに高性能なのに、低価格なのはすごいことだと思います。
デザイン性も万人受けするような標準的な感じなのですが、しかし悪いところは全然ありません。

保温性のあるレインウェア2選

1:イナレムライトウォームジャケット

INAREM(イナレム)ライトウォームジャケット

イナレムはワークマンが独自に開発した防水透湿性素材です。本品はイナレムを採用し普段使いからアウトドアまで、幅広いシーンで使える人気ウェアです。

防水透湿性素材として有名なゴアテックスと肩を並べられる高い防水性と透湿性を持っており、釣りで着用していても蒸れにくく、伸縮する生地で腕の上げ下げがしやすくなっています。また、本品はAIによる着圧分析から作られており、最適な着心地になるように作られているところも魅力です。

保温性と収納力も魅力的

海や海上、川は強い風が吹き込みやすく、街の中よりも冷え込むことがあります。本品はライトウォームということで裏側が微細な起毛素材になっており、春や秋の釣りでも使えるモデルです。裏地は厚手の起毛素材ではないため保温力は決して高くありません。その分軽量で羽織りやすいアウターです。

ポケットは全3箇所あり胸ポケットはファスナー付き。そのためスマートフォンなどの貴重品を入れておくのに便利です。

釣りでも使えるスペック

高い防水性と透湿性の高さが魅力的なモデルとなっており、多少の雨では濡れることなくアウトドアが楽しめます。コスパも高く値段以上の作りなっていると口コミでも高く評価されており肌寒い時期の釣りにおすすめです。

スペック上は私には十分です。
価格以上の質感があり、嵐の中の通勤や釣りでなければ十分に機能してくれると思います。

2:防水防寒スーツ オーシャンホワイト

本品はワークマンのレインウェア(防水ウェア)の代名詞であるイージスブランドの最新モデルです。大きく形状が異なり、初代イージスから釣り用やウィンタースポーツ用、バイク用や職場(現場)用に進化し、価格も新たに4900円とコスパがさらに高くなって新登場したアイテム。

2022年9月14日現時点では、まだ商品HPがないためECサイトでは購入できません。気になる方は店頭で探すかHPをこまめに確認するといいでしょう。

釣りに対応するウェア

イージス防水防寒スーツオーシャンホワイトは、渓流釣り師が製品開発に協力をした釣り向きのウェア。両胸にマチ付きの大容量ポケット、ファスナー付きのポケットがあり収納量が大幅に強化されています。さらに、サングラスなどを引っ掛けられるDカン(ループ)が、胸と付属するパンツにもあります。

本品は防寒仕様になっており、中綿が入っており風が強い海辺や川辺でも暖かく過ごせる点も釣りで使いやすい大きなポイントです。

レインウェアの注意点

透湿性があるモデルでも蒸れる

レインウェアは水を通さない気密性の高い服装です。透湿性があると水よりも細かい湿度はウェアの外側に排出されます。基本的に数値が高く、24時間で1㎡あたり10000g以上の透湿性があると軽めの運動でも蒸れにくい数値とされています。

沢登りをしながらの釣りなど運動量が多い場合はできるだけ透湿性の高いモデルを選ぶといいでしょう。また、完全に蒸れないというわけではありません。透湿性を過信しすぎないように注意しましょう。

保温性の有無

ワークマンのレインウェアには保温性のあるモデルとないモデルがあります。秋冬に保温性の低いモデルを使うときは暖かいミドルレイヤーを用意しましょう。保温性の高い中間着を着ることで秋冬の釣りが楽しめます。

重ね着をする場合はサイズ感に注意しましょう。ワークマンのレインウェアはメンズ、レディース分かれていないため小さいサイズになっているものも多く、試着して選んだり1~2サイズ大きいモデルを選ぶといいでしょう。

ワークマンのウェアは釣りで使いやすい

Photo byCalinPikeFishingPro

ワークマンのレインウェアはすべて高機能でメンズでもレディースでも使いやすいアイテムが揃っています。最新モデルは元祖イージスと呼ばれている2016年に登場したレインウェアから派生した釣り向きに作られたアイテムも登場しています。

その結果ワークマンのレインウェアは釣りやキャンプなどのアウトドアでも使いやすいモデルが多くコスパも高いためエントリー向けのウェアとしてもおすすめです。

釣りが気になる方はこちらもチェック!

釣りは川釣りや海釣りで装備が異なってきます。また、船から釣るのか、陸から釣るのかでも必要な道具が変わってくるため釣り方に応じた知識が必須です。当サイトには釣りに関するさまざまな記事があるためよかったら参考にしてください。