Twitter
Facebook
LINE

豊富な製品が揃うGORDON MILLERからアウトドアで使えるギア紹介!

揚げ餅

豊富な製品が揃うGORDON MILLERからアウトドアで使えるギア紹介!

揚げ餅

カー用品大手オートバックスのオリジナルブランドのGORDON MILLER(ゴードンミラー)には多彩なアイテムがあり、キャンプなどのアウトドアでも使いやすいアイテムも多いですよ。今回はそんなゴードンミラーの製品と魅力を紹介します。



GORDON MILLERはカーライフにおすすめ

TVでも紹介されたことがある人気ブランド

ゴードンミラーはキャンプを題材にしたTVでも紹介されたことがあるガレージブランドの一つです。ガレージブランドですが、本業は車好きなら誰もが知っているカー用品ショップのオートバックスになります。

そのため正確にはガレージブランドというよりオートバックスのオリジナルブランド(プライベートブランド)に近く、WILD-1のテンマクデザイン、ナチュラムのハイランダー、ヒマラヤのビジョンピークス、DACのヘリノックスのような関係性です。

購入できる場所

出典: https://www.gordonmillerpro.com/about/

購入できる場所は他のガレージブランドと比べ多めになり、スーパーオートバックス各店舗、JACK&MARIE各店舗で購入できます。さらに、JACK&MARIEの通販サイト、Amazonでも取り扱っていますよ。

オートバックスグループということで、ゴードンミラーにはカー用品多いですが、革手袋などで有名なグリップスワニーとコラボ製品、アパレルなどもありキャンプで使いたくなるアイテムもきちんと揃っているグランドです。

GORDON MILLER (ゴードン ミラー) 公式サイト
オートバックスのオリジナルブランド。オリジナルカーやウェア、ガレージツール、アウトドアギアなどを販売。

GORDON MILLERの特徴



多彩な製品

オートバックスグループということで製品数が非常に多いです。大まかに分けると、洗車用品やカー用品、日用品、インテリア、収納用品、ワークウェアに分かれています。さらに細かく分けるとワークウェアだけではなくソックスなども発売していてアイテム総数は140種類をゆうに超えます。

ブランド自体は2019年にできたばかりですが、アイテムが多いため今回はキャンプでも使えるものを中心におすすめギアを後述しますね。

男心をくすぐる世界観

ゴードンミラーのアパレルや小物は男心をくすぐるデザイン性があります。ミリタリー系とは少し違いますが、男前なレイアウトができると好評です。また、キャンプでも使いたくなるおしゃれな小物も充実していてオートキャンプが主流の現在では非常に相性のいいアイテムも多いですよ。

さらに、商品数が多く、キャンプ用品としてそのまま使えるものもありカー用品のブランドですがなんでも揃っているところも魅力です。



GORDON MILLERのおすすめギア5選

1:CORDURA シートバックと対応するバッグ

サバイバルゲームので使うボディージャケットのようなミリタリー風のシートカバーです。コヨーテカラーで独特の雰囲気がありますが、ただのシートではなく、カバー表面はベルクロとループが縫い付けられていて後述するさまざまなアイテムをベルクロとループを使って留める小物の整理がしやすくなるアイテムです。

バンライフ、キャンプでも使いやすいアイテムとなり小物入れはカバーから外してそのまま持ち運べるようになっていますよ。

ドリンクホルダー

先程紹介したカバーに取り付けて使うドリンクホルダーです。カバーの好きな位置にレイアウトでき便利ですよ。取り外してそのままキャンプに使えて本体同様コヨーテカラーがおしゃれでかっこいいアイテムです。このシリーズはTVで放映されて人気になっています。

傘立て

ドリンクホルダーと同じようにカバーに取り付けられる傘立てです。表面にはループやベルクロがありワッペンをつけてカスタマイズできます。ミリタリーテイストでレイアウトしやすく不要なときは簡単に外せて扱いやすいです。カバーを使わなくても単体で座席に取り付けできます。

ティッシュケース

単体でもカバーに取り付けてでも使える便利なティッシュカバー。着脱しやすく非常に使いやすいアイテムです。使われている素材はシリーズ共通で引き裂きや摩擦に強いためアウトドアでも使いやすく、おしゃれなコヨーテカラーになっていて男前なアイテムです。

座席に小物を集約することで車内がきれいになります。キャンプで使うならウェットティッシュカバーもおすすめです。

2:椅子

キャンプにあると便利な折りたたみ式のチェアも発売されています。アームレストはニレの天然木が使われていておしゃれですが、コヨーテカラーによるかっこよさも合わせ持つデザインです。アームレストには浅く掘り下げられていて簡易的なドリンクホルダーもにもっていますよ。

背面にはループやベルクロがあり、前述したドリンクホルダーなどのアイテムが取り付けられるなどゴードンミラーならではの特徴もきちんとあり、耐久性の高い素材でできています。

3:ベンチ

エックスパック アルミ フォールディングベンチ

キャプテンスタッグなどのアウトドアブランドから発売されている折りたたみ式のベンチと遜色ないゴードンミラーのベンチです。ゴードンミラーらしいコヨーテカラーでミリタリーテイストのような感じも持ちつつアームレストはニレの天然木でおしゃれに仕上がっています。

大きさは101×61×74cm、シートの裏側にはポケットとループがあり小物を収納しやすく、持ち運ぶときは折りたたんでしまえば119×8×72cmになります。

グリップスワニーとのコラボカバー

ファイヤープルーフベンチカバークッション

ベンチに取り付けるクッション性の高いカバーです。グリップスワニーとのコラボ製品となりGRIPSWANY独自の難燃素材が使われているため焚き火の近くでも安心してくつろげ、リップストップ加工のため引き裂きにも強くアウトドアで使いやすいカバーになります。

色はおしゃれで人気の高いブラックとコヨーテの2色があり、クッションの背面にはループはありませんがきちんと大型のポケットがあり小物の収納が可能です。

4:コット

アルミ フォールディングコット

キャンプ用品のコットもゴードンミラーから発売されていますよ。ゴードンミラーらしいコヨーテカラーと丈夫な材質が特徴となり、生地はポリエステルとナイロンを合わせたX–PACです。

X–PACはヨットのセイルクロスに使われている素材で、一般的なコットは徐々に生地が伸びますが、本品は伸びにくいと言われています。側面にはベルクロがあり前述したドリンクホルダーやティッシュケースが装着できるなど使いやすくアレンジ可能です。

ベンチ、チェアもX-PAC

前述したベンチとチェアのシートに使わてれいる素材もコットと同じX-PAC仕様です。X-PACはアメリカのメーカーが作っている特殊マテリアルで防水性、強度、軽さのある素材になり、伸びにくく長く使えます。

5:スタッキング トランクカーゴ ロータイプ

大小さまざまな大きさの収納ケースです。紹介しているのは30Lタイプとなり新しく発売されたサイズになります。本品の他に22L、50L、70Lの3種類があり重ねて収納できるためキャンプ道具の車載、倉庫やガレージの整理に役立つアイテムです。

天面の耐荷重は100kgとなり、スタッキングしても崩れないようにロープがかけやすくなっているなど重ねて収納しやすく設計されていますよ。カラーバリエーションはオリーブとコヨーテです。

使い方

同じサイズのケースなら最大で4段までスタッキングでき車載しやすいですが、本品はサイズが違うケースでもパズルのようにきれいにスタッキングできるように作られています。

50Lの上には22Lが2つ並べられるようになっていて、小物と大きなギアで分けたいときでもきれいに収納できますよ。さまざまなキャンプ用品を上手に車載するのは難しいですが、収納ボックスを使うとやりやすくなります。

GORDON MILLERは製品が豊富

アウトドアで使えるものをチョイスしよう

Photo bychulmin1700

商品数が多いため自分のキャンプスタイルにあったものを選びましょう。例えばティッシュなどは普段から使っているティッシュでケースだけゴードンミラーにするなど必要なものだけどんどん取り入れることで、ゴードンミラーがもつ男心をくすぐるかっこいいレイアウトができますよ。

今回紹介した製品はほんの一部となります。気になる方はゴードンミラーのHPを確認してくださいね。

ガレージブランドが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のにはガレージブランドに関する記事がたくさんあります。よかったらチェックしてくださいね。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...