Twitter
Facebook
LINE

ブッシュクラフトで大活躍!人気のノコギリ10選!自然の中でアウトドアを満喫しよう!

kon_w

ブッシュクラフトで大活躍!人気のノコギリ10選!自然の中でアウトドアを満喫しよう!

kon_w

ブッシュクラフトやキャンプなどのアウトドアシーンで活躍するのが、ノコギリです。切れ味が良く、簡単に木材を切断できるノコギリがあれば、快適なブッシュクラフトを楽しめるでしょう。本記事では、各メーカーのおすすめブッシュクラフト用ノコギリをご紹介します。



ブッシュクラフトに使えるノコギリが集合!

都会の喧騒から離れ、自然の中で過ごすブッシュクラフトでは、用途に合わせたアイテム装備が必要です。さまざまなアイテムがある中でも、あると便利なのがノコギリ。ブッシュクラフトだけでなく、気軽なキャンプなどのアウトドアシーンでも重宝します。

ノコギリを手に入れてブッシュクラフトを楽しもう

ブッシュクラフトに役立つノコギリを持っていれば、焚き火用木材の切断など、アウトドアに欠かせない作業が簡単にできるようになります。アウトドア用ナイフでは上手に木材をカットできない、という場合もノコギリがあれば効率的な作業が可能です。

本記事では、ブッシュクラフトにおすすめしたい人気のノコギリをご紹介します。多種多様な用途で使える便利なノコギリを見つけて、ブッシュクラフトに持って行きましょう。

ブッシュクラフト用ノコギリを選ぶ際のコツ

ブッシュクラフトを始めとしたアウトドア用のノコギリは、各メーカーからたくさん出ています。さまざまなノコギリの中から自分に合ったブッシュクラフト用の商品を見つけるために、選ぶ際のコツをチェックしていきましょう。



選ぶコツ①:切れ味を確認する

アウトドアでノコギリを使用する際の主な用途として挙げられるのが、木材の切断です。焚き火に使ったり、即席で座るための台を作ったり、いろいろな用途で使えるのが木材の良いところ。自然の中にある生木をきれいに切断できる切れ味を備えたノコギリをブッシュクラフト用に選びましょう

選ぶコツ②:折りたたみできると安全



自然の中を歩き回ることが多いブッシュクラフトでは、刃物が剥き出しのままでは危ないので要注意ノコギリを選ぶ際には、折りたたみができるタイプを取り入れるのがおすすめです。刃をしっかり隠しておけば、ブッシュクラフト中にノコギリで怪我をするリスクを抑えられます。

選ぶコツ③:軽量で持ち運びやすいサイズ

ポケットの中に入れたり、バックパックに取り付けたり、気軽に持ち運べる軽さ・サイズであることもブッシュクラフトでは重要なポイントです。重たくて大きなノコギリだと負担が重なり、持ち運ぶのが困難になります。荷物に入れても重たくならない程度のノコギリを選びましょう。

選ぶコツ④:おしゃれなデザインなら気分が上がる

ブッシュクラフトに限らず、キャンプなどのアウトドアシーンでは使用する道具はデザインにもこだわりたいですよね。おしゃれなノコギリなら、使うのが楽しみになるのに加えて写真映えもします。各メーカーのデザインもチェックしてみましょう。

POINTブッシュクラフト用ノコギリを選ぶコツまとめ

  • 生木を切断できる切れ味を備えているか確認
  • 折りたためるタイプなら怪我のリスクを減らせる
  • 持ち運ぶのに負担にならない軽さ・サイズ
  • デザインにこだわっておしゃれなアウトドアを楽しむ

人気!ブッシュクラフト用ノコギリ10選

選ぶコツを把握できたら、続いてはブッシュクラフトにおすすめのノコギリを具体的にチェックしていきましょう。各メーカーから出ている人気商品を厳選したので、ブッシュクラフト用の道具を探す際の参考にしてみてください。

ブッシュクラフト用ノコギリ①:FLORA GUARD

木材をスピーディーに切断するため、メーカー独自の硬化加工を行っています。しっかりとした強度を備えることで、硬い木材でも切りやすくなるのが魅力。カミソリのような刃によって、少ない力でも簡単に切断できます。

安全性を高めるためのロックインブレードも注目したいポイントです。切断中にロックをかけられるので、ブレードが揺らぐのを防げます。また、折りたたんでいる際にもロックをかけておけば刃が出てくる心配がなく、安全です。

人間工学に基づいたハンドル

赤と黒のハンドルがついたノコギリクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ハンドル部分は、人間工学に基づいた設計が施されています。手のひらにフィットするように緩くカーブを描き、グリップ性を高めているのが特徴です。ラバー素材により滑りにくくなっているため、汗をかきやすい時期のブッシュクラフトでも活躍します。

ブッシュクラフト用ノコギリ②:The Friendly Swede

The Friendly Swede

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

折りたたんでいる時は23cmとコンパクトなサイズですが、広げればブッシュクラフトで使うのに十分な43cmのノコギリに変身。アウトドアで気軽に持ち運べる道具として人気を集めています。

刃渡りが長いので、木材を切断する時に大きな力を必要としないのが嬉しいポイントです。ノコギリを使い慣れていない方でも、効率的に木材をカットできるでしょう。簡単な方法でブッシュクラフトやキャンプ用の木材を準備する場合に重宝します。

ブッシュクラフトで役立つストラップ付き

ハンドル部分には、パラシュートにも使われる素材を使用したストラップが付いています。耐荷重量は250kgあるので、重いものを吊り下げたり、テント設営用として使ったり、いろいろな方法で活躍。細かいところまでメーカーのこだわりを感じられます。

ブッシュクラフト用ノコギリ③:ユーエム工業

ユーエム工業

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

通常のブレードよりも角度を1段階上げることで、作業効率をアップ。少しの力でもスピーディーに切断できるように工夫が凝らされています。表面は、メーカーこだわりの鏡面研磨仕上げなのもポイントです。なめらかできれいな切断面を叶えてくれます。

独自の目立てを施し、あらゆる方向から簡単に切断を行うことが可能です。ブレードの先端部分には焼き入れを行い、耐摩耗性を上げています。長く愛用できるノコギリが欲しい場合におすすめです。

カラビナを付けられるハンドル

ハンドルの先端部分には穴が開いており、簡単な方法でカラビナを取り付けられます。バックパックに付けたり、ベルトに付けたり、いろいろな方法で携帯できるのが魅力です。コンパクトで持ち運びやすく、ブッシュクラフトやキャンプで活躍してくれます。

ブッシュクラフト用ノコギリ④:神沢精工

日本刀の製造で培った技術力を継承し、切れ味の良いノコギリを数多く生み出しているメーカーの商品です。鋭い切れ味により、初めて使う人でもスムーズに切断を行えると評判を集めています。

切れ味の良さの秘密は、徹底した研磨です。最新テクノロジーを用いた研磨により摩擦を軽減し、大きな力をかけなくても切断できるように仕上げています。また、まるでナイフで切ったような、なめらかな切断面になるのも特徴です。

オートロック方式が便利

折りたたみ状態にすると、自動的にロックがかかるのも人気を集めているポイントです。うっかりロックをかけ忘れて、移動中に刃が飛び出るのを防げます。開く時はボタンを押すだけで簡単にブレードが出てくるので、手間がかかりません。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑤:高儀

衝撃を加えながら焼き入れを行うことで強度を上げ、ブッシュクラフトの過酷な状況下でもしっかりと力を発揮してくれるノコギリに仕上げています。耐久性が高く、刃こぼれしにくいのが魅力です。

ブレードの角度は、用途に合わせて2段階に変えられるのも嬉しいポイント。切断するものに合わせて最適な角度に変えれば、力をかけずスムーズに作業を行えます。汎用性の高い道具を求めている場合に取り入れてみましょう。

錆びにくいクリアコート仕上げ

錆を抑える、表面にはクリアコートが施されています。水辺でキャンプやブッシュクラフトを行う時も安心。湿気によっていつの間にか錆びていた、という事態も防げます。専用のオリジナルケースが付き、ズボンのベルトに引っ掛けて持ち運ぶことも可能です。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑥:MOSSY OAK

木工用だけでなく、プラスチック用と鉄用のブレードが付属しています。アウトドアで木材を切断するのはもちろんのこと、自宅で工作を楽しみたい時にも活躍。いろいろな用途で使える道具が欲しい場合に役立ちます。

ブレードは簡単に交換できるため、手間がかかりません。ワンプッシュですぐにブレードの交換が完了。ブレードの表面には特殊なコーティングが施され、切断の際に発生する摩擦を抑えられます。

滑り止め付きのハンドル

ハンドル部分には滑り止めが付いているので、手汗をかきやすい人でも安心。セキュリティーロックにより、ブレードのグラつきを抑えられるのも嬉しいポイントです。

しっかりとした安定感を確保した状態で、スムーズに作業を行えます。ブッシュクラフト初心者でも使いやすい道具を求めている場合にいかがでしょうか。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑦:エプダ

使用していない時はコンパクトに折りたたむことができ、携帯性に優れたノコギリです。ロック機能により、ブレードが飛び出すのを防げます。移動中にノコギリの刃で怪我をするのを防ぎたい、という場合に便利です。

素材には硬化を施した鋼を使い、ブッシュクラフトで使うのに十分な強度を備えています。耐久性と耐摩耗性もあり、刃こぼれを抑えられるのが魅力です。長く使える道具を求めている時に重宝します。

手のひらにフィットするハンドル

作業をスムーズに行えるように、ハンドルは手のひらの形に合わせてデザインされています。人間工学に基づき、快適なグリップ性を備えているのが人気のポイントです。ハンドル部分には穴が付いているため、ストラップやカラビナ付けて携帯できます。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑧:APTTOOL

剃刀のような刃にすることで、短時間で素早く切断できるように仕上げています。余計な力をかけなくても木材をカットできるので、ブッシュクラフト中に疲れずに済むのが嬉しいポイント。効率的な作業を叶えるノコギリが欲しい時に重宝します。

グリップ部分は、緩く握った時でも落ちないように設計されているのが特徴です。滑り止めが付いており、うっかり落としてしまうのを防げます。

金属製のロックで安全性を確保

ロック部分には金属製の素材を使用することで、耐久性を上げています。折りたたんだ時に刃が出てこないようにしっかりロックがかかるので、安全性を確保できるのが魅力です。使用時もブレードの揺らぎを防ぎ、安定をキープしながら作業を続けられます。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑨:ViaGasaFamido

メーカー独自のトリプルエッジカッティングティースの焼き入れを施すことで、鋭い切れ味のノコギリに仕上げています。表面のコーティングにより耐久性を上げ、ノコギリの切れ味が落ちにくいのも魅力です。

ハンドル部分についているスイッチを押せば、簡単に折りたたんだり、開いたりできます。持ち運びやすい軽量デザインなので、荷物の負担になりません。気軽に持っていけるノコギリを求めている場合に最適です。

作業中のグラつきを抑える設計

ブレードを出して作業をする際にはグラつきを抑え、安定感をキープできる設計を取り入れています。初めて使用する場合も、手元が滑る心配をせずに済むでしょう。

ブッシュクラフト用ノコギリ⑩:オルファ

他製品とは異なり、カッターのような形をしているのが特徴的。スライドさせるだけで簡単にブレード部分が出てきます。使わない時はブレードをしっかり内部に収められるため、移動中に刃で怪我をする心配をせずに済むでしょう。

衝撃を与えながら焼き入れを行い、しっかりとした強度や耐久性を備えています。硬い物でもスムーズに切りやすく、大きな力を使わなくても良いのが魅力です。効率的な作業を叶えてくれる便利なノコギリとして人気を集めています。

携帯しやすいストラップコード付き

ハンドルの部分にはストラップコードが付属しており、ベルトやバックパックに取り付けて携帯できます。耐久性のあるナイロン製なので、ブッシュクラフト中にコードが切れてノコギリが落ちるのを防げるのがポイントです。

ノコギリを持ってブッシュクラフトへ!

焚き火用の木材カットや簡単な工作などで使えるノコギリは、1つ持っておくと便利な道具です。ブッシュクラフトで活躍するのはもちろんのこと、日常生活でも役立てられます。

ブッシュクラフトに合ったノコギリを見つけるには、機能性やサイズ、重さなどを確認しておくことが重要です。携帯しやすく、安全に使える工夫が凝らされた商品を選んでください。お気に入りのノコギリを持って、大自然を感じるブッシュクラフトへ出かけましょう。

ブッシュクラフトについて気になる方はこちらもチェック!

ブッシュクラフトでは、ノコギリ以外でも準備しておきたいアイテムがいろいろあります。関連記事をチェックして、ブッシュクラフトの知識を深めていきましょう。

あわせて読みたい
ブッシュクラフトの装備とは?初心者が抑えておきたい15のアイテム!のイメージ
ブッシュクラフトの装備とは?初心者が抑えておきたい15のアイテム!
ブッシュクラフトの初心者は、どんな道具をブッシュクラフトの装備品として選べばいいのか迷うのではないでしょうか。ブッシュクラフト初心者が押さえておきたい装備品15アイテムと、番外編としてあったら快適なアイテムを2つご紹介します。
あわせて読みたい
ブッシュクラフトとは?最低限の道具で自然を楽しむその魅力を徹底紹介!のイメージ
ブッシュクラフトとは?最低限の道具で自然を楽しむその魅力を徹底紹介!
キャンプは、自然と触れ合うことができるとして有名です。ですが、それ以上に自然と触れ合えるアウトドアがあります。それはブッシュクラフトです。ブッシュクラフトとは何なのか?道具選びはどうするのか?などブッシュクラフトを始めるための準備について紹介します。
あわせて読みたい
ブッシュクラフトナイフのおすすめ10選!バトニングや料理で大活躍する1本はコレ!のイメージ
ブッシュクラフトナイフのおすすめ10選!バトニングや料理で大活躍する1本はコレ!
ブッシュクラフトナイフは、アウトドアに欠かせない道具です。日本でもキャンパーを中心に注目され、アウトドアで多目的に使えるナイフが、ブッシュクラフトナイフです。おすすめのブッシュクラフトナイフ10選や初めての1本の選び方を紹介します。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

2021年撃投ジグに新色登場!秋のオーナーばり新製品特集!

【製品紹介】ファイアツイン https://www.youtube.com/watch?v=3WM1rbflOeM&t=1s 【製品紹介】ファイアフック https://www.youtube.com...

Tピンの基本の使い方を解説✨パールピアスを作りながら!【100均ハンドメイド】

00:00 用意するもの 00:24 作り方 03:33 完成品 今回はTピンの基本の使い方を解説をご紹介しました! 材料 パールビーズ×4 Tピン×4 ピアス金具 ペンチ 丸ヤットコ Tピン...

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...