検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

透明度抜群!瀬底ビーチの料金・設備・レンタル品をご紹介!天然の海で魚と泳ごう!

透明度抜群の海でゆったりと過ごしたい時におすすめしたいのが、瀬底ビーチです。雄大な自然を感じられる天然のビーチで、魚と一緒に泳いだり、砂浜に寝転がったりして楽しみませんか?本記事では、瀬底ビーチの料金や設備、レンタル品などをご紹介します。
2021年5月26日
kon_w

目次

透明度抜群!瀬底ビーチとは?

豊かな自然の中で素敵な時間を過ごしたいと思ったら、瀬底ビーチへ行くのがおすすめです。透明度抜群でたくさんの魚達が泳ぐ瀬底ビーチは、たくさんの人を魅了してきました。今度の休日は、瀬底ビーチへ行ってみませんか?

自然を満喫できる天然のビーチ


瀬底ビーチは、沖縄県の離れ小島・瀬底島にあるビーチです。真っ白な砂浜と透明度の高い海景色が広がり、夏が訪れると多くの観光客が訪れることで知られています。

比較的波が穏やかなので、子供を連れての海水浴にもおすすめ。透明度の高い海を背景に、記念撮影をするのも人気を集めています。沖縄を訪れたらチェックしておきたいビーチの1つと言えるでしょう。

営業時間などの基本情報

机の上に置かれた懐中時計
Photo byBru-nO

瀬底ビーチの営業時間は、9:00〜17:00が基本です。ただし、7〜9月までは営業時間が9:00〜17:30になります。夏の期間は営業時間が少し長くなるのが嬉しいポイント。

また、瀬底ビーチは本島から車で橋を渡ってアクセスできます。気軽に透明度の高いビーチを楽しみたい時に最適です。

基本情報


瀬底ビーチ

  • 住所
    沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
  • 電話番号
    0980-47-7000

瀬底ビーチで素敵な海時間を過ごそう

レンタル品や設備が充実しているのも、瀬底ビーチが人気を集めている理由です。水着などの基本的な準備をしておけば、気軽に海水浴を楽しめます。

本記事では、そんな瀬底ビーチのレンタル品や設備などの情報をご紹介。事前に情報を仕入れておけば、瀬底ビーチをより楽しめるのではないでしょうか。透明度抜群の海で、家族や友人、恋人と海水浴を満喫しましょう。(この記事は2021年5月21日時点の情報を元にしています。)

瀬底ビーチの料金・設備・レンタル品情報

それでは、瀬底ビーチの設備やレンタル品について、具体的な情報を見ていきましょう。バリエーション豊かな設備やレンタル品を活用して、瀬底ビーチで充実した時間を過ごしてくださいね。


瀬底ビーチのレンタル品と料金

海水浴に役立つレンタル品を数多く揃えているのが、瀬底ビーチによいところ。好みに合わせてレンタル品を組み合わせて、快適な海時間を満喫しましょう。

便利なパラソルやチェア

瀬底ビーチには、日除けができるパラソル(1,500円)のレンタルを行っています。また、ゆったりと日光浴ができるチェア(1,000円)があるのも嬉しいポイント。どちらもレンタルしたい場合は、パラソル&チェア(2脚)のセット(3,000円)があります。

パラソルやチェアは自分で準備しようとすると荷物が多くなって大変です。レンタル品を上手に活用して、のんびり過ごせる環境を整えてください。

シュノーケルに役立つセットが充実

床に置かれたシュノーケルセット
Photo bystux

透明度の高い瀬底ビーチでは、シュノーケルをするのもおすすめです。マスク(水中メガネ)&シュノーケルセット(1,000円)もレンタル品の中に入っているので、シュノーケルにチャレンジしてみませんか?

基本的なシュノーケルグッズ以外には、フィン(500円)もあります。フィンを使えば、魚になった気分で海の中をスイスイと泳げるはず。シュノーケルでカラフルな魚と一緒に泳ぎながら、優雅な時間を過ごしましょう。

安全を確保できるレンタル品も

この他に、アクアシューズ(500円)やライフジャケット(500円)といった安全確保に役立つアイテムもレンタルしています。アクアシューズは、岩などから足を守ってくれるアイテムです。

ライフジャケットがあれば、泳ぐのが苦手な人でも海の中に入りやすいでしょう。好みに合わせて組み合わせて、瀬底ビーチを満喫してください。

瀬底ビーチにある設備と料金

瀬底ビーチは、海水浴に役立つ設備もしっかり完備しています。どのような設備があるのかチェックして、快適に海水浴を楽しめるようにしましょう。

更衣室やロッカーなどが揃う

扉が開いたロッカー
フリー写真素材ぱくたそ

更衣室は無料で利用できるため、気軽に水着に着替えることが可能です。貴重品を保管できるロッカー(200円)もあり、安心して海を楽しむための設備が充実しています。

海水浴ごは、シャワーで砂を流せるのも瀬底ビーチの魅力。常温水シャワー(1回 300円/人)の他に温水シャワー(1回 500円/人)もあります。海で体が冷えてしまったら、温水シャワーを使って温めましょう。

救護室や水洗トイレもある

万が一のトラブルが起きたときのために、瀬底ビーチには救護室があります。監視員・ライフセーバーが常駐しているので、何か起きた時にすぐ助けを求めることが可能です。

また、水洗トイレも完備しています。水回りもきちんときれいに整備されており、快適に使えると評判です。

海の家の販売品と料金

海水浴の楽しみの1つと言えば、海の家ですよね。瀬底ビーチにも海の家が出ているので、お腹が空いた時はぜひ訪れてみましょう。海の家の定番ラインナップが揃っています。

カレーライスなどボリューム満点のメニュー

野菜が乗ったカレーライス
フリー写真素材ぱくたそ

瀬底ビーチでたくさん泳いでお腹が空いたら、海の家でカレーライス(600円)を食べませんか?具材がごろごろ入ったカレーライスは食べ応えがあり、エネルギーチャージにぴったりです。

また、沖縄らしいタコライス(600円 )もメニューの中に入っています。スパイシーなひき肉やトマト、レタスなど具沢山のトッピングが乗っているので、お腹を満たしてくれるでしょう。好みに合わせて選んでみてください。

かき氷やビールも揃う

カラフルなかき氷
Photo byDr_Gomz

甘いものが欲しくなった時は、海の家でかき氷(300円)を食べるのがおすすめです。イチゴやメロンといったラインナップが揃っています。沖縄らしさを感じられるマンゴーかき氷もあるのが嬉しいポイント。美しい瀬底ビーチを眺めながら、甘くて冷たいかき氷をいただきましょう。

また、生ビール(500円)や缶ビール(400円)もあります。暑い夏の日は、瀬底ビーチでビールを飲んだら気持ちよさそうですね。ただし、酔いすぎるのには注意してください。

瀬底ビーチで楽しめるマリンスポーツと料金

瀬底ビーチでは、バリエーション豊かなマリンスポーツの提供を行っています。初めてでも気軽にチャレンジできるマリンスポーツばかりなので、ぜひ参加してみませんか?仲間や家族と素敵な思い出を残したい時にぴったりです。

バナナボートを使ったマリンスポーツ

バナナボートに乗る人たち
Photo byArief_Sulung

まずチェックしておきたいのが、ボートを使って楽しむビーチ周遊です。ビッグマーブル(2,100円)、Uボート(2,100円)、バナナボート(2,100円)の中からボードを選んで海の上を周遊できます。

また、バナナボートで行くシュノーケリング(5,200円)も要チェック。バナナボートを使って魚がたくさんいるスポットまで行き、思う存分にシュノーケリングを楽しめます。浅瀬では出会えないような魚も見れるでしょう。

迫力満点のジェットスキー

ワクワクドキドキの体験をしたい時は、ジェットスキー(3,100円)がおすすめです。プロが運転するジェットスキーに乗って、瀬底ビーチを快走できます。

ジェットスキーでしか感じられない爽快感は、一度体験するとやみつきになると評判。水しぶきを上げて海の上を駆け巡るジェットスキーで特別な時間を満喫しましょう。

非日常を味わえるパラセーリング

パラセーリングをする人たち
Photo byschauhi

高いところが好きな方の間では、瀬底ビーチのパラセーリングが人気を集めています。パラセーリングとは、ハーネスを着用してからパラシュートを取り付け、モーターボートで引っ張られながら空中へ浮かぶアクティビティのこと。

パラシュートに合わせて体がふわっと浮かび上がり、まるで空を飛んでいるような気分を楽しめます。上から見る瀬底ビーチは、普段とは違う姿を見せてくれるのも嬉しいポイントです。非日常を味わえる体験に挑戦してみませんか?

お得なセットプランも充実

お得にマリンスポーツを楽しみたい時は、セットプランを活用しましょう。パラセーリングとバナナボートで行くシュノーケリングのセット(11,800円)は、ビーチの魅力をたっぷり満喫できると人気を集めています。

また、ジェットスキー(3人乗り)と引張りボート2種を選べるセット(5,200円)も。引張りボートは、バナナボート・ビッグマーブル・Uボートから2種類を選べます。大人数でジェットスキーを楽しみたい時に最適です。

瀬底ビーチの駐車場と料金

駐車場に停まった車
Photo byPexels

ビーチから徒歩2〜3分のところに専用の駐車場があります。収容台数は300台なので、混みやすい時期も余裕を持って駐車場に停められるでしょう。乗用車1台 あたり、1,000円/日の料金がかかります(10分以内無料、1時間以内500円)。

バイクは、遊泳時間内に限り無料の駐輪スペースを利用することが可能です。通行の妨げになるので、駐車場周辺で路上駐車をするのはやめましょう。

瀬底ビーチを楽しむ際の注意点

安全にビーチを楽しむためには、注意点をチェックしておくことも重要です。気をつけておきたいポイントについて紹介します。

バリアフリーには対応していない

車椅子に乗った人
Photo bystevepb

瀬底ビーチは残念ながらバリアフリーには対応していません。車椅子の方がビールに入るのは難しいと考えられます。バリアフリーに対応したビーチへ行きたい時は、他のスポットを探しましょう。

遊泳エリアから外れない

穏やかな波が特徴の瀬底ビーチですが、決められた遊泳エリアから出るのは禁止されています。エリアから出ると思わぬ危険に晒されてしまうことも。

トラブルが起きてもライフセーバーの目の届かないところへ行ってしまっては助けてもらえないので、決められたエリアからは出ないようにしてください。

瀬底ビーチで楽しい時間を過ごそう!

天然のビーチが広がる瀬底は、自然を満喫したい時にぴったりなスポット。透明度の高い海からはカラフルな魚が泳ぐ姿を見られる他、マリンスポーツも満喫できるのが人気を集めている理由です。

シュノーケルやジェットスキーなど、好みに合わせてマリンスポーツを選んでいけば、仲間や家族と楽しい時間を過ごせます。ビーチにある設備やレンタル品も上手に活用して、素敵なひと時を過ごしませんか?瀬底の海水浴で楽しい思い出を残しましょう。

瀬底島やビーチについて気になる方はこちらもチェック!