検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

大人数でも快適なサイズ感!家族でのバーベキュー用におすすめのタープ8選をご紹介!

大人数でも快適なサイズ感で、家族とのバーベキューで快適に使用できるおすすめタープを人気ブランドより紹介します。雨や日差しをしっかりと遮ってくれて、過ごしやすいスペースを作ってくれるバーベキューにおすすめなタープを紹介するので参考にしてみてください。
2021年4月20日
hanashin

目次

バーベキューでタープを使うメリットは?

バーベキューをする時にタープを使うメリットは多数あります。バーベキュー用のテーブルやチェア、食材やドリンクが入っているクーラーボックスなどの荷物などをタープの下にセッティングすることができますので、太陽の有害な紫外線からの劣化を防止でき、人間も同様にバーベキュー中に日焼けを防ぐ事が可能です。

バーベキュー中に万が一天候が悪化して急に雨が降ってきた時にも撥水性に優れたタープの生地によって体やバーベキュー食材・機材・道具類を守ることもできます。

家族バーベキュー用タープの種類は?


家族で使えるバーベキュー用のタープの種類には主に、多彩なシルエット変えて使えるヘキサゴン型のタープ、屋根付きのテントのように使う事ができ、通気性に優れていて居住性も高いスクリーンタープ、手軽にワンタッチでセッティングすることができるワンタッチ式のタープがあります。

ヘキサタープは、ポールや張り綱をプラスする事により形を変えられるので、シーンに合わせて適した形にして使う事が可能です。スクリーンタープは、サイドにメッシュ生地が使われているので通気性も抜群で快適に過ごす事ができます。

スクリーンタープはメッシュ生地によって涼しさを感じられるだけでなく、虫対策もしながら過ごせるタープです。ワンタッチ式タープは脚部をプッシュボタンをつかって長さを変えられ、セッティングを手早くできます。これら3タイプの中から使いやすいから選び、家族のバーベキューで使用してみてくださいね。

家族でのバーベキュー用におすすめのタープ8選

①Field to Summit タープテント180 ST180


Field to Summit タープテント180

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ本体:約W180 x D180cm 収納時:約120 x 20 x 20cm フレーム支柱(脚):上部25x25mm/下部20x20mm(板厚0.6mm) フレーム(サイド/天):10 x 18mm(板厚0.5mm) 重
素材フレーム:スチール(紛体塗装) 生地:150Dオクスフォードクロス(裏シルバーコーティング)

FieldtoSummitのタープテント180は、ワンタッチで簡単に設営可能な大人数で使えるタープで、リーズナブルなお値段で通販サイトでも人気の商品です。

家族バーベキューのおすすめタープ「タープテント180」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B075JDQJMD?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

日除けや雨除けとなってくれる屋根の生地には、防水性が高くて遮光性にも優れているオックスフォード生地を採用していますので、どのような天候においても快適に過ごす事ができます。

縫い目部分から雨の水分が浸入しないようにするシームテープ処理も施されている生地です。フレーム部は強度に優れているスチール素材が使われているので、しっかりと倒れないように設営できるバーベキューにおすすめな人気タープです。選び方では豊富なカラーバリエーションより決められます。


②FIELDOOR ワンタッチタープテント G03

FIELDOOR ワンタッチタープテント G03

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ組立時 : (約)3.0m×3.0m×1.76m / 2.48m / 2.56m 収納時 : (約)22cm×22cm×114cm
素材フレーム : スチール、生地 : ポリエステル

コスパ良い人気のアウトドアブランド・フィールドアのワンタッチタープテントは、庭やキャンプ場などで大人数でバーベキューをする際におすすめな人気タープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「ワンタッチタープテント G03」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B086JQFNXF?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

4本脚タイプで、頑丈なスチール製のフレームなので、風が強い時にも安定感も良いワンタッチタープになります。耐水圧2000mm以上の防水機能も備わっていますので、日除けとしてだけでなく、雨対策もしっかりとする事が可能です。

本体とは別に、ロープやペグや専用収納ケースも付いていながらもリーズナブルなお値段でコスパも良いタープになります。選び方ではサイドシートがセットになっているお得な商品からも選ぶ事が可能です。

③キャプテンスタッグ プレーナメッシュ タープ セット M-3154

プレーナメッシュ タープ セット M-3154

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ組立サイズ : (約)幅310×奥行330×高さ200cm、収納サイズ : (約)幅72×奥行22×高さ22cm
素材タープ/ナイロン190T(PU加工・防水)、スカート/PEクロス、メッシュ/ポリエステル1mmメッシュ、ポール/スチール径19mm×200cm、径16mm×165cm

コールマンやロゴスにも並ぶ人気のアウトドアブランド・キャプテンスタッグのプレーナメッシュタープセットは、日除けとは別に、虫対策や雨対策もしっかりとしながら快適にバーベキューができる人気タープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「プレーナメッシュ タープ セット」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR4SXI?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

通気性の良いメッシュ生地がサイドに付いているので、蚊や蛾などの小さな虫が入ってくる事をしっかりと防ぐ事ができます。生地にポリウレタン加工が施されていて、防水機能もついているので、バーベキュー中に雨が降っていても心配なく快適に過ごすことができるタープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「プレーナメッシュ タープ セット」の特徴②

メッシュ部分を全面巻き上げればスクエアタープとしても使う事ができ、開放的なリビングスペースを確保できます。4〜5名の大人数でバーベキューをする時におすすめなタープです。大型タープですが、重量が6kg程度と軽量なので持ち運びも簡単に出来ます。

④ スクリーンタープ SOKOS 300cm×300cm

スクリーンタープ SOKOS 300cm×300cm

出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天
サイズw約300cm×d約300cm×h約200cm、収納時:w約58cm×d約14cm×h約16cm
素材生地:ポリエステル・ポリエチレン、ポール:グラスファイバー

スクリーンタープSOKOSは、高さと横幅が3mある大型メッシュタープになりますので、バーベキュー用のチェアやバーベキュー用のテーブルのほかにも、バーベキュー食材やドリンクの入っているクーラーボックスやコンロなどの荷物も置けるスペースも確保出来ます。

家族バーベキューのおすすめタープ「スクリーンタープ SOKOS」の特徴①

全面が300×300cmのメッシュスクリーンタープになりますので、中のスペースに自然と風が入ってきて涼しく快適に過ごすことができるタープです。

目が細いメッシュシュートなので、小さな虫が侵入してくることもしっかりと防ぐ事ができます。日差しの強い方が口に付け替えることができる日除けシートが一枚付属されているタープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「スクリーンタープ SOKOS」の特徴②

中のスペースにランタンを吊るすことができるフック付きで、使った後にコンパクトに収納して簡単に持ち運びすることができる専用キャリーバッグも付属されています。

メインのテントを設営して連結させればリビングルームとしてもスペースを広く使える人気タープです。重量も約4.3kgと軽量なので、バーベキュー場にも楽に持ち運びする事ができます。

⑤FIELDOOR ヘキサ タープ Lサイズ 6~8人用

FIELDOOR ヘキサ タープ Lサイズ 6~8人用

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ本体 : (約)530cm×570cm×240cm、収納時 : (約)75cm×15cm×15cm、ポール直径 : (約)2.5cm
素材ポリエステル

フィールドアのヘキサタープ4〜6人用は、大人数でキャンプやバーベキューをする時に日除けや雨対策をしっかりとする事ができる人気タープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「ヘキサ タープ Lサイズ」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B077VLY1PP?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

遮光機能を高めるシルバーコーティングが施されている生地を採用していますので、下でバーベキューをしている時にもしっかりと日陰を作ってくれて快適に過ごせるようにしてくれます。大きいサイズなので、人だけでなく荷物を置くスペースも確保できるタープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「ヘキサ タープ Lサイズ」の特徴②

別売りされているポールをプラスして設営する事によりシーンに合わせたレイアウトを作れるタイプのヘキサタープになります。持ち運びも簡単にできるキャリーバッグも付いているので、荷物として持ち運ぶのも苦になりにくいバーベキューにおすすめなタープです。選び方では豊富な色やサイズより決められます。

⑥LOGOS Black UV ヘキサタープ

LOGOS Black UV ヘキサタープ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ約570×500×230cm、収納サイズ:約69×16×16cm
素材ポール:スチール、シート:68Dポリエステルタフタ

人気のアウトドアブランド・ロゴスのBlackUVヘキサタープは、遮光性抜群の生地を採用しているので、厳しい紫外線が降り注いでいる時間帯の屋外バーベキューでもしっかりと日除けとしての機能を果たしてくれます。

家族バーベキューのおすすめタープ「Black UV ヘキサタープ」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01N21DP2K?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

多彩なアレンジができるタイプのヘキサゴン型タープで、シーンに合わせてシルエットを変えて便利に使用する事が可能です。UVカット率は96.5%で、遮光性が99.2%の生地を採用しているので、日焼けや眩しさのない快適なスペースを作ることができます。

耐水圧も1200mmある生地なので、屋外でのバーベキューの最中に急に雨が降ってきても心配なく快適に過ごすことができるヘキサタープです。

⑦DOD いつかのタープ TT5-631-TN

DOD いつかのタープ TT5-631-TN

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
サイズ約W420×D410cm×H230cm(付属ポール使用時)、収納サイズ(:約)W67×D14×H14cm
素材生地:ポリエステル150D(PUコーティング)ポール:スチール

国内の人気アウトドアブランド・DODの「いつかのタープ」は、大人数でバーベキューをする時に役立てられるヘキサタープです。重量も比較的軽く、コンパクト収納できるバッグ付きなので持ち運びやすい商品になります。

家族バーベキューのおすすめタープ「いつかのタープ」の特徴①

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07VF37G57?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

大型で荷物を置く事のできるスペースも確保できる人気タープで、張り綱やポールの位置によって多彩なアレンジができるタイプのヘキサタープです。

ランタンフックにもなってくれる延長ベルト付きで、バックル式になりますな着脱も簡単にできます。一目で簡単に見分けられる自在金具を採用していて、設営もスムーズにできるタープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「いつかのタープ」の特徴②

Upf50+のUVカット機能も付いていますので、しっかりと有害な紫外線を遮ってくれて、バーベキュー中にも日焼けしないように中のスペースで過ごすことができるタープになります。

耐水圧2000mmの防水機能も備えている生地になりますので、バーベキュー中の雨からも体を守る事が可能です。選び方では、カーキ・ブラック・タンの3種類の色より決められる商品になります。

⑧ロゴス QセットBlackタープ 270

ロゴス QセットBlackタープ 270

出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天
サイズ組み立てサイズ:約270×270×230/215/151cm、軒下サイズ:約167×151×88cm、収納サイズ:約20×20×116cm
素材フレーム:スチール、シート:ポリエステルオックスフォード(耐水圧1000mm、PU加工)

国内の人気アウトドアブランド・ロゴスのQセットBlackタープは、わずか2分程度で簡単に設営を完了できる人気タープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「QセットBlackタープ 270」の特徴①

屋根の生地の裏地には特殊ポリウレタン加工が施されていて、遮光性が100%でUVカット率が99%以上の機能が備わっています。そのため、真夏の屋外でのバーベキュー中にもしっかりと体を日焼けしないようにガードすることができる、中のスペースの眩しさもしっかりと抑えて快適に過ごす事ができるタープです。

家族バーベキューのおすすめタープ「QセットBlackタープ 270」の特徴②

風が強い時にテント内の空気を外部に逃すベントトップシステムも採用されていて、脚部には長さを調節できるプッシュボタンもついています。使い終わったらコンパクトにまとめる事ができ、荷物としても簡単に持ち運べるようになる収納バッグも付属されている人気タープです。

家族バーベキューにおすすめなタープの比較表

スクロールできます

商品
商品名Field to Summit タープテント180FIELDOOR ワンタッチタープテント G03プレーナメッシュ タープ セット M-3154スクリーンタープ SOKOS 300cm×300cmFIELDOOR ヘキサ タープ Lサイズ 6~8人用LOGOS Black UV ヘキサタープ DOD いつかのタープ TT5-631-TNロゴス QセットBlackタープ 270
サイズ本体:約W180 x D180cm 収納時:約120 x 20 x 20cm フレーム支柱(脚):上部25x25mm/下部20x20mm(板厚0.6mm) フレーム(サイド/天):10 x 18mm(板厚0.5mm) 重組立時 : (約)3.0m×3.0m×1.76m / 2.48m / 2.56m 収納時 : (約)22cm×22cm×114cm組立サイズ : (約)幅310×奥行330×高さ200cm、収納サイズ : (約)幅72×奥行22×高さ22cmw約300cm×d約300cm×h約200cm、収納時:w約58cm×d約14cm×h約16cm本体 : (約)530cm×570cm×240cm、収納時 : (約)75cm×15cm×15cm、ポール直径 : (約)2.5cm約570×500×230cm、収納サイズ:約69×16×16cm約W420×D410cm×H230cm(付属ポール使用時)、収納サイズ(:約)W67×D14×H14cm組み立てサイズ:約270×270×230/215/151cm、軒下サイズ:約167×151×88cm、収納サイズ:約20×20×116cm
素材フレーム:スチール(紛体塗装) 生地:150Dオクスフォードクロス(裏シルバーコーティング)フレーム : スチール、生地 : ポリエステルタープ/ナイロン190T(PU加工・防水)、スカート/PEクロス、メッシュ/ポリエステル1mmメッシュ、ポール/スチール径19mm×200cm、径16mm×165cm生地:ポリエステル・ポリエチレン、ポール:グラスファイバーポリエステルポール:スチール、シート:68Dポリエステルタフタ生地:ポリエステル150D(PUコーティング)ポール:スチールフレーム:スチール、シート:ポリエステルオックスフォード(耐水圧1000mm、PU加工)
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る

上記は本記事でご紹介してきた家族でバーベキューをする時におすすめなタープを一覧にした表です。それぞれのタープの外観を比べられたり、商品名をチェックする事もできる比較表になります。

タープの商品価格も記載されていますので、予算内の商品かどうかも簡単にチェックできる表です。セッティングした時のサイズは収納したときのサイズも確認できたり、タープ生地の素材なども確認することができる表になりますので、こちらを参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?大人数の家族で快適に使用できるバーベキュー用のタープがたくさんのメーカーより販売されています。バーベキュー用のタープには複数のタイプがありますので、使いやすいバッグを手に入れて活用してみてくださいね。

バーベキュー・アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、アウトドアブランドのコールマンよりおすすめランタンやランタンの選び方を紹介している記事、コールマンのおすすめタープや張り方や選び方についても解説している記事、バーベキュー初心者も必見のあると便利なグッズや荷物リストを紹介している記事になります。