Twitter
Facebook
LINE

コンパクト&軽量、キングキャンプのコットをレビュー!ソロキャンパーの評判も紹介!

さくらドッグ

コンパクト&軽量、キングキャンプのコットをレビュー!ソロキャンパーの評判も紹介!

さくらドッグ

ソロキャンパーに人気のキングキャンプコンパクトコットの魅力を徹底解説します!キングキャンプのコットはコンパクト&軽量で持ち運びに優れた折りたたみ式。当記事では基本スペックから実際の評判・レビューまでお伝えします!コット購入や、買い替えの参考にしてみてください!



キングキャンプコンパクトコットの魅力!

コンパクト・収納性抜群のコットをご紹介!

Photo byFree-Photos

キングキャンプの「コンパクトコット」は、軽量に持ち運べる折りたたみ式コットです。当記事では、アウトドアで快適な寝心地を確保するのに役立つコットの基本スペックから収納サイズ、評判まで徹底解説します!

ソロキャンプ用ベッドの買い替えや買い増しを考えている人は参考にしてみてください!また、キングキャンプおすすめアイテムもご紹介します!

当記事は、2021年8月6日時点の情報をもとに作成しています。価格やスペックなどは最新情報を確認してから購入してください。

KingCamp(キングキャンプ)とは?

キングキャンプは中国のアウトドアブランド!

出典: https://www.amazon.co.jp/stores/page/826F4FE4-6774-4E89-9F2D-0C3FEF20A0BD/?_encoding=UTF8&store_ref=SB_A2WGOYU93QEEGP&pd_rd_plhdr=t&aaxitk=5eefec8392d07681e2f90b9547f5d5dc&hsa_cr_id=3589685010003&lp_asins=B089Q3MFTD%2CB074J4WL31%2CB01HXDKW8G&lp_query=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%20%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88&lp_slot=auto-sparkle-hsa-tetris&ref_=sbx_be_s_sparkle_mcd_cta&pd_rd_w=DmInF&pf_rd_p=828dc14b-1603-4235-8071-b0b523f67fb1&pd_rd_wg=pTAId&pf_rd_r=468BPNEF42AGRMCBZX00&pd_rd_r=03c5e087-2a92-43d9-a7ac-29abd3bed41e

キングキャンプとは、2002年に中国で設立されたアウトドアブランドです。「LOVEN TO LOVE OUTDOORS」を企業の理念とし、中国国内に500店舗を構える人気アウトドアブランド。

キングキャンプのアウトドアギアは、世界38ヵ国で販売されており、日本でもアマゾンなどのECサイトから気軽に買えるアイテムがたくさんありますよ!

キングキャンプはコット以外にも!



出典: https://www.amazon.co.jp/KingCamp%EF%BC%88%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%EF%BC%89-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2-%E3%81%82%E3%81%90%E3%82%89%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E6%A4%85%E5%AD%90-KC3841/dp/B01D19MFDQ?ref_=ast_sto_dp

コットに関連するアイテムならスリーピングバッグやエアーマット、タープやテントなどあらゆるアイテムのラインアップが揃っています。『いずれもリーズナブルな価格なのに、品質が高い』と評判・レビューが良い注目のアウトブランドです。コンパクトコットと組み合わせて使うのにおすすめしたいアイテムは後ほどご紹介します。

キングキャンプコットのサイズやスペック

キングキャンプコンパクトコット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ長さ200cm×幅72cm×高さ30cm
収納サイズ長さ64cm×幅17×高さ17cm
重量3.2kg
最大耐荷重200kg
材質コットキャンバス:420Dカチオンオックスフォード布 フレーム:7075アルミニウム合金

キングキャップのコットは何度もモデルチェンジを繰り返し、2021年8月時点の最新モデルは、「長さ200cm×幅72cm×高さ30cm」と長さ・幅ともにサイズアップしています。耐荷重は200kgまでと安心感が高いアウトドアベッドです。

その分、収納サイズは少し大きく、「長さ64cm×幅17×高さ17cm」となり、重量は「3.2kg」なので従来モデルよりも0.1kgだけ重量増加しています。



キングキャンプコットのセット内容!

出典:https://www.amazon.co.jp

キングキャンプコンパクトコットのセット内容はコット本体となるコット生地が1枚、軽量で耐久性の高いフレームが2本、脚が5個。服やタオルなどを入れて枕になるケースと全てをまとめて収納できる専用ケースが付属しています。

キングキャンプコットの組み立て方と評判!

キングキャンプコットの組み立ては簡単!

出典:https://www.amazon.co.jp

キングキャンプコンパクトコットの組み立ては、最初に連結式のポールを組み立てます。次にキャンバス生地両サイドのフレーム差し込み部分にフレームを押し込みながら入れ込んでましょう。フレームが見える部分が足の取り付け箇所。接続部分を合わせて嵌め込み、ダイヤル式の金具を回して高さを固定します。

キングキャンプコットの収納方法は?

収納方法は展開と逆の手順です。金具を解放、ロックを解除してから脚を全て外し、脚部品の連結部分を引いてから折りたたみます。両サイドに入れていたポールを引き抜き、同じく折りたたみましょう。

キャンバス生地もたたんでから、収納ケースへ収めれば完了です。注意点としては、脚を反対に倒してしまうと壊れてしまうケースが多いため、気をつけてくださいね。

キングキャンプコットの気になるレビュー!

Photo byTumisu

実際にキングキャンプ「コンパクトコット」を使用した人の評価・レビューをチェックしておきましょう。寝心地や組み立てのしやすさなど気になるポイントをそれぞれに分けて口コミを紹介します。

キングキャンプコットの評価1:寝心地良し!

こちらの口コミでは、キングキャンプコンパクトコットの寝心地を伝えてくれています。こちらのコットは張りがあり、固めの寝心地とグラつくことなく朝まで快適に眠れたようです。柔らかい寝心地を求めている人はエアーマットやキャンプマットを併用するといいかもしれませんね。

強めの張りがあり、朝まで快適に睡眠をとれました。(たたくと太鼓みたいな音がなります。)
幅は64cmなので、同じ会社の幅広タイプよりは狭いですが、寝返りも可能です。
寝返りをうったりする際も、ぐらつくことがありませんでした。

キングキャンプコットの評価2:初めての組み立て

折りたたみ式コットは組み立てが難しいイメージがあります。こちらの口コミの方は、初めてのコット購入でも『説明書を見ながら10分で組み立てられた』と伝えてくれています。少し力が必要かもしれませんが、体重をかけながら組み立てれば女性でも組み立てられそうとのことです。

コットの組み立ては初めてですが解説図を見ながらで10分弱で完成、次に組み立てる時は5分かからずにできそう
説明が図のみなので図からイメージするのが苦手な人は本番前に一度組み立ててみるのを勧めます

キングキャンプコットの評価3:買って良かった!

こちらの方は、キングキャンプコンパクトコットの脚がたくさんあることで耐久性があることと、広めのキャンバスでゆったりとした寝心地だと伝えてくれていますよ。『もう少しコンパクトになれば』とレビューで触れていますが、同じ価格帯のコットとしてはコンパクトに収納できる部類に属すコットですね。

10脚あるので流石に耐久性がある。
幅もあり、張りもあり大きめのシュラフ使用でも問題なし。
体重の軽く、力のない女性は組立てに苦労するかも。
脚をもう少しコンパクトに収納出来れば最高

キングキャンプのコットはこんな人におすすめ!

出典:https://www.amazon.co.jp

キングキャンプコンパクトコットは、『組み立ても慣れてしまえば5分ほどでできる!』と初心者でも組み立てやすい仕様が特徴です。ここではキングキャンプコンパクトコットを使うことをおすすめする人をそれぞれに分けてご紹介します!

キングキャンプをおすすめする人1:携帯性を重視

キングキャンプコンパクトコットは、長さ64cm×幅17×高さ17cmの収納サイズ、3.2kgの重量に収まるため、携帯性が高いコットと言えます。

キャンプだけでなく、『オフィスに泊まることがある』という人もおり、どこにでも持ち運べるのは魅力ですね。オートキャンプが趣味の人は、車に積みっぱなしにしておいても邪魔にならないのもポイントです。

キングキャンプをおすすめする人2:ツーリングキャンプ

キングキャンプコンパクトコットの収納サイズ、長さ64cm×幅17×高さ17cmは、ツーリングキャンプをする人にとってもパッキングしやすい大きさでおすすめです。例えば、以下のような大きめのツーリングバッグであればゆとりを持って収納可能。ソロツーリングキャンプに最適なアウトドアベッドと言えます。

タナックス キャンピングシートバッグ2 MFK-102

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ350(H)X620(W)X350(D)mm(最小時) 350(H)X820(W)X350(D)mm(最大時)
容量59〜75L

キングキャンプをおすすめする人3:固めの寝心地

キングキャンプコンパクトコットは、420Dカチオンオックスフォード布が採用されており、通気性・防水性が高いことと、固めの張りがある寝心地が特徴です。アウトドアマットを使用しなくても、しっかりとした寝心地を求めている人の口コミでは『腰が痛くならない!』との評判もありましたので、参考にしてみてください。

コットと併せて使いたいアイテム2選!

ソロキャンプにおすすめ!

キングキャンプのコンパクトコットは、省スペース・携行性に優れているため、ソロキャンプにおすすめです。ここではさらに快適な睡眠を得るために最適なアイテムをキングキャンプのラインアップからご紹介します。アイテムを併用すれば季節を問わずにゆったりとした睡眠時間確保につながりますよ!

おすすめ1:キングキャンプ「ダウンシュラフ」

キングキャンプ シュラフ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ長さ220cm×幅75cm
収納サイズ32cm×16cm
重量1.1kg
最低使用温度−12℃以上

キングキャンプのダウンシュラフは、最低使用気温が−12℃以上と厳寒期や高地での積雪期を除けば1年中使用できます。収納サイズも32cm×16cm・重量1.1kgに収まるため、持ち運びも苦になりません。

10,000円台で購入できるシュラフでも『ぐっすりと眠れた』と評判ですよ。コンパクトコットと一緒に使用し、一年中キャンプを楽しみたい人におすすめします。

おすすめ2:キングキャンプ「エアーマット」

KingCamp エアーマット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ183cm×51cm×厚さ3cm
収納サイズ16cm×29cm
重量約1.2kg

キングキャンプのコットだけでも十分快適な睡眠環境を整えられますが、エアーマットを敷くとさらに快適に眠れますよ。こちらのエアーマットであれば自動膨張してくれるので設営も簡単。空気入れの加減で柔らかさも自分好みに調整可能です。コットと併用して、より地面からの冷えや熱気を遮りたい人におすすめのアイテムです。

キングキャンプおすすめアイテム5選!

キングキャンプは快適なギアが豊富!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

キングキャンプには、コンパクトコットや寝具以外にも豊富なアイテムがラインアップされていますよ。ここでは、コットと一緒に揃えることをおすすめするアイテムを5つ選んでご紹介します。快適なアウトドアライフを過ごすアイテム選びの参考にしてみてください!

キングキャンプおすすめ1:テント

キングキャンプ アウトドア テント WEEKEND 3

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ30cm+210cm×210cm×130cm
収納サイズ長さ56 ×直径17 cm
重量4.5 Kg
対象シーズン春 夏 秋

キングキャンプ3人用アウトドアテント「WEEKEND 3」は、広々と使える居住性と携行性を両立したテントです。広い前室部分は突然の荒天にも対応できる安心感が魅力。

3人用テントとしては、コンパクトに持ち運びできるため、オートキャンプやファミリーキャンプにおすすめします!また、組み立てやすさも特徴となっており、設営・撤収もスピーディーに可能。キャンプの準備に掛ける時間を短縮できるテントですよ。

キングキャンプおすすめ2:ウッドテーブル

アウトドア テーブル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ長さ65cm×幅50cm×高さ42/65 cm
収納サイズ65cm×12cm×14cm
重量4.2kg
耐荷重80kg

キングキャンプ「ウッドテーブル」は、高さを42cmから65cmの幅で3段階に調整できるのが特徴です。このテーブル1台でロースタイルからハイスタイルまで対応できるので、利用の幅が広いアウトドアテーブルとしておすすめ。

また、耐荷重も安心の80kgとなっているため、重たいダッチオーブンを載せてもグラつきを抑えて使用できます。天板は暖かみを感じる竹製、コンパクトに持ち運べるとアウトドアに最適なアイテムです。

キングキャンプおすすめ3:アウトドアチェア

キングキャンプ アウトドアチェア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
展開サイズ66.5cm×83.5cm×100cm
収納サイズ51cm×15cm×10cm
重量1.7kg
耐荷重120kg
生地600Dオックスフォード
フレーム材質7075アルミニウム

キングキャンプ「ハイバックチェア」は、軽量・コンパクトに持ち運べるのに快適な座り心地が魅力のアイテムです。アームレストにはドリンクホルダー、小物を収納しやすいポケットが付属しており、とても使い勝手がいい一脚。

価格もリーズナブルなので、気軽に買えるのもポイントです。丈夫で持ち運びやすいチェアがあれば、キャンプやピクニックなどをいつでも快適な時間を過ごせますよ。

キングキャンプおすすめ4:キャンピングライト

キングキャンプ 電池式 キャンピング ライト

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ直径13cm×25cm
明るさ200ルーメン
重量500g
電源単3電池4本使用

キングキャンプ「キャンピングライト」は、明るさの調整をボリュームつまみの加減で簡単に行えるのが特徴。また、充電式ではなく、電池式となっているため、予備の電池を備えておくだけで、常に照明を確保できますよ。コンパクト・持ちやすいランタンフックと使いやすさに優れたアイテムです。

キングキャンプおすすめ5:ルームシューズ

キングキャンプ テントシューズ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズM (25cm)
重量330g
素材ナイロン、TPU (底部分),中空糸、フリース(内側素材)

キングキャンプ「テントシューズ」は、季節を問わず履きやすいルームシューズとしておすすめ。靴底部分がラバーとなており、室内で滑ってしまうことを予防できます。夜間や就寝時の冷え対策にも最適です。持ち運びやすい収納ポーチも付属していますので、コットと併せて使ってみてはいかがでしょうか?

コットは必要?他の寝具との違い!

コットがあると快適眠れる!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

キングキャンプのコットは快適な寝心地を得るためにおすすめしたい選択です。初心者が気になるポイント『コットって必要なの?』と思う疑問を解決するためにキングキャンプのコット以外に寝具の選択肢となるロールマットやインフレータブルマットとの違いを解説します。違いをチェックして自分に最適な寝具を選びましょう!

コットと比較1:ロールマット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ロールマットは、アルミ蒸着式のものがホームセンターやネット通販で手軽に購入できます。リーズナブルな価格で買えるのが魅力な反面、商品によっては十分な断熱性や寝心地を得られないものもあります。とにかく手軽・安い価格で揃えたい人にロールマットはおすすめです。

コットと比較2:インフレータブルウレタンマット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

インフレータブルウレタンマットは、保温性・クッション性に優れるアイテムです。多くのインフレータブルウレタンマットは、エアバルブを開放すると勝手に膨らんでくれるので設営も簡単。単独で使用しても快適な睡眠環境を整えられるので、おすすめします。

コットのメリット・デメリット

Photo by472301

キングキャンプのコットは、比較的コンパクト・軽量に持ち運べるため、オートキャンプやツーリングキャンプにおすすめします。しかし、ロールマットやインフレータブルウレタンマットと比較すると重たくなってしまうのがデメリットです。しかし、地面と物理的に空間を開けることで、地面からの熱の影響を受けにくく、夏は涼しく、冬は底冷えから体を守ってくれるメリットがありますよ。

快適なギアをキングキャンプで揃えよう!

キングキャンプのコットは、耐久性・耐荷重に優れながら快適に使えるおすすめのアイテムです。コット以外にもご紹介したアイテムをキングキャンプで揃えて、快適な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?リーズナブル&機能性を両立したものがたくさんありますよ!

まとめ

キングキャンプコンパクトコットは携帯性抜群!

出典:https://www.amazon.co.jp

ソロキャンプやツーリングまでおすすめしたい、キングキャンプ「コンパクトコット」について徹底解説しました。

キングキャンプのコットは、折りたたみ式で軽量・収納しやすいアウトドアベッドとして評判のアイテムです。ベッドサイズも大きく、大柄な人でも安心して使えます。

おすすめのキングキャンプアイテムもご紹介しましたので、初めてコットを買う人や買い替えを検討している人は参考にしてみてください!

アウトドア・コットが気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは、コンパクト&軽量、キングキャンプのコットをレビュー!ソロキャンパーの評判も紹介!以外にもアウトドアギアやコットに関することを取り扱った記事をたくさん掲載しています。気になる方はチェックしてみてください!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【ショアジギング】初心者でも安心!ボトムの取り方!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめ!オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方✨【ゆめかわポニー】

今回は親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめの内容です!100均セリアで購入した材料を使って「オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方」をご紹介しました!お子様がお好きな、ゆめかわなポニーとなってい...

【Halloween🎃】セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方✨

今回は100均セリアで購入した材料を使って「セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方」をご紹介しました!ハロウィンデザインでゆめかわな雰囲気にしています♪ 用意するものは下記です。 ...

スーパーライトショアジギングおすすめジグ5選!!

「パームス スローブラッドキャストスリム 15g」 https://www.amazon.co.jp/dp/B01A58B0JG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&cre...

折り紙でラッピングするおすすめの方法!お菓子やプチギフトをテトラ型ラッピング✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...