検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

お得にスキーを楽しもう!ワークマンの防寒・防水手袋が人気の理由を解説!

スキーなどのウィンタースポーツをする際には欠かせない防寒・防水手袋はもうお持ちでしょうか。今回は、低価格、高機能の商品がそろうワークマンの手袋をご紹介していきます。スキー用の手袋の購入を考えている方は、ワークマンの手袋を使ってみてはいかがでしょうか。
2021年11月18日
大石yu

目次

お得にスキーを楽しみたい!

スキーやスノボーなどのウィンタースポーツをする際には欠かせないアイテムというものがあります。今回はそのアイテムの中でも手袋についてご紹介。

手袋はもう持っているという方もいるかもしれませんが、今回ご紹介するワークマンの手袋なら、低価格で手に入れることができます。さらにワークマンの手袋は、低価格だけでなく機能性も抜群です。ぜひ、ワークマンの手袋を手に取ってみてください。

ワークマン手袋が人気!

Photo byPexels

ワークマンは作業服を売っているというイメージが強い方も多いかもしれません。ですが最近では作業服だけでなくスポーツ用品などの取り扱いも増え、多くの方がワークマンを利用しています。

SNSでワークマンを探してみると、たくさんの方が利用していることが分かっていただけるはずです。今回はワークマンで販売されているスキーに使える手袋をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。(2021年11月1日現在の情報を元に記事を作成しています)

ワークマンの手袋

ワークマンの手袋は種類豊富

Photo byadege

実は、ワークマンには手袋の種類が豊富にそろっています。しかも一つ一つがかなり安く、スポーツ用品店で購入するより安く手に入れることが可能です。同じデザインでカラー違いのものもあり、好みのものを選べるというのもいいですね。

ワークマンでは毎年グローブが販売されるのですが、他の商品と同じく毎年バージョンアップされたものが販売されます。企業努力をしているという点でも、ワークマン手袋はおすすめです。


スキーやスノボに使える防水タイプがある

ワークマンではスキーやスノーボード用のグローブとして販売されているものは残念ながらありません。ですが、防水機能の付いた手袋の販売は数種類あるので、それをスキー用として利用している方がいます。

手に入れやすい価格で販売されていますので、気になる商品が多数ある方は写真の方のように数種類買ってもいいかもしれません。購入する場合はしっかり使い心地を確かめるためにも、店舗にて購入すると安心です。

ワークマン手袋が人気の理由

なぜ、ワークマンの手袋が人気なのでしょうか。ここではワークマンで販売されている手袋が人気の理由をご紹介していきます。

ここでご紹介する理由は、ワークマンで販売されている他の商品自体の魅力にもつながっていくものです。ワークマンに行ったことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください。


ワークマンの手袋は安い!

ワークマンで販売されている手袋は、他のブランドで購入するよりも格段に安く購入することができ、それが人気の理由の一つとなっています。上記のツイッターの方は、スキーのインストラクターをされている方のようです。

スキーインストラクターの方は特に手袋をよく使うので、消耗品としてもワークマンはコスパが高いと書かれています。手袋はもちろん、ウェアなども安く販売されていますので、ぜひ手袋だけでなくいろんな商品も見てみてください。

ワークマンの手袋は機能性も高い

価格が安いうえ、機能性がしっかりしているものも多いワークマン。この方は、手袋だけでなくスキーのウェアもワークマンを利用しているようです。ワークマンでは防水タイプや保温性の高い手袋が販売されています。

しかもそれが安く購入できるのですから、買わない手はありません。実際に販売されているスキーに使える手袋の種類については、次の項目でご紹介しますのでぜひ参考にしてくてださい。

セールになるとさらに安く買える!

ワークマンでは定期的にセールが開催されています。つまりもともと安く購入できる保温性の高い手袋であったとしても、さらに安く手に入れられる可能性があるということです。

セールの時期は店舗によって異なり、チラシなどで確認することができます。もしセールで手袋を買いたいと考えているのであれば、お店に確認して、その時期まで買うのを待つというのも手です。

スキーにおすすめなワークマン手袋の種類

では次に、ワークマンで販売されているスキーで使える手袋の詳細をお伝えしていきます。スキーなどのウィンタースポーツに、そしてアウトドア用に手袋を買いたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

①スキーにおすすめしたい防水シェルグローブ

こちらがワークマンで販売されている防水タイプのシェルグローブです。価格は2900円しますが、防水性、保温性も高く、機能性の高い商品となっています。カラーはブラックのみで、素材はポリエステルとポリウレタン、人工皮革です。

手袋にはメッシュインナー付きですので、蒸れの防止もしてくれます。スキーなどウィンタースポーツをされていると、汗をかいてしまうのでできるだけ快適なものがいいですが、ワークマン手袋ならその点も安心です。

②防水SBRグローブは昔からあるタイプ

こちらは以前からあるタイプの防水SBRグローブという商品です。写真は過去のデザインなのですが、同じように可愛いクマの絵が描かれた商品が販売されています。

スキーにおすすめな手袋の価格は1500円で購入でき、防水仕様のあるタイプです。素材はライムグリーンとグリーンの二種類、サイズはMからLLまでそ素材はいます。素材は合成ゴム、ポリエステルでできた商品です。

通販サイトに記載のない手袋もある

先ほどまでの商品は、通販サイトに記載のある二種類でしたが、中には通販サイトに記載のない手袋の販売が店舗ではあるようです。ですので、お近くにワークマンがある方は、実際に店舗に足を運んで探してみるといいでしょう。

通販サイトでは写真と同じような商品に、「NBR防寒バックコート手袋」というものがありました。それは写真と同じく980円で、防水、防寒性のある手袋となっています。スキーなどのスポーツにも便利に使えるでしょう。

ワークマン手袋のレビュー

ワークマンでは通販サイトでレビューも掲載されているため、そこで実際の使用感なども確認することができます。実際に使ってみた方の声を聞いた上で、購入を考えてみてください。

全く濡れない!ワークマンの防水グローブ

ワークマンで販売されている手袋のレビューを見てみると、バイクを利用されている方の声が載っていました。三か月間、雨天時に利用しても全く濡れないと書かれています。商品は防水SBRグローブです。

また、グリップ性も優れていると書かれており、スキーでも便利に使えるということが分かっていただけるのではないでしょうか。これが他のブランドよりも安く手に入るのですから、実際に使ってみたくなりますね。

バイク雨天用に使用。 この3カ月雨天時に使用してますが全く濡れません。 2020/7/6-10の九州北部豪雨中でも浸み込みはなし! グリップ性も優れています! オススメ商品です。

浸水なしの防水グローブ

この方も、雨の高速を走っても浸水がなかったと書いています。防水手袋の中には、防水と書かれているのに実際に使ってみると浸水してしまうものなどもありますが、ワークマンの防水手袋は優秀なようです。

スキーなどのウィンタースポーツはもちろん、バイクやキャンプなどのアウトドアでも便利に使っていただける商品ですので、ぜひこの機会にご購入ください。

雨の高速道路を1時間以上走りましたが浸水無しでした。

ワークマンの手袋はコスパすごい!

この方のコメントには、安い、暖かい、コスパすごいと書かれていました。安いうえに高機能なのはワークマンの商品だからこそです。ワークマンでは毎年、新しい手袋の販売があります。

シーズンになると改良された商品が販売されるようになっているので、毎年新しいものを購入するといいでしょう。また現在販売されているもの以外にも、新しい商品がでる場合もありますので、ぜひワークマンに足を運んでみてください。

ワークマンにはスキーに使えるウェアもある

ワークマンではスキーに使えるウェアの販売もあります。スキーに使えるウェアももちろん、他のブランドで購入するよりも安く手に入れることが可能です。

スキーのグッズをそろえるのにはお金がかかりますので、スキーウェアを新調しようとしている方や初心者の方もぜひ、ワークマンのスキーウェアを使ってみてください。

スキーに行くならイージススノーウォームジャケット

こちらがスキーをされる方におすすめなイージススノーウォームジャケットという商品です。価格は4900円で、まさにスキーやスノボなどのウィンタースポーツをされる方ように作られている商品となっています。

サイズはSから3Lまでそろっており、カラーはベージュ、カーキ、ネイビーの三種類です。ボアインナーがついていて、ボタンで着脱可能。防水、防風、反射材付きの商品ですので、寒いスキー場でも暖かく過ごしていただけます。

イージススノーウォームパンツでスキーを楽しもう

先ほどと同じ種類の商品に、イージススノーウォームパンツというものも販売されています。価格は2900円で販売されており、パンツもアウターと同じくボアがついていて、着脱可能です。

サイズはSから3Lまでそろっており、カラーはアウターと同じくベージュ、カーキ、ネイビーがそろっていますので、セットで購入するといいでしょう。防水、防風、反射材付きの、コスパ最高な商品となっています。

まとめ

Photo byUp-Free

今回は、ワークマンで販売されているスキーに使える手袋商品をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。高い保湿性と防水機能のついた防寒手袋が安く手に入るのがワークマンブランドの魅力。

スキーをするために必要な物はたくさんあります。スキーウェアブランドで購入すると高い商品も、ワークマンなら安く購入することが可能です。コスパ最高なワークマンの商品ぜひ一度手に取ってみてください。

ワークマン商品が気になる方はこちらもチェック!

ワークマン商品については、他にも登山ウェア、トレッキングウェア、防寒着についてご紹介している記事があります。今回の記事以外に気になることがある方は、こちらも合わせてチェックしてみてください。

暮らし~のでは、ウィンタースポーツの記事以外にもキャンプやガーデニング、DIY記事などが充実しています。検索機能も使えますので、気になることは検索してみてください。