Twitter
Facebook
LINE

最軽量と言われているHummingbird Hammocksの製品を紹介!

揚げ餅

最軽量と言われているHummingbird Hammocksの製品を紹介!

揚げ餅

Hummingbird Hammocksはアメリカの人気ハンモックメーカーです。Hummingbird Hammocksのハンモックはパラシュート素材を使った非常に軽量で頑丈な作りで徒歩でも持ち運びやすい魅力があり、ハンモックで泊まりたい方におすすめです。



Hummingbird Hammocksとは

アメリカのハンモックのブランド

出典: https://www.amazon.co.jp/Hummingbird-Hammocks-%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-Single%EF%BC%8B-DarkGreen/dp/B00T8NQA0E/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%83%E3%82%AF&linkCode=qs&qid=1619411885&sourceid=Mozilla-search&sr=8-1

Hummingbird Hammocks(ハミングバードハンモック)はアメリカのハンモックのブランドです。パラシュートづくりをしていた代表がパラシュートの素材で作ったハンモックが始まりと言われています。創業は2014年となりパラシュート素材を使っているため軽量で強靭なハンモックになっていて楽に持ち運べると人気です。

さまざまなメーカーからハンモックが発売されていますが、同社のハンモックは世界最軽量と言われています。

気軽に購入できるところが魅力

ハミングバードハンモックは知る人ぞ知る有名なブランドです。そのため日本ではAmazonで気軽に購入できますよ。また、Amazon以外でも取り扱っている場所は多めとなり日本のガレージブランドより購入しやすい魅力があります。

少し異なりますが、DDタープ(ハンモック)のようなものです。また、ハンモック以外にもタープなども発売しているため感覚的には日本でもユーザーが多いDDタープのようなメーカーと捉えるといいでしょう。

ハミングバードハンモックの特徴

軽量なアイテム

Photo bySponchia


ハミングバードハンモックの一番の特徴は驚異的な軽さです。ハンモックだけが世界最軽量クラスではなくタープも非常に軽量なことで有名で、ハミングバードが販売するアイテムは全体的に軽くてコンパクトですよ。手軽にポケットに携帯できるコンパクトさも同時に高く評価されています。

また、タープの軽さに関してはハンモックよりも広さに対し非常に軽いと高く評価されていて口コミなどやレビューでも評判のいいアイテムになります。

木があればどこでも使える

Photo byFree-Photos

スタンドがない非自立式のため木が必要になりますが、木があればどこでも使える魅力があります。またスタンドがない分どこへでも持ち運べるという魅力があり、ツリーストラップなどのオプションを含めても300g未満となります。登山でも持ち運びやすいですよ。テントと寝袋の代わりになるためかさばる荷物を一気に減らせます。

テントは軽量なものでも1kgほどになり寝袋も同じように重たいですが、ハンモックなら重たくても300g未満です。

木を傷つけないように



日本のキャンプ場では木を保護するため非自立式のハンモックが使えない場所もあります。また、使える場所でも直接取り付けるのではなくタオルなど巻いて木を傷つけないようにしてハンモックを張りましょう。

寒さ・暑さに強い

フリー写真素材ぱくたそ

ハンモックを使うと地面に体が密接しないため寒さに暑さにも強いという魅力があります。地面に直接触れないことでハンモックの下の空気が断熱材の役割を果たしてくれますよ。また、地面の硬さが気になって寝られないということもなくマットも不要になり、アウトドアでも寝付けない人にもおすすめです。

雨で水が貯まるということもなく快適です。寒いときは、ハミングバードハンモックから発売されているオプションを使うとより寒さに強くなります。

ハミングバードハンモックの紹介

シングルハンモック

ハミングバードハンモック シングル

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

1人用のハンモックです。1人用のためハミングバードハンモックの中で最軽量かつ世界最軽量ともいわれているモデルです。大きさは264×127cm。アメリカのブランドということで比較的小柄になる日本人にはシングル用でも十分な大きさがあります。収納サイズは、10×10×5cmと非常にコンパクトです。

また、驚異的な収納サイズに加え重さは147gしかなくテントと寝袋のセットと比較すると圧倒的な軽さになっています。

耐荷重も高い

使われている材質はカレンダード リップストップナイロン、スペクトラパラシュートコードになります。パラシュートの丈夫な素材と軽量テントでも使われ、ポリエステルよりも強度の高いナイロン生地が使われていて耐荷重はなんと140kgにもなります。

アメリカの方でも使えるように設計されているため、日本人からすると非常に余裕のある作りで体格のいい方にもおすすめです。スペクトラは最も強度のある繊維で鋼をも超える強度があり、最軽量の素材の1つになります。

シングルハンモック+

ハミングバードハンモック シングル+

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

シングルハンモックを少し大きくした分居住性が増したセミシングルベッドのゆとりのあるモデルです。使用時は約295×160cmになっていて収納サイズは、収納時15×10×5と小さいままです。また、重さも大きくなっていますが、軽量なところは変わらず約210gしかありません。

登山で少しでも軽くしたいという方には大きな違いとなりますが、キャンプでは誤差の範囲と言えるでしょう。使われている材質なども変わらず、軽さと強度が両立されています。

 

耐荷重も高い

セミシングルになったことで大きくなっています。小さな子どもとなら二人でも使えるほどになり、もともと高めの耐荷重がさらに高くなっています。当たり前かもしれませんが、軽さと強度を両立しながら高くするのは意外と大変です。

また、グリーン以外のカラーバリエーションもあり5色以上あるため購入する場所によっては違う色のハミングバードハンモックが手に入る可能性があります。色までこだわりたい方はさまざまな店を調べるといいでしょう。

ダブルハンモック

ハミングバード ダブルハンモック

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

使用サイズが305×216cmにもなるダブルサイズハンモックです。収納サイズは約20×12×8cm
とコンパクトで持ち運びやすく、また重量も非常に軽く289g程度となり、軽さとサイズを両立していますよ。

材質などは変わらず、カレンダード リップストップナイロン、スペクトラ パラシュートコードが使われていて耐荷重は181kgもあります。生地の強度は高いですが、木が折れると意味がないので注意してくださいね。

ツリーストラップ

木とハンモックをつなげるためのベルトです。ハンモックと同様に非常に軽量でわずか42gしかありません。ツリーストラップにもパラシュートコードが使われていて軽さと強度が両立したアイテムとなっています。いろいろな木に簡単にハンモックとつなげるようになり、ハンモック初心者でも扱いやすいですよ。

ハミングバードハンモックの収納袋には余裕のあるサイズ感になっているのでツリーストラップ1組(2本)も一緒に収納できます。

ウォーブラーバグネット

ハンモックの蚊帳のことでハンモックで寝ていても虫に刺されなくなります。テントの代わりにハンモックで寝泊まりするならあったほうがいいアイテムになります。重さは179gとなりハンモックの装備に追加しても500g未満で非常に軽く、蚊帳はメッシュなので風通しがよく日本の高温多湿な環境でも使いやすいですよ。

取り付け方法もハンモックが張れたら同じような感覚で張れるので初心者の方でもわかりやすいです。

パフィン アンダーキルト

バグネットのようにハンモックに取り付けるダウンの防寒対策用の装備です。ハンモックをダウンで包むため暖かくなりますよ。ハンモックは空中に浮いているため背中でダウンを潰すこと無く、ダウンが持つ保温性を最も発揮できるスタイルになり、きちんと寒い時期にも対応できます。

中綿のダウンは800FPという非常に品質のいいものが使われていて、776gと軽量かつコンパクトです。

まとめ

軽量でコンパクト

Photo byPexels

ハミングバードハンモックは非常に軽量でコンパクトなハンモックです。少し大きめのポケットにも収納できるサイズ感のため徒歩でも簡単に持ち運べ、寒さ暑さに強く荷物を減らせる魅力があります。また、Amazonや楽天で気軽に購入できバグネットなども買い揃えやすいですよ。通常のキャンプや登山に飽きた方にもおすすめです。

ハンモックを使うときは事前にキャンプ場などに確認し、使用許可を得たほうが無難です。

ハンモックが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはハンモックに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...