Twitter
Facebook
LINE

道南観光帰りにGET、函館空港で人気のお土産5選!定番のお菓子や季節限定品も!

M-Y-M

道南観光帰りにGET、函館空港で人気のお土産5選!定番のお菓子や季節限定品も!

M-Y-M

北海道の道南エリア「函館空港」は、有名観光名所や美味しいグルメスポットがそろう函館の玄関口。そんな「函館空港」にはお土産に最適な商品がたくさんそろっています。「函館空港」ならではのお土産を厳選してご紹介しますので、購入してみてください。



道南の観光帰りにおすすめのお土産ご紹介!

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000192906/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

函館空港がある北海道の道南エリアは、夜景が人気の函館山や美味しいグルメがそろう朝市など、有名名所が多くそろう地です。

そんな道南エリアで観光を楽しんだ後に函館空港で購入できる、おすすめのお土産を厳選してご紹介します。函館ならではのお土産を購入しましょう。(当記事は2021年12月16日時点での情報を元に作成しています)

函館空港のお土産の特徴と施設情報

函館空港のお土産の特徴

出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000192906/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

函館空港にあるお土産店は、国内線旅客ターミナルビルの2階に集結しています。お店の数が多いので、じっくりとお土産を選びたい時には時間に余裕を持って訪問するのがおすすめです。

また、国際線旅客ターミナルビルの2階には「免税売店 DUTY FREE SHOP」もありますが、今回は国内線旅客ターミナルビルの2階で購入できるお土産を厳選してご紹介しています。

函館ならではのお土産がそろう!

函館空港のお土産店には、函館ならではのお土産から、北海道で定番の銘菓や有名な食品まで、さまざまなお土産がそろうのが特徴です。

「売店・書店 ポルックス」は、函館を中心とした北海道ならではの銘菓や海産物、酪農品やお酒がそろっています。函館の特産物を中心にそろえた「しらかば」や、函館や北海道の景色をモチーフにしたポストカードなどを販売する「こぐま座」は、函館ならではのお土産の購入におすすめです。



北海道ならではのお土産も人気

「函と館」は道南エリアの工芸品や食品などご当地土産が人気です。「みなみ北海道物産館」は海産物と民芸品を、「ANA FESTA 函館空港店」は北海道の銘菓やお弁当がそろっています。

「ROYCE' 函館空港店」は道南エリア唯一の専門店で、チョコレートや焼き菓子が人気です。「高砂屋」は定番スイーツがそろうほか、自宅に発送もできます。

お土産店をゆっくりとめぐろう!

そのほかにも、空弁や空スイーツなど空港グッズを中心にそろえた「BLUE SKY 函館空港店」もおすすめです。

今回は函館空港で購入できる函館ならではのお土産の中から、特に人気の商品を厳選してご紹介しています。函館の味わいを堪能できる人気のスイーツや食品をお土産として購入したい時に、参考にしてみてください。

函館空港の施設情報



出典: https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000192906/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

函館空港は札幌や奥尻といった北海道内や、東京、大阪、名古屋から飛行機でアクセスが可能です。また、函館空港からはバスやタクシー、レンタカーなどを利用したり、バスで函館駅まで向かって電車で移動することもできます。

函館には有名な観光名所や美味しいグルメスポットがたくさんそろっているので、しっかりと計画を立てて函館の魅力に触れてみてください。

帰宅時には余裕を持って函館空港へ!

函館空港にはお土産店のほか、レストランや送迎デッキなどもあり、さまざまな過ごし方ができます。函館は魅力的なスポットが多いのでギリギリまで楽しみたいところですが、お土産を購入したい時には余裕を持って函館空港に到着するようにしましょう。

また、お土産店やレストランはそれぞれのお店により営業時間が異なるので、お気を付けください。

【函館空港】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
函館空港の観光情報 函館空港周辺情報も充実しています。北海道の観光情報ならじゃらんnet

函館空港

  • 住所
    〒042-0952
    北海道函館市高松町511番地
  • 電話番号
    0138-57-8881
  • 公式サイトURL
    https://airport.ne.jp/

函館空港の人気お土産【菓子・銘菓】3選

函館空港の菓子・銘菓①箱館二十間坂ばうむ

「箱館二十間坂ばうむ」は、函館空港近郊の上磯郡木古内町にある「曲正 北島製パン株式会社」で製造している、函館空港で人気のお土産です。

「箱館二十間坂ばうむ」は、函館市の有名名所「二十間坂」(にじゅっけんざか)の石畳をモチーフにしたバームクーヘンで、北海道産の小麦粉や卵などを使っていて、函館空港ならではのスイーツのお土産を購入したい時におすすめとなっています。

函館空港で人気のお土産スイーツ

「箱館二十間坂ばうむ」は2つのタイプがそろっています。正方形に焼きあげたバームクーヘンを木箱に入れた木箱入りのタイプは、2層の生地で味も見た目も楽しめて、スイーツが好きな人におすすめです。

正方形のバームクーヘンをカットしてホワイトチョコレートでコーティングした5個入りの小箱のタイプは、バラマキ用のお土産として気軽に購入しやすいのも特徴となっています。また、賞味期限が25日と長いので、お土産に最適です。

二十間坂の観光もおすすめ

「箱館二十間坂ばうむ」のモチーフになっている「二十間坂」は、函館空港から車で10kmほどの場所にある、道幅36mほど(二十間)の石畳の坂道です。

「二十間坂」の近くには函館の定番夜景スポットの函館山などの有名名所がそろっているので、観光を楽しんだ後に函館空港で「箱館二十間坂ばうむ」を購入しましょう。

函館空港の菓子・銘菓②チーズオムレット

「チーズオムレット」は函館市若松町に1号店をオープンしたのち、函館市内に数店舗を展開する「函館洋菓子スナッフルス」で製造している、函館空港で人気のお土産です。

北海道産の原材料を使って手作りした「チーズオムレット」は、とろけるような食感の滑らかな生地とチーズの風味が楽しめる、函館を代表する人気の生菓子となっています。スイーツが好きな人へのお土産にも最適です。

持ち運び方法に注意して人気スイーツの味わいを堪能しよう!

函館空港で人気の「チーズオムレット」は、4個入りと8個入りがあります。要冷蔵のため10度以下での保存が必要となり、消費期限は製造日を含めて7日間と短いため、函館空港で購入してから渡すまでの日数や持ち運び方法にに気をつけましょう。

函館空港とともに市内の店舗の訪問もおすすめ

「函館洋菓子スナッフルス」は函館空港から近い場所や、五稜郭周辺や函館山周辺といった函館で定番の名所の近くに店舗を展開しています。

店舗限定の商品などもあるので、お店をみつけたら気になるお菓子を実際に食べてみてからお土産として購入するのもおすすめです。函館を代表する人気のスイーツを堪能しましょう。

函館空港の菓子・銘菓③函館チーズ&バタークッキー

「函館チーズ&バタークッキー」は、函館市西桔梗町にある「昭和製菓株式会社」で製造している、函館空港で人気のお土産です。

北海道産チーズを使った純生カマンベールチーズクッキーと、北海道産バターを使った純生バタークッキーの、2つの味わいが楽しめるのが人気で、10枚入りの商品は函館限定で販売しています。賞味期限は製造日から365日と長く、バラマキ用のお土産にもおすすめです。

函館ならではのお土産もおすすめ!

「昭和製菓株式会社」では「函館チーズ&バタークッキー」のほかにも、北海道産の原料を使った「トラピストの丘 函館チーズタルト」や「北海道酪農牛乳チーズケーキ」、「函館名物 いかいかクッキー」など、函館ならではのお土産を販売しています。函館空港で見かけたら購入してみてください。

函館空港の人気お土産【ご当地名物】2選

函館空港のご当地名物①漁師の手づくり がごめ昆布入りイクラ醤油漬け

Photo by ajari

「漁師の手づくり がごめ昆布入りイクラ醤油漬け」は、函館空港の近隣で獲れたサケのイクラを使った醤油漬けに函館産の「がごめ昆布」を混ぜた、函館空港で人気のお土産です。

がごめ昆布が入っているので通常のイクラ漬けよりも粘りがあるのが特徴で、ご飯にのせたり、お酒のお共にもおすすめとなっています。

期間と販売店限定の函館空港の人気お土産

「漁師の手づくり がごめ昆布入りイクラ醤油漬け」は、例年11月中旬から翌年の5月ころまでの期間限定のお土産で、函館空港の「売店・書店 ポルックス」限定で販売しています。冷凍の食品で解凍してからの消費期限が早いため、持ち運びなどに気をつけましょう。

また。函館空港の「売店・書店 ポルックス」には銘菓や酪農品、お酒や雑貨などさまざまなお土産がそろっているので、ゆっくりと立ち寄ってみてください。

売店・書店 ポルックス

  • 住所
    〒042-0952
    函館市高松町511番地 国内線旅客ターミナルビル2階
  • 電話番号
    0138-57-8884

函館空港のご当地名物②大人の塩辛シリーズ

「大人の塩辛シリーズ」は、函館空港近郊の亀田郡七飯町にある「たかせ商店」で販売している、函館空港で人気のお土産です。

「大人の塩辛シリーズ」は、人気商品の「おばあのみそ味塩辛」と「たかせ商店」がある七飯町の食材を組み合わせた塩辛で、4種類がそろっています。4種類とも冷蔵食品で、賞味期限は40日です。

特産品を使った塩辛が人気!

「大人の塩辛シリーズ」のうちの2種類は、おばあのみそ味いか塩辛に七飯町産の食材を混ぜているのが特徴です。「大人の塩辛 ねぎみそいか」は七飯町産の乾燥させた長ネギを、「大人の塩辛 みそ辛ラー油」は七飯町産のリンゴ果汁入りラー油を混ぜています。

そのほかの2種類は、七飯町にあるお店とのコラボ商品となっていて、4種類の塩辛は函館ならではのお土産に最適です。

赤ワインや酒粕を使った塩辛もおすすめ

七飯町にある「株式会社 はこだてわいん」との共同企画で誕生した「大人の塩辛 みそワイン」は、加熱して風味を凝縮した北海道産ブドウ100%の赤ワインを混ぜ込んだ塩辛です。

また、七飯町の「箱館醸蔵有限会社」で人気の日本酒「郷宝」の酒粕を混ぜた「大人の塩辛 みそいかす」は、函館市にある「株式会社 誉食品」と共同開発した商品で、マイルドな味わいと香りが人気です。ご飯のお共はもちろん、お酒が好きな人へのお土産にもおすすめとなっています。

道南ならではの人気お土産を購入しよう!

Photo by rail02000

函館空港で購入できる、おすすめのお土産を厳選してご紹介しました。函館空港には、函館ならではのお土産がたくさんそろうほか、北海道で人気の銘菓や食品などのお土産も多くそろうのが特徴です。観光を楽しんだ後に少し余裕を持って訪問して、函館空港でゆったりとお土産を選びましょう。

函館を代表するスポットが気になる人はこちらもチェック!

函館空港があることで各地からアクセスしやすい函館エリアは、道南ならではの有名スポットが多くそろう地です。

ここでは、函館の穴場や定番の有名名所の観光スポットと、函館観光の途中で立ち寄りたい名物グルメ、道南観光の後におすすめの天然温泉施設についてまとめた記事をご紹介します。函館空港でお土産を購入する前に、訪問してみてください。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...