Twitter
Facebook
LINE

2021!旅行前に必見!タイのお土産おすすめ17選!女子ウケ抜群の可愛い商品揃い!

iwama

2021!旅行前に必見!タイのお土産おすすめ17選!女子ウケ抜群の可愛い商品揃い!

iwama

日本人に人気のタイですが、観光やグルメだけでなくタイにはスイーツやコスメなどたくさんのお土産があります。寺院の観光やショッピングモールでの買い物を楽しんだ後にはおいしいスイーツやかわいいお土産を見つけるのもタイ旅行の楽しみです。

タイ旅行前に必見!おすすめのお土産

出典:ライター撮影

日本人の旅行先に人気のタイですが楽しみは観光やエステ、美味しい料理ですね。観光も寺院だけでなくバンコクではICONサイアムなど最新のショッピングモールも誕生し、現地の人にも大人気のスポットが続々生まれる魅力のある国です。

旅行に行くと気になるのがお土産ですね。タイには美味しいフルーツがたくさんありますが殆どは日本に持ち込めません。タイの定番のお土産というとシルクが有名ですが、お菓子や雑貨、コスメなど喜ばれる最新のお土産もたくさんあります。ここでは喜ばれる定番や話題のお土産17選をご紹介します。

タイはどんな国

出典:ライター撮影

日本人が年間180万人ほども訪れる人気のタイは、大きく分けて4つのエリアに分かれます。観光客の多い中部にはバンコクや史跡が残るアユタヤ、ビーチリゾートのパタヤがあり、北部には独自のランナー文化で栄えた北のバラと呼ばれるチェンマイやチェンライなどが有名です。

東北部はイサーンと呼ばれるタイでも一番広大な平原が続くエリアで、観光資源やなく農業が主な産業のため多くの人がバンコクなどの都市に働きに来ています。南部はプーケット島やサムイ島などに代表する欧米人に人気の有名なビーチリゾートがあります。

タイのばらまき用お菓子のお土産4選

出典:ライター撮影

タイに旅行へ行った時には気になるのは友達や会社の人たちへのお土産ですね。あまり高いお土産ですとたくさん買うのが大変ですが心配いりません。タイにばらまき用お土産が買えるスポットがありアイテムはお菓子や雑貨、コスメなどが豊富です。

安いお土産をどのスポットで買うのか迷うかも知れませんが、バンコクや他の観光地にはたスーパーマーケットや市場がたくさんあります。このスポットには雑貨やコスメなど女子に喜ばれるアイテムや男性や子供も喜ばれる安いアイテムがたくさんあるので、ばらまき用のお土産にはおすすめです。

1:子供に喜ばれる日本ブランドのお菓子のお土産

出典:ライター撮影

タイでは日本のメーカーのお菓子がたくさん売られています。日本のお菓子は美味しいのでタイ人にも大人気で、常に最新の商品が売られています。お菓子は日本から輸入したものもあれば、日本のメーカーがタイで作ったお菓子もありタイ限定味のお菓子をお土産にすれば話題になりますよ。

日本で有名なお菓子も、タイ風味にしたお菓子があり値段も安いのでばらまき用や子供のお土産には最適です。どこで買うのか分からないかも知れませんが、バンコクなどにはスーパーマーケットがたくさんあるので簡単に見つかりますよ。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RatchadamuriRd,Lumpini,Pathomuwn,
    Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

2:日本の和菓子のようなタイのお土産



出典:ライター撮影

タイに旅行した時にはタイ料理を食べて、現地のスイーツやドリンクばかり飲んでいると最初は珍しいですが続けていると飽きてしまいます。そんな時には日本の料理やスイーツが恋しくなるのではないでしょうか。

タイには日本のスイーツもどきが売られていますが、食べ慣れた日本人には満足できません。その中でタイで話題の「京ロール園」は日本人も満足できる味で、あんみつなどの和風甘味が味わえます。お土産用にもわらび餅などがありますので、タイ発和風スイーツをお土産に買えば喜ばれますよ。



 

Terminal21

  • 住所
    〒10110
    2/88Sukhumvit Soi19, North Klongtoei,Wattana,Bangkok
  • 電話番号
    02-108-0888
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSアソーク駅からすぐ

3:ロウ細工のようなお菓子ルークチュップ

タイにも古くから伝わる定番のお菓子がルークチュップです。丸ごとのフルーツや野菜の形を菓子作りの職人がそのまま再現して、初めてこのお菓子を見た人は商品サンプルと思うほど精巧に作られています。

このお菓子は餡をセリーで包み、ココナッツミルクと砂糖を使って練り日本の和菓子のような味で、見た目の綺麗でインスタ映えすること間違いありません。どこで買うのか分からない人は露店がたくさんあるところやマーケットで写真を見せれば教えてくれます。現地の人が買う安い値段で買えるのも嬉しいおすすめのかわいいお土産です。

ChatuchakWeekend Market

  • 住所
    〒10900
    Kamphaengphet Rd,Chatuchakchak,Bangkok
  • 電話番号
  • 営業時間
    8:00~18:00
  • 定休日
    月~金
  • アクセス
    MRTチャトチャックパーク駅から徒歩5分

4:世界ブランドのドリンクのお土産

出典元:ライター撮影

世界中で販売するお菓子やドリンクのメーカーは販売する国で製造している商品があり、国ごとにより味が若干違います。これは同じ原料や製法でも国により気候が違うので味の違いがでるのかも知れません。

タイでも有名なコーヒーメーカーのネスレも製造・販売を行っています。インスタントコーヒーなどは日本でもおなじみの商品ばかりですが、その中でも有名なのが「ミロ」でタイ語では英語と同じようにマイローと発音します。タイオリジナルでココナッツ入りもありますので、お好みでタイ製造の日本の人気飲料のお土産が買えます。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RtchadamuriRD,Lumpini,Phathumwan,Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

タイで買うコスメや雑貨のお土産5選

出典:ライター撮影

タイのお土産はお菓子だけでなく、日本人には馴染みのないものでもお土産に貰ったら嬉しいものがたくさんあります。外国人観光客の中にはかわいいタイパンツやいかにもタイで買ったTシャツを着ている人もいますが、現地で買ったものを着て観光するのも楽しいですね。

他にもタイにはコスメや雑貨品などがあり観光客のお土産に人気です。お土産を買うスポットもお手頃なものならスーパーや現地のマーケット、ブランド品はショッピングモールなどには最新のコスメなども。ここではお土産におすすめのコスメや雑貨品をご紹介します。

1:現地の人も必ず持っているヤードム

出典:ライター撮影

タイに旅行した人は見たことがあるかもしれませんが、丸いスティック状の容器に入った「ヤードム」です。鼻につけて匂いを嗅ぐとメンソールのような清涼感のある香りで、暑いタイでは現地の人の定番の持ち物で良く匂いを嗅いでいます。

ヤードムはヤ-=薬、ドム嗅ぐと言う意味で香りを嗅いでスッキリするタイならではの気分転換法です。ヤードムは眠気覚ましなどにも使えるので貰ったら嬉しいお土産ですね。ヤードムをお土産に買う時には「L-desoxyephedrine」の成分は日本の薬事法では使用禁止なのでチェックしましょう。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RatchadamuriRd,Lumpini,Pathomuwan,Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

2:タイの雑貨品で人気のカラフル携帯ケース

出典:ライター撮影

携帯電話を持っているほとんどの人はケースに入れますが、その中でもタイにはかわいいデザインのケースがたくさんあります。アイテムが日本以上に豊富で、最新の情報には敏感なタイではいろいろなデザインの携帯ケースは揃っているので選り取り見取りです。

値段も360円ほどですのでばらまき用には最適で、お土産に貰った方にも喜ばれること間違いありません。携帯電話の機種ごとにケースが違うのでお土産に買う時には出発前に確認したいですね。ちなみにiphoneやoppo 、vivoなどは豊富にあります。

3:男性や女子、子供に最適なお土産、カラフルTシャツ

出典:ライター撮影

タイの定番のお土産の一つはTシャツですね。観光でタイに行った方はいかにもタイと分かるようなTシャツをよく見るのではないでしょうか。外国人観光客が買うようなお店ではそのようなアイテムが殆どですが、現地の人はそのようなデザインのTシャツは買いません。

バンコクや他の観光地ではマーケットなどがたくさんあり、そこには今話題のかわいいデザインなどのTシャツが売られています。また、マーケットは営業時間が長いのでご自身の好みのデザインをゆっくり探せるのでおすすめです。

Pratunam Market Mall

  • 住所
    〒10400
    120/403 Ratchaprarop Rd, Thanon Phayathai Ratchathewi, Bangkok
  • 営業時間
    9:00~20:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩10分
  • 電話番号
    02-209-5555

4:タイのお土産の定番、タイパンツ

出典:ライター撮影

バンコクなどの観光地ではタイパンツをはいて観光している外国人を見かけます。もちろんタイに来てから購入したのですが、今ではタイパンツは旅行の時だけでなく、定番のお土産としても有名です。人気の秘密ははきやすく通気性が良いので暑いタイでも涼しく過ごせるからです。

タイパンツはタイのシンボルの象がデザインされたものが多く、赤や青などカラフルな色が揃っています。男性や女子用だけでなく子供用もありますので、家族でおそろいのお土産にするのにもおすすめです。

Pratunam Market

  • 住所
    〒10400
    Ratchaprarop,petchaburi,Ratchathewi,bangkok
  • 営業時間
    8:00~18:00(
    店舗により異なります
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSパヤタイ駅から徒歩10分

5:気持ちが安らぐお土産タイのお香

日本人にとりお香は身近なもので、その香りを嗅ぐと落ち着いた気持になるのではないでしょうか。お香は日本だけのものではなくタイにもあります。マッサージや寺院などに行くとお香が使われているのを見かけるのではないでしょうか。

タイ人の殆どが仏教徒の国でお香が生活の中に根づき日常的には日本よりも良く使われています。日本のお香は香りが同じものが多いですがタイのお香はたくさんの香りのアイテムから選ぶことができます。お土産には有名なタイのお香の中からからぜひ自分に合った香りを見つけたいですね。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RatchadamuriRd,Lumpini,Pathomuwan,Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

女性のお土産におすすめのタイのお土産5選

出典:ライター撮影

タイ人の女子はおしゃれな人が多く現地のマーケットなどではコスメや服を売っているスポットのたくさんあり、いつも多くの人で賑わいます。また、ショッピングモールなどでは最新や話題のコスメが50%以上もディスカウントしているお店がたくさんあるので選び放題です。

そんなお店を狙っていけば女子へのお土産がたくさん買えるので嬉しいですね。ここでは女子向けの香水や雑貨品などタイで最新のアイテムや話題になっているおすすめお土産をご紹介します。

1:日本人御用達の雑貨店ナラヤ

出典:ライター撮影

日本人で話題の女子向けお土産スポットといえば「ナラヤ」です。お店はショッピングモールや路面店があり、シルクのバッグやポシェットなどの雑貨品が日本では考えられない値段で売られています。

ナラヤではどの商品も赤や青などの原色の色が多く、あまりにかわいく安いので思わず2つ買いたくなるほどです。最新のアイテムを豊富に取り揃えているので、大切な人へのお土産や女子へのばらまき用はナラヤだけで済んでしまいます。営業時間も長いので観光の間の都合の良い時間に行けるのも嬉しいです。

Central World

  • 住所
    444/12Rama 1Rd,Pathum Wan Pathum Wan,Bangkok
  • 電話番号
    02-021-9999
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩5分から徒歩5分

2:アメリカ発のボディケア「バス&ボディワークス」

出典:ライター撮影

女子のボディケアならソープからハンドクリーム、キャンドルまで何でも揃うのがアメリカで話題のバス&ボディワークスです。日本にはまだ未上陸ですがタイには出店して最新のコスメアイテムがあります。

タイではこれだけ体をケアするアイテムが揃っているお店は他にはありません。さらに魅力なのは同じ香りでボディバターやキャンドルなどボディケアアイテムすべてを統一できます。このお店は大きなショッピングセンターなどに入っていて営業時間が長いのでゆっくり買い物ができるのが嬉しいですね。

Terminai21

  • 住所
    〒10110
    2/88Sukhumvit Soi 19,North klongtoei,Wattana,Bangkok
  • 電話番号
    01-108-0888
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSアソーク駅からすぐ

3:タイ人に話題の歯磨き粉「DENTISTE」

DENTISTEはタイの高級歯磨き粉で定番のお土産です。タイのお土産に歯磨き粉と思う方もいるかも知れませんが、一度使ってみると良く分かります。この歯磨き粉は3つの効果があると言われます一つ目は睡眠中にバクテリアの繁殖を抑制する。二つ目は口臭を防ぐ、三つめはホワイトニング効果が高いことです。


歯磨きの後は少し白くなったような気がして続けるとその効果はてき面に出てきます。この歯磨き粉は日本から注文している人が多くそれだけ話題になり人気が高いと言うことです。女子のお土産には喜ばれるのは間違いありません。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RatchadamuriRd,Lumpini,Pathomuwan,Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

4:女子へばらまき用の香水

出典:ライター撮影

女子へのお土産ならおすすめの香水がタイにはあります。ブランド品の香水を買ったらものすごい金額になりますが、360円位で買えるスポットがあります。お店によっては100種類以上もあり、最新の香水や話題の香水と同じ香りまであるのがマーケットのお店です。

ショッピングモールではブランド品ばかりで、安い香水をどこで買うのかと思うかも知れませんが、ナイトマーケットのお店にはいろいろな香りがあるのでその場でテイスニングすることもでき好きな香りを選べるので、自分へのお土産やばらまき用には喜ばれるおすすめの香水です。

Train Market Ratchada

  • 住所
    〒10400
    Ratchadaphisek RdDinDaeng,Bangkok
  • 電話番号
    092-713-5599
  • 営業時間
    18:00~24:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    MRTタイカルチュラルセンター駅からすぐ

5:タイの女子定番のベビーパウダー

タイは暑い国なので、女性は外出する時にはベビーパウダーを持ち歩いています。屋外を歩いていた後に腕や顔にベビーパウダーを塗っている人を見かけることがありますが、それで暑さが和らぐ訳ではありませんが、肌がサラサラになって心地よくなりますね。

日本でもベビーパウダーはありますが、タイのベビーパウダーは値段が安くて、コンビニやスーパーマーケットなどのスポットで売っています。携帯用としてバッグに入る小さいものもありますので、女子向けのばらまき用お土産にいかがでしょうか。特に暑い夏は貰ったら嬉しいですね。

BIGCラチャダムリ店

  • 住所
    〒10330
    97/11RatchadamuriRd,Lumpini,Pathomuwan,
    Bangkok
  • 電話番号
    02-250-4888
  • 営業時間
    9:00~23:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    BTSチッドロム駅から徒歩7分

タイこだわりのお土産3選

出典:ライター撮影

タイのお土産と言うと、Tシャツやタイパンツなど普段使いのものが多いですが、旅行の思い出に残るものや大切な人へのお土産には奮発してタイならではのお土産を買いたいのですね。そんな方向けにタイにも有名なブランドのお土産品があります。

タイは香りを大切にしているのでアロマの商品がたくさんあり、タイといえばシルクが有名ですがシルクに素晴らしい商品ばかりです。また、日本と同様に素晴らしい陶磁器もあります。タイ旅行の記念に残るお土産にはこれらをお求めになられてはいかがでしょうか。

1:タイシルクの定番お土産ジムトンプソン

タイのシルクのお土産の定番といえばジムトンプソンです。第二次世界大戦でタイに派遣されたアメリカ人の彼は戦後もタイに残り、タイシルクを広めて財を成したことで有名です。バンコクのセンセープ運河沿いにある家は博物館として観光名所になっています。

特徴はかわいい像のマークのデザインで最新のデザインも登場し、タイを代表するシルクブランドになりました。店内にはネクタイや財布ケースなどたくさんのアイテムがあります。本店はシーロムですが、営業時間の長い有名なショッピングモールにもお店があるので買い物には便利です。

ジムトンプソン本店

  • 住所
    〒10500
    9Rama4 Rd,Surawongse,Bang Rak,Bangkok
  • 電話番号
    02-632-8100
  • 営業時間
    9:00~21:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    MRTシーロム駅から徒歩3分

2:タイ伝統のセラドン焼き

タイには高級陶磁器としてはセラドン焼きとベンジャロン焼きが有名ですが、その中でセラドン焼きは700年程前にスコータイ県が発祥でその後チェンマイ県で作られている伝統的な青磁器です。表面は翡翠のような緑色でひび割れのような模様が特徴で、タイ人だけでなく外国人でも人気の高級磁器になりました。

セラドン焼きは緑色が有名ですが製法により青色にもなります。タイの高級レストランではセラドン焼きが使われているところもあり、和食器とのデザインとも違和感がないのでおすすめの雑貨のお土産です。

Emporium

  • 住所
    〒10110
    622Sukhumvit 35 SukhumvitRd,Khlong Toei,Bangkok
  • 電話番号
    02-269-1000
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    なし
  • アクセス
    RTSプロンポン駅すぐ

3:タイ王室御用達のアロマカルマカメット

街の至る所でアロマの香りが漂うタイでは、たくさんのアロマのお店があります。また、手頃な価格や高校級品までさまざまです。タイのアロマは日本のものと違い独特な香りで安らぎを与えてくれます。

たくさんのアロマのお店がありどこで買うのか迷いますが、おすすめのスポットはカルマカメットです。タイ王室御用達で、キャンドルやスプレーなどアイテムも充実して全てオーガニックで作られています。たくさんのアロマからご自身の好みの香りを選ぶことができて午後11時30分まで営業時間があるのでゆっくり買い物ができますね。

カルマカメット

  • 住所
    〒10110
    30/1Soi Metheenivet Klongtoei ,Bangkok
  • 電話番号
    020-262-0700
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    ない
  • アクセス
    BTSプ駅から徒歩3分

まとめ

出典:ライター撮影

タイのお土産をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。バンコクではICONサイアムのような最新のショッピングモールも誕生しラチャダトレインマーケット、チェンマイにもナイトバザールなどたくさんの買い物スポットがあり営業時間も長いのでお土産を買うところには事欠きません。

お土産品もお菓子からコスメ、雑貨などアイテムも豊富で、定番の商品だけでなく話題の商品や最新の商品を見つけるもの旅行の楽しみですね。ぜひタイで素敵なお土産を見つけてください。

タイのお土産以外に観光が気になる方はこちらをチェック

タイにはこれだけおすすめの観光スポットがあります。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...

【初心者向け刺繡】さくらんぼの刺し方を解説!サテンとストレートだけでさせます♪

今回は「さくらんぼの刺し方」をご紹介しました!とても小さいモチーフですので、あっという間に刺せます。ステッチも2つだけなので簡単です♪ 初心者の方もぜひ刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本ステ...

【刺繡初心者向け】トレーシングペーパーについて解説!おすすめの厚さは?ハトロン紙とは違う?使い方は?

今回は「トレーシングペーパーについて」ご紹介しました!トレーシングペーパーで検索すると主にハトロン紙か、製図用のトレーシングペーパーが表示されます。手芸用に特化していなくても使用は可能です。 図案など...