ハイキングにピッタリの服装を季節別に解説!初心者も迷わないおしゃれコーデはコレ!

ハイキングにピッタリの服装を季節別に解説!初心者も迷わないおしゃれコーデはコレ!

今回は季節別にハイキング時におすすめな服装を紹介しています。オールシーズンでのハイキングで真似できる服装を全部で20選ご紹介していますので、季節ごとに真似してみたいと感じたファッションスタイルがありましたら試してみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.ハイキング時の服装を季節別に5例ずつ紹介!
  2. 2.ハイキング時におすすめな「春」コーデ①
  3. 3.ハイキング時におすすめな「春」コーデ②
  4. 4.ハイキング時におすすめな「春」コーデ③
  5. 5.ハイキング時におすすめな「春」コーデ④
  6. 6.ハイキング時におすすめな「春」コーデ⑤
  7. 7.ハイキング時におすすめな「夏」コーデ①
  8. 8.ハイキング時におすすめな「夏」コーデ②
  9. 9.ハイキング時におすすめな「夏」コーデ③
  10. 10.ハイキング時におすすめな「夏」コーデ④
  11. 11.ハイキング時におすすめな「夏」コーデ⑤
  12. 12.ハイキング時におすすめな「秋」コーデ①
  13. 13.ハイキング時におすすめな「秋」コーデ②
  14. 14.ハイキング時におすすめな「秋」コーデ③
  15. 15.ハイキング時におすすめな「秋」コーデ④
  16. 16.ハイキング時におすすめな「秋」コーデ⑤
  17. 17.ハイキング時におすすめな「冬」コーデ①
  18. 18.ハイキング時におすすめな「冬」コーデ②
  19. 19.ハイキング時におすすめな「冬」コーデ③
  20. 20.ハイキング時におすすめな「冬」コーデ④
  21. 21.ハイキング時におすすめな「冬」コーデ⑤
  22. 22.まとめ

ハイキング時の服装を季節別に5例ずつ紹介!

今回は春夏秋冬でのバイキングをする際に真似できるおしゃれなファッションスタイルを紹介している内容となっています。涼やかなTシャツやショートパンツを使った春や夏頃のにおすすめなコーディネートや、防寒性に優れたジャケットを取り入れている秋や冬頃におすすめなコーディネートなどを紹介しています。別々に5例ずつご紹介していますので、になるコーデ例がありましたら、アイテムを揃えて試してみてくださいね。(記載されている内容は2020年9月12日現在の情報を元に作成しています。)

ハイキング時におすすめな「春」コーデ①

おすすめな服装の特徴について

春におすすめなこちらのメンズのファッションスタイルは、トップスにスイスのアウトドアブランド・マムートで購入したフード付きのハーフジップジャケットを着用しています。上半身半分まで下げられるジッパーが付いているので、着脱のしやすいウェアで、山登り初心者にも着やすいです。またボトムスにはアウトドアシーンでもよく目立つイエローのおしゃれショーツを履いていて、気温が暑い日中の時間帯も、涼しく快適にハイキングを楽しむ事ができます。また軽いショートパンツなので、身動きも取りやすいです。足下には履き口が足首より下で、重さも軽い白のローカットスニーカーを履いています。

ハイキング時におすすめな「春」コーデ②

おすすめな服装の特徴について

春のハイキングでおすすめなこちらのファッションスタイルは、山登り初心者の方にも真似しやすく、身動きも取りやすいコーディネートになります。トップスにはナイキの文字と三角のロゴマークがプリントされた長袖を着用していて、パンツにはカーキカラーのナイキACGカーゴショートパンツを履いています。ゆったりとしたルーズフィットではき心地の良いショーツで、左右には小物を入れておくのに便利なポケットも充実している特徴があるため、小物を整理して入れられ、すばやく取り出して使えますので、ハイキングにまだ慣れていない初心者にもおすすめなパンツです。また撥水加工仕上げの素材でできているので、少しばかりの雨にも対応して履けるショーツです。足元にはミッドカット仕様の黒のハイキングシューズを着用しています。

ハイキング時におすすめな「春」コーデ③

おすすめな服装の特徴について

おしゃれなアウトドア用ウェアを揃えている米国の人気ブランド・THENORTHFACEのアイテムを多数使っている春のハイキングにおすすめなファッションスタイルになります。トップスの中間着にはザノースフェイスの白シャツを着用し、上から防水性に優れているベージュカラーのベンチャージャケットを羽織っています。またボトムスにはTHENORTHFACEのカーキ色のショートパンツを履いています。足下には小石や砂などが入りにくいハイカット仕様で、足首をしっかりと衝撃から守られるハイキングシューズを履いています。また手首にはブラックのおしゃれな腕時計、眩しさ防止用に、頭にはベージュ系のキャップを被っていて、サングラスをTシャツに引っ掛けてワンポイントとしています。

ハイキング時におすすめな「春」コーデ④

おすすめな服装の特徴について

気温が20度ほどの春にハイキングをしたいと考えている女性の初心者の方におすすめなファッションスタイルに乗ります。トップスには肘よりも丈が少し長い白のビッグTシャツを着用しています。ボトムスにはTHENORTHFACEより販売されているコットンナイロンリップストップ生地でできていて、丈夫でリラックスした履き心地が特徴のRipstopShirredWaistPantsを履いています。また足元にはパンツと同じく黒のハイキングシューズを履いています。気温が高くなる日中のハイキングで熱中症を防ぐため、頭にはザノースフェイスのSuedeJetCapも被るコーディネートになります。また左肩からザノースフェイスの黒のウエストバッグを斜めがけして差し色にしています。

ハイキング時におすすめな「春」コーデ⑤

おすすめな服装の特徴について

こちらは気温が20°前後の春にする日帰りハイキングでおすすめなレディースコーデになります。トップスのアンダーウェアには、汗を利用して生地全体の温度を下げられるコロンビアのオムニフリーズゼロTシャツを着用しています。正面にはかわいいロゴもプリントされています。また一番外側のアウターには素手で気軽に羽織れるコロンビアのオムニシェイド・サンディフィレクターのフード付きパーカーを着用しています。女性らしいかわいい花柄ロゴが付いています。またボトムスにはアンクル丈のスリムな黒パンツを履いていて、足元にはアウトドアでもよく目立つ赤のハイカットスニーカーをチョイスしているファッションスタイルになります。ハイキング初心者の女性にも気軽に真似できるおすすめなスタイルです。

ハイキング時におすすめな「夏」コーデ①

おすすめな服装の特徴について

こちらのファッションスタイルは、気温が25°以上の夏日にハイキングをする際に真似できるシンプルでおしゃれなコーデです。夏場のハイキングが初心者の方にも真似しやすいスタイルです。トップスには黒のTシャツを着用し、ボトムスには吸汗速乾性が高く、脚の筋肉のブレなども抑えて、疲労感を軽減できるピンクのライン入りスポーツタイツをアンダーウェアとして履いています。スポーツタイツの上にはブラウン系のショートパンツを着用し、足元にはブラックのハイキングシューズを履いています。

ハイキング時におすすめな「夏」コーデ②

おすすめな服装の特徴について

こちらは夏場のハイキングの際に真似できるカジュアルなメンズコーデ例になります。トップスには英文字が正面にプリントされている白シャツをアンダーウェアとして着ていて、外側のアウターにはオーバーサイズで薄手なイエローシャツを羽織っています。ボトムスには奇抜な柄が特徴のリーフザリワーズショーツをしていて、足元にはコロンビアのサーフサントブリーズⅡを履いています。また肩からはハイキング時に使用する小物を入れておくのに便利なハンドバッグを斜めがけしています。頭にもツバが大きめなハットを被っていますので、気温が上がりやすい日中のハイキングの際にもしっかりと日射病を防ぐ事ができます。初心者でも真似しやすいラフでおしゃれなハイキングスタイルです。

ハイキング時におすすめな「夏」コーデ③

おすすめな服装の特徴について

こちらはハイキング初心者の女子が気軽に真似できるシンプルなファッションスタイルです。トップスには気温が高くて汗をかきやすい夏のハイキング時でもさらっと着こなせるブルー系の軽い半袖Tシャツを着用しています。またボトムスには細身でサファイアブルーのトレッキングパンツを着用しています。足下には赤色のハイキングシューズを履いていて、頭には、日差しから頭や顔を守るためのオレンジ系のキャップを被っています。

ハイキング時におすすめな「夏」コーデ④

おすすめな服装の特徴について

トップスにはスイスの人気アウトドアブランド・マムートの半袖でロゴもプリントされているおしゃれなイエローシャツ、もしくはジャパンブランド・モンベルのブルーの半袖シャツを着用し、ボトムスにはトップスと同じくマムートより販売されているカーキ色のパンツを履くファッションスタイルです。肩からはアウトドアブランドグラナイトギアのサコッシュバッグを斜め掛けしています。重さも軽いバッグで、タオルや飲み物など、ハイキングで持ち歩く必需品を入れておくのに便利です。頭にはTHENORTHFACEより購入したツバが幅広なハットも被るおしゃれなスタイルです。気温が25°以上の夏日にハイキングをする際にもおすすめなスタイルで、ハイキング初心者も気軽に真似できます。

ハイキング時におすすめな「夏」コーデ⑤

おすすめな服装の特徴について

こちらはピンク好きな女子がハイキングをしたい時に真似できるおすすめなファッションスタイル例です。トップスには涼しくて軽いピンク色の半袖Tシャツ一枚だけを着用しています。ボトムスには汗をよく吸って、なおかつ乾くのも早いスポーツタイツをアンダーウェアとして着用し、上からピンク色のハーフパンツを履いています。足元にはボディが女子らしいピンクカラーのローカットハイキングシューズを。また頭には深くかぶれるベージュのバケットハットを被るスタイルです。

ハイキング時におすすめな「秋」コーデ①

おすすめな服装の特徴について

ノースフェイス好きのおしゃれ女子におすすめな秋のハイキングコーデになります。トップスのアンダーウェアにはブランドのロゴマークがプリントされている白シャツを着用し、目から大きめな柄入りパーカーを羽織っています。ボトムスにはカーキ色のスリムなパンツを着用しています。足元にはブラウンカラーのアッパーのナイキスニーカーを履いています。頭にはTHENORTHFACEのハットを被っていますので、気温の高い日中に日差しを避けるのに役立ちます。

ハイキング時におすすめな「秋」コーデ②

おすすめな服装の特徴について

こちらは女子におすすめな秋ハイキングのファッションコーデになります。人気のアメリカブランド・ザノースフェイスのアイテムを多く取り入れたスタイルです。上半身のアンダーウェアには白シャツを着て、一番外側のアウターにはTHENORTHFACE定番の丈夫で軽いアウトドアウェア「ベンチャージャケット」を着用しています。またボトムスにもザノースフェイスの細身のカーキ色のパンツを履いています。足元にはローカットタイプのスニーカーを履き、背中にもザノースフェイスのリュックサックを背負っています。ワンポイントとして手首には黒の腕時計をはめています。

ハイキング時におすすめな「秋」コーデ③

おすすめな服装の特徴について

人気アウトドアブランド・コロンビアのアイテムを多く取り入れていて、ハイキング初心者の女子も身軽に動けるファッションスタイルになります。夏が過ぎたばかりでまだ少し暑い秋初旬頃にハイキングをする時などにもおすすめなおしゃれコーデです。トップスのアンダーウェアには冷却機能のあるオムニフリーズゼロTシャツを着用し、外側のアウターには同じくコロンビアのトロピカルな柄が印象的なパーカーを羽織っています。ボトムスには黒のスポーツタイツの上から、コロンビアのオレンジ色のショーツを履いています。足元には鮮やかなオレンジ色の紐のハイキングシューズを履いていて、肩からは同じくコロンビアの小型ショルダーバッグを下げて差し色にしています。

ハイキング時におすすめな「秋」コーデ④

おすすめな服装の特徴について

気温が20°前後の秋の季節におすすめなメンズのハイキングコーデになります。トップスには山登り最中に体が冷え込まないようにしっかりと温かく着られる防寒性の高いジャケットを着用しています。下半身には吸汗速乾性に優れているスポーツタイツを履き、その上から灰色のショーツを履いています。足元にはハイカットブーツを履き、頭にはTHENORTHFACEのロゴマークが正面についているハット帽をかぶり、日差しを遮っています。背中には大型の登山ザックを背負っています。

ハイキング時におすすめな「秋」コーデ⑤

おすすめな服装の特徴について

秋の時期に小一時間ほど近くの山でハイキングを楽しみたいと思った時にもおすすめなメンズのファッションスタイルです。ハイキング初心者も気軽に真似できるコーデです。トップスには下から潜り込んように着用する白のプルオーバーパーカーを着用しています。フードも付いていて頭を守れます。また正面にはカンガルーポケットが付いているパーカーなので軽い小物を入れておくのにも便利です。ボトムスにはすっきりとした細身のカーゴパンツを履いています。足元にはスリーストライプが入った黒のスニーカーを履いてます。

ハイキング時におすすめな「冬」コーデ①

おすすめな服装の特徴について

気温が15度を下回る寒い冬にハイキングをする際におすすめなレディースのファッションスタイルになります。トップスのアウターにはザノースフェイスのドットショットジャケットを着用しています。またボトムスにはグラミチのルーズテーパードパンツを履いています。バックはバートンのTinderPACK、水筒は人気のブランド・スタンレーの真空断熱スイッチパッチマグです。日差しの為にノースフェイスの5パネルキャップを頭に被っています。全体的に見てもカジュアルなおしゃれスタイルで、ハイキングが初心者の若い女性におすすめです

ハイキング時におすすめな「冬」コーデ②

おすすめな服装の特徴について

こちらはブラウン系の色のロングコートを使ったレディースのハイキングコーデになります。気温が10°以下を下回る日が続く冬にハイキングをする際におすすめなファッションスタイルです。トップスの中間着にはグレーのフード付きパーカーを着用し、一番外のアウターには膝丈ほどまである茶系のロングコートを羽織っています。ボトムスには黒のスキニーパンツを履き、足元にはニューバランスのローカットスニーカーを履いてカジュアル感を演出しています。また背中には小型で重さも軽いハイキングリュックを背負っています。

ハイキング時におすすめな「冬」コーデ③

おすすめな服装の特徴について

寒い冬の時期にハイキングをする時におすすめなメンズのコーデになります。アンダーウェアには白のクルーネックシャツを着用していて、一番外側には裏地がボア状で防寒性に優れているウールジャケットを着用しています。ボトムスにはすっきりとしたシルエットの黒パンツを履いて、足元にはワインレッドカラーのアッパーが特徴のスニーカーを履いています。バイキングだけでなく、冬場にちょっとお出かけしたい時などにもおすすめなおしゃれコーデです。

ハイキング時におすすめな「冬」コーデ④

おすすめな服装の特徴について

こちらは冬のハイキングで真似するのにおすすめなシンプルなメンズスタイルになります。トップスにはザノースフェイスのゴアテックス2レイヤー構造を採用している防水ウェア・マウンテンライトジャケットを着用しています。色の切り替えデザインがおしゃれで、しっかりと頭を覆い隠す事のできるフードも付いているので、冬場のバイキングで天候が変わっても安心できるジャケットです。ボトムスには軽い履き心地の黒パンツを履いています。また足元には黒アッパーのローカットスニーカーを履いています。

ハイキング時におすすめな「冬」コーデ⑤

おすすめな服装の特徴について

こちらは冬場のハイキングでメンズにおすすめなスタイリッシュなファッションコーデです。トップスにはCHUMSブランド初のゴアテックスを採用したSpringDaleGore-texシリーズのジャケットを着用しています。防寒性も高く、大きめなフードも付いているので、雨や風から頭や顔を守ることもできます。またボトムスにはベージュカラーのパンツを履いています。頭にはつばが大きくて重さも軽いチャムスのアウトドアキャップを被っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?春夏秋冬、オールシーズンのハイキングで真似できるコーデを紹介してきた中で、少しでも試してみたいというコーデ例がありましたら、アイテムを揃えてからご試着してみてくださいね。

服について気になる方はこちらもチェック!

以下は、登山で履くのにおすすめな高性能で最も軽いレインパンツを紹介している記事、暖かくて重さも軽いユニクロインナーダウンを使った冬におすすめなファッションスタイルを紹介している記事になります。

【最新】高性能で軽い!登山にもおすすめなレインパンツ13選!雨具選びにはこれ!のイメージ
【最新】高性能で軽い!登山にもおすすめなレインパンツ13選!雨具選びにはこれ!
軽い履き心地で高性能な登山やトレッキングで役立つメンズ&レディースのレインパンツを紹介している内容の記事です。雨の水滴が浸透しないように防止しながら、汗をかいても蒸れないで履けるおしゃれなレインパンツもあるので参考にしてみてください。
ユニクロインナーダウンは軽いだけじゃない!レディースのおすすめ冬コーデ集!のイメージ
ユニクロインナーダウンは軽いだけじゃない!レディースのおすすめ冬コーデ集!
レディースにも人気が高いユニクロのインナーダウンは、コンパクトなだけじゃないんです!ユニクロのインナーダウンの特徴や選び方を解説すると共に、レディースのおすすめ冬コーデや着こなし術を紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking