Twitter
Facebook
LINE

【連載】シドニーのオアシス!市内から30分で行けるボンダイビーチを紹介

MINTO

【連載】シドニーのオアシス!市内から30分で行けるボンダイビーチを紹介

MINTO

シドニーには、数多くの美しいビーチが多くあり、その中でもボンダイビーチは人気があります。綺麗なビーチ世界中から多くの人がこの場所に集まってきます。ここではシドニーのオアシスとも呼ばれるボンダイビーチの楽しみ方や行き方など紹介していきます。



ボンダイビーチとはどんなところ?

シドニーの観光地ボンダイエリア

ライター・製作、撮影

オーストラリアの中で最も有名なビーチの1つであるのがこのボンダイビーチとなります。高層ビルが立ち並ぶ大都市のシドニーのすぐそばにあり、のんびりしたりゆったりとした時間が流れている都会的なオアシスでもあるスポット的な場所です。

ボンダイビーチは人気で、世界中からたくさんの人が集まり、たくさんのアクティビティーなどもあり、楽しみ方なども無限にあります。サーフィン大会やビーチバレーの大会などが開催をされ、観光客や地元の人にも人気で年間を通して賑わいをみせています。

シドニー観光なら絶対に行くべき場所ボンダイビーチの魅力や楽しみ方などを紹介をしていきます。(※当記事は2021年06月23日時点の情報をもとに作成されております。)

ボンダイの意味は?

ボンダイは、先住民族アボリジニの言葉とも言われており岩に砕ける波という意味になります。名前の通り高い波が打ち寄せているので、サーフィンにもピッタリとなので、世界中のサーファーがこのボンダイボーチに集まってきます。

ボンダイビーチの魅力

1kmも続いている真っ白な砂浜と、青色の綺麗な波のコントラストは見ているだけでも癒されたりもします。海に入って泳いだり、サーフィンをしなくても芝生や砂浜で景色を眺めるたりするだけでも楽しめるはずです。オーストラリアを肌で感じたりも出来るはずです。



シドニーのオアシス・ボンダイビーチの楽しみ方3〜5

海沿いにあるプール

ライター・製作、撮影

プールと海が一体化になっていように見えるのが、アイスバーグクラブのインフィニティープールです。ボンダイビーチの景色は綺麗で、写真も非常に絵になるのが特徴的だったりします。プールのすぐ先には、どこまでも続く青い空が広がっていて、まるで大海原を泳いでいるような気分に鳴ったりもするくらいです。

アイスバークラブは1年間を通して営業をしているので、海の波が荒れていたり、小さなお子様づれの方にもおすすめとなります。割安にもなるファミリーバスや団体割引もあるので気になる方は、公式ホームページをチェックすることをおすすめします。

プールの入場料でクラブ内のサウナも使えたり出来たりするのも、魅力的なので、プールから上がった後は、サウナなどを利用されることをおすすめします。



ショッピング

ボンダイビーチでは、個性あふれる面白いイベントなどが開催をされています。ボンダイビーチでは、ボンダイ・ビーチマーケットが開催をされていて、毎週日曜日、午前中9:00〜午後16:00までは、ボンダイビーチの向かい側にスクールにてマーケットが行われています。ボンダイビーチとボンダイ・ビーチ・マーケットはセットで行かれることをおすすめします。

ハンドメイドの商品をはじめとして、ジュエリー、ヴィンテージ、日本へのお土産など掘り出し物がたくさん見つかるはずです。オーガニックコスメや手作りのソープなど販売をされています。

また、フェスティバル・オブ・ザ・ウィンドという世界中のカイトのプロと呼ばれる人たちが集まるイベントがあったり、スカルプチャー・バイ・ザ・シー・ボンダイという毎年夏前に開催されるアウトドア美術館なども開催され、オーストラリアらしいイベントなどを楽しめたりも出来ます。

バーベキュー BBQ

オーストラリアのビーチでは、無料のバーベキュー台など多くあるのも特徴的です。ボタンをポチッと押すだけでコンロが暖かくなったりするので、火を起こしたりする手間も無いのが特徴的です。ボンダイビーチの北側には、2つのバーベキュー台などもあり多くの方で賑わっています。

週末などは、早めに行って場所を確保するすることなどをオススメしています。食材などは、バーベキュー場の近くにある人気スーパーのウールワースなどで買うことができます。不特定多数が使用したりするので、衛生面など気をつけながらビーチでの楽しいバーベキューなどをすることをおすすめします。

シドニーのオアシス・ボンダイビーチの楽しみ方1〜2

サーフィン

ボンダイビーチには、公認のサーフィンスクールなどもあったりするので、初心者にも優しかったりします。学校では、サーフボードへの乗り方などはもちろん、サーフィンへのコンディションの読み方なども丁寧に教えてくれます。また、少人数の密でも教えてくれるので、細かいところまで丁寧に見てくれるのも嬉しいポイントとなります。

また、ちゃんと技術に対応したレッスンなども行なっているのですぐにボートに立てるようにも出来たりします。波乗りを楽しみましょう。

カフェ・レストラン

ライター・製作、撮影

ビーチの近くには、おしゃれなカフェやレストランなどがたくさんあります。ビーチで遊んで、おしゃれなカフェなどでお食事したりするのも有意義な時間の過ごし方であります。ボンダイビーチに来たなら是非行って欲しいカフェ、食べて欲しいメニューなどを記載をしていきますので参考にしていただけると幸いです。

ボンダイ・サーフ・シーフーズ

ボンダイ・サーフ・シーフーズはオーストラリアの地元の人でも集まるカジュアルでおしゃれなカフェです。特に、フィッシュ&チップスなどお気軽なメニューなどもたくさんあります。テイクアウトメニューなども揃っているのが特徴的です。

ボンダイ・サーフ・シーフーズ

  • 住所
    128 Campbell Parade, Bodai Beach NSW 2026
  • 電話番号
    0291304554
  • 営業時間
    9:00〜21:30
  • アクセス
    ボンダイパークの向かい、キャンベル・パレード通り沿い

Speedos Cafe

Speedos Cafeは、ヴィーガン料理をはじめとした、お肉やお魚料理など提供している人気のカフェです。ヘルシーな料理に盛り付けも可愛い料理は、写真などにも最適です。旅好きの方にはおすすめのスポットとなります。

Speedos Cafe

  • 住所
    126 Ramsgate Ave, North Bondi,NSW 2026
  • 電話番号

    0293653622
  • 営業時間
    8:00〜17:00
  • アクセス
    インフィニティープールのあるアイスバークラブの逆サイド側

シドニーのオアシス・ボンダイビーチでの注意点

波が高いボンダイビーチ

ライター・製作、撮影

潮の流れも高くて、波が高いこともあるのがボンダイビーチなので、安全に泳ぐ場合は必ず赤と黄色の2つの旗の間で泳ぐようにすることをおすすめします。その旗の間であれば、ライフサーバーがいるのでもし万が一のことがあっても駆けつけてくれます。楽しい安全な海水浴をするためにも最低限のルールは守ることをおすすめします。

シドニーのオアシス・ボンダイビーチのアクセス方法

電車とバスを利用していこう

ボンダイジャンクション駅まで電車で移動し、バスでボンダイビーチまで行く方法とシドニー市内からバスで行く方法とタクシーを利用して、ボンダイビーチ まで行く方法があります。タクシーは、電車やバスに比べると値段が高いので、予算に応じて交通手段を選ぶことをおすすめします。

シドニーのオアシス・ボンダイビーチへ行こう

ボンダイビーチで癒しの時間を過ごそう

ライター・製作、撮影

ボンダイビーチには、大自然・芸術・街・グルメなど様々なジャンルを楽しむことが出来、たくさんの楽しみ方なども多くあります。

ボンダイビーチは、多くの方に愛されている人気な癒しの場所であります。美しい景色を望む遊歩道を散歩したり、海に面したレストランでお食事をしたりするのも楽しいはずです。ボンダイ・ビーチは外洋から高い波が立つのでシドニーのサーファーに人気を得ています。

大自然と都会の両方を肌で感じることが出来るシドニーのオアシスでもある場所が、ボンダイビーチとなります。シドニーに訪れた際には、1度は訪れてほしいでもあるのがボンダイビーチです。

シドニーをもっと知りたいと思われた方はこちらをチェックする

ここではボンダイビーチを紹介をしてきましたが、シドニーには人気の観光地が多くあるのでオーストラリアをもっと知りたいと思われた方は、こちらをチェックすることをおすすめします。

あわせて読みたい
世界中から人気な国オーストラリア!シドニーの人気な観光地を案内!のイメージ
世界中から人気な国オーストラリア!シドニーの人気な観光地を案内!
オーストラリアとは、南半球にあり、日本より国土が20倍以上の広大な面積があり、街と自然の両方を味合うことができ、移民が多いのも特徴的です。オーストラリアには、動物達も多くいて、観光に最適するのに最適です。ここでは、シドニーの観光名所を紹介していきます。
あわせて読みたい
【連載】オーストラリアの歴史的な公園!シドニーのハイドパーク周辺を紹介のイメージ
【連載】オーストラリアの歴史的な公園!シドニーのハイドパーク周辺を紹介
オーストラリアシドニーの中心地は高層ビルが立ち並んでいて、お昼休みやお仕事帰りなどにはのんびりとできる大きな公園が多くあります。その中でもシドニーのハイドパークは人気があります。シドニー市民の癒しの場所でもあるハイドパークの周辺を紹介していきます。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...