検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

SUP向けライフジャケットをタイプ別に解説!装備方法やおすすめブランドもご紹介!

初心者でも気軽に楽しめるスポーツがSUP。しかし、気が緩んで事故につながる怖いスポーツでもあるため、ライフジャケットの着用は欠かせません。ここではSUP向けのライフジャケットをタイプ別に解説し、おすすめのブランドも合わせてご紹介します。
更新: 2022年7月21日
さとう れもん

SUPにライフジャケットは必要?

出典:unsplash.com

近年、アウトドアスポーツの1つとしてSUPやSUPフィッシング、SUPヨガがブームとなっています。特別な技術は必要なく、初心者でも簡単に始められることから挑戦者が急増している話題のスポーツです。

その一方で、気軽に始められることでライフジャケットを着用せず、SUPをする人も多くいます。海や川という危険な場所でおこなうので、危険とは常に隣り合わせです。万が一を想定しライフジャケットは着用しましょう。

SUP向けライフジャケットは動きやすい!


出典:pixabay.com

「ライフジャケット」というと命を助ける器具なので、動きづらいイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。いわゆる救命胴衣と呼ばれるライフジャケットは、浮くこと(浮力)を第一に考えてつくられたため、動きづらいデザインとなっています。

ですが、SUP向けのライフジャケットはスポーツ用のため、動きやすくつくられているのが特徴です。ライフジャケットを着用しても、首や腕を自由自在に動かせます。

SUPのライフジャケット①ベストタイプ

ベストタイプはどんな特徴がある?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ライフジャケットといって一般的に思い浮かべるのが、このベストタイプのライフジャケットですよね。船でのフィッシングや、カヤック、ライン下りをするときなどに、必ずこのベストタイプを着用します。

前後に空気が入り膨らむため、かなりの浮力をもつのが特徴です。SUP初挑戦で少し怖いなという方は、このベストタイプを着用すれば安心して楽しめますよ。

ベストタイプのライフジャケットで気をつけること

ベストタイプのライフジャケットは、上半身を全て浮力材で覆っているため暑いうえに蒸れやすくなっています。基本的にSUPは体を動かし続けるスポーツなので、特に夏場は通気性のいいライフジャケットを着用するのがおすすめです。

SUPのライフジャケット②腰巻タイプ


腰巻タイプはどんな特徴がある?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ライフジャケットの2つ目の種類は腰巻タイプです。その名の通り、腰に巻くタイプのライフジャケットで、ベストタイプに比べ軽装備なのが特徴となっています。

また、膨張時には背中部分が膨らむ設計となっていて、SUPボードから落水してしまった際は浮き輪で浮いているような状態です。コンパクトな器具ながら、十分な浮力を感じられるので安心してSUPを堪能できます。

腰巻タイプのライフジャケットで気をつけること

腰巻タイプのライフジャケットは前述した通り、背中部分が膨らむ設計です。しかし、この設計は体の前面に浮力となる空気がないため、水面に顔がつかりやすい状態となります。泳ぎに自信のない方や、お子さんの場合、腰巻タイプよりベストタイプのライフジャケットの方が安心です。

SUPのライフジャケット③首掛けタイプ

首掛けタイプにはどんな特徴がある?

ライフジャケットの3つ目の種類は首掛けタイプです。ベストタイプと一見似ているように見えますが、この首掛けタイプは浮力材が前面にしかありません。背中部分、側面部分には何もないのが特徴です。

体の前面部分に浮力材があることで万が一、SUPボードから足を滑らせて落下しても顔が水中につかることはなく、上を向いた状態で救助を待つことができます。泳ぎがあまり得意ではない方は、首掛けタイプがおすすめです。

首掛けタイプのライフジャケットで気をつけること

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

着脱衣が簡単におこなえるうえに、動きやすいのが特徴の首掛けタイプのライフジャケット。このタイプを着用してSUPフィッシングやSUPヨガを楽しむ方も増えています。

しかし、気をつけたいのがライフジャケットのサイズです。サイズがあっていないと簡単に脱げてしまうので、いざという時にライフジャケットの役割を果たせません。安心してSUPを楽しむためにもピッタリサイズのものを選び、自分用にアジャストしましょう。

ライフジャケットの手動式と自動式とは?

カヤックやライン下りで装着するライフジャケットは、装着時から空気が入っているのが特徴で、それにあたるのがベストタイプのライフジャケットです。

一方、腰巻タイプや首掛けタイプは最初から空気が入っておらず、コンパクトサイズとなっています。このようなライフジャケットを膨張式といい、小さなガスボンベを中に収納しているのが特徴です。膨張式のなかでも2種類に大きく分けられるので、その違いをご紹介します。

SUPのライフジャケット①手動式

膨張式ライフジャケットの種類のうち、ひとつは手動式です。SUPやSUPフィッシング中にボードから転落したとき、ライフジャケットについている紐を自ら引っ張ることで、空気が送り込まれ膨張します。

簡単な操作ですが、落下してしまったときはほとんどの人がパニック状態におちいるため、この操作が難しい操作へとなりかねません。泳ぎが得意な人でも、そういう可能性があることをしっかり頭に入れて着用しましょう。

SUPのライフジャケット②自動式

膨張式ライフジャケットの自動式は、手動式と違ってその名の通り自動で空気が送り込まれます。SUPボードから落水してしまったときに、瞬時に水を感知し膨張する仕組みになっていて、SUP以外のアウトドアスポーツでも使用されているのがこの自動式です。

ですが、自動式だからといって安心しきってはいけません。感知センサーが反応せず自動では膨張しない可能性も十分に考えられますので、日々の点検作業は必要不可欠です。

おすすめのライフジャケットブランド6選

おすすめのSUPライフジャケット①SAVIVE

1万円以下で購入できるSUP向けライフジャケットをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。しっかりとしたフィット感のあるライフジャケットなので、SUP中に大きく動いても問題ありません。

また、こちらのSUP向けライフジャケットは、カラーバリエーションやサイズ展開が豊富です。ご自身の好みや体型に合わせて購入できるので、気になるという方はぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめのSUPライフジャケット②AZTRON

SUPのライフジャケットでおすすめのブランドは「AZTRON(アストロン)」です。AZTRONはSUP用品をメインに取り扱う専門店で、日本全国に多くの愛用者がいます。

そんなAZTRONのライフジャケットは、着脱が簡単にできるサイドエントリータイプです。横から着るタイプのライフジャケットで、ちょっとした小物が入るポケットも取り付けられています。女性に嬉しい機能がたくさんついているのも人気の要因です。

おすすめのSUPライフジャケット③MORGEN SKY

「MORGEN SKY」はスポーツ用品を主に扱うブランドです。MORGEN SKYのライフジャケットはサイズを豊富に取り揃え、子供から大人まで着用できるようになっています。

すっきりとしたフォルムですが、脇腹部分のチャックは二重に設計されているのがポイントです。万が一、急な波が襲ってきて沖へ流されても、ライフジャケットが脱げる心配は要りません。また、子供サイズは股ベルトがあるためさらに安心です。

おすすめのSUPライフジャケット④キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグ スノーケリングベスト

出典:楽天

子どもと一緒にSUPを楽しみたいという方には、こちらのライフジャケットがおすすめです。大人用のMサイズとLサイズだけでなく、子ども用のSサイズも取り揃えられています。

また、4000円程度で購入できるため、手に取りやすいというのも特徴的。腰、胴体、肩にベルトを搭載しており、ご自身の体に合うように調節可能です。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめのSUPライフジャケット⑤シマノ

釣り好きなら誰もが知っている釣り用具専門ブランド「シマノ」。シマノではボードの上に立って遊ぶSUPではなく、SUPフィッシングにおすすめのライフジャケットを販売しています。

人気の秘密は、ポケットがたくさん付いていること。動きやすさではなく、使いやすさが重視されているので、このようなデザインとなっています。SUPフィッシングをお考えの方はぜひ、シマノのライフジャケットをチェックしてみてください。

おすすめのSUPライフジャケット⑥Eyson

EYSON フローティングベスト 自動膨張

出典:Amazon

品質の高いライフジャケットを求めるなら「Eyson(エイソン)」です。Eysonは中国のブランドで、品質の高さは世界各国が認めています。Eysonが販売しているライフジャケットは全て自動膨張式。腰回りにもしっかりベルトがついているため首から抜けてしまう心配もありません。

ベストタイプのライフジャケットより、動きやすいライフジャケットをお探しの方は簡単に装着できるEysonをチェックしてみてください。

SUP向けライフジャケットを着て遊ぼう!

出典:pixabay.com

ここまで、SUP向けのライフジャケットをタイプ別にご紹介してきました。一般的なライフジャケットと違って、SUPのライフジャケットは動きやすさにスポットを当ててつくられています。

また、ブランドやメーカーによってデザインが大きく変わるのも魅力ポイントです。機能性を重要視しているショップやデザインにこだわっているショップと魅力はそれぞれ。ぜひお気に入りのライフジャケットを着て海で思いっきり遊びましょう。

SUPについて気になる方はこちらをチェック!

SUP以外にも海や川をアクティビティを満喫できるスポーツはたくさんあります。現在、暮らしーのでは、SUPやカヤック、ダイビングなどのマリンスポーツが楽しめるおすすめのスポットをご紹介中です。購入したSUPライフジャケットを着てアクティビティを堪能したいという方は、ぜひこちらの記事も合わせてチェックしてみてください。