Twitter
Facebook
LINE

2021!福岡空港で買うべきお土産おすすめ10選!苺や明太子で作る博多名物が絶品!

2021!福岡空港で買うべきお土産おすすめ10選!苺や明太子で作る博多名物が絶品!

iiyudana

福岡空港でお土産を購入してみませんか?地元博多の名物が使用されたお土産もたくさんあってどれにしようかと迷ってしまいます。本記事では福岡空港で買えるおすすめのお土産をカテゴリー別に分けてご紹介します。一度は食べてみたくなるお土産ばかりです。どうぞご覧ください。

魅力のアップした福岡空港

フリー写真素材ぱくたそ

「アジアの玄関口」ともいわれるのが福岡空港ですね。2019年から新しい運営会社によって民営化され、2020年にはリニューアル工事が完了して新しい空港として運用が開始されました。空港内の商業施設も新しくなりお土産を販売するショップもより魅力を増しています。

お土産ショップの多くは2階のフロアーに多く集まっていて、営業時間も朝6時からと早朝から買い物が楽しめます。今回はますます魅力の高まった福岡空港で買えるお土産にスポットを当てていきます。

福岡空港で買える人気のお土産を大公開!

それではさっそく福岡空港で買えるおすすめのお土産をご紹介しましょう。今回の記事では洋菓子系のお土産と和菓子系のお土産、お菓子以外の食べ物のお土産の3つのカテゴリーに分けてご覧いただきます。定番のお土産から変わり種のお土産まで、買って楽しく贈られて嬉しいお土産を全部で10種類ピックアップします。お土産とそれを製造販売するお店や会社の特徴、福岡空港内の売り場情報などをわかりやすく解説します。お土産探しの参考にしていただければ幸いです(記事記載の情報は2021年4月6日現在のものです)。

福岡空港で買える人気のお土産【洋菓子系】4選

福岡空港で買えるお土産①:まっかな苺のラングドシャ

福岡県の名物フルーツが盛り込まれた福岡空港で買える定番のお土産です。「あまおう」といえば福岡県のみで生産されている希少な特産品ですね。赤くて、丸くて、大きくて、うまいことからあまおうと名付けられました。

ご紹介する洋菓子はこのイチゴをフリーズドライしてつくったストロベリーチョコレートをサクサクのクッキーに挟んだお菓子で、口に入れるとチョコレートの中からあまおうの果汁がにじみ出てきます。2016年から5年連続でモンドセレクション金賞を受賞しており、福岡空港でも人気のスイーツ土産のひとつになっています。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの洋菓子を手掛けるのは、地域性をいかしたお菓子を数多くプロデュースしている寿スピリッツのグループ会社「花福堂」です。ラングドシャ以外にもイチゴを使ったスイーツ菓子を手掛けていますが、ラングドシャは一日で10,000枚を販売する会社自慢の洋菓子となっています。

このお菓子の魅力は何といってもストロベリーチョコレートの美味しさですね。あまおうの魅力が凝縮されたお土産といっても決して過言ではありません。一つずつおしゃれな赤いパッケージに入っているので、ばらまきもできてとても便利なお菓子です。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 ANAFESTA、BLUESKI,
玉屋 国内線店、SOLAE
お土産に関する問合せ 092-612-7277



福岡空港で買えるお土産②:チロリアン

40年以上にわたって親しまれてきた福岡空港で買える定番のお土産です。イタリアとオーストリアにまたがるチロル地方の渓谷に昔から伝わるロールケーキをヒントに生み出された洋菓子で、新鮮なミルクとバターを使って円筒形のクッキーをつくり、その中に口どけする甘いクリームを詰め込んでいます。

スタンダードなクリームはコーヒーとバニラ、チョコレートとストロベリーの4種類のフレーバーがラインアップされていて、どのフレーバーもついひとつふたつと手が伸びてしまう絶品の味わいです。福岡空港で買えるお土産の中でもロングセラーな商品ですね。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの人気菓子を手掛けるのは、寛永7年創業という老舗「千鳥屋本家」です。安土桃山時代に外国から輸入された南蛮菓子を起源とするお菓子をメインに商品開発を行っており、安心安全な材料にこだわりながらオリジナリティ溢れるお菓子を次々と生み出しています。

チロリアンは昭和37年に登場したお菓子で、近年では地域のカラーを反映したあまおうやマンゴー、八女玉露などのフレーバーも登場しています。日持ちもするのでお土産には最適ですね。お土産選びに迷ったならこの定番の洋菓子をおすすめします。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 チロリアンショップ 空港店
お土産に関する問合せ 092-292-3163

福岡空港で買えるお土産③:蒸氣屋焼どうなつ

美味しくてヘルシーな福岡空港で買えるお土産です。一般的なドーナツは油で揚げてつくりますが、こちらのドーナツは油で揚げずに焼いてつくっているのが特徴です。油で揚げないため普通のドーナツと比べてヘルシーで、福岡空港でお土産を物色する女性たちの人気をさらっています。

食べるとホロホロと崩れるような食感が魅力的で、ドーナツらしい香ばしい香りも健在です。新鮮な卵をたっぷりと使用しているのが美味しさの秘密で、食べてもしつこさが残らないためどの年齢層にも好まれるお土産でしょう。ひとつずつパッケージに包まれていてなかなか上品です。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの洋菓子を手掛けるのは、斬新なお菓子から伝統菓子まで幅広いお菓子を提供する「薩摩蒸氣屋」です。鹿児島県に本社を置く菓子舗ですが、焼どうなつは福岡空港の隠れた人気土産となっています。焼どうなつはプレーンやチョコ、焦がしバターなどいくつものフレーバーがラインアップされており、ひとつずつ買えるのでいろいろな風味を試してみることができます。

福岡空港では焼き立ては購入できませんが、レンジで温めてからオーブントースターで焼くとできたての味が蘇るのでおすすめです。お土産にするならぜひこの方法を試してみましょう。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 薩摩蒸氣屋 福岡空港店
お土産に関する問合せ 092-611-5686

福岡空港で買えるお土産④:クロ福ロウ

フクロウが描かれた菓子箱がおしゃれな福岡空港で買えるお土産です。クロ福ロウは「バスクチーズケーキ」と呼ばれる表面が黒焦げになっているチーズケーキで、通常のチーズケーキよりも高温で長時間焼き上げてつくります。

北海道産の生クリームやフランス産のクリームチーズを使用しており、その上品で濃厚な味わいはひとつ2,000円というプライスに見合ったものです。表面の黒焦げは単なる生地の焼き過ぎではなくカラメルソースを焦がしたもので、口に入れると何ともいえない甘くて香ばしい香りが鼻の奥を抜けていきます。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの絶品スイーツ菓子を手掛けるのは、前述の花福堂と同じ寿スピリッツのグループ会社「九十九島」です。クロ福ロウは福岡市内にある人気フレンチ店「シュエット」で提供されているバクスチーズケーキを商品化したもので、クロ福ロウ専用の袋と菓子箱にはしっかりとシュエットの名前が刻まれています。

しっとりではなく口に入れるとホロホロと崩れるような食感が特徴ですね。この特別なチーズケーキは福岡空港のANAFESTA限定のお土産となっているので、ここでしか買えないお土産をお探しの方にはぜひおすすめです。
 

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 ANAFESTA
お土産に関する問合せ 092-621-4049

福岡空港で買える人気のお土産【和菓子系】3選

福岡空港で買えるお土産①:めんべい

博多の名物グルメを盛り込んだ福岡空港で買える定番のお土産です。ご飯のおかずとして有名な博多名物といえば明太子ですね。持ち歩きが不便な生ものの明太子を手軽にどこへでも持ち歩いて食べられるようにした食べ物で、イカやタコのうまみを閉じ込めたせんべいに生の明太子を独自の製法で練りこんでいます

口に入れると魚介の風味とともにしっかりと明太子の風味が感じられるせんべいで、食べ出したら止まらなくなる美味しさです。「め」と大きく書かれたユニークなパッケージが特徴で、ばらまきにも便利なお土産となっています。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの定番のせんべいを手掛けるのは、博多に本社を置く明治42年創業の老舗「山口油屋福太郎」です。福太郎は博多でも有名な明太子の製造会社で、老舗ならではの絶品の明太子は博多土産の定番グルメにもなっています。

この自慢の明太子が練りこまれたせんべいが不味いはずがありませんね。このせんべいのバリエーションは幅広く、福岡県だけでなく九州各地の名物や名産品を盛り込んだめんべいが次々登場しています。比較的軽くて持ち歩きしやすいお土産のためたくさん購入したい人にはイチ押しです。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 ANAFESTA、BLUESKY
お土産に関する問合せ 0120-71-4444

福岡空港で買えるお土産②:博多通りもん

博多の銘菓として有名な福岡空港で買える定番のお土産です。和菓子と洋菓子のコラボしたお菓子ともいえるこのお土産は、ミルク風味の饅頭皮でしっとりとした白餡を包み込んでいます。口どけするような柔らかな白餡が絶品で、ブラックコーヒーにも渋めの緑茶にもぴったりと合います。

年齢を問わずに好まれる優しい味わいのこのお菓子は、20年連続してモンドセレクション金賞を受賞しています。まさに博多銘菓というにふさわしい実力派ですね。福岡県近郊でしか販売されていないため、お土産としての価値も高くなっています。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの銘菓を手掛けるのは、昭和4年創業という老舗菓子舗「明月堂」です。純和菓子と和菓子に洋菓子の魅力をプラスしたスイーツ菓子を提供する人気店で、平成5年に登場した博多通りもんは定番の博多銘菓として今や不動の地位を築いています。

福岡空港で初めて販売した際にも見事に完売という素晴らしい事績を持つお菓子なので、贈られて嬉しいお土産といって間違いありません。お菓子の箱には博多名物「博多どんたく」にちなんだおしゃれな絵柄も描かれていて、博多土産としては最適なスイーツ菓子でしょう。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 ANAFESTA、BLUESKY、博多土産by菊平
お土産に関する問合せ 092-411-7777

福岡空港で買えるお土産③:どらきんぐ生

こちらも福岡名物のあまおうを使った福岡空港で買えるお土産です。前述のまっかな苺のラングドシャはフリーズドライのあまおうでしたが、こちらの和菓子は生のあまおうがそのままお菓子に使用されています。

どらやきの皮の中には生のあまおうとイチゴクリーム、小倉餡が入っていて、食べると口の中いっぱいにあまおうの香りが広がります。生フルーツならではの食感とクリーミーな味わいが絶品で、スイーツ好きなら贈られて嬉しいお土産に違いありません。ただ、生のあまおうを使用するためお土産は11月下旬から5月いっぱいの限定商品です。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこのスイーツ和菓子を手掛けるのは、糸島市に本社を置く「伊都きんぐ」です。伊都きんぐは糸島産のあまおうを加工し販売する会社で、社内にはあまおう品種の開発者が在籍しています。プロのお菓子職人がいるわけではありませんが、あまおうを知り尽くしたスタッフがあまおうの魅力を最大限に引き出したお菓子を次々と生み出しています。

どらやきはプレーンと塩バニラ、抹茶の3種類フレーバーがラインアップされているのでぜひそれぞれを食べ比べてみましょう。持ち歩きには少々難があるため購入するなら博多帰りの福岡空港で購入しましょう。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 伊都きんぐ 福岡空港店
お土産に関する問合せ 092-260-1530

福岡空港で買える人気のお土産【その他】3選

福岡空港で買えるお土産①:からし高菜

ご飯のお供に最高な福岡空港で買えるお土産です。お土産の定番といえば漬物ですね。福岡県にも県民に親しまれている美味しい漬物があります。からし高菜は福岡県で盛んに栽培されているアブラナ科の高菜を塩とウコンに漬け込んで発酵させ、それを油で炒めてトウガラシでピリ辛味をつけた食べ物です。

白いご飯にのせていただくとピリッとした味わいが後を引きますね。これなら何杯でもご飯が食べられます。2007年にはモンドセレクション金賞も受賞しており、お土産にしても決して恥ずかしくないおすすめの商品です。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの漬物を手掛けるのは、昭和58年創業の「樽味屋」です。調味料に頼らずに素材そのものの持つ味わいを引き出すことにこだわっており、このからし高菜もそのこだわりが感じられる商品となっています。

その年によって野菜のでき方は異なるため、樽味屋では他県の高菜をミックスするなどして漬物の美味しさが低下しないよう常に注意を払っています。漬物が出来上がるまで3回以上も味見をして味の調整をするというこだわり様です。合成保存料や合成着色料を使用していないので、健康を気にするにもおすすめできます。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 センカ 福岡空港店
お土産に関する問合せ 092-611-2359

福岡空港で買えるお土産②:努努鶏

冷たくても美味しい福岡空港で買えるお土産です。アツアツが美味しいはずの手羽の唐揚げを冷やして食べると美味しい唐揚げにしてしまったのがこの奇想天外のグルメで、福岡空港で買えるお土産の中でもあまり知られていない商品のひとつになっています。

サクッとした食感の手羽中唐揚げは秘伝の特製ダレとスパイスで味付けしており、ゴマの風味も加わって冷たいにもかかわらず絶品です。ビールや日本酒のお供にも最適ですし、おやつとして食べるのもおすすめですね。初めてこのお土産をいただいた人はきっとびっくりするに違いありません。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの変わり種グルメを手掛けるのは、努努鶏づくりの製法で特許を取得している「鳥一番フードサービス」です。このお土産は昭和56年に販売を開始したグルメで、最初は焼き鳥のお持ち帰り専門店としてスタートしましたが、鶏を使った総菜もあわせて販売し始めそれがこのグルメの開発につながっています。

創業者は日本全国の唐揚げを食べ歩き研究して、この冷たくても美味しい唐揚げを生み出しました。グルメの味の決め手である甘辛のタレは一度食べれば病みつきです。福岡空港でめずらしいお土産をお探しの方にはこのグルメをおすすめします。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 玉屋 国内線店
お土産に関する問合せ 092-611-2286

福岡空港で買えるお土産③:茅乃舎あごだし

博多限定のお土産を購入したい人におすすめの福岡空港で買えるお土産です。「あご」といえばトビウオのことですね。トビウオを使ったダシはえぐみのない上品な味わいが特徴で、どんな料理にもジャストフィットです。

茅乃舎のあごだしは焼いたトビウオを骨も丸ごと砕いて使用していて、その香り高いうまみのある味わいはすべての料理をグレードアップしてくれます。料理の美味しさは何といってもダシが決め手。合成保存料や化学調味料を添加しない安全と安心感もこのお土産の大きな魅力となっていて、健康を気にする方への手土産にもおすすめできます。

このお土産を手掛けるのは?

福岡空港で買えるこの料理ダシを手掛けるのは、調味料をはじめさまざまな食品を製造販売する「久原本家」です。久原本家では福岡市内で料理店を営んでおり、こだわりのダシを使った美味しい料理を提供しています。

来店客からお店で使用しているダシについて質問を受けることが多いため、家庭でその味が楽しめるようにと料理長が素材を厳選して家庭用のダシをこしらえたのがこの茅乃舎のあごだしです。カツオ節やうるめいわし、真昆布もあわさったダシの味は絶品です。料理店の味を自宅で手軽に味わえる便利なこのお土産は持ち歩きもしやすくておすすめです。

お土産売り場は福岡空港のココ!

福岡空港内のお土産売り場 久原本家総合ショップ 福岡空港店
お土産に関する問合せ 092-292-4076

福岡空港で素敵なお土産をゲットしよう!

ここまで福岡空港で買えるおすすめのお土産をご紹介しましたがいかがでしたか?福岡空港の各お土産ショップは営業時間も長くお土産探しには最適です。思い出に残る博多土産を購入するならぜひ福岡空港内にあるお土産ショップを回ってみましょう。

福岡空港で買える人気のお土産が気になる方はこちらもチェック!

日本の主要空港で買えるお土産についてはこちらの3つの記事を参考にしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...