検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

北海道で車中泊OKの場所おすすめ5選!観光や温泉を快適に楽しめる道の駅も!

日本の中でも雄大な敷地を誇る北海道でドライブ観光を楽しむ際には、車中泊を活用するのもおすすめです。北海道にはたくさんの車中泊スポットがありますが、その中からおすすめの道の駅や穴場的なスポットを厳選してご紹介します。北海道で車中泊を満喫しましょう。
2022年1月12日
M-Y-M

目次

車中泊OKのおすすめの場所をご紹介!

Photo bymeguraw645

北海道でドライブ観光を楽しむ際に、深夜のチェックイン&早朝のチェックアウトでホテルにゆっくりと滞在できない時や、宿泊費が気になるという時には、車の中で宿泊をする車中泊もおすすめです。

北海道にある車中泊ができるスポットの中から、道の駅や無料キャンプ場、穴場的スポットを厳選して5ヶ所ご紹介します。車中泊を活用して、北海道のドライブ観光を満喫しましょう。

北海道の車中泊できる場所についての注意点


今回ご紹介する5ヶ所の車中泊OKのスポットは、2022年1月12日時点での情報を元に作成しています。記載した内容が今後、変更になる場合もあるので最新の情報を確認してから利用してください。

また、車中泊スポットはルールやマナーを守らないと、利用できなくなる場合があります。近隣に住宅があるスポットもあるため、マナーを守って車中泊をしましょう。

北海道の車中泊OK【道の駅】3選

①道の駅 阿寒丹頂の里 クレインズテラス(北海道釧路市)

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_01666aa1030001344/

北海道釧路市の「道の駅 阿寒丹頂の里(クレインズテラス)」は、JR釧路駅から33kmほど、たんちょう釧路空港からは18kmほどの場所にある、車中泊ができる道の駅です。

国道240号線沿いに位置していて、近くには北海道の人気スポットの釧路湿原や阿寒湖があり、観光が楽しめます。また、道の駅の敷地内にも「阿寒国際鶴センター」や「釧路湿原美術館」など北海道ならではの魅力に触れられる施設があり、あわせておすすめです。


駐車場の特徴と車中泊の注意点

「道の駅 阿寒丹頂の里(クレインズテラス)」の駐車場は普通車238台分、大型車15台分で、車中泊専用の駐車場があるのが特徴です。

車中泊専用の駐車場は広々としていて照明もないので夜でも静かで快適に過ごせますが、暗い分、防犯面に注意が必要となります。車中泊専用の駐車場はトイレまで少し距離があるので、1人で車中泊をしていて車から離れる時にはしっかりと施錠するなど、気をつけて行動しましょう。

北海道ならではの食材を使ったレストランも人気

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_01666aa1030001344/

敷地内にあるレストラン「赤いベレー レストラン鶴」では、阿寒ポークや阿寒モルト牛のステーキや、釧路港で水揚げされた魚介類を使った北海道ならではの食事が楽しめます。

営業時間は午前11時から午後8時30分(平日は午後3時から午後5時まで中休み)で、ラストオーダーは午後8時です。車中泊の際に北海道の美味しい食事も堪能しましょう。


体が温まる日帰り温泉は車中泊におすすめ

敷地内にある日帰り温泉施設「美肌の湯 赤いベレー天然温泉」では、美肌効果があるといわれる温泉の湯を堪能できます。また、宿泊施設の「赤いベレー」もあるので、荒天などで急に車中泊ができなくなってしまった時にも安心です。

さらに夏季シーズンにはテントやバンガローでの宿泊ができるキャンプ場も開設しているので、車中泊はもちろん、そのほかのシーンにも快適に過ごせる道の駅となっています。

「道の駅 阿寒丹頂の里(クレインズテラス)」の施設情報

【道の駅 阿寒丹頂の里】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
道の駅 阿寒丹頂の里の観光情報 営業期間:開館時間:5月~9月 9:00~18:00、交通アクセス:(1)釧路駅からバスで70分。道の駅 阿寒丹頂の里周辺情報も充実しています。北海道の観光情報ならじゃらんnet 平成28年11月に新しく「イ

道の駅 阿寒丹頂の里(クレインズテラス)

  • 住所
    〒085-0245
    北海道釧路市阿寒町上阿寒23-36-1
  • 電話番号
    0154-66-2969
  • 公式サイトURL
    https://www.akan.jp/

②道の駅 かみしほろ (北海道河東郡)

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000210311/

北海道河東郡の「道の駅 かみしほろ」は、とかち帯広空港から1時間30分ほど、帯広駅からは車で1時間10分ほどの場所にある、車中泊ができる道の駅です。

国道241号線沿いに位置していて、近くには日本一の広さを誇る公共牧場の「ナイタイ高原牧場」と「ナイタイテラス」など、北海道ならではの自然を満喫できる観光スポットがあります。また、道の駅では熱気球の体験搭乗をおこなっている日もあり、あわせておすすめです。

駐車場の特徴と車中泊の注意点

「道の駅 かみしほろ」の駐車場は小型車265台分、大型車12台分のほか、キャンピングカー専用の駐車場が10台分あるのが特徴です。

キャンピングカー専用駐車場は車中泊におすすめですが、長時間のアイドリングや車外での炊事、テントの設営は禁止されています。ゴミは持ち帰りとなりますが、道の駅で販売しているゴミ袋を購入すれば捨てることもできるので、ルールやマナーを守って車中泊をしましょう。

北海道で127番目にオープンした道の駅を車中泊で満喫

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000210311/

施設内にはレストランやベーカリーなど、地元の食材を使った北海道ならではの食事が楽しめます。営業終了時間は店舗により異なりますが、夏季は午後6時まで、冬季は午後5時までと少し早めの設定のため、到着が遅くなる時には気をつけましょう。

「道の駅 かみしほろ」は2020年6月にオープンした新しい道の駅で、入浴やシャワーの施設はありませんが、トイレなどの施設が綺麗で利用しやすいのも特徴となっています。車中泊に活用してみてください。

「道の駅 かみしほろ」の施設情報

【道の駅 かみしほろ】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
道の駅 かみしほろの観光情報 営業期間:営業時間:4月下旬~10月上旬 9:00~18:00 / 10月下旬~4月上旬 9:00~17:00。道の駅 かみしほろ周辺情報も充実しています。北海道の観光情報ならじゃらんnet 「旅の目的地になる

道の駅 かみしほろ

  • 住所
    〒080-1408
    北海道河東郡上士幌町上士幌東3線227番地1
  • 電話番号
    01564-7-7722
  • 公式サイトURL
    https://karch.jp/michinoeki/

③道の駅 おこっぺ(北海道紋別郡)

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_01561ad2252071668/

北海道紋別郡の「道の駅 おこっぺ」は、オホーツク紋別空港から35分ほど、女満別空港からは2時間30分ほどの場所にある、車中泊におすすめの道の駅です。

オホーツクラインとも呼ばれる国道238号線から国道239号線へ少し進んだ場所に位置していて、オホーツク海沿岸でのドライブ観光の際の車中泊にも最適なスポットとなっています。

駐車場の特徴と車中泊の注意点

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_01561ad2252071668/

「道の駅 おこっぺ」の駐車場は2ヶ所に分かれていて、第1駐車場はトイレに近いので車中泊におすすめです。

第2駐車場にはディーゼルカーを改装した「ルゴーサエクスプレス」があり、車内は無料の休憩所&簡易宿泊所となっていて、夏季シーズンのみ利用できます。ライダーやヒッチハイカーに人気の施設のため混雑している場合もありますが、すいていたら、ゆっくりと布団で寝たい時や荒天時などに活用してみてください。

北海道の鉄道の歴史に触れられる道の駅

「道の駅 おこっぺ」は廃線となった名寄本線の興部駅跡地に建てられていて、館内には鉄道の歴史を展示したコーナーがあるのが特徴です。

館内には入浴施設はありませんが、道の駅からすぐの場所に「興部町公衆浴場」があります。温泉ではなく小規模な施設ですが、徒歩ですぐ行けるのでお風呂に入りたい時に利用してみてください。

「道の駅 おこっぺ」の施設情報

【道の駅 おこっぺ アニュウ&ジョイパーク】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
道の駅 おこっぺ アニュウ&ジョイパークの観光情報 営業期間:営業時間:5月~10月 9:00~18:00、交通アクセス:(1)オホーツク紋別空港から車で35分(オホーツク紋別空港へは羽田空港より約1時間50分)。道の駅 おこっぺ アニュウ

道の駅 おこっぺ

  • 住所
    〒098-1614
    北海道紋別郡興部町字興部
  • 電話番号
    0158-82-2385

北海道の車中泊OK【無料キャンプ場】1選

①紋別ベイエリアオートサイト(北海道紋別市)

北海道紋別市の「紋別ベイエリアオートサイト」は、女満別空港から100kmほど、旭川空港からは140kmほどの場所にある、車中泊ができる無料キャンプ場です。

周辺には、北海道ならではの絶景が楽しめる「氷海展望塔 オホーツクタワー」や、アザラシと触れあえる「アザラシシーパラダイス」、人工海水浴場の「ホワイトビーチ」などがあり、車中泊とあわせて楽しめます。国道238号線(オホーツクライン)でのドライブ旅の車中泊にもおすすめです。

夏季シーズンの車中泊におすすめ!

「紋別ベイエリアオートサイト」は6月から9月までの夏季シーズンに開設していて、利用する際の予約や連絡は不要です。

料金は無料ですが、「24時間トイレ」の中にある機械で環境維持協力金(500円)を入金した際にもらえる「環境維持協力証」を海水浴監視センターに持参すれば、5回までゴミを引き取ってもらえます。ゴミの引き受け時間を確認しておいて、活用してみてください。

車中泊もテント泊もできる北海道の人気スポット

駐車場は280台分あります。駐車場に隣接する芝生のスペースはテントを張ってキャンプができ、車の乗り入れはできませんが、芝生のスペースに車を横付けできる場所もあるのが特徴です。

気軽に車中泊をしたい時には駐車場を、芝生の上でキャンプを楽しみたい時にはテントを持参したりして、シーンにあわせて利用してみてください。また、キャンプ場内は直火禁止ですが、BBQ台を利用してのバーベキューは可能です。

車中泊やテント泊をする際の注意点

「紋別ベイエリアオートサイト」は無料のキャンプ場のため、テントなどのレンタルがありません。簡易シャワー施設がありますが、海水浴場用のシャワー施設のため営業していない場合があります。管理人もいないので、ルールやマナーを守って利用しましょう。

「紋別ベイエリアオートサイト」の近くにはコンビニや飲食店、「道の駅 オホーツク紋別」といった施設もあるので、活用してみてください。

「紋別ベイエリアオートサイト」の施設情報

紋別ベイエリアオートサイト

  • 住所
    〒094-0031
    北海道紋別市海洋公園1番地
  • 電話番号
    0158-24-8000

北海道の車中泊OK【穴場的スポット】1選

①明治公園(北海道根室市)

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_01223ah3330040791/

北海道根室市の「明治公園」は、根室道路の「根室インターチェンジ」から25分ほど、JR根室駅からは車で5分ほどの場所にある、穴場的な車中泊スポットです。

近くには、日本(離島を除く)の最東端の「納沙布岬」などがあり、根室半島でドライブ旅を楽しむ際の車中泊スポットとしてもおすすめとなっています。公園内には昭和7年と昭和11年に建てられたサイロがあり、北海道のフォトスポットとしても人気です。

駐車場の特徴と車中泊の注意点

駐車場は2ヶ所に分かれていて、どちらもトイレが近くにありますが、車中泊をするなら第1駐車場がおすすめです。

第1駐車場の近くには、炉とイスが設置された屋根付きのバーベキューコーナーがあるので、あいていれば食材や食器、網などを持参して食事が楽しめます。また、バーベキューコーナーの近くにはゴミステーションがあるのも特徴です。市民のために作られた施設のため、マナーを守って利用しましょう。

「明治公園」の施設情報

【明治公園】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
明治公園の観光情報 交通アクセス:(1)根室駅から徒歩で15分。明治公園周辺情報も充実しています。北海道の観光情報ならじゃらんnet 旧国営牧場跡地、昭和7年と11年に建てられた3本の古いレンガサイロがシンボルとなり市民から親しまれている。

明治公園

  • 住所
    〒087-0002
    北海道根室市牧の内81

車中泊ができる場所を活用しよう!

Photo byyavorsky

北海道にある車中泊OKの施設の中から、人気のスポットや穴場的な場所などを厳選して5ヶ所ご紹介しました。

北海道には温泉があり快適に過ごせる道の駅や、テント泊もできる無料キャンプ場など、さまざまなスタイルで車中泊ができるスポットがそろっています。シーンなどにあわせて車中泊OKのスポットを選んで、北海道のドライブ旅を満喫しましょう。

北海道の人気&穴場スポットが気になる人はこちらもチェック!

日本の中でも雄大な敷地を誇る北海道には、人気の名所から穴場までおすすめスポットが多くそろう地です。

ここでは、観光の後におすすめの北海道の日帰り天然温泉と、夏のレジャーに最適な北海道の有名な牧場、名所から穴場までそろう北海道の夜景スポットについてまとめた記事をご紹介します。あわせてチェックして、北海道での車中泊の際などに活用してみてください。