Twitter
Facebook
LINE

【2021】沼津のお土産おすすめ12選!新鮮な海の幸や話題の新名物に誰もが満足!

haekon

【2021】沼津のお土産おすすめ12選!新鮮な海の幸や話題の新名物に誰もが満足!

haekon

沼津は駿河湾に面し海鮮グルメも満載、観光スポットも多くお土産探しも楽しめます。新鮮なあじやさばを使ったグルメや、老舗が提供する伝統的な銘菓、抹茶を贅沢に使った新しい洋菓子など多彩です。そんな魅力的な沼津のお土産を厳選してご紹介します。

沼津のお土産は種類が豊富!

沼津は静岡県東部にあり駿河湾に面しています。深海水族館やららぽーと沼津などの観光スポットや、沼津港周辺の海鮮食事処など楽しめるスポットが目白押しです。周辺にはお土産処も多く、立ち寄ってお土産探しをするのも楽しい時間になります。

沼津ならではの海鮮グルメのお土産や老舗が提供する伝統的な銘菓、抹茶をたっぷりと使用した新しい洋菓子など多彩です。そんな魅力的な沼津のお土産をグルメ・和菓子・洋菓子の項目別でピックアップしていきます(本記事は2021年4月16日の情報をもとにしています)。

沼津でお土産に人気のグルメ4選!

1:みとも水産の真あじの干物

駿河湾はあじの水揚げでも有名、沼津ならではの定番のお土産になります。干物は沼津周辺の多くのお店で販売されていますが、中でも人気なのが「みとも水産」の商品です。 こちらは沼津漁港の「沼津みなと新鮮館」内に店舗を構えています。

新鮮館内には、港で揚がったばかりの新鮮な魚を食べられるお店もあり、グルメスポットとしても有名です。定休日は第2・4火曜日、営業は9時から17時まで、人気商品は売り切れになることも多いのでお早目にご利用ください。

沼津で話題のお土産の評価は?

このお店の干物は水揚げされた魚をその日のうちにさばき、天日干しする伝統製法を守っています。焼くと脂がのってきてジューシーな味わい、ぷりぷりとした食感でご飯のおかずやお酒のおつまみにもぴったりです。

定番の「真あじひもの」は5枚入りで1080円ほどとコスパも良好、ばら売りでも購入できるのも便利なところです。ほかにも、エボダイひもの4枚セット(1080円ほど)や金目鯛ひもの1枚(864円ほど)などがお土産として売れ筋、日持ちは冷蔵で3日、冷凍で2週間程度になります。

沼津のお土産店「みとも水産」の情報

みとも水産

  • 住所
    〒410-0845
    静岡県沼津市千本港町128-1
  • 公式サイトURL
    https://mitomo.raku-uru.jp/
  • 電話番号
    055-943-9011
  • アクセス
    沼津駅から徒歩で約25分

2:沼津ふなとのトロさば干物

沼津には干物が美味しいお店が目白押し、「沼津ふなと」も人気店の一つになります。特にトロさばの干物が名物で、こちらを購入するためだけに高速で足を運ぶお客さんもいるほどです。

場所は沼津ICから2kmほどの立地で、9時30分から20時まで営業しているので旅行帰りにも利用できます。トロさば以外にも醤油を用いた干物や鮎の干物など、オリジナルのお土産が並んでいるのも特徴です。

沼津で話題のお土産の評価は?



こちらのトロさばは伝統的な塩干しタイプと醤油干しの2種類あるのも特徴です。職人が気温や湿度、風など当日の状況に応じて干し方を調整しているので、安定した品質の商品が食べられます。

脂がのっているので、から揚げのように焼き上がり、頭から骨まで余すところなく食べられるのもセールスポイントです。冷蔵保存なら数日、冷凍なら約2か月の日持ちがあります。お土産の相手の好みに応じて、詰め合わせを作ることもできるのでスタッフに相談してみてください。

沼津のお土産店「沼津ふなと」の情報

沼津ふなと

  • 住所
    〒410-0012
    静岡県沼津市岡一色332-3
  • 公式サイトURL
    https://f-koten.jp/shop/details/128
  • 電話番号
    055-922-2123
  • アクセス
    大岡駅から徒歩で約18分

3:やいづ屋の黒はんぺん

黒はんぺんとは静岡の地元グルメで、赤身魚のすり身を使った食べ物です。静岡のおでんの具材としても定番で、沼津周辺のお店でも取り扱いがあります。中でも有名なのが大正4年創業のやいづ屋、創業者が焼津出身のだったのが名前の由来です。

沼津港にあり、火曜日が定休で営業時間は11時(土日祝は10時)から15時30分までになります。すり身に野菜やいか、ひき肉を加えてメンチカツのように揚げた「まかないはんぺんメンチ」は食べ歩きのお供としても人気です。

沼津で話題のお土産の評価は?

こちらの黒はんぺんはあじやいわしを骨ごと石臼(いしうす)ですり身にしたもの、カルシウムもたっぷりのヘルシーな食べ物です。そのまま食べるのもよいですが、フライにしたりおでんの具にしたりとさまざまな調理方法で楽しめます。

淡泊な白はんぺんに比べて魚の風味と味が濃厚なのもこの食べ物の魅力、お酒のおつまみにもぴったりです。黒はんぺんは10枚入りで450円ほど、賞味期限は5日ほどになります。他にも、あじのすり身を使った「あじかまぼこ」も沼津らしいおすすめのお土産です。

沼津のお土産店「やいづ屋」の情報

やいづ屋

  • 住所
    〒410-0845
    静岡県沼津市千本港町122-4
  • 公式サイトURL
    http://www.yaizuya.jp/
  • 電話番号
    080-3254-8810
  • アクセス
    沼津駅からバスに乗り換え、沼津港で下車

4:オイルサバディン

こちらは静岡県沼津市にある「かねはち」が創作した、比較的新しい名物グルメになります。名前から想像できるように、「オイルサーディン」のサーディン(いわし)をサバに変えたユニークな食べ物です。

「かねはち」は基本情報に記載した沼津港のほか、新静岡セノバにも海鮮食堂を出店し、海鮮ひつまぶしや海鮮丼などが人気メニューとなっています。オイルサバディンはこれらのレストランや「NEOPASA駿河湾沼津」などのお土産店でも購入可能です。

沼津で話題のお土産の評価は?

この食べ物は丸型の缶詰タイプ、包んでいるパッケージがおしゃれなのも人気のポイントになります。サバの燻製をオイル漬けした食べ物で、中にはほぐみ身がたっぷり入っているのが特徴です。

綿実油(めんじつゆ)漬けの「オリジナル」やオリーブオイル漬けの「ナチュラル」、料理のトッピングにも人気の「黒こしょう」や「ガーリック」があります。燻製の香ばしさはご飯のおかずにぴったり、お酒のおつまみにもできます。それぞれの価格は540円ほど、日持ちも3年ほどとお土産にも安心です。

沼津のお土産店「沼津かねはち」の情報

沼津かねはち

  • 住所
    〒410-0845
    静岡県沼津市千本港町109ダイノブセンター1F
  • 公式サイトURL
    https://oilsabadines.com/
  • 電話番号
    055-954-0008
  • アクセス
    沼津駅からバスに乗り換え、沼津港バス停で下車

沼津でお土産に人気の和菓子4選!

1:都まんじゅう

「都まんじゅう」とは、あんをカステラ生地でつつんだ焼き饅頭の総称になります。全国で同名のお菓子が販売されていますが、沼津では「つるや本舗」が提供する商品が定番です。

店舗は沼津駅から徒歩で3分ほどとアクセスしやすい場所にあります。行列ができることも多い有名店ですが、外から「都まんじゅう」の製造工程も眺められるので待ち時間も退屈しません。営業時間は9時から16時まで、売り切れ次第終了なので、お早めにご利用ください。

沼津で話題のお土産の評価は?

この都まんじゅうはカステラ生地の中に、白いんげんのあんがしっかりと詰まっています。一口サイズで食べられるので、散策のおやつとしても最適です。正月柄やクリスマス柄やハロウィン柄など、季節により焼き印が変わるのも楽しいポイントになります。

皮はふかふかとしていて優しい香り、あんの上品な甘さと相性も抜群です。10個入り380円・20個入760円ほどと安く、ばらまき用にも使えます。賞味期限は2日ほどなので、すぐに会える方へのお土産におすすめです。

沼津のお土産店「つるや製菓」の情報

つるや製菓

  • 住所
    〒410-0801
    静岡県沼津市大手町3-5-11
  • 公式サイトURL
    https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22018775/
  • 電話番号
    055-962-7277
  • アクセス
    沼津駅から徒歩で約3分。

2:田子の月もなか

この銘菓は、静岡県富士宮市に本社がある「田子の月」という和菓子店が提供しています。田子の月は昭和27年創業の有名店で、この最中は定番のロングセラーです。沼津市内に数店舗を展開していますが、下の基本情報には今年(2021年)3月にグランドオープンしたばかりの「おみやげ田子の月」を記載しておきます。

こちらでは田子の月はもちろん、セレクトされた他メーカーの商品もおいてあるので、お土産探しにも最適です。営業は10時から17時までになります。

沼津で話題のお土産の評価は?

この和菓子は香ばしい最中皮の中に北海道十勝産の小豆粒あんと、求肥(ぎゅうひ)を入れた食べ物です。あんは甘さ控えめで、好き嫌いが少ない味に仕上がっています。四角形の上品な外形は、お茶菓子としても見栄えが良いと評判です。

ずっしりとして重さがあり食べ応えも抜群、もちもちとした求肥と粒あんの食感も楽しめます。4個入840円・12個入2410円ほどとコスパも良好、賞味期限は1週間ほどありお土産にも安心です。

沼津のお土産店「おみやげ田子の月」の情報

おみやげ田子の月

  • 住所
    〒410-0845
    静岡県沼津市千本港町83
  • 公式サイトURL
    https://tagonotsuki.co.jp/tenpo/tenpo_nsmksg.html
  • 電話番号
    055-960-8185
  • アクセス
    沼津駅から徒歩で約25分

3:駿河湾の桜えびせんべい

駿河湾が名産地の桜えびを使った沼津周辺の名物です。販売を手掛けるのは田丸屋本店、静岡市内に本社を置きわさびの加工品などを手掛けています。

このお菓子は沼津エリアでは道の駅・竜宮海鮮市場などで取り扱いがあります。 高速道路の沼津ICの近くにあり、お土産の購入はもちろん、食事処や日帰り温泉もある観光の立ち寄りスポットです。営業は8時から19時までになります。

沼津で話題のお土産の評価は?

このせんべいは桜えびをたっぷりと使っているので、ピンク色をしているのが特徴です。桜えびのほか、海苔も練りこまれていて潮の香りを楽しめます。塩味は控えめで、桜えび本来の香ばしさや甘味を感じられるお菓子です。

やや大判ですが軽い口当たりなので、ペロリと食べられると口コミでも評判、子供からご年配の方まで幅広い年齢層へのお土産にできます。14枚・545円ほどと安いのも人気のポイント、製造日から100日と賞味期限も長めの設定です。

沼津のお土産店「道の駅・竜宮海鮮市場」の情報

道の駅・竜宮海鮮市場

  • 住所
    〒410-0011
    静岡県沼津市岡宮1208-1
  • 公式サイトURL
    http://www.gourmetclub.co.jp/
  • 電話番号
    055-927-1188
  • アクセス
    沼津ICから約1.2km

4:駿河ほろりん

「ほろりん」という素敵な名前ですが、2018年に発売になった比較的新しいお菓子です。販売を手掛けるのは雅心苑(がしんえん)、沼津市に本社がある和菓子・洋菓子のお店になります。

沼津市内では沼津駅前のショッピングモール内や、徒歩20分ほどの金岡店が取扱店です。金岡店には喫茶スペースもあり、「雅心だんご」なるみたらし団子にあんが入った名物もいただけます。営業は8時30分から19時30分までになります。

沼津で話題のお土産の評価は?

この銘菓はクッキー生地を丸い形に焼いて、砂糖をまぶしたものです。ネーミングの通り、口のなかでホロリと溶けるのが特徴になります。「戸田(へだ)塩」と「千本浜きなこ」という、沼津周辺の地名が付いた2種類のフレーバーがあるのも特徴です。

「戸田塩」は戸田名産の天然塩が練りこまれた上品な塩味、「千本浜きなこ」は千本浜の工場で作られたきなこが優しい甘味を出しています。6個入550円・12個入り980円ほどで個包装なのでばらまき用におすすめです。賞味期限は約1か月で安心してお土産にできます。

沼津のお土産店「雅心苑・金岡店」の情報

雅心苑・金岡店

  • 住所
    〒410-0041
    静岡県沼津市筒井町1-3
  • 公式サイトURL
    https://www.at-s.com/gourmet/article/takeout/wagashi/126389.html
  • 電話番号
    055-924-6250
  • アクセス
    大岡駅から徒歩で約20分

沼津でお土産に人気の洋菓子4選!

1:プチフロマージュ

このスイーツは沼津の定番お土産の一つになっている、かわいいサイズのチーズケーキです。販売しているドルセは、沼津駅から5分ほどにあるおしゃれな洋菓子店で、定休日は火曜、10時30分から18時まで営業しています。

取り上げるスイーツ以外にも、栗がたっぷり乗った「カスタニエ」や季節のフルーツ満載の「サックリロール」などの素敵なスイーツもお試しください。

沼津で話題のお土産の評価は?

このお店の名物・プチフロマージュはスティック状のチーズケーキになります。生地はスフレタイプでふっくら・しっとりしてるのも特徴です。上品な甘さは紅茶のお供にもぴったりで、細長く食べやすいのも人気のポイントになります。

丸みを帯びた素敵な形状で、女子会の差し入れなどにもおすすめです。1本160円・15本入2100円ほどと価格もリーズナブル、賞味期限が5日あるので安心してお土産にできます。

沼津のお土産店「ドルセ」の情報

ドルセ

  • 住所
    〒410-0801
    静岡県沼津市大手町3-5-1
  • 公式サイトURL
    https://www.at-s.com/gourmet/article/takeout/cake/124254.html
  • 電話番号
    055-962-2691
  • アクセス
    沼津駅より徒歩で約5分

2:寿太郎蜜柑ゼリー

このお菓子は「駿河ほろりん」の製造元・雅心苑から販売されています。上では金岡店を取り上げたので、基本情報には「イーラDE」店を記載しました。「イーラDE」は沼津駅に隣接する商業ビルで、カフェやレストランなども利用可能です。

こちらは喫茶スペースなどはありませんが、沼津駅の改札を出て2分というアクセスの良さがメリットです。営業時間は10時から20時、旅行中の電車の乗り換え時間を利用してお土産探しができます。

沼津で話題のお土産の評価は?

沼津市内の旧西浦村が名産の「寿太郎温州」という甘くて濃厚な味のみかんを使っています。一つ一つ紙包装がされていて、みかんが描かれたデザインもおしゃれな感じです。

表面はプルンと弾力がありますが、みかんの身はもちろんゼリー部にもしっかりと果汁が練りこまれています。ジューシーな味わいで本物のミカンを食べている気分になると口コミでも評判です。6個入3200円・12個入5400円ほどと少し高級なお土産、60日と十分な日持ちがあります。

沼津のお土産店「雅心苑・イーラDE店」の情報

雅心苑・イーラDE店

  • 住所
    〒410-0801
    静岡県沼津市大手町1-1-6
  • 公式サイトURL
    https://www.gashinen.com/shop.html
  • 電話番号
    055-941-6930
  • アクセス
    沼津駅南から徒歩で約2分

3:茶都利

茶都利(さとり)は、静岡県熱海市に本社のあるフジノネが製造するお菓子で、モンドセレクションの金賞を2018年から2020年まで3年連続で受賞した有名なスイーツです。

江戸時代創業の老舗茶園・真茶園の高級抹茶を使った贅沢な商品で、すでにご紹介済みの道の駅・竜宮海鮮市場のほか、新東名高速の駿河湾沼津SAでも購入できます。このSAにはお土産や食事スポットもたくさんあり、しらすや桜エビなどが入ったグルメも人気です。

沼津で話題のお土産の評価は?

この洋菓子はクッキー生地でチョコレートをサンドしたもので、生地とチョコの両方に抹茶が練りこまれているのもセールスポイントです。抹茶本来の香りを残していて、苦み少なめでほんのりとした甘味が感じられます。

和風の洋菓子なので日本茶はもちろん、紅茶やコーヒーにもぴったりです。賞味期限180日ほどあるのでお土産も安心、10枚入860円・24枚入2080円程度とコスパが良いのも人気のポイントになります。

沼津のお土産店「駿河湾沼津SA下り」の情報

駿河湾沼津SA上り

  • 住所
    〒410-0309
    静岡県沼津市根古屋998-27
  • 公式サイトURL
    https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=187
  • 電話番号
    055-946-5250
  • アクセス
    新東名・駿河湾沼津スマートICからすぐ

4:半熟チーズタルト

このスイーツは2011年オープンの「パティスリー苺いちえ」から販売されています。テレビ番組のスイーツ大会で優勝したこともある、味には定評のあるお店です。店名の通りいちごを使ったスイーツが人気で、「イチゴケーキ」や「イチゴのモンブラン」などが売れ筋商品になります。

火曜日が定休で営業時間は10時から19時まで、沼津駅から車で15分ほどなのでドライブでの立ち寄りが便利です。

沼津で話題のお土産の評価は?

このスイーツはクッキー生地にフレッシュチーズを流して、焼き上げたものになります。お土産品は冷凍で販売しているので、好きな状態に溶かして食べるスタイルです。チーズ好きなら冷えた状態で食べるのがおすすめ、口の中で甘いチーズの香りが広がります。

また、常温まで戻すと生地がしっとりとして、柔らかい食感も楽しめます。冷凍で2週間程度の日持ちが可能、5個入り1450円・10個入り2800円ほどとお値段も手ごろです。

沼津のお土産店「パティスリー苺いちえ」の情報

パティスリー苺いちえ

  • 住所
    〒410-0003
    静岡県沼津市新沢田町19-38
  • 公式サイトURL
    https://localplace.jp/t200192465/
  • 電話番号
    055-929-7768
  • アクセス
    沼津駅車で約15分

沼津でお土産選びを楽しもう!

沼津でおすすめのお土産をピックアップしてきました。「真あじの干物」は肉厚で脂がのった絶品グルメです。「田子の月もなか」は長年お土産として人気を保ち続ける安定の味、「茶都利」はモンドセレクション受賞の美味しさだけでなく、おしゃれなパッケージも人気でした。

沼津方面にご旅行・ご出張の際は、このような魅力的なお土産を探して周辺を巡ってみてはいかがでしょうか。

沼津が気になる方はこちらもチェック!

沼津はお土産探し以外にも楽しめるスポットがたくさんあります。下には温泉施設や釣りスポット、アニメの聖地巡りなどの特集記事をリンクしました。こちらも併せてお楽しみください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...

【初心者向け刺繡】さくらんぼの刺し方を解説!サテンとストレートだけでさせます♪

今回は「さくらんぼの刺し方」をご紹介しました!とても小さいモチーフですので、あっという間に刺せます。ステッチも2つだけなので簡単です♪ 初心者の方もぜひ刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本ステ...

【刺繡初心者向け】トレーシングペーパーについて解説!おすすめの厚さは?ハトロン紙とは違う?使い方は?

今回は「トレーシングペーパーについて」ご紹介しました!トレーシングペーパーで検索すると主にハトロン紙か、製図用のトレーシングペーパーが表示されます。手芸用に特化していなくても使用は可能です。 図案など...