Twitter
Facebook
LINE

『日本一の静流』穴吹川でキャンプ!川遊びは勿論、手ぶらでBBQも満喫できて◎

kon_w

『日本一の静流』穴吹川でキャンプ!川遊びは勿論、手ぶらでBBQも満喫できて◎

kon_w

四国地方でキャンプを楽しむなら、自然の中で川遊びを楽しめる穴吹川がおすすめです。そこで、本記事では穴吹川キャンプ場について特集します。川遊びだけでなく手ぶらでバーベキューも楽しめる穴吹川のキャンプ場で、大自然を満喫してみませんか。



穴吹川のキャンプ場が人気!

豊かな自然に恵まれた穴吹川

穴吹川は、日本一の清流と評判を集めている美しい川です。「四国のみずべ八十八カ所」や「とくしま水紀行50選選」などにも選出され、その美しい川の流れは多くの人の目を和ませています。そんな穴吹川では、キャンプを楽しむことも可能です。

穴吹川でキャンプを満喫しよう

本記事では、穴吹川キャンプ場について特集します。キャンプ場の概要やテントサイトの様子、周辺のおすすめスポットなど、知っておくと便利な情報を集めました。ぜひ、穴吹川で美しい自然を楽しんでみませんか。(この記事は2022年6月7日時点の情報を元にしています。)

キャンプ場の概要

所在地・アクセス

道を走る車
Photo byPexels


穴吹川は、徳島県美馬市に流れる一級河川になります。徳島県の西部に位置する美馬市は、豊かな自然と歴史情緒あふれる街並みが残る四国の人気観光エリアとして知られており、のんびりとした休日を過ごしたい時にぴったりです。

穴吹川のキャンプ場へは、徳島自動車「道脇町IC」から車で10分ほどで到着します。最寄駅の「穴吹駅」からは車で7分ほどかかるため、徒歩より車でのアクセスがおすすめです。

料金・予約

積み上がったコイン
Photo bykschneider2991

穴吹川にあるキャンプ場は、無料で利用できます。なるべく費用を抑えながらキャンプを楽しみたい時に最適です。また、予約の必要もないため、思い立った時に気軽にお出かけできるのも穴吹川キャンプ場のよいところとして挙げられます。

早めの場所取りがおすすめ



無料で利用できることから、穴吹川のキャンプ場は高い人気を集めています。ですが予約も必要ないため、早めに場所取りをしておかないと希望の場所を取れない可能性があるかもしれません。

穴吹川へ行く時はなるべく早く出発し、場所取りをしておくと安心です。キャンプ場のエリアは広域に渡りますので、駐車場やトイレへ簡単にアクセスできる場所を選ぶと利便性が上がるでしょう。場所も工夫しながら、キャンプを楽しむようにしてみてください。

穴吹川キャンプ場の基本情報

穴吹川キャンプ場

  • 住所
    〒777-0006 
    徳島県美馬市穴吹町

さらに詳しい情報はこちら

穴吹川 キャンプ

テントサイトの様子

テントサイトは4ヶ所

穴吹川のキャンプ場には、4ヶ所のテントサイトがあります。白人の瀬、二又の瀬、天神の瀬、ふれあい広場のテントサイトがそれぞれ点在しており、好みに合わせて選ぶことが可能です。ふれあいの広場が最も穴吹駅に近く、白人の瀬が最も上流に位置しています。

あらかじめテントサイトを決めておくとスムーズ

各テントサイトは離れているため、あらかじめどのテントサイトを選ぶか決めておくとスムーズでしょう。駅からアクセスしやすい場所ならふれあいの広場、川の上流でゆっくり過ごすなら白人の瀬がおすすめです。上流ならではの落ち着いた雰囲気が流れ、他の人に煩わされることなく自然を満喫できます。

二又の瀬と天神の瀬が特に人気

中間地点に位置する二又の瀬は、4つのテントサイトの中でも特に人気を集めています。近くにホテル「ブルーヴィラあなぶき」があり、周辺の設備も整っているため、初心者でも気軽にキャンプを楽しめるのが嬉しいポイントです。初めて穴吹川を訪れるのであれば、二又の瀬をチェックしてみてはいかがでしょうか。

それぞれのサイトに駐車場とトイレを完備

それぞれのサイトに駐車場とトイレが完備されています。ただし、白人の瀬にあるのは仮設トイレで洗い場もないため、テントサイトを決める際には気を付けてください。なお、天神の瀬の駐車場は有料です。

家族や友人と川遊びを満喫!

透明度の高い穴吹川

穴吹川は、四国はもちろんのこと日本でも屈指の清流として知られています。透明度の高い川の周辺には雄大な山々が並び、四国ならではの景観を楽しめるのが魅力です。のんびりと川を眺めて過ごすだけでなく、家族や友人と一緒に川遊びを満喫できます。川の水は夏場でもひんやりと冷たく、暑い日も心地よい時間を過ごせるでしょう。

下流は水深が浅く子供も安心して遊べる

穴吹川の下流は比較的水深が浅いため、子供でも安心して遊べるのが嬉しいポイントです。子供と一緒に川遊びをするなら、ふれあい広場や天神の瀬、二又の瀬が適しています。上流の白人の瀬は水深の深いところや流れの速いところがあるため、子供の川遊びには向いていません。各エリアの川の様子をよく確認してから遊ぶようにしてください。

キャニオニング体験を満喫

穴吹川では、「Trip 四国の川の案内人」によってキャニオニング体験ツアーも実施されています。ロープから川に飛び込んだり、天然のウォータースライダーから滑り落ちたり、大自然を満喫できるのが魅力です。また、プロが案内してくれるため、安全をしっかり確保できるのも体験ツアーの利点として挙げられます。

Trip 四国の川の案内人の基本情報

Trip 四国の川の案内人

  • 住所
    〒779−4106 
    徳島県美馬郡つるぎ町貞光字皆瀬川向122 
  • 電話番号
    0883-68-8022

さらに詳しい情報はこちら

Trip 四国の川の案内人

アユやヤマメなども掴み取りできる

美しい清流で知られる穴吹川は、アユやヤマメがたくさん泳いでいることでも有名です。アユ釣りの解禁日が訪れたら、魚の掴み取りも楽しんでみてはいかがでしょうか。自分達で魚を捕まえる楽しみは、清流だからこそ味わえるものです。捕まえたアユやヤマメは、その日の夕飯に活用するのもよいでしょう。

きちんと注意を払って遊ぼう

穴吹川は穏やかな川ですが、川遊びの際には注意を払うことも大切です。天候が悪化したら川から上がり、安全を確保するようにしてください。急な増水が起きることもあるため、天気情報はこまめに確認しておくと安心です。

手ぶらで楽しめるバーベキュー

必要な食材・道具は全て用意してくれる

肉を焼くバーベキューコンロ
Photo byHaiBaron

二又の瀬のすぐ近くにある「ブルーヴィラあなぶき」では、手ぶらバーベキューを提供しています。必要な食材や道具は全て準備してくれるため、自分達で調達する必要はありません。気軽にアウトドア気分を楽しみたい時にぴったりです。

地元産のお肉や穴吹川で採れた魚など多種多様な食材が並び、満足感のあるバーベキューを堪能できます。デイキャンプでバーベキューをする時などに利用してみるとよいかもしれません。

ピザ窯や燻製窯も人気

窯で焼かれるピザ
Photo by22564702

「ブルーヴィラあなぶき」の手ぶらバーベキューでは、ピザ窯や燻製窯も人気を集めています。食材は施設側が準備してくれますが、自分達で持ち込みをすることも可能です。好みの食材をトッピングして、オリジナルのピザ作りを楽しむのも人気を集めています。

また、燻製窯ではベーコン作りなどにチャレンジできるのも注目しておきたいポイントです。できたての絶品ピザや燻製料理は、素敵な思い出として残るでしょう。

完全予約制なので手続きを忘れずに

手ぶらバーベキューは、完全予約制になっています。予約は前日16:00までに締切となるため、予約を忘れないように気を付けてください。また、昼11:00~14:00、夜16:00~19:00の時間制となっています。

ブルーヴィラあなぶきの基本情報

清流の郷 ブルーヴィラあなぶき

  • 住所
    〒777-0006 
    徳島県美馬市穴吹町口山字丸山1
  • 電話番号
    0883-55-3777

さらに詳しい情報はこちら

バーベキューハウス

併設ホテルの温泉も楽しめる

ナトリウム炭酸水素塩泉の天然温泉

「ブルーヴィラあなぶき」では、バーベキューだけでなく日帰り温泉を楽しむことも可能です。ナトリウム炭酸水素塩泉の天然温泉は角質が硬くなった肌に潤いを与えて、ツルツルとした状態へと導いてくれると評判を集めています。美肌の湯で全身を癒したい時にぴったりです。

内湯の他に露天風呂もある

晴れた日の露天風呂
Photo by amika_san

広々とした内湯の他には、露天風呂も完備しています。穴吹川と周辺の自然を満喫しながら、ゆったりとした時間を過ごせるのが嬉しいポイントです。また、サウナやジェットバス、薬湯といった入浴設備も整っており、好みに合わせて選べます。キャンプの前後には温泉に入って、癒しのひと時を楽しんでみませんか。

脱衣所も綺麗で安心して使える

ホテルの入浴施設になりますので、脱衣所やトイレも綺麗に整備されており、女性や子供も安心して利用できます。穴吹川のキャンプ場にシャワー室はないため、事前に温泉で汗を流しておくとよいかもしれません。温泉で心身ともにリフレッシュして、キャンプを満喫してみてください。

さらに詳しい情報はこちら

ブルーヴィラあなぶき 入浴

周辺のおすすめスポット3選

①:道の駅 藍ランドうだつ

お土産ショップやカフェスペース、体験施設などが併設された道の駅です。体験施設では藍染や和傘作りにチャレンジすることができますので、旅の思い出作りにをしたい時によいでしょう。また、道の駅の近くには国選定の重要伝統的建造物群保存地区「うだつの街並み」があるため、立ち寄ってみるのもおすすめです。

道の駅 藍ランドうだつの基本情報

道の駅 藍ランドうだつ

  • 住所
    〒779-3610
    徳島県美馬市脇町大字脇町55
  • 電話番号
    0883-53-2333

さらに詳しい情報はこちら

道の駅 藍ランドうだつ

②:剣山

日本百名山の1つに数えられる剣山は、雄大な景色と豊かな自然が魅力のスポットです。標高は1955mありますが、歩きやすいコースや山頂付近まで行けるリフトが整備されているため初心者でも気軽にチャレンジできます。

日本百名水に選ばれている御神水や、平家の落人が埋蔵金を隠したとの伝説が残る「剣山本宮 宝蔵石神社」など注目ポイントも満載です。

剣山の基本情報

剣山

  • 住所
    徳島県美馬市・三好市・那賀郡那賀町・美馬郡つるぎ町

さらに詳しい情報はこちら

♪♪日本百名山・剣山に登ろう♪♪ - 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

③:脇町劇場

町指定文化財として知られる施設です。西洋モダン風の懐かしい風情を感じられ、昭和初期にタイムスリップしたような気分になれると人気を集めています。定期的に落語会などのイベントが開催されているため、タイミングが合ったら立ち寄ってみるとよいかもしれません。

脇町劇場の基本情報

脇町劇場

  • 住所
    〒779-3602
    徳島県美馬市脇町大字猪尻西分140-1
  • 電話番号
    0883-52-3807

さらに詳しい情報はこちら

脇町劇場 オデオン座

キャンプを楽しみたい時は穴吹川へ!

豊かな自然に囲まれ、清流を満喫することのできる穴吹川は、キャンプを楽しみたい時にぴったりなスポットです。テントサイトは4ヶ所に分かれており、最も人気を集めているのがホテル「ブルーヴィラあなぶき」が近くにある二又の瀬です。ホテルでは手ぶらバーベキューや温泉も楽しめるため、利用してみるとよいでしょう。

また、川ではキャニオニング体験やアユの掴み取り体験などもできます。ぜひ、穴吹川で自然とのふれあいを楽しんでみてください。

穴吹川のキャンプが気になる方はこちらもチェック!

穴吹川のある徳島県には、他にも多種多様なキャンプ場があります。関連記事ではおすすめのキャンプ場を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...