検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【富山県】立山の紅葉時期はいつ頃?見ごろ情報やおすすめの絶景スポットもご紹介!

富山県の立山は、黒部峡谷のトロッコ列車や雪の壁を通るアルペンルートツアー、黒部ダム観光など観光スポットが豊富です。標高差が大きい立山は秋には長い時期紅葉観光ができます。紅葉の時期によって普段見ることのできない高山植物の紅葉が見られるのも魅力です。
更新: 2022年8月25日
iwama

目次

立山の絶景の紅葉スポット

立山の紅葉の魅力

富山県を代表する立山は、北アルプスの北部に位置する日本百名山の一座で、最高峰は標高3,015mの大汝山です。雪の壁や黒部ダムなど見どころ沢山の立山黒部アルペンルートは、秋には絶景の紅葉スポットとしても有名で、標高によっては木々が色づく時期が違い、長い間紅葉観光ができます。

ここでは、魅力たっぷりの立山の見頃の時期や絶景スポットを紹介します。


観光ルートと時期

立山の紅葉観光はロープウェイやハイキング、木道を歩きながらゆったり楽しむことができます。観光スポットは標高によって紅葉の時期が違い、標高が高いエリアは9月中旬から10月上旬です。

人気のロープウエイは10月中旬頃に見頃を迎えます。ナナカマドやミネカエデなどの高山植物の紅葉健康ができる木道のトレッキングは、例年10月上旬頃から10月下旬までが見頃です。

おすすめの観光ルート3選

おさえておきたい立山の紅葉スポット


長い期間紅葉を楽しむことができる立山は、絶景スポットが豊富です。人気の紅葉スポットとしては立山三山の紅葉が楽しめる室堂平、ロープウェイから紅葉の絨毯を望む大観峰から黒部平の三段紅葉などがあります。

木道のトレッキングで美しい高山植物の紅葉が楽しめる弥陀ヶ原なども人気です。ここではそれぞれの紅葉観光スポットの見頃情報と絶景のスポットを紹介します。

1.立山で人気No1の紅葉スポット「室堂平」

立山で最も人気の紅葉観光スポットが室堂平です。室堂平は立山や剣岳登山の起点で、立山黒部アルペンルートの中心に位置しています。標高が高い室堂平は他のエリアより早い9月中旬から10月上旬にかけてが見頃です。

最盛期には立山連峰の山肌から麓の室堂平まで、一面の紅葉が楽しめます。室堂平は見所がたくさんありますが、その中でもおすすめの火山湖のみくりが池と絶景が見られる雷鳥沢です。

室堂の情報はこちらをチェック

2.ロープウェイで三段紅葉!

立山ロープウエイからは頂上付近に積もった雪の「白」、紅葉に色づく木々の「赤」、紅葉前の麓の緑の「木々」でこのグラデーションを「三段紅葉」と呼びます。このぐらが見られる大観峰から黒部平は、例年9月中旬に色づき始め10月中旬までが見頃です。

この絶景を眺めるロープウェイは視界を遮るものが何もなく、眼下に広がる紅葉の絨毯を楽しむことができます。

立山ロープウェイの情報はこちらをチェック

3.木道でゆったり楽しむ!弥陀ヶ原

室堂平手前の標高1,600~2,000mに広がる高原地帯です。このスポットには湿原植物が生い茂り、秋の紅葉の季節にはナナカマドやミネカエデなどの高山植物のカラフルな景色を堪能できます。

見頃は10月上旬から10月いっぱいまでで、湿地帯には木道が設置されています。トレッキングコースは40分から1時間程度で回ることができますが、じっくり紅葉観光をするなら2時間ほどをかけての大回りがおすすめです。

弥陀ヶ原の情報はこちらをチェック

POINT

  • 立山の紅葉はどこよりも早く見られる
  • 圧巻の三段紅葉は必見
  • 高山植物の紅葉を楽しもう

見頃の時期の注意点

快適な紅葉観光をするためのポイント

立山の秋の風物詩の紅葉は、他の紅葉スポットでは見られないほど広大なエリアで、標高が高いため平地とは気温が違います。さらに、立山には全国から紅葉観光に訪れるため半端な混雑ではありません。

快適な紅葉観光をするには、防寒と混雑回避をしっかりしたいですね。ここではその対策を紹介します。
 

混雑を避けて立山の紅葉の見頃の時期を楽しもう

立山~黒部アルペンルートの紅葉シーズンは、とても混雑します。せっかくの紅葉見物なら混雑を避けたいですね。混雑を避けるには3つの方法があります一つ目は、夜行バスを使って観光客が来る前に朝早くから山に入ることです。

二つ目は、室堂で宿泊して朝一番で紅葉観光です。宿泊施設の場所は点在しているので事前にチェックしましょう。三つめは、ロープウエイで往復すれば、どちらかは観光スポットとは反対に向かうため空いているのでゆったり観光ができます。

紅葉見頃の時期の服装と持ち物のアドバイス

立山の紅葉シーズン9月から10月ですが気温は、室堂周辺で10度前後になりますので防寒対策はしっかりしたいですね。この時期のスタイルは、ウール素材の厚手の長袖シャツやフリース素材服などが適しています。

あると便利なグッズとしては手袋やカイロ、ウール帽子ネックウォーマーなどが防寒対策になります。山は急に冷え込むことがあるので防寒対策はしっかりしましょう。

POINT

  • 降雨雑を避けて紅葉を楽しもう
  • 防寒チェックは必須

山岳紅葉が楽しめる立山

立山の紅葉情報と絶景のポイントを紹介しましたがいかがでしたか。富山県の立山は標高が高いので、どこよりも早く紅葉が楽しめて雄大な景色は他では見ることができません。

紅葉スポットは広大な場所に広がり、時期も異なるため事前にチェックして絶景の紅葉を楽しみたいですね。

紅葉スポットを知りたい方はこちらをチェック

日本は北海道から九州までたくさんの紅葉スポットがあります。紅葉と言ってもスポットにより時期や紅葉の木々の種類も異なります。紅葉観光を考えている方にここに紅葉スポットを紹介する記事がありますので紅葉見学の参考にしてください。