検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

ワークマンのバイク用レインウェアおすすめ8選!高性能な防水&防寒を体感しよう!

ワークマンのレインウェアはバイク用に人気があります。しかし、バイク用に特化したレインウェアは僅か。ここではアウトドア用にも視野を広げ、おすすめのレインウェアを厳選して紹介します。ワークマンのレインウェアはツーリングのあり方をライダーに問いかけているのかも?
2021年5月20日
hosokawa_taka

ワークマンのバイク用レインウェア

出典:ライター撮影

過酷な環境下でも100%の技を発揮できるよう、ワークマンはこれまで職人さんたちを支えてきました。そこで蓄積されたノウハウがアウトドアアパレルに昇華されたのがワークマンのオリジナルブランド、イージスやフィールドコアです。

ここではワークマンの人気モデルからバイクに適したレインウェアを紹介します。なおこの記事は2021年5月17日現在の情報をもとに作成しますことをご了承ください。

バイク用レインウェアの条件と機能


クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

シンプルでかっこいい!コスパ最強!と評判が評判を呼び、ワークマンのレインウェアは絶頂の人気を誇っています。

しかし、バイクには他と異なったレインウェアが必要です。ライダーは生身のまま雨に立ち向かいますので、バイク用のレインウェアには人気以上の高い性能が求められます。

ワークマンでバイク用のレインウェアを見つけるために、求められる性能や仕様を確認しますね。

防水性

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

バイク用レインウェアには高い防水性が求められ、生地の耐水圧には20,000mm程度が必要だといわれています。

しかし、それはバイク用レインウェアに最低限必要な性能ではなく、快適さを求めた場合の性能です。一般道の速度域では耐水圧が10,000mm程度でも防水性を得られます。

なお、ワークマンのレインウェアの耐水圧は10,000mmから20,000mmまでが主流です。


透湿性

出典:ライター撮影

透湿性を備えたレインウェアは内部のムレを排出して快適な状態を保ち、結露による冷えを抑えてくれます。

バイク用のレインウェアでは透湿性の性能にこだわる必要がありません。しかし、汗っかきなライダーや積極的なボディアクションが必要なバイクツーリングでは透湿性にこだわりたいですね。

なお、ワークマンのレインウェアの透湿性は2,000gから5,000gが主流です。

二重の前立て

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

登山用のレインウェアや作業用のカッパは上から降る雨を想定したもの。バイク用のレインウェアは前から降る雨に対応するため、前立ては二重です。

前立てが二重のレインウェアは風が入ってくるのも防げますので、冬のバイクツーリングでは防風防寒対策にも使えます。

ワークマンには止水ファスナーで防水しているレインウェアもあります。バイク用のレインウェアとしては不向きですが、晴雨両対応のアウターとしては便利です。

パンツの前開きなし

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バイク用のレインウェアはパンツが前開きではありません。前開きのパンツはバイクの燃料タンクやシートから流れ落ちてきた雨水が股間に浸水するからです。

ワークマンでパンツが前開きのレインウェアはごくわずか。価格を抑えるためではなく、防水性を高めるためです。なお、ワークマンで前開きのレインパンツは浸水を防ぐフラップが備えています。

裄丈と股下のサイズ

出典:ライター撮影

バイク用のレインウェアは裄丈や股下が長めです。歩行を想定したカッパより10cm前後長いものが多いといえます。バイクのハンドルに腕を伸ばしても手首を覆え、膝を曲げてパンツがずり上がっても裾の長さが足りるサイズです。

ワークマンのレインウェアは汎用性が重視されています。裄丈や股下はバイク用アパレルメーカーのレインウェアよりも短めのものが多いですね。

ワークマンの人気モデルからバイク適性を検証!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バイク用のレインウェアに必要な条件を確認したところで本題!バイク用として使えるワークマンのレインウェアを紹介します。ワークマンのバイク用に設計された人気モデルから、アウトドア用のモデルまで集めました。

レインウェアの防水性を示す耐水圧、快適さの基準となる透湿性はもちろん、バイクに乗ったときのサイズ感を把握するために股下や裄丈のサイズも確認しましょう。

ワークマンのレインウェア:バイク用2選

3レイヤー透湿レインスーツBR002/ワークマン

3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズ(BR002)

 

 

耐水圧20,000mm
透湿性2,000g
裄丈88cm(Lサイズ)
股下78cm(Lサイズ)

ワークマンの3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズはライダー向けに開発されたレインウェアです。耐水圧はバイクでの高速道路走行にも期待できるほどの性能を誇ります。この性能で6,000円弱のレインウェア!コスパの高さが光りますね。

ジャケットの首、胴回り、腕にはバタつき防止のアジャスターも完備しています。パンツの裾が広いのでブーツの脱ぎ履きがしやすいですね。

3レイヤー透湿レインスーツBR002の課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067567026/

ワークマンの3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズは一般的なカッパより裄丈や股下が長めなものの、バイク用アパレルメーカーのレインウェアより短めです。ライダーの体型によっては短くなる可能性もあります。

バイク用アパレルメーカーのレインウェアでは袖や裾が長すぎるという評判も見かけます。散策やキャンプといった歩く場面が多いバイクツーリングにちょうどいいサイズ感のレインウェアですね。

3レイヤー透湿レインスーツBR002A/ワークマン

3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズ(BR002A)

 

 

耐水圧20,000mm
透湿性3,000g
裄丈88cm(Lサイズ)
股下78cm(Lサイズ)

ワークマンの3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズ(BR002A)はBR002と色違いのレインウェアです。ソリッドなネイビーがワークマンの質実剛健なデザインに似合っていますし、バイクのカラーを選びません。

BR002とは生地が違い、透湿性能が3,000gにアップされています。裏地のトリコット生地のサラっとした着心地はBR002でも評判は上々です。これで6,000円弱はコスパ最強だといえます。

3レイヤー透湿レインスーツBR002Aの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067706227/

ワークマンの3レイヤー透湿レインスーツ/バイカーズ(BR002A)の課題は、先述したBR002と同じです。ですので、BR002で気になった箇所の補足をします。

3レイヤー透湿レインスーツのサイズ感に関する評判を確認すると、やや細めというコメントが目立ちます。バイクツーリングでハードタイプのプロテクターを装着するには厳しいとのことです。

革パンなど膝にプラカップ入り物を履いていると、付属のパットを抜いてもこのレインスーツはくことができません。

ワークマンのレインウェア:汎用2選

3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ/ワークマン

3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ(R1300)

耐水圧20,000mm
透湿性3,000g
裄丈87cm(Lサイズ)
股下78cm(Lサイズ)

ワークマンの3レイヤー透湿ストレッチレインスーツは、ストレッチ素材を用いた動きやすいレインウェア。バイカーズシリーズに含まれませんので、アングラー向けのモデルだと推し量れます。

裄丈や股下はバイカーズシリーズと同じですし、オフロードバイクやアドベンチャーツアラーで着用すればかっこいいので、バイク用のレインウェアとしておすすめできます。釣りや登山もするというアクティブなライダーなら兼用できて便利です。

3レイヤー透湿ストレッチレインスーツの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067707224/

ワークマンの3レイヤー透湿ストレッチレインスーツの課題はパンツの裾。ボタンで留めるシンプルなデザインですので、ブーツの形状によっては脱ぎ履きで手間がかかるかもです。

フード付きのレインウェアは襟の広さをショックコードで調整できるのがおすすめポイント。ヘルメットを伝って襟元に落ちてくる雨水の浸水を防げます。

バッグイン透湿レインスーツ/ワークマン

バッグイン透湿レインスーツ(W-7600)

耐水圧10,000mm
透湿性2,000g
袖丈64cm(参考値)
股下75cm

ワークマンのバックイン透湿レインスーツはバックパックを背負ったまま着用できる機能的なレインウェア。バイクでの通勤や通勤にも便利です。

股下は歩行を想定した長さですが、Lサイズで500gという軽さはバイク用アパレルメーカーのモデルにない重量です。着心地の軽さに期待できますね。上下セットの透湿防水のレインウェアで価格は4,000円弱とコスパも良好です。

バッグイン透湿レインスーツの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067554026/

ワークマンのバッグイン透湿レインスーツの課題は、パンツの裾についたフラップです。

これがぴったりフィットすれば快適なのですが、バイクの速度によっては走行風でまくれる可能性があります。股下の短さも気になりますね。

パンツの裾のフラップをDIYでブーツにフィットさせるように加工すれば、バイク用レインウェアとして便利です。

ワークマンのレインウェア:ジャケット2選

ガジェットレインジャケット/ワークマン

ガジェットレインジャケット(R017)

 

 

耐水圧10,000mm
透湿性5,000g
裄丈91.75cm(Lサイズ、肩幅÷2+袖丈で計算)

ワークマンのガジェットレインジャケットはカジュアルなデザインがかっこいいですね。晴雨両対応のバイク用ツアージャケットとして使えます。

防水性は及第点ですが、高い透湿性がおすすめポイント。冬のツーリングでは外気温差で発生する結露を防いでくれますので、重ね着すれば防寒対策にも有効です。背面にはベンチレーションも備えています。

ガジェットレインジャケットの課題

ワークマンのガジェットレインジャケットの課題は袖の処理。袖口をベルクロテープで調整できません。腕まくりをしやすく、手を洗うのに煩わしさを感じないものの、バイクによっては浸水する可能性があります。

裄丈はバイク用レインウェアとして申し分ないサイズですので、腕時計や面ファスナー結束バンドを袖口に巻けば対応可能です。

2.5レイヤーハードシェルジャケット/ワークマン

2.5レイヤーハードシェルジャケット

耐水圧15,000mm
透湿性3,000g
裄丈86.5cm(Lサイズ、肩幅÷2+袖丈で計算)

ワークマンの2.5レイヤーハードシェルジャケットはアウトドア向けに開発された透湿防水ジャケットです。コンパクトに収納できますし、重量も軽いですので、便利に持ち運びができます。

脇にベンチレーションを備えていますので、対応できる季節の範囲は広いですね。耐水圧や透湿性は申し分ない性能ですし、細身のシルエットは走行風でバタつきません。

2.5レイヤーハードシェルジャケットの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067556228/

ワークマンの2.5レイヤーハードシェルジャケットをバイク用のレインウェアにするのは厳しいですね。止水ファスナーが用いられているものの、前立ては二重ではありません。腋のベンチレーションから浸水する可能性もあります。

しかし、晴雨両対応のアウターとして割り切れば話は別!もう少し走れば雨が止むかも?そんな場面で押しが利くのでおすすめです。レインウェアに着替えても収納場所に困りません。

ワークマンのレインウェア:パンツ2選

デミニーストレッチレインパンツ/ワークマン

デニミーストレッチレインパンツ(R1P)

 

 

耐水圧15,000mm
透湿性5,000g
股下81cm(Lサイズ)

ワークマンのデミニーストレッチレインパンツはバイク用に特化した透湿防水パンツです。股下はバイクの乗車姿勢を想定したサイズですし、膝にはプロテクターを仕込めます。

カジュアルなデザインがかっこいいですね。雨が降っていなくても着用できます。雨が降り始めたらレインジャケットを羽織るだけで対応OK!履きっぱなしなら、パンツの収納場所はいりません。

デミニーストレッチレインパンツの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300068503023/

ワークマンのデミニーストレッチレインパンツは前開き部分にフラップを追加して雨水が入るのを防ぎ、お尻部分は生地を二重にして耐久性が高められています。しかし、お尻部分はシームレス構造ではありません。

この辺りの判断は難しいところ。シームレス構造にすればカジュアル感が台無しです。また、シームレス構造のバイク用レインパンツでも、浸水するという評判は多々聞きます。

透湿レインパンツストレッチ/ワークマン

透湿レインパンツストレッチ(R010)

耐水圧10,000mm
透湿性5,000g
股下77cm(Lサイズ)

ワークマンの透湿レインパンツストレッチはシンプルでありながら評判のいい防水パンツです。シンプルなデザインはバイク用レインジャケットとの相性も抜群ですし、レインコートやポンチョなどの雨具とも合わせやすいですね。

前開きのない構造、ベルクロテープで調整するパンツの裾など、バイク用レインウェアの素質満載です。これで1,900円の価格はコスパ最強です。

尻周りは若干タイト。股下は長めでバイク用にも使えます。片道18kmの通勤では大雨の日でも浸水はありませんでした。

透湿レインパンツストレッチの課題

出典: https://workman.jp/shop/g/g2300067547011/

ワークマンの透湿レインパンツストレッチは防水性を疑ってしまうほど価格が安いですね。しかし、評判を見れば見るほどイチオシでおすすめ!アングラーに人気があり、作業用や散歩用の雨具として着用する人もいます。

スキー用パンツとして着用する人もいました。スキーでブーツアウトできるということは、バイク用ブーツなら余裕、オフロードブーツもOKと推し量れます。

作業のカッパ着で最初使っていましたが、つい先日スキーのパンツの代わりに使ってみました。裾の開きがぴったたりで使えました。

ワークマンのバイク用レインウェア:まとめ

バイク用より便利かも?

出典:ライター撮影

ワークマンのレインウェアにはバイク用に使えるものが数多く見つかります。作業用のカッパやレインコートといった雨具はおすすめできないものの、ワークマンにはバイク用に特化したレインウェアもありますし、アウトドア用も流用できます。

コスパも良好ですし、デザインもシンプルでかっこいい!ワークマンのレインウェアはツーリング先での散策で便利です。バイクに乗るだけがツーリングではない!と、ワークマンはライダーに問いかけているのかもです。

雨の日のバイクが気になる人はこちらをチェック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

雨はライダーの大敵だと思っていませんか?雨はツーリングをドラマチックに演出しますし、景色はいつもと違う表情を見せます。

コスパ最強と称されるコミネのレインウェアもチェックしましょう。また、バイク通勤の雨対策を知っておけば、ツーリングで街中を走行するのに役立ちます。

バイクから流れ落ちる雨水が美しいから雨の日のツーリングが好き!そんな人には、雨の日の写真テクニックを解説した記事もチェックしてくださいね。