Twitter
Facebook
LINE

手のひらサイズでソロキャンプに最適!簡単組み立て、セリアの焚き火台をご紹介!

揚げ餅

手のひらサイズでソロキャンプに最適!簡単組み立て、セリアの焚き火台をご紹介!

揚げ餅

100円ショップのセリアには、実用的なアウトドア用品がたくさんあります。今回はたくさんあるセリアのアウトドア用品から大注目の焚き火台を紹介しますね。100円でもきちんと焚き火だが楽しめると評価されています。また、セリアの焚き火台は改造も可能です。



セリアとは

女性に人気の100均

Photo byFoundry

セリアはシェア2位の大手100円ショップ(100均)です。かわいいシールやアイデア文房具、DIY小物などがSNSで話題になり主に女性を中心に人気があります。近年は、アウドドア用品に力を入れていて100円のファイアスターター、100円のテント用ガイロープなどのアイテムが発売されていてキャンパーからも人気があります。

他社は300円商品から1000円商品なども取り扱っていますが、セリアは100円の商品だけです。

セリアの焚き火台は新製品

出典:ライター撮影

セリアの焚き火台は、新たに発売された新しいアイテムです。これまでファイアスターターや火吹き棒などのコンパクトなキャンプ用品を発売していましたが、新たに発売された焚き火台はファイアスターターや火吹き棒と比べると大きくメスティンが載せられるほどです。

本格的な焚き火台と比較するとコンパクトですが、小さな焚き火がきちんと楽しめると話題になっています。今回は改造方法などを含めセリアの焚き火台を紹介しますね。
 

セリアの焚き火台の基本情報

100均とは思えないセリアの焚き火台



出典:ライター撮影

セリアの焚き火台は、2枚のスチールプレートを組んで使うコンパクトな焚き火台です。一枚のスチールプレートの大きさは、14×13cm程度となりスリットに合わせて2枚のスチールプレートを交差させると立体的になります。組み立て時の大きさは16×13×高さ7cmとなり小枝、松ぼっくりなどを燃やしてする小さな焚き火にちょうどいいサイズです。

発売元は金属加工で有名な新潟県燕市にあるエコー商事株式会社から発売されています。

焚き火台の組み立て方

出典:ライター撮影

セリアの焚き火台はシンプルなスチールプレートのため、組み立て方も2ステップで済みます。組み立てる前に2枚のスチールプレートの爪の部分を2箇所90度に折り曲げましょう。この爪が引っかかり組み上げたときに安定する仕組みです。

2枚のプレートそれぞれ2箇所爪を折り曲げられたら、スリットに通してプレートを交差させれば焚き火台の組み立て完了です。シンプルかつ簡単に組み立てられるようになっていて、初心者でも扱えます。



角度について

出典:ライター撮影

机の角などを使って曲げるときれいに90度になります。また、爪を曲げるときはきれいに90度にしなくても90度以上から120度程度ならきれいに組み立てできます。角度が広いと浅く広くなり角度が90度だとV字型が深めに変わりますが、もともとコンパクトなため火床は浅いです。

ある程度バランスを見ながら好みの角度に調整するといいでしょう。アウトドア用品のため急に崩れるということはなく角度が90度以上でも安定しています。

スチール製

素材は前述したにスチール製になります。無垢のスチールだと錆びるため、錆止めに亜鉛メッキが施されていて錆びにくいです。木材の防腐処理にペンキなどを塗りますが、摩擦などで剥げてしまうこともあります。

亜鉛メッキの場合は亜鉛と鉄が強力に金属結合しているため一般的なメッキよりも剥げにくく、100均の焚き火台ですが錆びにくいです。メッキで保護されているため、水をきちんと拭けば錆びることなく保管もしやすくなっています。

セリアの焚き火台の使い方と注意点

キャンプ場で使うには高さが低い

出典:ライター撮影

セリアの焚き火台は火床までの高さが数センチしかなく、そのまま焚き火をするとほぼ直火と変わりません。そのため芝生や燃えやすいものの近くで使わないようにしましょう。また、キャンプ場によっては焚き火台として認められない可能性もあります。

セリアの焚き火台を使うときはレンガなどを一緒に使って地面から離して使うようにするか、焚き火シート(耐火、遮熱シート)を使って地面に熱が行かないように工夫して使いましょう。

風に注意

空気孔が多く風が入り込みやすいためよく燃えるのですが、風の影響を受けやすいという意味にもなります。人気アウトドアブランドの焚き火台だと風防があり必要最低限の風が通るようになっているため、きちんと燃焼しながら風が防げる構造です。

セリアの焚き火台は薄い2枚のプレートを交差させるV字型になるため左右から空気が入りやすく、前後にも大きな空気穴が合いているため風が強いときは使いにくくなります。

灰が落ちる

出典:ライター撮影

2枚のプレートにはそれぞれ8箇所に大きく肉抜きされていて風が入る構造です。肉抜きにより空気が入りやすですが、灰がこぼれる原因にもなりそのまま使うと灰で地面を汚します。キャンプ場だと芝生を汚してしまうためレンガを使ったり、改造したりして高くしても地面にシートを使いましょう。

シートを使うことで汚れの防止や遮熱効果が期待できます。近年はさまざまなアウトドアブランドから焚き火用シートが発売されていて種類も多いです。

セリアには焚き火シートもある

セリアからは焚き火台だけではなく、セットで使いたいガラス繊維の焚き火シートも発売されています。発売元はエコー金属となり耐熱温度は260度です。大きさは30×30cmのためセリアの焚き火台にちょうどいいサイズ感になっています。

30×30cmもあるともう少し大きな焚き火台でも使えるのですが、焚き火台が大きいとギリギリのサイズ感になるため薪が落ちると焚き火シートからはみ出す可能性があり少し狭いです。

ステンレストレーも有効

出典:ライター撮影

セリアでも焚き火シートが購入できますが、キャンプ用品の焚き火シートと比べると薄手です。不安な場合は焚き火シートとともにセリアなどの100均で売られているステンレストレーと併用することで、遮熱効果を高められます。

セリアの焚き火台はさまざまなアウトドアで使えますが、そのまま使うのではなく少し工夫しながら使う必要がある焚き火台です。また、前述したように手入れしたあとは錆びる可能性もあるため水気は拭き取りましょう。

POINTセリアの焚き火台の使い方

  • 高さに注意
  • 遮熱する工夫を
  • 水気はきちんと拭き取る

セリアの焚き火台の魅力・特徴

焚き火できちんと使える火床

出典:ライター撮影

焚き火できちんと使えるところが本品の大きな魅力。サイズは13×16cmと小型ですが、B6サイズのかまど型グリルとサイズ感はよく似ています。B6サイズは12.8×18.2cmとなり、セリアの焚き火台は値段を考えると満足度の高い製品です。

B6サイズに近いというのもポイントとなり、B6サイズのグリルがたくさん販売されているため使いやすい小型の網なども簡単に入手できます。そのため低価格ですが、使いやすいです。

酸素が入りやすい

出典:ライター撮影

酸素が入りやすいところもポイントです。一枚のプレートには8個の穴が合いていて空気が入りやすくなっています。また、かまどのように周囲を囲んではいないため絶えず酸素が供給されるため燃えやすい構造です。

ただし、通気性がよく空気穴がたくさんあるということは、灰がこぼれやすいという意味でもあるので、前述したように使い方に注意する必要があります。自然への影響を考えて必ずシートやトレイなどを用意して使いましょう。

ウッドストーブとしても

ウッドストーブと焚き火台は厳密に比較すると火力の違いがあるため、セリアの焚き火台がウッドストーブとして使えるわけではありません。しかし、セリアの焚き火台はウッドストーブのように現地で調達した小枝、松ぼっくりなども使えるサイズ感です。

そのためセリアの焚き火台は、市販の薪を非常に小さい小割にしないといけないことから現地で小枝を採取したほうが使いやすい場合もあります。

軽量で携帯しやすい

出典:ライター撮影

携帯しやすいところもポイントです。2枚合わせた状態での重量は131g程度となり、焚き火台として考えると非常に軽くなっています。スチール製ですが薄めになっているため、重たくありません。

また、セリアの焚き火台は組み立て式になっているため、分解すると薄いプレートになるます。厚みは数ミリしか厚みがなく携帯性が高いです。B6サイズのソフトタイプのファイルケースに収納でき、持ち運びやすさのあるコンパクト焚き火台になっています。

焚き火台の爪の部分について

出典:ライター撮影

組み立てるときに爪を90度折り曲げるため、薄く収納するには爪を元に戻す必要があります。セリアの焚き火台はスチールのためある程度繰り返し曲げ伸ばしできますが、金属疲労により折れる可能性もあるので少し厚くなってもいい方は爪を伸ばしたまま収納したほうがいいでしょう。

使い倒しやすく買い替えしやすい

Photo bygeralt

非常に低価格なところもセリアの焚き火台の大きな魅力です。焚き火台は効果なものでも安価なものでも熱によって歪みが生じたり、金属疲労によって割れるようにパーツが採れることもあります。金属のため個人での修理が難しく一般的に買い替えるしかできません。

セリアの焚き火台は100円のため前述したように爪が折れてもすぐに買い替えできます。低価格で、気軽に買い替えできるところが100均のセリアならではの魅力です。

セリアの焚き火台は使い倒せる

セリアの焚き火台は、他社と比べ100円で購入できるため圧倒的に安いです。4回も使えれば1回あたり25円とランニングコストが非常に安くなります。価格が安いため遠慮すること無くどんどん焚き火ができ使い倒せるところも大きな魅力です。

簡単に買い替えでき、安いためガンガン使えるという点はセリアの焚き火台にしかない魅力となります、また、焚き火をしたことがない方が初めて使う焚き火台としてもハードルが低いです。

セリアの焚き火台は簡単に改造できる

出典:ライター撮影

簡単に改造できるところも大きなポイントです。低価格なため実験的にさまざまな改造ができるところも魅力になります。改造することで使いやすくなることもあるため、他の道具と組み合わせて改造するのもおすすめです。高価なアイテムだと自作したり改造したりするのは戸惑いますが、セリアの焚き火台は100円のため遠慮なく改造できます。

素早く組み立てられる

出典:ライター撮影

セリアの焚き火台は、簡単に組み立てられるところも魅力です。少し大きいB6サイズのかまど型グリルなどの組み立て式だと手順をいくつか踏みます。セリアの焚き火台は前述したように2ステップしかなく、数十秒で組み上がり小さな焚き火がすぐにでき便利です。

スリットを噛み合わせて爪で支えるだけの単純構造のため、説明書を熟読しなくても直感で使えるシンプルさも人気です。爪が曲がっていれば子どもでも組み立てられます。

曲げるときに力はいらない

出典:ライター撮影

ジュースの缶にはアルミ缶とスチール缶があり、スチール缶は潰すのに苦労します。それだけスチールは硬い金属ですがセリアの焚き火台は薄いプレート状のスチールなので爪を曲げるときに力は無くても大丈夫です。女性でも簡単に爪がまげられるため組み立てしやすくなっています。

ただし、ある程度荷重がかかっても支えられるように固めにはなっているので注意してください。

さまざまなスタイルで使える

Photo bybhossfeld

さまざまなスタイルで使えるところもセリアの焚き火台の魅力です。コンパクトで軽く、かさばらないため徒歩で持ち運べます。オートキャンプだけではなくバイクツーリングや自転車でのキャンプ、公共交通機関を使った徒歩でのキャンプでも使いやすいです。

また、131g程度と軽量で登山でも難なく持ち運べるサイズ感になっていてさまざまなキャンプ、アウトドアで使える汎用性の高い焚き火台になっています。

セリアの焚き火台は火育にも

セリアの焚き火台は、キャンプや登山などのアウトドアだけでではなく火育にも使いやすいです。セリアの焚き火台は低価格で購入しやすいことから子どもに火の取り扱い方を教えるときにちょうどいい教材になります。

また、セリアの焚き火台は小割にした薪や木の枝や葉が入るちょうどいい大きさのため子どもでも扱いやすいです。火育は火の危険性や火の利便性を正しく学ぶために重要視されていて、都市ガス各社には火育のHPなどがあります。

料理にも対応

出典:ライター撮影

セリアの焚き火台はV字型になるため四角いクッカー、メスティンだと改造することなく安定して置けます。また、強度もあるためお湯を沸かすこともできソロキャンプで熱源として使えるサイズ感です。

2枚のプレートの固定方法はスリットと爪だけのため、スキレットのようにう重たいものは使えません。しかし、焚き火調理がきちんと楽しめる点は大きな魅力になります。丸いクッカーは不安定になりやすくセリアの焚き火台と相性が悪いです。

枝なら追加可能

出典:ライター撮影

上にメスティンなどの四角いクッカーを載せても、セリアの焚き火台はV字になるため料理がしやすいです。V字なので横から細い枝が追加でき炎が消えないように焚き火をし続けられます。

ただし、高さが7cmしかないソロキャンプ向きのコンパクト焚き火台のため燃えカスや灰が溜まっていると追加できなくなることから、焚き火を楽しんだあとに料理をするのは難しいです。料理をするなら一度灰を片付けてから取り掛かるといいでしょう。

セリアの焚き火台の改造について

他の道具と組み合わせて改造

出典:ライター撮影

前述したようにセリアの焚き火台は、低価格な点もあり改造しやすいです。例えばセリアが発売する五徳を4枚使って、焚き火台と五徳を組み合わせることで安定して使えるようになります。セリアの五徳を4枚使うと四角い箱のような形状になっているため、セリアの焚き火台が上部に引っかかり開ききらなくなり使いやすいです。

使い方を少し変えるだけで爪を曲げなくてもよくなり、耐久性や収納性がまして使いやすくなります。

固形燃料のストーブも便利

出典:ライター撮影

ポケットストーブ(固形燃料の五徳)を使うことで、セリアの焚き火台が開ききらなくなり爪を曲げなくて安定します。改造というほどのものではありませんが、ちょっとした工夫で他のキャンプ道具と組み合わせることで簡単に使いやすくできるところも魅力です。

ポイントとなるのは、爪を使わなくても安定して自立するように改造する点になります。前述したように爪を使わないメリットは収納サイズが小さくなり、折り曲げないため壊れにくいです。

ステンレス棒で改造もおすすめ

ステンレス棒を曲げて上部にカギ爪のようにして引っ掛ける方法もあります。ステンレス棒を切ったり曲げたりして加工するため道具が必要になりますが、五徳の代わりにもなり簡単に改造でき便利です。爪を曲げなくても大丈夫ですが、前述したようにポケットストーブと比べると安定性が下がるため注意しましょう。

ステンレス棒ならソロキャンプでもじゃまにならず持ち運びやすいです。

連結してワイドに使える

出典:ライター撮影

組み立てるときに使うスリットはスチールプレート2枚入るため2組の焚き火台をそのまま連結できます。連結の仕方は、組み立てた2台焚き火台をスリットに入れるだけとなり道具など不要です。連結すると火床がシームレスに繋がりワイドになるためソロキャンプ用のコンパクトな焚き火台ですが一気に使いやすくなります。

連結するときは、単体で使うときのようにきちんと爪を折り曲げておきましょう。

3枚でも連結できる

スリットに入れ込むだけのため何枚でも連結できます。ただし連結して火床が大きくなっても爪とスリットで支えている構造は変わらず、耐荷重などは増えません。そのため大きな薪ではなく、小枝や小割にして細くした薪を使うようにしましょう。

連結するとソロキャンプやデュオキャンプで使いやすいです。また、連結した場合でもサイズに合う五徳やポケットストーブがあると爪を曲げなくても使えます。

 

まとめ

セリアの焚き火台は意外と使える

Photo byStones

セリアの焚き火台はコンパクトで持ち運びやすいとところが魅力的な焚き火台です。100円のため注意点もありますが、ユーザーが気をつけて使うときちんと補えるようになっていてセリアの焚き火台は評価が高めの人気商品になります。

セリアには焚き火台の他にもウッドストーブや五徳などさまざまなアウトドア用品があるためキャンプが気になる方はセリアを覗いてるといいでしょう。アウトドアで使えるものが多いです。

焚き火台が気になる方はこちらもチェック!

くらし~のには焚き火台は関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...