検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

メスティンの蓋がフライパン代わりになる!?とっておきの裏技や調理方法を解説!

メスティンはアウトドア調理を便利にするアイテムです。しかし、 蓋もフライパン代わりとして使えることはあまり知られていないかもしれません。当記事では、メスティンの蓋をフライパン代わりに使用したレシピから注意点、裏技までご紹介します。
2022年6月22日
さくらドッグ

メスティンの蓋はフライパン代わりにも使える!

ライター撮影

トランギアのメスティンを皮切りに、最近では定番となった調理器具「メスティン」。ソロでの炊飯だけではなく、ラージサイズのものを使うと、グループキャンプでも役立つアイテムです。

また、蓋だけでもフライパン代わりに使用できます。当記事では、メスティンの蓋で簡単にできる料理からとっておきの裏技まで解説します。メスティンをより便利に使いたい人は、チェックしてみてください!

メスティンの蓋でできる料理をご紹介!


こんな便利に使える!

メスティンの蓋は、直火にかけてフライパン代わりに使用可能です。そのため、炊飯後にフライパンとして料理すれば、最低限の調理器具だけで食事を作れます。

洗い物の手間を減らしながら満足度の高いアウトドア料理を楽しめるでしょう。ここでは、メスティンの蓋を使って簡単に作れる料理をご紹介します。

なお、解説しているレシピはすべて炊飯後に蓋を活かしたものばかりとなっていますので、ごはんが冷めないようにアルミホイルを蓋代わりにしてから調理開始するようにしましょう。

目玉焼き

キャンプ2日目の朝ごはんや、料理のアレンジに使いやすい目玉焼きもメスティンの蓋で簡単に調理できます。シンプルながらあるとうれしいおかずとして重宝するでしょう。ロコモコやハンバーグ、目玉焼き丼の具材として作ってみてはいかがでしょうか。


材料

  • 卵:1個
  • ベーコン:1枚
  • 油:適量

作り方

メスティンの蓋をバーナーの五徳に載せて、油を引き温めます。そこへベーコンを入れてから卵を割り入れましょう。通常のフライパンと異なり、蒸し焼きにしにくいため、弱火でじっくりと調理すれば焦げつきません。白身が全体的に固まったら火を止めて完成です。

カツ丼


炊き立てご飯との相性抜群のカツ丼も蓋で調理可能です。蓋は容量が少なくなるため、煮汁は少なめ・濃いめに準備しておくのがポイント。また、同じ味付け・調理方法で鶏肉やカマボコなど加える具材を変えれば、多彩な丼ものをアウトドアでも楽しめます。

材料

  • トンカツ(冷凍・調理済み):1枚
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 卵:1個
  • めんつゆ(4倍濃縮):25cc
  • 水:25cc
  • 砂糖:小さじ1

作り方

玉ねぎを薄切り、トンカツは一口サイズにカットします。メスティンの蓋にめんつゆと水、砂糖を加えて加熱しましょう。フツフツと湧いてきたら玉ねぎとトンカツを加えてください。再度、煮えてきたら溶き卵を全体に回しかけて、半熟になるまで火を通してください。最後にメスティンで炊いたご飯の上に載せれば完成です。

焼肉

バーベキューの定番メニューといえば焼肉です。蓋をフライパン代わりにすることで、網やロストルがなくても気軽に楽しめます。また、メスティンを使用することで炭と比べると火力の弱い固形燃料で調理可能です。

材料

  • 牛肉(焼肉用):200g
  • 牛脂:1個
  • タレ・調味料:お好みで

作り方

メスティンの蓋を加熱して、牛脂を全体に塗り広げます。一度に調理する場合は牛肉を全部焼いて火が通るまで加熱し、両面に焼き色が付いたらお好みのタレ・調味料で味付けすれば完成です。食べる都度焼く場合、箸を使い分ける・トングを使うと衛生面でも安心して調理できます。

フライパン代わりにするときの注意点

役立つアイテムを紹介!

ライター撮影

メスティンの蓋は便利に使えるとはいえ、本来の使い方ではありません。ここでは、蓋を調理器具として使用するときに注意しておきたいことやそろえておくと役立つアイテムを紹介しますので、チェックしておきましょう。

安定させるために

バーナーパット

出典:Amazon

メスティンの蓋は軽く、調理するときに安定しにくいのがデメリットです。ストーブやバーナーの五徳にそのまま載せて調理したときは、混ぜたときにずれてしまいやすい傾向にあります。

そんな場合、五徳に直接載せるのではなく、バーナーパットを使うと安心です。調理時に少しくらい動いても問題ありませんし、熱が一点に集中して焦げついてしまうことも防げます。

取手代わりになるものを

AWESOME'S リフター

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

メスティンの蓋には取手がありません。そのため、調理するにはプライヤーやリフターがあると便利に調理できます。たとえば、AWESOME'Sのリフターがあると、シンプルながらメスティンだけで あらゆる調理をまかなうことが可能です。

とっておきの裏技もチェック!

メスティンならではの特性を活かそう!

メスティンは本体・蓋ともにアルミ素材です。そのため、素材の特性を活かして調理に取り入れると、アウトドア調理をより便利にしてくれます。ここでは、とっておきの裏技をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

両側加熱

ライター撮影

メスティンで炊飯・調理するときにおすすめしたい裏技は両側加熱です。蓋もアルミでできているため、裏返すことで満遍なく温められます。炊飯の場合、蒸らすときによく使われますが、火にかけるときにもおすすめ。たとえば、全面しっかりと火を通したいお好み焼きやパンケーキなども、両側加熱を取り入れることで綺麗仕上がります。

メスティン折り

メスティンは熱伝導率が高く、焦げつきやすいことも注意点です。そんなときは、クッキングペーパーを形に合わせて折りたたむメスティン折りを活用すると、後片付けも簡単です。最近では、すでにメスティンの形に合わせて折られたものも100円均一で販売されているので手軽に使えます。

メスティン蓋をフライパン代わりにして快適な調理!

ライター撮影

キャンプの調理器具として定番となったメスティンの蓋を活用することで、ほかの調理器具を携行しなくてもあらゆる調理をこなせるようになります。メスティンの蓋で調理できるレシピから注意点、裏技まで解説しましたので、上手に活用して快適にアウトドア料理を楽しみましょう!

キャンプギアが気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは、メスティンの蓋がフライパン代わりになる!?とっておきの裏技や調理方法を解説!以外にもキャンプギアに関することを取り扱った記事をたくさん掲載しています。気になる方はチェックしてみてください!