検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

マンダラのサーフボード4モデル。世界中のサーファーが支持する要注目ブランド!

人気シェイパー・マニーが手がけるマンダラは、地元のカリフォルニアからサーフボードのトレンドを世界中に発信しています。伝統のモデルから斬新な発想の商品まで多彩で、幅広いレベルから人気です。そんなマンダラのサーフボードの魅力やおすすめ商品をご紹介していきます。
2022年6月27日
haekon

目次

プロサーファーも注目する人気ブランド

マンダラとは

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

MANDALA(マンダラ)とはカリフォルニアのサーフボードのブランドで、正式名称は「MANDALA・CUSTOM・SHAPES」です。2002年にマニュエル・カロ氏(愛称はマニー)が立ち上げ、「ハル(HULL)」という船底の形をしたサーフボードを普及させたことでも知られています。

ツインフィンやクワッドフィンのショートボードからミッドレングス、ロングボードまでバリエーションが豊富にあるのも魅力です。


マンダラ製のサーフボードはデザインも人気

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

マンダラは地元カリフォルニアの伝統を受け継ぎながらも、プロサーファーも注目する斬新なモデルを提供しています。サーフィンをしている時に最も美しく見えるように、シェイプ形状が工夫されているのも特徴です。

以下ではマンダラのサーフボードの入手方法について解説し、おすすめの商品をご紹介していきます。本記事は2022年6月25日の情報をもとにしました。ご購入の際は商品サイトにて最新情報を再度ご確認ください。

マンダラのサーフボードの購入方法

1.オンラインや実店舗で購入可能


プロサーファーたちからも人気のマンダラですが、日本ではまだ流通量が少ないのが現状です。日本輸入総代理店は株式会社キヨモで、公式サイトやブライン(BRINE)なる直営のショッピングサイトでも購入ができます。

下にはキヨモで取り扱う主なモデルを表にしました。フィッシュボードや10'以上のロングボードもあり幅広いレベルの方が楽しめるでしょう。一部商品については表にないサイズもオーダーが可能です。

キヨモ【公式サイト】
ブライン【公式サイト】

商品名 推奨サイズ テール形状 フィン数
DELTA-V・TWIN 5'6/5'8/6'0 ラウンド 2
DELTA-V FISH 5'6/5'8/5'10 スワロー 2
QUAD・FISH 5'6/5'8/5'10 スワロー 4
SUPER・CHUNK 5'6/5'8/6'0 スワロー 4
ASQ(Arc・Swallowtail・Quads) 5'6/5'8/6'0 スワロー 4
CALIFORNIA・STUBBIE 5'6/5'8・・7'0 ラウンド 1/2/3/4
CLANDESTINO 7'6/7'11/'84 ピン 1
HUNTER・SEEKER 9'0/9'6/10'6 ピン 1


手に取って確認できる店舗も

スポーツ用品の大手・ムラサキスポーツではマンダラのサーフボードをネットで販売するほか、一部の店舗ではマンダラ製サーフボードの実物を確認することも可能です。

また、ムラサキスポーツのサーフ&スノーに特化したセレクトショップ「ザ・サンズ(THE・SUNS)」でも取り扱いがあります。商品の在庫は随時アップデートされていますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

ムラサキスポーツ【公式サイト】
ザ・サンズ【公式サイト】

2.中古で購入するのもおすすめ

マンダラのボードは熟練の職人によるハンドシェイプ品のため、20万円以上の高価なものがほとんどです。価格を抑えたい場合は中古品も視野に入れてみましょう。

中古品はメルカリなどにも出品がありますが、専門スタッフが品質確認をして販売するサーフボード店を利用するのもおすすめです。例えばムラサキスポーツや湘南のサーフショップ・ニューシーズ(NEWSEEDS)にてマンダラの中古品を扱っています。

ニューシーズ【公式サイト】

初心者にもおすすめのサーフボード2選

1.クランデステイーノ(CLANDESTINO)

クランデステイーノ

長さ233.6cm(5'8)
55.9cm(5'8)
厚み7.62cm(5'8)

ここからは具体的にマンダラでおすすめのサーフボードをご紹介していきましょう。最初に取り上げるクランデステイーノは幅や厚みはロングボード並みのサイズで、浮力が大きくスムーズにテイクオフができます。

ミッドレングスのためロングボードに比べて取り回しが楽で、初心者にもおすすめです。カラーはクリアで、330000万円ほどで販売されています。

ショートボード並みの操作性を堪能

クランデステイーノの形状は、ノーズが船底のように丸くなった「ハル型」で、中央からはVEE(V字型の溝)が少しずつ強くなる形状です。ノーズからテールへのスムーズな水の流れができて、波の力を効率的に受けることができます。

比較的長さがありますがVEEにより左右にボードを動かしやすいのも特徴。レールは薄めのシェイプなので、ショートボードのようなパフォーマンスを楽しめるでしょう。

2.カリフォルニア・スタビー(CALIFORNIA・STUBBIE)

カリフォルニア・スタビ―

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
長さ213.3ⅽm
53.8ⅽm
厚み7.46ⅽm

カリフォルニア・スタビーはマンダラを代表するモデルで、5'8から7'0までの幅広いサイズがあります。特にミッドレングスの7'0は初心者にもぴったりの安定性の高いモデルです。

マニーの師であるマーク・アンドリーニから受け継いだモデルをベースに、テールを楕円形にアレンジするなどの改良を加え、より高速でテイクオフができるようになりました。シンプルなクリアカラーで249000円ほどの価格帯です。

多彩なサーフィンスタイルが楽しめる

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カルフォルニア・スタビーのボトムのフロントはハルエントリーで、テールに向かってシングルVEEからダブルコンケーブ(スパイラルVEE)に変化していきます。スピードと操作性能のバランスがとれているので、波のサイズに応じた遊び方ができるでしょう。

フィンの構成はシングルやツイン、トライなどのカスタムが可能なので、ご自分のサーフィンスタイルに合わせてオーダーしてください。

中上級者向けのサーフボード2選

1.アーク・スワローテール・クワッド(ASQ)

アーク・スワローテール・クワッド

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
長さ172.7cm(5'8))
52.7cm(5'8)
厚み7.0cm(5'8)

ASQ(Arc・Swallowtail・Quads)はマニーのオリジナルデザインのボードで、ワイドなアークテール(Arctail)をスワロー型にカットしているのが特徴です。テールの表面積を取り除くことでターン性能を向上させています。

性能だけでなく直線と曲線がミックスされた美しい形状も魅力的です。カラーはクリアやイエローなどをオーダーできて、価格は287000円ほどです。

高速のパフォーマンスを満喫

ASQの幅はショートボードとしては広いため、浮力が大きく素早いテイクオフが可能です。深い切れ込みが施されたスワローテールはしなりやすく、反発力を利用したレスポンスのよいターンができるでしょう。

また、加速や回転性能の高いクワッドフィンが装着されているのも特徴で、より短いサイズでASQらしいパフォーマンスを楽しむのがおすすめです。上には現在オーダー可能な中古品のサイトも掲載しておきました。

2.デルタVツイン(DELTA-V・TWIN)

デルタVツイン

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
長さ223.5cm(7'4)
54.61cm(7'4)
厚み7.30cm(7'4)

2020年にマニーがシェイプを行った新しいデザインで、人気モデルのデルタVフィッシュのテールをラウンドテールにアレンジしています。ゆるやかなレールを利用したスムーズなターンがしやすく、掘れた波にも対応できるでしょう。

239800円ほどの価格帯でカラーはシンプルなクリアです。デッキ中央には三角形を組み合わせたマンダラのロゴがさりげなく入っています。

フィッシュボードとは一味違う乗り心地

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

デルタVツインはテール側のボトムに4チャンネル(ライン状の溝)が施されたサーフボードです。整った波の面ではラインに水流ができるため、スピードが出やすくなります。

レールは浮力が大きいミディアムサイズのためスムーズなテイクオフが可能。フロント側のロッカーは大きめなので速度コントロールもしやすいでしょう。また、マンダラカスタムのグラスフィンがセットなので本来の乗り心地を楽しむことができます。

マンダラのボードでサーフィンを満喫

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

マンダラのサーフボードの種類や購入方法、おすすめのサーフボードをご紹介してきました。マンダラは熟練のシェイパーが手作りするプロサーファーからも人気のボードで、デザイン性も高いのが魅力です。

ミッドレングス以上のボードでもパフォーマンス性能に優れ、幅広いレベルの方が楽しむことができます。気になる商品がありましたら、各商品サイトで詳細なスペックを確認してみてください。

マンダラのサーフボードが気になる方はこちらもチェック!

マンダラ以外にも魅力的なサーフボードは数多くあります。下には選び方やおすすめ商品の記事をリンクしました。サーフボードを選ぶ際のご参考になさってください。