検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

千葉のアスレチックスポット3選。大人も子供も楽しめる名所〜穴場までご紹介!

緑豊かな千葉県は、アスレチックスポットも豊富にそろう地です。さまざまなアスレチックスポットの中から、子供も大人も楽しめる名所や穴場的なスポットを厳選してご紹介します。千葉の大自然に触れながら、アスレチックを楽しみましょう。
2022年8月3日
M-Y-M

千葉のアスレチックスポットをご紹介!

名所から穴場までおすすめスポットを厳選

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000012026/pln3000023138/20f82f03-79ab-41ee-9b61-da019d641260.jpeg?width=720&height=480

千葉県の自然の中で体を動かして遊びたい時には、アスレチックがおすすめです。千葉県内にたくさんあるアスレチックスポットの中から、子供から大人まで楽しめる千葉の名所や、本格的なアスレチック、穴場的なスポットを、厳選してご紹介します。

千葉県のアスレチックをじっくりと満喫しましょう。(当記事は2022年8月2日時点での情報に基づいて作成しています)


千葉のアスレチックの注意点

今回ご紹介するアスレチックスポットは子供でも楽しめますが、ポイントにより難易度が異なります。小さい子供と挑戦する時には目を離さないようにして、安全に楽しみましょう。

また、服装や履物は動きやすさを重視して、汚れてもよい服や靴を選ぶのがおすすめです。それぞれの施設により注意点も異なるため、しっかりと確認してから挑戦してください。

大人も子供も楽しめる名所「清水公園」

千葉県野田市「清水公園フィールドアスレチック」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12208ca3450112240/

千葉県野田市の「清水公園」にある「フィールドアスレチック」は、本格的な水上コースも楽しめるアスレチックの名所です。

「フィールドアスレチック」は3歳以上から入場料金がかかりますが、難易度が異なる100ものポイントがあり、子どもから大人までレベルにあわせて挑戦できます。また、有料コインシャワーを備えた更衣室や、衣類や運動靴の販売もおこなっているので、活用しましょう。

合計100ポイントの3つのコースがそろう!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12208ca3450112240/

アスレチックは、3つのコースがあります。そのうちの「冒険コース」と「チャレンジコース」はそれぞれ40ポイントがそろっています。カップルなど、大人だけで楽しむ時には好きなコースを選んで制覇するのもおすすめです。

また、2つのコースは併設しているので、子供と一緒に挑戦する時にはコースを決めずに難易度にあわせてポイントを選ぶ楽しみ方もできます。幼児は保護者同伴でも体験できないポイントもあるため、しっかりと確認して挑戦してください。

本格的な水上コースもおすすめ


出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12208ca3450112240/

「水上コース」は池の上でアスレチックが楽しめるコースで、20ポイントがそろいます。本格的に楽しめるポイントが多くそろっていて、ファミリーはもちろん、カップルやグループにもおすすめです。

失敗すると池に落ちるポイントがあるので、幼児は入場が禁止されています。また、水深が130㎝以上の場所もあるため、子供から目を離さないようにしましょう。

「清水公園フィールドアスレチック」の施設情報

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12208ca3450112240/

アスレチックはサンダルなどでは利用できず、運動靴(スニーカー)の着用が必要です。動きやすい服装で挑戦しましょう。また、水上コースでは池に落下しなくても濡れる場合があります。水上コース以外でも自然の中での体験となるため汚れることがあり、着替えや靴の替えを用意しておくのがおすすめです。

2022年8月時点では予約制となっています。予約の際には注意事項などをしっかりと確認して、当日は大自然の中でアスレチックを満喫しましょう。

【清水公園フィールドアスレチック】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
清水公園フィールドアスレチックの観光情報 清水公園フィールドアスレチック周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet 清水公園のフィールドアスレチックは、全部で100ポイントを有するコースです。家族で楽しめるファミリーコース、
「清水公園フィールドアスレチック」の公式サイトはこちら

清水公園フィールドアスレチック

  • 住所
    〒278-0043
    千葉県野田市清水清水公園内
  • アクセス
    清水公園駅から徒歩で10分
  • 電話番号
    04-7125-3030

大自然の中でスリルを満喫「ターザニア」

千葉県長生郡「フォレストアドベンチャー・ターザニア」

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000012026/pln3000023138/340b85f2-2039-4a60-85e1-185673704574.jpg?width=720&height=480

千葉県長生郡長柄町の「リソルの森」にある「フォレストアドベンチャー・ターザニア」は、専用のハーネスを装着して樹木の上で楽しむ本格的なアスレチックです。

利用する際には事前の予約が必要で、当日は安全講習会を受けてから体験開始となります。予約した時間に遅れないように、余裕を持ってアクセスしましょう。

スリル満点の2つのコースがそろう!

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000012026/pln3000023138/b91f609e-8204-4691-bed6-8b990b491fc7.jpeg?width=720&height=480

身長や難易度により、2つのコースがそろいます。「アドベンチャー&ロングジップスライドコース」は身長140㎝以上、体重100㎏以下の人が体験できるコースです。約10mの樹木の上でスリルを味わうアクティビティとロングジップスライドがセットで楽しめて、カップルにも人気のコースとなっています。

「キャノピーコース」は身長110㎝以上、体重100㎏以下の人が体験できるコースです。小さい子供でも安全に楽しめるので、ファミリーで挑戦しましょう。

空中散歩も人気!

「ロングジップスライド」は445mものロングコースが特徴です。2人で並走もできるので、カップルやファミリーで同時に挑戦する楽しみ方もできます。

身長140㎝以上、体重100㎏以下から利用できますが、トップシーズンや土日祝には「ロングジップスライド」のみでの利用ができません。単体で利用したい際には事前に体験できる日時を確認しておきましょう。

「フォレストアドベンチャー・ターザニア」の施設情報

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000012026/pln3000023138/6df7069b-45c1-4586-80c3-d57ecf5cf84b.jpg?width=720&height=480

「フォレストアドベンチャー・ターザニア」では本格的なアスレチックが楽しめるため、利用する際には服装や靴など動きやすさを重視して選び、着替えも持参しましょう。身長や年齢制限のほかにも注意点が多いため、予約の際にはしっかりと確認してください。

Sport & Do Resort リソルの森 フォレストアドベンチャー・ターザニア|ネット予約ならアソビュー!
Sport & Do Resort リソルの森 フォレストアドベンチャー・ターザニア(千葉県)に行くならアソビュー!アソビュー!なら料金・割引、口コミ、写真、地図がチェックできます。千葉県の複合リゾート「Sport&DoResortリソルの森フォレストアドベンチャー・ターザニア」は、専用のハーネスを着用して樹から樹へと空中を移動していく自然共生型アドベンチャースポーツ&パ...
【公式】フォレストアドベンチャー・ターザニア | リソルの森

フォレストアドベンチャー・ターザニア

  • 住所
    〒297-0201
    千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
  • 電話番号
    0475-35-0071
  • アクセス
    JR誉田駅より無料送迎バス25分

無料の穴場スポット「手賀の丘公園」

千葉県柏市「手賀の丘公園フィールドアスレチック」

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12305ah3330146488/

千葉県柏市にある「手賀の丘公園」は、森林の大自然と触れあえる公園です。公園の入場は無料で、公園内にあるフィールドアスレチックも無料で楽しめる、千葉の穴場的なアスレチックスポットとなっています。

また、公園内にはデイキャンプと宿泊キャンプが楽しめるキャンプ場があり、ベースを作ってゆったりと過ごすのもおすすめです。キャンプ場を利用する際には場所や料金を確認して、予約を入れておきましょう。

無料で楽しめるアスレチックが人気!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12305ah3330146488/

フィールドアスレチックは、公園内の森の中に15のポイントが点在しています。それぞれのポイントには遊び方や注意点が書かれた看板があるので、子供と一緒に確認してから挑戦するのがおすすめです。

フィールドアスレチックは無料で楽しめますが、利用は小学生以上からとなり、低学年は保護者の同伴が必要です。動きやすい服装と靴で安全に楽しみましょう。また、雨の日や雨上がりなど、ポイントが濡れている時には利用ができないので注意してください。

アスレチックとともに水遊びも楽しめる

夏季限定の「じゃぶじゃぶ池」もおすすめです。水深が浅い水路や池、滑り台があり、ファミリーに人気のエリアとなっています。フィールドアスレチックを楽しんだあとは水着に着替えて、水遊びも満喫しましょう。

「じゃぶじゃぶ池」には更衣室やシャワーなどの設備がありません。また、森の中のため虫よけがあると安心です。水深が浅くても溺れる場合もあるので、小さい子供からは目を離さないようにしてください。

「手賀の丘公園フィールドアスレチック」の施設情報

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_12305ah3330146488/

「手賀の丘公園」は、アスレチックスポットとしては穴場ですが、バーベキューやキャンプでは人気のスポットとなっているため、休日などには駐車場が混み合う場合もあります。

車でアクセスする際には事前に駐車場の場所を確認したり、早めにアクセスするなどして、余裕を持って行動しましょう。

【手賀の丘公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
手賀の丘公園の観光情報 営業期間:営業:9:00~16:30。手賀の丘公園周辺情報も充実しています。千葉の観光情報ならじゃらんnet 多目的グランド,フィールドアスレチック,キャンプ場,バーべキュー広場などがある。

手賀の丘公園

  • 住所
    〒270-1453
    千葉県柏市片山275
  • アクセス
    柏駅からバスで(「手賀の丘公園行き」)「手賀の丘公園」下車から徒歩で1分

千葉のアスレチックスポットで遊ぼう!

出典: https://image.asoview-media.com/image/production/acp/3000012026/pln3000023141/ce8a668d-f3c5-4fc0-9bfa-2ac40c727f92.jpeg?width=720&height=480

千葉県にあるアスレチックスポットの中から、子供から大人まで楽しめる名所や穴場を厳選してご紹介いたしました。

3つのスポットともそれぞれに特徴のある施設となっていて、さまざまな楽しみ方ができます。利用する際には注意事項をしっかりと確認して、当日は千葉の自然とともにアスレチックを満喫しましょう。

千葉の人気スポットが気になる人はこちらもチェック!

千葉県には今回ご紹介したアスレチックスポットのように、体を動かして自然を満喫できる人気スポットが多くそろう地です。

ここでは、千葉の海のSUP体験と、千葉のダイビングスポット、千葉のサイクリングコースについてまとめた記事をご紹介します。千葉県のスポットが気になる時に、あわせてチェックしてみてください。