検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022年春夏】ハイキングの服装はこれで決まり!天候別のおすすめコーデもご紹介

春夏のハイキングの服装はしっかり選びたいものです。上手にコーデして本格的な登山から気軽なハイキングまで活躍する服装を選んでおけば、失敗せずにアウトドアのひとときを楽しめます。春夏の服装を上手にコーデしてハイキングに出かけたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
更新: 2022年6月16日
水木誠人

春夏のハイキングを楽しめる服装って?

季節や天候に合った服装で上手にコーデ

春夏シーズンにハイキングに出かける時には服装選びも大切です。春夏は寒い冬が終わり、徐々に天気が良くなってきますが、日差しが強い日もあれば、肌寒い日もあります。このため、春夏シーズンで活躍する安心アイテムやハイキングの服装選びは意外とむずかしいのです。

そこで今回は、春夏シーズンに人気のあるおすすめのハイキングの服装を天候別タイプでご紹介します。なお、本稿は2022年6月13日現在の情報をもとに作成しますのでご了承ください。


春夏ハイキング向けの服装は重ね着スタイルで

天気や気温の変化が激しいハイキングでは、必ず重ね着スタイルの服装を心がけましょう。

ベースウェアでは、汗を吸収して汗冷えを防ぎ、保温性なども高い機能性豊かな服装を選びます。その上から保温力があり、通気性や速乾性も備わった安心のミドルウェアの服装を選ぶのがポイントです。さらにその日の天候に応じて、防水などの機能性の高い本格的なアウターの服装を選びましょう。

特に夏は熱射病と虫に効果の高い服装選びを

Photo byMaBraS

特に夏のハイキングでは熱射病対策が必須です。帽子、日焼け止めといった準備を整え、熱がこもりにくく、速乾性が高くて保温性もある機能性がすぐれた素材の服装を選ぶことも重要となります。ポリエステルやナイロン製の服装は速乾性にすぐれていますが、綿素材の服装は速乾性がよくありません。汗冷えを起こすので控えるようにしましょう。 

また、虫対策として、虫よけスプレーも必須アイテムですが、長袖長ズボンを着用して虫刺されを予防することも有効です。

春夏のハイキングでは雨具は必需品

Photo byAStoKo

天候が変わりやすい春夏のハイキングでは、登山用のレインウェアは必須です。服装の種類にはさまざまなタイプがありますが、登山では何と言ったもセパレーツタイプがおすすめとなります。

雨で足元がぬれ、滑りやすくなるため、動きやすい服装にした方が、ケガなどの心配も減るからです。ジャケットだけのウェアもありますが、パンツも持参してしっかりと防水・防湿の機能もある本格的なウェアを選びましょう。 

春夏の天気が変わりやすい日も安心コーデ


機能性の高い服装を上手に合わせる

天気が変わりやすい春先のハイキングでは、雨が降ることを前提とした服装を選びましょう。インナーは速乾性が高く、防湿性も高い素材を選び、パンツやジャケットは防水性の高い機能性にすぐれた素材の製品を選ぶと、急に天気が変わっても対応することができます。春夏の不安定な時期のハイキングでは機能性重視の服装を選びましょう。 

①Icebreakerメリノウールシャツ【雨冷え対策に】

icebreakerオアシスメリノウール200g

出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラー(メンズ)ブラック、ヘイズ、グリッドストーンヘザー、エスプレッソ、ローデン、スパイス
サイズXS,S,M,L,XL

ニュージーランドのメリノウールブランドとして知られる人気のicebreakerから、メリノウールを200g使用したインナーがこちらです。肌触りがよく、吸湿性と抗菌防臭効果にすぐれ、湿度管理ができるため、春夏のハイキング用のインナーにおすすめとなっています。

さらっとした着心地で、チクチクしにくく、着用後は洗濯機で洗えるのでお手入れも簡単です。カラー4色、サイズ4サイズ用意されているため、体格に合わせて選びましょう。 

②Lad Weatherトレッキングパンツ【価格もやさしい】

Lad Weatherトレッキングパンツ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーカーキ、ブラック、ネイビー、ベージュ
サイズXS、S、M、L

すぐれた撥水性で、ハイキング中の突然の雨にもしっかりと対応するラドウェザーのパンツがこちらです。防汚性や防油性にもすぐれているため、アウトドアでのぬかるみやキャンプなどの油汚れなどにも対応しています。

速乾性や耐久性にすぐれた機能性豊かなパンツなので、ハイキングシーンを快適に過ごすことが可能です。価格もリーズナブルで購入しやすく、レディースサイズもあります。 

③The North Face防水ジャケット【本格派向け】

The North Faceクライムライトジャケット

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーネイビー、ニュートーブ、フラックス、ティングレー×メルドグレー、ブラック、ブラッシュファイアーオレンジ、レッド、ブルー、ホライズンレッド、ゴールド、フレアオレンジ、ブリリアンブルー、マラードブルー
サイズS、M、L、LL、2XL

大人気のアウトドアブランド、ザ・ノース・フェイスのライトジャケットは、本格派の方向けのジャケットです。ゴアテックスマイクログリットバッカーが採用され、重量はLサイズで300g以下と超軽量設計となっています。ハリのある着心地なのに、シルエットはスリムに設計され、ザックを背負ったまま腕を上げても違和感がなく、快適性も確保されているのもポイントです。

日常着としても活躍しそうなジャケットなので、汎用性も高く、カラーが豊富なのでスタイルに合わせて選べます。 

日差しが強く夏日の思い切ったコーデ

肌の露出は控えた方がいい

Photo byHermann

夏日となりそうな春夏のハイキングでは、虫対策、紫外線対策が必須となります。半袖のTシャツの場合、肌の露出が多いため、アームカバーを準備するのがおすすめです。ボトムスも短パンではなく、薄手のパンツを選んで、ケガの予防や虫よけ対策を練るようにしましょう。

短パンは内側にレギンズなどを取り入れるのもおすすめです。そして通気性や速乾性の高い帽子やネックゲイターなどのアイテムも好みやタイプに合わせて取り入れましょう。 

①The North faceネックゲイター【首元もしっかり紫外線対策】

The North faceネックゲイター ジプシーカバー

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon

ポリエステル混合の素材を使用し、吸汗性や速乾性が高いネックゲイターは夏の必需品です。紫外線カット率95%のUVプロテクト機能も搭載され、通気性にも優れているためフェイスマスクとしても使用することができます。

筒状の生地なので、首に巻いて使うほか、頭に巻いたり頭全体を覆ったりと使い方もいろいろです。アウトドアで活躍するアイテムとしてぜひひとつ持っておくことをおすすめします。 

②Le coq sportif吸汗性の高いTシャツ【機能性の高い半袖】

Le coq sportif吸汗性の高いTシャツ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
カラーネイビー、ブラック、グレー、グリーン、ホワイト
サイズS、M、L、O、XO

フランスの老舗スポーツブランド、ル・コック・スポルティフの半袖のTシャツは、UVカット機能にすぐれたエアロドライニットが採用されています。吸汗性や速乾性にすぐれ、ハイキング中も快適に過ごすことが可能です。

ブランド特有のニワトリのワンポイントが採用され、サイズやカラーも豊富に用意されています。 価格も購入しやすく、無理せずに体格やコーデに合わせて選びましょう。

③MammutハイキングショーツTrekkers 3.0【軽量で動きやすい】

Mammut Hiking Shorts

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
カラーダークサンド、イグアナ、ブラック、マリーン
サイズS、M、L

スイスの老舗ブランド、マムートのハイキング用のショートパンツがこちらです。伸縮性があり、動きやすく柔らかい素材で軽量となっています。一体型ベルトは自由に調整が可能で、両サイドにはポケット付きです。

撥水加工が施され、天候が急変したときなどにも対応しています。インナーにレギンズを履くことで、虫対策や紫外線対策も有効です。 

肌寒くて天気も悪い日のお出かけコーデ

防寒機能のある服装をうまく取り入れる

春夏シーズンの肌寒い日のハイキングでは、防寒機能の高いアウターを着用するよりも、インナーに防寒機能の高いアイテムを着用した方が快適に過ごせます。冬用の厚手のアウターを着用すると、ハイキングの途中で汗ばんでくると邪魔になることもあるからです。

もちろん、寒さの度合いにもよりますが、厚手の靴下やレギンズなどに機能性の高いアイテムを用意し、アウターは春夏のものを選ぶという方法もおすすめとなります。 

①Danish Endurance登山用靴下【防寒対策は足元から】

DANISH ENDURANCE登山用靴下

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーマルチカラー3足セット(1xグリーン、1xグレー、1xイェロー)、グレー3足、ブラック3足
サイズ22~24cm、25~28cm、28.5~30.5cm

デンマークのブランド、ダニッシュ・エンデュランスのソックスは、デザイン性も高く、快適で速乾性の高いメリノウールがブレンドされています。冬は暖かく、夏は涼しい足をしっかりと保護するだけではなく、クッション性のあるパッドが配され、ハイキングなどによる足の疲れや痛みなどが軽減されるのもポイントです。 

こちらでご紹介しているソックスのほか、丈やクッション性などによって種類が豊富にあります。好みに応じて選んでみるのがおすすめです。 

②CW-Xスポーツタイツ【ハイキングの服装で必須】

CW-Xスポーツタイツ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーブラック、パープル、ネイビー
サイズS、SB、 M、MY、MB、L、LY、LB

独自のテーピング原理で筋肉の無駄な動きを抑え、筋肉疲労を軽減に働くスポーツタイツがこちらです。主にマラソンや球技、体への負荷が強いスポーツにおすすめの製品ですが、登山シーンなどでもおすすめとなっています。 

製品シリーズには長時間負荷がかかるスポーツにおすすめのSTABILYX MODEL 2.0やEXPERT MODEL 2.0などもありますので、性能や価格をしっかりと吟味して選びましょう。 

③Millet防水透湿ジャケット【優れた防水・耐久性】

Millet防水透湿ジャケット TYPHON 50000

出典:Amazon
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーマスタード、ブラック、ハニーマスタード、ファイア
サイズXS、S、M、L、XL

オールシーズン使えるテクニカルマウンテニアリング用のジャケットがこちらです。極薄なのに非常に高い透湿性を確保し、軽量で触り心地がよく、保温性も高い機能的なウェアとなっています。

人間工学に基づいたフィット感、すぐれたストレッチ性で着心地がよく、すぐれた防水性と耐久性で、天気が心配な日も安心してハイキングに出かけられます。こちらのTYPHON50000シリーズにはパンツのラインナップもありますので、合わせてチャックするのもおすすめです。

大自然の雨を楽しむためのコーデ

水に強いゴアテック素材に注目

Photo byStockSnap

雨の中のハイキングは、晴れた日のハイキングとはちがった楽しみ方ができるものです。雨の日に活躍するウェアといえば、レインウェア、帽子、そしてグローブがあります。

もちろん、雨の中に出かけるわけですから、ぬれてしまうのは当たり前です。しかし、雨の日向けの服装をそろえれば、安心して出かけることができます。それではさっそく雨の日の活躍する本格的な服装をチェックしてみましょう。 

①finetrackエバーブレスフォトンジャケット【晴れの日も使える】

finetrackエバーブレスフォトンジャケット

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
カラーセルリアンブルー、グリーンシトラス、シグナルレッド、チタン
サイズS、M、L、XL

レインウェアの着用した際のごわつきを軽減し、異次元ストレッチを備えたことでしなやかな動きにも対応したのがこちらです。着心地がよく、スリップなどの動きにも対応し、独自のベンチレーションシステムも搭載され、悪天候での快適さがより高まっています。 

オリジナルの素材であるエバーブレス®が採用され、耐経年劣化も実現され、長く着続けることが可能です。重量は300gを切る超軽量で、春夏シーズンのアウターとしても使えます。 なお、パンツは別売りです。

②LAD WEATHERの グローブ

LAD WEATHER グローブ

出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズS、M、L、XL

雨の日のハイキングでは足元はもちろんのこと、岩場なども滑りやすいため、グローブを持参することをおすすめします。また、春先の雨では肌寒くなることもあるため、指先の防寒対策としても有効です。

こちらでご紹介している人気のグローブは、購入しやすい価格でありながら、20.000mmと高い耐水圧が実現されています。アウトドアシーンで活躍するグローブですので、キャンプやサイクリングなどでも使うことが可能です。 

③The North Face ゴアテックス製帽子

③The North Face ゴアテックスハット

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
カラーブラック、オリーブ、キャラメルカフェ、コズミックブルー、クラシックカーキ
サイズS、M、L、XL

雨の日のハイキングでは、防水性や防湿性にすぐれたゴアテックス素材がおすすめです。こちらでご紹介するのは人気のThe North Faceのゴアテックス製の帽子となっています。

シームシーリング加工によって防水性が向上され、つばはやや硬めで広く、雨の吹込みを軽減しています。カラーリングが豊富なので、それぞれの好みのタイプに合わせて選ぶことができ、ハイキング以外でも屋外イベントやアウトドアシーンなどでも活用することが可能です。 

春夏のハイキングの服装選びは慎重に!

今回は春夏のハイキングの服装についてご紹介しました。春夏のハイキングでは、天気が変わりやすいことがポイントです。日差しが強い真夏日向けのコーデもあれば、天気が変わりやすい肌寒い日向けのコーデもありました。いざというときのための準備をしっかり整えて、この時期にしか体験できないハイキングでの楽しみ方を満喫しましょう。

ハイキングにおすすめの服装が気になる方はこちらもチェック!

今回は、ハイキングの服装の中でも春夏向けのウェアをご紹介しました。もっとさまざまなシーズンのウェアが気になるという方は、こちらの記事が参考になるはずです。

どのようなタイプの服装がいいのか、価格は購入しやすいか、人気のブランドや本格的なアイテムはどんなものなのかなど、気になる点をしっかりとチェックしてみてください。そして、次の休日にはぜひハイキングへ出かけましょう。