Twitter
Facebook
LINE

地元住民にも慕われる、宮古島のパワースポット人気15選!国内随一の絶景ポイントも!

@おきなわ

地元住民にも慕われる、宮古島のパワースポット人気15選!国内随一の絶景ポイントも!

@おきなわ

ビーチリゾートのイメージが強い宮古島ですが、意外にもパワースポットが満載。宮古島らしい絶景とともにパワーを感じることができるスポットから、地元住民に親しまれる穴場パワースポットまで、宮古島のパワースポットを15つ厳選いたしました。宮古島でパワー充填しましょう。



宮古島パワースポットの魅力

絶景と一緒にパワースポットも楽しめる

出典:ライター撮影
 

パワースポットというと神社や洞窟などピンポイントなスポットが多いですが、宮古島のパワースポットなら同時にワイドな絶景を楽しめるところがいっぱい。沖縄や宮古島らしい綺麗な海を見ながらパワーを感じることができることでしょう。

運気アップだけではなく気分をリフレッシュできるのも魅力。大自然の中にパワースポットがあれば、大自然自体がパワースポットのところもあって、宮古島ならさまざまな楽しみ方ができます。

リアルな「穴場」パワースポットが多い

出典:ライター撮影
 

パワースポットの定番といえばパワーを感じる穴が特徴のと鍾乳洞や洞窟ですが、宮古島は珊瑚が隆起してできた島なので、隆起の際にできた鍾乳洞や洞窟が多いのが特徴。

さらに宮古島は地下水が豊富なこともあり、常に鍾乳石が生み出されています。その鍾乳洞や洞窟も入口が海にしかないものもあって、まさに宮古島ならではの「穴場」パワースポットがいっぱいです。
 

自然パワースポットが多い

出典:ライター撮影
 



パワースポットといえば、神社などの「人の手で作られたもの」が多いのですが、宮古島のパワースポットは人の手が加わっていない自然そのものが多いのも特徴です。自然のままのパワースポットなので、まさに自然パワーを思う存分感じることができます。

もちろん宮古島にも人の手で作られたパワースポットもありますので、双方のパワースポットを比べて宮古島観光するのもおすすめです。
 

気軽に行けるパワースポットが多い

出典:ライター撮影
 

沖縄でも「離島のパワースポット」となると、船に乗ったりしないと行くことができない印象ですが、宮古島なら周辺にある3つの島と大橋でつながっているので、島のパワースポットでも車で気軽にアクセスできます。

しかも宮古島周辺の島にはパワースポットも多く、さらにその「大橋」自体もパワースポットとして認知されていますので一石二鳥です。宮古島だけではなく、周辺の島もパワースポット巡りするのがおすすめです。
 

宮古島パワースポットで注意したいこと



御嶽は基本立入禁止

出典:ライター撮影
 

沖縄のパワースポットガイドで頻繁に紹介される「御嶽(ウタキ)」ですが、宮古島にもいろいろあるものの実は「立入禁止」です。中には「写真撮影禁止」を明確にうたっているところもあるほど。

御嶽は地元の人のための場所であり、観光客のためのものではありませんので、むやみやたらに入るのは止めましょう。パワースポット巡りなのにルールを無視したらパワーダウンしてしまいます。御嶽は遠目で眺めるだけにしておきましょう。
 

鍾乳洞や洞窟は神聖な場所

出典:ライター撮影
 

パワースポットとして人気の鍾乳洞や洞窟ですが、宮古島のような島のものは「神聖な場所」であることが多いです。中には鍾乳洞や洞窟入口に石碑が奉られているところもあります。御嶽同様に鍾乳洞や洞窟も一般の人だけでむやみやたらに入るのは避けましょう。

遊歩道整備など観光化されているものなら構いませんが、観光化されていないものはツアーなどに参加し、島の人と一緒に行くのが基本です。「鍾乳洞や洞窟は神聖な場所」と常に認識しましょう。

大橋の上は駐停車禁止

出典:ライター撮影
 

宮古島の観光スポットしてだけでなくパワースポットとしても人気の「大橋」。宮古島には3つの大橋がありますが、橋の上は例外なく「駐停車禁止」です。車が停められそうな待避場所があっても、駐車場ではなくあくまで緊急時の待避場所です。

外で絶景パワーを教授したくても、橋の上での駐停車は絶対に止めましょう。宮古島パワースポット巡りで駐禁でも切られたらまさにパワーダウン。橋の上は「通過」のみでパワーをいただきましょう。

とるのは写真だけ

出典:photo-ac.com
 

宮古島をはじめとする沖縄の土地には、霊が宿っていると言われています。それ故に石をはじめとして砂も意図的に“とって”はいけません。持ち帰ってもパワーがもらえるどころか、逆に霊を持ち帰ることになるので、パワーダウンに繋がりかねません。

「とっていいのは写真だけ」「残していいのは足跡だけ」を、肝に銘じてパワースポット巡りをしましょう。
 

宮古島海辺の鍾乳洞/洞窟パワースポット3選

①パンプキンホール

出典:ライター撮影
 

宮古島で人気のパワースポットといえば定番の「鍾乳洞」。中でも保良泉ビーチにある「パンプキンホール」は、カボチャのような巨大鍾乳石があるパワー溢れる鍾乳洞です。

地下水がふんだんに湧き出す鍾乳洞で、母体回帰のような感覚を味わえ子宝の運気もアップ。さらにカボチャの上から海へ飛び降りると願いが叶うとも言われています。

もちろん鍾乳洞は神聖な場所なのでツアー限定。潮が引いた時に海からしか入れない限定パワースポットです。

幻の鍾乳洞の予約・口コミはこちら!
【最安値保証】【宮古島・ケイビング】幻の鍾乳洞「パンプキンホール」を探検しよう!を予約するなら日本最大のレジャー情報サイトアソビュー!へ。宮古島のケイビング・洞窟探検の魅力を写真・動画で紹介中。

②青の洞窟

出典:ライター撮影
 

沖縄で青の洞窟といえば沖縄本島の真栄田岬ですが、宮古島と橋繋がりの伊良部島にも青の洞窟があります。もちろん海に面する洞窟で、入口が海にしかないツアー限定のパワースポットです。

伊良部島の青の洞窟は、海に向かって穴が2ヶ所空いている珍しいタイプで、2つの穴から差し込む光は幻想的でパワーに溢れます。基本的に海に入らないと体験できないので、パワーをもらいに行くなら夏シーズンがおすすめです。
 

青の洞窟の予約・口コミはこちら!
【最安値保証】【宮古島・伊良部島・青の洞窟ツアー】伊良部島の「元祖・青の洞窟」と「神秘の洞窟」を満喫( グラスボート&シーカヤック&シュノーケルで大冒険)を予約するなら日本最大のレジャー情報サイトアソビュー!へ。宮古島のグラスボートの魅力を写真・動画で紹介中。

③大龍門

出典:ライター撮影
 

伊良部島で青の洞窟と並ぶ人気の洞窟が「大龍門」。青の洞窟同様に海からしか入れませんが、大龍門はとても大きな穴が開いているので、潮の干満に関係なく行くことができます。

もちろん基本はツアーでしか行くことができませんが、大龍門はカヌーやボートで行くことができるのでアクセスは青の洞窟よりも楽。

大龍門の名の由来はまるで門がいくつもあるかのような形から来ています。龍穴の奥から運気を感じることができるパワースポットです。

宮古島水辺の恋愛パワースポット3選

①池間島ハート岩

出典:ライター撮影
 

NHK連続テレビ小説「純と愛」のロケ地となり、一躍人気観光スポットとなった「池間島ハート岩」。宮古島からは大橋でアクセスできる池間島にあるので、スムーズに行けるパワースポットです。

恋愛パワースポットとして多くの観光客が訪れるほど人気で、宮古島北部のパワースポット巡りの際に行くのがおすすめです。また西向きのビーチにあるので、夕日の時間を調べて行けばハートの穴に夕日が差し込み、さらなるパワースポットになるかもしれません。

池間島ハート岩

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市平良池間
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分

②上野村ハート岩

出典:ライター撮影
 

実は宮古島にも恋愛パワースポット「ハート岩」があります。住所的には旧上野村で、テーマパーク「うえのドイツ文化村」の先。湾状の海の真ん中に、ハート型の穴が空いた岩場があります。ただし海の真ん中にあるので、池間島のように近くまで行くことはできず、遠目で見るだけ。

さらに海が満ちるとハート岩が海の中に隠れてしまいますので、潮が引いた時間を調べてから行きましょう。宮古島最南端エリアを観光する際に行くのがおすすめです。
 

上野村ハート岩

  • 住所
    〒906-0203
    沖縄県宮古島市上野宮国749-3
  • アクセス
    宮古空港から車で約15分

③サンピラー

出典:ライター撮影
 

宮古島北部の「宮古島海中公園」の比較的近場にあるパワースポット「サンピラー」。森万里子さんという芸術家が手がけた光のオブジェです。西向きのビーチにあるオブジェなので、日没のタイミングはさらにパワースポットになることでしょう。金色に輝くタイミングなら金運が上昇しそうな雰囲気です。

もちろん宮古島海中公園へ行くついでに寄り道するのがおすすめ。宮古島海中公園から北に向かってひたすら海側を進むとたどり着けることでしょう。
 

サンピラー

  • 住所
    〒906-0002
    沖縄県宮古島市平良狩俣
  • アクセス
    宮古空港から車で約25分

宮古島の定番パワースポット3選

①宮古神社

出典:photo-ac.com
 

パワースポットの定番といえばやはり神社。宮古島には日本最南端の神社と称される「宮古神社」があります。住所としては宮古島中心街の平良西里にあり、健康・子宝・金運までさまざまなパワーをいただけることでしょう。またすぐ近くに宮古創世神話で有名な「漲水御嶽」もあるので併せて巡るのがおすすめです。

ちなみに宗教法人を含めた神社だと日本最南端は石垣島にありますが、神社本庁包括下の神社だとこの宮古神社が日本最南端という次第です。

宮古神社

  • 住所
    〒906-0012
    沖縄県宮古島市平良字西里5-1
  • アクセス
    宮古空港から車で約15分
  • 公式サイトURL
    http://www.miyako-jinja.com/

②新城定吉さんの石庭

出典:photo-ac.com
 

知る人ぞ知る宮古島のパワースポット「新城定吉さんの石庭」。今はもう故人も天啓を受けた新城定吉さんが30年の歴史をかけて岩を掘り起こして作られた個人庭で約3000坪もあります。幻想的で芸術的な巨石が約600個も並び、宮古島のパワーを凝縮して感じることができる場所と言えるでしょう。

しかも住所としては宮古空港と同じ平良下里にあってアクセスしやすく、現在は管理されている方もいらっしゃるので気軽に閲覧できるようになりました。

新城定吉さんの石庭

  • 住所
    〒906-0013
    沖縄県宮古島市平良下里2309
  • アクセス
    宮古空港から車で約3分

③仲原鍾乳洞

出典:photo-ac.com
 

海辺の鍾乳洞も魅力的ですが、宮古島には内陸にもパワースポット「仲原鍾乳洞」があり気軽に行くことができます。住所としては城辺友利にあり、空港からなら隣町感覚で気軽にアクセスできることでしょう。

鍾乳洞は256mもあり、生まれるという意味の「ンマリ」を称した「ンマリアブ」とも呼ばれ、子宝パワースポットとしても有名です。他にもさまざまな運気を醸し出す鍾乳石があり、さらに泡盛の貯蔵場所としても有名なので金運もアップしそうです。

仲原鍾乳洞

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市城辺友利-1114
  • アクセス
    宮古空港から車で約20分
  • 営業時間
    10:30~17:00
  • 定休日
    木曜日

宮古島から橋続き下地島パワースポット3選

①鍋底

出典:ライター撮影
 

宮古島とは伊良部大橋で繋がる伊良部島と下地島もパワースポット満載です。中でも空港が大部分を占める下地島には西岸にパワースポットがまとまり、一気に巡ることができます。

中でも注目は観光名所の通り池のさらに先にある「鍋底」。母体回帰の雰囲気を存分に味わえる人気パワースポットで、子宝の運気を感じ取ることができることはもちろんのこと、まるで母親の胎内に戻ったかのような雰囲気を味わえます。
 

鍋底

  • 住所
    〒906-0507
    沖縄県宮古島市伊良部佐和田
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分

②通り池

出典:ライター撮影
 

鍋底のすぐ近くにあるのが、ダイビングの名所でもある「通り池」。2つの池が水中や地中で接続しており、さらにその1つが海にも繋がる神秘の池です。ダイビングの聖地でもあり、上級ダイビングの人には宮古島エリアでも屈指のダイビングポイントです。

さらに「人魚伝説」などの神話も多く、神神しい雰囲気感じられるパワースポットです。もちろんダイビングをしなくても陸上からも2つの池を楽しむことができます。

通り池

  • 住所
    〒906-0507
    沖縄県宮古島市伊良部佐和田
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分

③帯岩

出典:ライター撮影
 

通り池と鍋底すぐ近くにある巨大「帯岩」も強烈なパワースポット。なにせ高さ約12m、全周60mもの巨大岩が、この場所に大津波で打ち上げられたので、まさに実際の歴史がある力がみなぎる場所という次第です。

またその歴史にある大津波にもさらに神話があり、通り池の神話にも繋がるから驚きです。鍋底・通り池・帯岩はパワースポットとして3つセットで行けば、力がみなぎるだけではなく、歴史や神話の世界にも浸ることができることでしょう。

帯岩

  • 住所
    〒906-0507
    沖縄県宮古島市伊良部佐和田
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分

宮古島ならでは絶景パワースポット3選

①東平安名崎

出典:ライター撮影
 

宮古島の景勝地「東平安名崎」は、絶景スポットだけではなくパワースポットでもあります。中でも岬入口近くにある「見晴台」は岬全景を眺めることができる穴場絶景スポット。岬の両側に広がる海からは、たくさんのパワーを感じることでしょう。

さらに岬先端まで行けば違ったパワーを感じることができます。岬の各所には駐車場が多く、岬の端から端まで気軽にアクセス可能。さまざまな場所でパワーをいただけることでしょう。

東平安名崎

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市城辺保良1221-14
  • アクセス
    宮古空港から車で約30分

②西平安名崎

出典:ライター撮影
 

宮古島では東平安名崎とまさに正反対の場所にあるのが「西平安名崎」。東平安名崎が南東端で、西平安名崎は北西端にあり、1日で両方とも行くとなると結構大変かもしれません。

また東平安名崎は自然を楽しみながらエネルギーを感じるパワースポットですが、西平安名崎は雄大な巨大風車からエネルギーを感じるパワースポットで、いい比較にもなります。異なる2つの平安名崎へ行けば異なるパワーを享受でき、まんべんなく運気をアップすることでしょう。

西平安名崎

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市平良狩俣
  • アクセス
    宮古空港から車で約25分

③砂山ビーチ

出典:ライター撮影
 

宮古島の人気観光スポット「砂山ビーチ」も実はパワースポット。その理由はあの特徴的な大きな穴が空いた岩で、あの穴の前に立つと不思議なエネルギーを感じます

さらに以前は穴をくぐることもでき、生まれたときの感覚を味わえ、子宝の恩恵を受けられそうなパワースポット。現在は穴の中は立入禁止ですが、穴の前に立つだけでもさまざまなパワーやエネルギーを感じることができることでしょう。
 

砂山ビーチ

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市平良荷川取
  • アクセス
    宮古空港から車で約15分

3つの大橋も宮古島でパワー溢れるスポット

伊良部大橋

出典:ライター撮影
 

宮古島には3つの大橋があり、ドライブで通るだけでも力がみなぎる感覚を味わうことができるパワースポットです。中でも絶景橋で人気の「伊良部大橋」は、その長さも相まって3つの大橋の中でもパワー絶大。特に橋がせり上がった頂上付近では、エネルギーもマックスです。

橋の上なので駐車場もありませんし駐停車禁止ですが、窓を開けて通過するだけでもパワーを感じることができることでしょう。
 

伊良部大橋

  • 住所
    〒906-0015
    沖縄県宮古島市平良久貝
  • アクセス
    宮古空港から車で約10分

池間大橋

出典:ライター撮影
 

宮古島北端と池間島とを結ぶ「池間大橋」も力がみなぎってくるパワースポット。中でも宮古島側の駐車場で、雄大な大橋を間近で望むこともできてパワー感が半端ありません。

さらに大橋を渡れば恋愛パワースポット「池間島ハート岩」がありますし、池間大橋を渡る前には絶景パワースポット「西平安名崎」へもすぐにアクセス可能。もちろん橋を渡っている途中も両側の海からパワーを感じることができ、一石何鳥もの効果が期待できます。

池間大橋

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市平良池間
  • アクセス
    宮古空港から車で約25分

来間大橋

出典:ライター撮影
 

宮古島と来間島を結ぶ「来間大橋」は、3つの大橋の中でも最も青い海を眺めながらドライブできる絶景パワースポット。特に大橋の宮古島側には、すぐに近くに「東洋一のビーチ」と称される与那覇前浜があり、大橋とともにビーチでもパワーを感じることができます。

さらに渡った先の来間島では、大橋全景を眺めることができる絶景スポットもあり、来間大橋は通るだけではなく見てもパワーを感じることができることでしょう。
 

来間大橋

  • 住所
    〒906-0305
    沖縄県宮古島市下地与那覇
  • アクセス
    宮古空港から車で約10分

3つの宮古島近海スポットでもパワーを感じる

大神島

出典:ライター撮影
 

宮古島近海には船でしか行けない島もあり、それもあってか橋でつながる島に比べてパワーが凄い。宮古島から船で15分で行くことができる「大神島」は自然豊かな島ですが、名前の通り島全体から神神しいパワーを感じることができます

中でも島中央にある「遠見台」は、島の中心にあるだけあって、島全体からエネルギーを感じることができることでしょう。そんなパワー溢れる大神島は「入島料100円」が必要なので必ず払いましょう。

大神島

  • 住所
    〒906-0000
    沖縄県宮古島市平良大神
  • アクセス
    島尻港から定期船で約15分
  • 公式サイトURL
    https://oogamikaiun.com/

多良間島

出典:ライター撮影
 

絵に描いたようなまん丸な形の「多良間島」もエネルギー溢れるパワースポット。そもそも丸い形は欠ける場所がない完全な形もあって縁起がいいとされています。まさに多良間島は島そのものがパワースポットという次第です。

宮古島から船で2時間かかりますが、飛行機でも往来できますので、運気アップのために行ってみる価値は十二分にあります。島は自然たっぷりで個別のパワースポットも至る所にあり、パワースポットアイランドと言えるでしょう。
 

多良間島

  • 住所
    〒906-0602
    沖縄県宮古郡多良間村
  • アクセス
    平良港から定期船で約2時間5分
  • 公式サイトURL
    http://www.taramakaiun.com/

八重干瀬

出典:ライター撮影
 

まさに神話に出てきそうな幻の大地が海から現れる「八重干瀬」も、宮古島から行けるパワースポット。八重干瀬は池間島の沖にあるグレートバリアリーフに匹敵する珊瑚礁で、潮が大きく引く時には、広大な珊瑚礁が海から顔を出してきます。その光景はあまりに幻想的で、運気を感じざるを得ないレベルです。

ボートツアーで行く以外の方法はありませんが、ダイビングだけではなくシュノーケリングツアーでも見に行けるので意外と選択肢は多いかもしれません。

八重干瀬の予約・口コミはこちら!
八重干瀬(沖縄県)に行くならアソビュー!アソビュー!なら料金・割引、口コミ、写真、地図がチェックできます。

まとめ

宮古島パワースポットなら1年中パワー充填可能

出典:ライター撮影
 

パワースポットが至る所にある宮古島なら、季節に関係なくエネルギーを感じ取ることができます。健康、子宝、金運などの運気だけではなく、自然や絶景などリフレッシュできるパワーももらえることでしょう。

1つの島に滞在するだけで、これほど数多くのパワースポットを同時に巡れる宮古島は、沖縄パワースポット巡りで大注目ですよ。

宮古島の基本情報が気になる方はこちらをチェック!

パワースポットだらけの宮古島ですが、島へのアクセス方法からパワースポットも絡めた島の見どころまでくまなくご紹介。自然だけではなく、歴史なども知ってから行けば、さらに宮古島巡りをエンジョイできることでしょう。
 

Movie動画記事

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...