Twitter
Facebook
LINE

ゴードンミラーのハイエースは高い?販売店舗や、中古車をカスタムする選択肢も解説!

佐藤3

ゴードンミラーのハイエースは高い?販売店舗や、中古車をカスタムする選択肢も解説!

佐藤3

ゴードンミラーのハイエースは車中泊に興味のある人には非常に魅力的なカスタム車となっています。ハイエースで車中泊を考えている人へオートバックスのガレージライフスタイルブランドのゴードンミラーxトヨタハイエースのカスタムモデル情報と中古車カスタム事情を解説します。



ゴードンミラーのハイエースについて

ゴードンミラーはオートバックスのブランド

ゴードンミラーというブランドをご存知でしょうか。カー用品のオートバックスが立ち上げたブランドがGORDON MILLER MOTORS通称ゴードンミラーです。

トヨタや日産のバンと呼ばれるポピュラーで馴染みの深い車と、アウトドアを密接にしてくれる車の開発をおこなっています。今回のメインテーマともなっている、2019年に発表されたトヨタや日産協力の車中泊仕様の車の販売で話題となりました。

Amazonでもハイエース以外のゴードンミラー商品が買える!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ゴードンミラーは何もハイエースだけが取り扱い商品ではありません。すでにライトバンユーザーである方は、気軽に内装のイメージを変えられるおしゃれでセンスのよい色合いをチョイスしたカーシートシリーズは人気商品です。

そのほかこまごまとした物を収納できる男前系のカラーリングが素敵な収納BOX・ティッシュペーパーケースなどの小物類も扱っているので、統一感のある車内空間を作ることもできます!

トヨタ協力のカスタムハイエースがゴードンミラーモデル

Photo bybernardsie


オートバックスが車中泊用の車を作るにあたり、トヨタに協力してもらえるならばとゴードンミラー車種として白羽の矢が刺さったのが、社用車として多く見かけ、誰でも一度は名前を聞いたことがあるハイエースという車です。

中古車購入して車中泊の自前のカスタム車向け車種としても人気のハイエースを、オートバックスというカー用品メーカーとしての実績とセンスによって新たな姿を与えられたゴードンミラーモデルに注目しましょう!

ゴードンミラーのブランドコンセプトは

まずはゴードンミラーの基本的な情報からご覧いただきましょう。ゴードンミラーのハイエースはどこで買えるのか?値段はいくらなのかという気になる情報を簡略にまとめてご紹介します。またゴードンミラーのハイエースにはどのようなこだわりがあるのか、そのコンセプトについてもチェックしてみましょう!

ゴードンミラーモデルのハイエースは車中泊仕様

Photo by iskws


ゴードンミラーの車がどのようなものなのか知るには、名前に注目しましょう。ゴードンミラーのハイエースの名前はGMLVAN V-01です。

GMLはGORDON MILLERのVANという意味で、そのあとに続くVというのがオートバックスが打ち出しているバンライフから取っています。(画像はイメージです)

バンライフとは

バンライフというのは日本ではまだ中古車を自分でカスタムする程度であるバン車両でのロードトリップをもっと身近にしようという試みです。

これまで一部のマニアの間でのみ楽しまれていた、バン車両によるアウトドアでのキャンプや釣り・グルメなどをもっと多くの人に知って欲しいというのがコンセプトとなります。

ゴードンミラーのハイエースの販売店舗は

Photo by Yuichiro Haga

ゴードンミラーのハイエースはオートバックスのブランド商品ですが、販売店は一部店舗に限られています。全国でも3店舗のみの販売ですがその店舗にいくと常時ゴードンミラーのハイエースを実際に見ることが可能です。

ゴードンミラー取り扱い3店舗

・スーパーオートバックス NAGOYABAY(愛知県名古屋市) 連絡先:052-693-2002
・スーパーオートバックスかしわ沼南(千葉県柏市) 連絡先:04-7192-4000
・スーパーオートバックス富山南(富山県富山市) 連絡先:076-491-1919

ゴードンミラーハイエースの販売価格は高い?

出典: https://www.kaitoriou.net/car/other/11083

ゴードンミラーのハイエースの販売価格は車のグレードによって異なりますが4,520,000円からとなっています。元となったハイエースの同じ型式・グレードの車を買うよりも、もちろんカスタムしてある分値段設定は高いです。(画像はゴードンミラーハイエースとして使われているトヨタCBF-TRH200Vのノンカスタム車)

ゴードンミラーの直営店が営業開始!

カー用品の買い物のついでに見てくるだけであれば、上記3店舗のオートバックスがおすすめですがもっとしっかりとお話を伺ったり商談したいという方は、ゴードンミラーの直営店に出向くのがよいです。

ゴードンミラー直営店のマップはこちら

ゴードンミラーハイエースの主な仕様

ゴードンミラーのハイエースの取り扱い店舗や価格をご覧いただいたところで、もう少しこの車の仕様について解説します。車の外装で元となったハイエースと違う部分や、カスタムされた内装について特徴的な部分をピックアップしました!

ゴードンミラーハイエースの外装の特徴

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

現在の新車のハイエースは角目のヘッドライトを装備していますが、ゴードンミラーモデルはクラシカルでレトロな雰囲気がかわいらしい丸目仕様です。このタイプのハイエースが懐かしい・好きだという方も多くさすがオートバックス仕様という感じですね!

横から見るとブラックのサイドガーニックが全面に走っているため、通常の同型式・グレードのハイエースとまったく違った見た目となっているのも特徴です。

ゴードンミラーハイエースは木目調の内装が特徴!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

まず純正のハイエースと内装が大きく異るのがリアシートです。グレーのファブリック製のシートが2列目まで取り付けられています。窓にはシェードではなく高級感のあるカーテン仕様です。

このほか車内にはダウンライト・テーブルが設置されており、後部のラゲッジルームも天然木仕様と全体の一体感をより高める見た目が目をひくでしょう。

ラゲッジルームの床はクッションフロア仕様

全部木製だとクッション性に欠けるのでは?という心配もありますね。そのあたりはオートバックスさんなのでしっかり考えられているので安心です。

後部の荷物置き場となるラゲッジルームには木目プリントのクッションフロア材を採用して、使った後の汚れが心配な釣りなどの荷物でも掃除も楽できれいな状態で使えます!

ゴードンミラーハイエースにプラスできるオプション品

もっと自分だけのゴードンミラーのハイエースにしたいという方は、オプションでいくつかプラスできる装備も用意されています。ルーフラックやサイドオーニング・専用ホイルの3つがそれで、荷物をより多く積むことができたり、見た目をかっこよく飾ることができるでしょう。

ハイエースを自作カスタムするには

最後になりましたが、ハイエースの中古を買って自分でカスタムしたいという方におすすめな改造例を3つ紹介します。またゴードンミラー風に改造するには、どのくらい費用がかかるのか?など気になることにも触れていきましょう。

自作ゴードンミラー風ハイエースカスタム1.

こちらは新車をカスタムして購入している動画ですが、どのような改造がされているのか参考になるでしょう。

今回車中泊ということで一応こちらはトレーラーを牽引する形なので泊まるのはトレーラー車ですが、ハイエース自体も市販のカスタムメイドのベッドキット・窓のシェード・フリップダウンモニターと豪華なカスタムがされています。

自作ゴードンミラー風ハイエースカスタム2.

ゴードンミラーのハイエースの内装は木目調ということで、こちらの木目調内装のハイエースの改造もご覧ください。特にシートにお金を掛けていて、木目のように見える茶色のシートをセレクトし、木製テーブルは安く自作と締める所は締めたカスタムであるのが印象深いです。

3列目からはベッドスペースとなっていて、ポータブルバッテリーを置くなど中で生活できるような環境を整えています。

自作ゴードンミラー風ハイエースカスタム3.

ゴードンミラー風のカスタムですが、それ以上のキャンピングカーのような豪華なカスタムをされているのがこちらのハイエースです。予備バッテリーは4つ搭載して、車内の照明や電子レンジまで使えるようにされているのは圧巻でしょう!

こちらのハイエースはお仕事のサービス面でも使われるそうなので、車椅子がそのまま乗れるような仕様となっているのも個人としては珍しい改造ですね。

中古ハイエースを自分でカスタムするのにかかる金額は?

改造の度合いによってその金額は変わってきます。たとえばベッドキットを買って取り付ける程度であれば4-5万を見ておけばよいです。

しかし中でしっかりと生活したいとなると、中には200万程度かけている方も珍しくありません。

新車でもハイエースの価格は200万程度ですので、カスタム代と合わせてゴードンミラーのハイエースほどのお値段になります。中古車+改造事情は程度によってお得であると考えてください。

まとめ

ゴードンミラーのハイエースは高いか?

出典:https://photo-ac.com/

いかがでしたでしょうか。日本では珍しい全国チェーンのカーショップモデルの車中泊改造車であるゴードンミラーのハイエースの値段やその仕様を個人での改造と比較して見られるような構成でお届けしました。

ゴードンミラーのハイエースはトヨタ車のカスタムモデルですが、車の外装でもヘッドライトを丸目にしてあったりオリジナルの色展開やホイルもオプションで変更可能というフルカスタムとなっています。

改造度合いによっては自作よりもお得に手に入る!

ハイエースの中古車を購入してカスタムするにしても、自分がどの程度の改造を求めているのか、どこまでやりたいのかにもかかる費用は関係してきます。

特に車の外装パーツや内部の設備を強化して自宅の部屋のように使いたいとなるとそれなりのカスタム費用が必要です。

改造レベルによってはゴードンミラーのハイエースを買った方がお得な場合もあるでしょう!

ハイエースキャンプが気になる方はこちらもチェック

今回はすでに車中泊仕様となっているゴードンミラーのハイエースをご紹介しましたが、やはりハイエースといえば安く手に入る広々とした車であることに着目した自作カスタムの車中泊モデルですね。それらについては以下の記事で解説していますので、ご興味のある方はこちらも是非お役立てください!

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...