検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

関東の涼しいオートキャンプ場6選!豊かな自然&充実の設備で初心者も超快適!

キャンプと言えば、家族で楽しめるアウトドアとして人気です。しかし、夏のキャンプは暑さが大敵!そこで夏でも快適にキャンプを楽しめる関東の夏涼しいキャンプ場を紹介していきます。関東の夏涼しいキャンプ場探しの参考にしてください。
2022年2月5日
クロタノブタカ

はじめに

Photo byFabricioMacedoPhotos

夏の時期キャンプの大敵といえば、蒸し蒸しとした暑さではないでしょうか。こちらの記事では、関東エリアで夏キャンプにおすすめ!涼しい環境が魅力のキャンプ場を紹介しています。

関東エリアのキャンプ場の中でも涼しいだけでなく、設備が充実しキャンプ初心者でも快適に過ごすことができる施設を中心に紹介しているので、関東で夏涼しいキャンプ場探しの参考にしてください。(料金・時間の情報は2022.1.16のものです)

夏に涼しいキャンプ場を選ぶメリット


関東の夏涼しいキャンプ場周辺は気温が低い

Photo bychulmin1700

夏の時期のキャンプは、暑さとの戦いでもありますが、標高の高いキャンプ場を選ぶことで涼しい環境でキャンプを楽しむことができます。

基本的に標高が1000メートル上がると気温が約6度下がると言われているので、夏の暑い時期、自宅でエアコンを使用している環境と似ている中でキャンプを楽しむことができると言えるので、夏の時期涼しいキャンプ場を選ぶ時には、標高も選択基準にすることをおすすめします。

関東の夏涼しいキャンプ場は景色が綺麗

関東で夏の時期涼しいキャンプ場の周辺は、周辺を自然豊かな山々に囲まれている場所が多く、住宅街や繁華街がないこともあり、大自然を満喫できる綺麗な景色がん広がっています。

夏の時期でも空気が澄んでいると夜になると綺麗な星空を涼しい環境で眺めることができるのも関東の涼しいキャンプ場を選ぶメリットいえます。


関東の夏涼しいキャンプ場は水遊びも楽しめる

関東で夏の時期、涼しい環境で過ごすことができるキャンプ場の周辺には、水遊びを楽しむことができる人気アウトドアスポットが多いもの特徴です。

自然豊かな山から流れ出る綺麗な水は冷たく、川遊びを楽しむことで涼しい環境を作りだすことができます。

自然を満喫!関東の涼しいキャンプ場2選

①関東で初心者に人気!筑波高原キャンプ場 (茨城市)


筑波高原キャンプ場は、東京都心から近く、夏の時期涼しい、筑波山中腹に広がるキャンプ場で、標高は500メートル原生林が広がることで、関東エリアでも豊かな自然が残されているため、多くの野鳥を見ることができます。

例年5月から9月のシーズン営業を行っており、宿泊以外にも日帰りデイキャンプにも対応しているので、バーベキューを楽しむのもおすすめです。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

関東のおすすめアウトドアスポット、筑波高原キャンプ場は直火の使用が禁止されているので注意してください。

宿泊利用 午前10時〜翌日
日帰り利用 午前10時〜午後17時
タイプ テントサイト15張り・バーベキューサイト4区画

関東で夏涼しい!筑波高原キャンプ場の利用料金

おすすめポイントは、日帰り・宿泊共に幼児の利用料金が無料なので、小さな子供を連れた利用者に人気のキャンプ場です。

日帰り料金 大人400円:小人300円:幼児無料
宿泊料金

1人1泊500円(大人・小人)幼児無料(小学生未満)

筑波高原キャンプ場

  • 公式サイトURL
    https://www.city.sakuragawa.lg.jp/page/page000427.html
  • 電話番号
    0296-55-1159(桜川市商工観光課)
    0296-54-0403(筑波高原キャンプ場)
  • アクセス
    北関東自動車道「桜川・筑西IC」より30分:19km常磐自動車道「土浦北IC」より50分:29km
  • 定休日
    10月から4月
  • 予約
    あり
    利用日の1週間前まで受付

②関東で施設が充実!メープル那須高原キャンプグランド(栃木)

メープル那須高原キャンプグランドは、関東の避暑地としても人気の那須高原の中腹、標高600メートルに広がる高規格キャンプ場で、キャンプ場を囲む様に大きな木が生えているので夏の時期も適度な日陰を作ってくれています。

人気観光エリアということもあり、メープル那須高原キャンプグランド場周辺には、温泉やスーパーなどが点在しているので、キャンプ初心者の方も気軽に大自然の中でキャンプを楽しみやすいでしょう。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

子供も楽しめる遊具や釣り堀、お風呂やキッチン、レンタル品が用意された管理棟が設けられています。

宿泊利用 午後13時から翌午前11時まで
日帰り利用 午前10時から午後16時まで
タイプ オートサイト・キャンピングカー・デイキャンプ・コテージ・キャビン

関東で夏涼しい!メープル那須高原キャンプグランドの利用料金

宿泊利用可能なオートサイトは、大人2名子供3名の料金となっています。AC電源を利用の場合1,000円が必要となります。

日帰り料金 大人1人1,000円:子ども1人500円:車1台に付1,000円
宿泊料金 オフシーズン4,500円〜:オンシーズン7,000円〜:ハイシーズン8,000円〜

メープル那須高原キャンプ場

  • 住所
    〒325-0303
    栃木県那須郡那須町高久乙2333-130
  • 電話番号
    0287-78-8101
  • アクセス
    東北道・那須ICより約30分
  • 予約
    あり
    ホームページ予約フォーム・電話予約対応
  • 営業時間
    午前8時から午後18時
  • 定休日
    火曜・水曜日

水遊びを満喫!関東の涼しいキャンプ場2選

①関東でコテージ完備!ナラ入沢渓流釣りキャンプ場(栃木)

栃木県に位置するナラ入沢渓流釣りキャンプ場は、標高740メートル、上三依エリアに位置する家族連れに人気の自然豊かなキャンプ場で、夏の時期になると、魚の掴み取りやバーベキューなど子供と一緒に楽しむことができる施設が充実しています。

キャンプエリアでは、テントサイトを使った宿泊キャンプはもちろん、子連れに人気のコテージやバンガローの利用、渓流釣り、昆虫採取など様々な楽しみ方を提供しています。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

雪に覆われる冬の時期はクローズしているので、利用前に営業期間を事前に確認することをおすすめします。

宿泊利用 午後13時から翌日午前11時まで
日帰り利用 午前10時から午後16時30分まで
タイプ オートテントサイト・バンガロー・デイキャンプ・つり

関東で夏に涼しい!ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の料金

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場で人気の手ぶらバーベキュは、3,300円で利用可能。オートサイトは1台分の駐車料金も含まれます。

日帰り料金 子供880円:大人880円
宿泊料金 オートサイト5,500円+日帰り料金

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場

  • 住所
    栃木県日光市上三依109-1
  • アクセス
    西那須野塩原I.Cより車で約35分
  • 電話番号
    0288-79-0714
  • 公式サイトURL
    https://www.narairisawa.jp/
  • 定休日
    12月から3月
  • 予約
    あり
    ホームページからオンライン予約ができます。

②関東涼しいアウトドア施設!無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県)

出典:ライター撮影

無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場は、北関東群馬県に位置するキャンプ場で、標高1,600メートルの高地にあるため夏の時期涼し環境の中でキャンプを楽しむことができ、周辺には、ボートや釣りを楽しむことができる池や温泉施設があります。

無印良品が運営しており、森の中でキャンプを楽しめる林間サイトや見晴らし抜群の草原サイト、無印良品の小屋、家具の家などさまざまなスタイルでキャンプを楽しめるのが特徴です。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

冬の記事は雪に覆われるため、キャンプサイトはクローズしますが、ワカサギ釣りやスノートレッキングなどのイベントを楽しむことができます。施設内にはお風呂の設備がないため、周辺の温泉を利用する必要があります。

宿泊利用 午後13時から翌日12時まで
日帰り利用 要確認
タイプ オートキャンプサイト・バンガロー・コテージ・区画サイト

関東で夏に涼しい!無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場の料金

無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場フリーサイトとオートキャンプサイトは幼児無料で利用することができます。

日帰り料金 子供550円:大人1100円
宿泊料金 オートキャンプサイト子供1,375円:大人2,750円

無印カンパーニャ嬬恋キャンプ場

  • 住所
    群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
  • 公式サイトURL
    https://www.muji.net/camp/
  • 電話番号
    03-5950-3660
  • アクセス
    関越自動車道 渋川伊香保IC
     →国道17号・353号・145号・144号経由 約62km中央自動車道 → 上信越自動車道 上田菅平IC
     → 国道144号経由 約40km
  • 定休日
    4月から11月上旬
  • 予約
    あり
    ホームページからオンライ予約

家族に人気!関東の夏涼しいキャンプ場2選

①都心から近い関東のキャンプ場!氷川キャンプ場(東京)

氷川キャンプ場は、東京都心近くで涼しい環境の中でキャンプを楽しみたいという方におすすめのアウトドアスポットで、涼しい河原サイトが用意され、キャンプ場周辺では、カヌーなどのアクティビティを満喫する事ができます。

標高300メートルの傾斜地に広がる氷川キャンプ場は、ロッジやコテージなど家族連れが利用しやすいスタイルが用意されており、奥多摩駅からのアクセスが良好というロケーションも魅力の1つといえます。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

宿泊キャンプ後、日帰り利用料金を支払うことで夕方までキャンプ場を使うことが可能のため、アウトドアを思いきり楽しみたいと言う方におすすめの施設です。

宿泊利用 午後14時から翌日午前10時まで
日帰り利用 午前10時から
タイプ バンガロー・ロッジ・テントサイト・カフェ

関東で夏に涼しい!氷川キャンプ場の料金

キャンプ場に併設されたバーベキューハウスは、日帰りバーベキューを楽しむことができ、小学生以上1,500円で利用することができます。

日帰り料金 小学生以上1,000円
宿泊料金 小学生以上1,500円(河原テントサイト)

氷川キャンプ場

  • 住所
    〒198-0212
    東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
  • アクセス
    奥多摩駅から徒歩で5分
  • 電話番号
    0428-83-2134

②関東涼しいアウトドア施設! FunSpace芦ノ湖キャンプ村(神奈川)

神奈川県に位置するFunSpace芦ノ湖キャンプ村は、標高750メートルの夏の時期涼しい関東のキャンプ場として年間を通して多くの家族連れで賑わいを見せる施設です。

芦ノ湖湖畔に2万坪の広大な敷地が広がるのが特徴で、湖を利用したカヌーやボートなどのアクティビティが充実している他、キャンプ場周辺の自然を生かしたサイクリングやバーベキューを楽しめるアウトドアを思いきり満喫できる場所です。

関東涼しいキャンプ場の詳細情報

標高が高く、水遊びも楽しめる涼しい環境の中のキャンプ場ですが、通年営業を行っているのが嬉しいポイントですね。

宿泊利用 午前11時から翌日午前10時まで
日帰り利用 午前11時から
タイプ オートキャンプサイト・コテージ・キャビン

関東で夏涼しい!FunSpace芦ノ湖キャンプ村の利用料金

下記料金は、オートキャンプサイト・テントサイトの料金です。キャビンなどを利用する場合の料金はホームページで事前にチェックしておくことをおすすめします。

日帰り料金 1,200円〜8,100円
宿泊料金 2,000円〜13,500円

Fun Space芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

  • 住所
    〒250-0522
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
  • 公式サイトURL
    https://campmura.com
  • 電話番号
    0460-84-8279
  • アクセス
    御殿場I.C.から車で約30分箱根口I.C.から車で約40分

関東には夏涼しいキャンプ場がたくさん!

夏の時期関東で涼しく快適にアウトドアを楽しむことができるおすすめキャンプ場を紹介してきましたが、気になる関東で夏の時期涼しいキャンプ場を見つけることができたでしょうか。

関東には、豊かな自然の中で快適時過ごすことができるキャンプ場があり家族連れで賑わいを見せていますが、夏の時期、標高の高い涼しいキャンプ場を選ぶか、エアコン完備のコテージやキャビン等を利用することで快適にアウトドアを楽しめるでしょう。

キャンプに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

下記リンクでは、初心者にも役立つキャンプ情報を紹介しています。初心者も楽しめる関東の涼しいキャンプ場情報と合わせてご覧ください。