Twitter
Facebook
LINE

海の釣り堀「小島養漁場」でトラウトが釣れる!?アジングロッドで楽しむトラウトゲーム!

浜田 誠之

海の釣り堀「小島養漁場」でトラウトが釣れる!?アジングロッドで楽しむトラウトゲーム!

浜田 誠之

今回は、大阪府最南端の最も自然に近い釣り堀で有名な「小島養漁場」さんで、アジングロッドを使用して、サーモントラウトゲームに行ってきました。専用ロッドやちょっとやってみたいと思う方でも十分に楽しめます。釣りの幅を広げる思わぬ発見もあります。



小島養漁場とは?

大阪府最南端の入り江を金網で仕切ってあるだけの最も「自然」に近い海洋釣り堀

小島養漁場は、海洋釣り堀としては珍しいルアーフィッシングが楽しめることとしても有名で、多くのルアーアングラーの方々が集う釣り堀。中でも近年はナイター営業を目当てにライトゲーマー方々達にも人気になっています。
そんな人気フィールドで、今回はアジングタックルを用いて、サーモントラウトを狙いたいと思います。

 

小島養漁場での今回のターゲットのサーモントラウトとは?

サーモントラウト

今回狙う「サーモントラウト」は、海で生活をしてる魚種です。トラウトは淡水魚のはずでは?と思う方も多いとは思いますが、実は「サーモントラウト」っていう魚種は、ニジマスを改良して海で養殖したもの。海水で生活しているせいか、淡水で生活しているニジマスに比べると身に臭みもなく美味しいと言われています。
 

小島養漁場への持ち込む気になるタックルは?



アジング専用タックルでスリリングなトラウトゲームを楽しむ!

ジャクソン オーシャンゲート JOG-610L-K ST AJ

タックルは、お1人様1セットのみの持ち込みが可能なので、厳選した1本を持ち込みたいですよね!
小島養漁場さんは良型アジも良く釣れるので、アジングタックルを持っていけばトラウトが反応悪い時間でもアジングを楽しめたります。そのようなことも少し考慮しつつ、基本は軽量ルアーでトラウトを狙うので、繊細なティップにパワフルなバットを兼ね備えたこのロッドをお持ち込みしました。

ロッド ジャクソン オーシャンゲート JOG-610L-K ST AJ
リール 1000番~2000番(今回使用は1000番)
ライン PE0.3号
リーダー 4lb

OCEAN GATE AJI  オーシャンゲート アジ
アジング専用ロッドとして細分化。アジングに求められるテクニカル性やアングラー側から仕掛ける攻撃的な釣りに対応出来るようにリチューン。またブランクス設計を見直し、軽さと感度のバランスが向上しました。


小島養漁場トラウトゲームに使うルアーと狙い方

基本はエリアトラウトで使用するルアーと同じ

今回使用したルアー

ルアーは、1.0g~2gぐらいまでのウェイトのルアーを使用します。(※使用ルアーのウェイトや種類など詳しくはスタッフの方にご確認ください。)今回使用したルアーは、スプーンとバイブレーションタイプですが、フェザージグなどのルアーも使用可のようなので、そちらも使うと釣果UPに繋がると思います

簡単アクションでもOK

狙い方はいたって簡単!まず最初は、スプーンをチョイスしましょう。キャストしてゆっくりと巻くだけでOKです。やる気のある個体が後ろから追尾してきてヒットしてくるはず。手返し良くキャストして狙いましょう。

スプーンで反応が薄くなると、今度はバイブレーション(上げ下げマジック)を使用します。こまめなルアーローテーションが釣果に繋がります。バイブレーション(上げ下げマジック)は、着水後フォールさせてから、リフト&フォールを繰り返します。リフトの際にバイブレーション波動が効きアピールしてくれます。

ジャクソン 上げ下げマジック
エリアフィッシングにおいてすっかり定着した小型バイブレーション。

スプーン2.0gを表層下をゆっくりとリトリーブでヒットした「サーモントラウト」。

小島養漁場ナイター営業案内

小島養漁場の料金

発券機

 

男性(13歳以上) 2100円
女性・小人(6~12歳児) 1100円

小島養漁場(ナイター)

  • 営業時間
    18:00~22:00
  • 定休日
    月~木曜日(祝日と祝日の前日は営業)

小島養漁場ポイント案内


小島養漁場様 ホームページ参照 HOME→お知らせ 小島養漁場のポイント図です

青物狙いなどでウェイトの重いルアーを使用される方は、ルアーエリアのみ。ですが2gぐらいまでの軽量ルアーでアジやサーモントラウトなどを狙われる方は、基本どこのエリアでも釣行が可能です。周りに注意をして釣行を行ってください。
 

まとめ

ライトゲームは、手軽に始めれる釣りの一つです。その中でもアジングロッドは、使い方に要っては色々なシチュエーションで使用できます。ライトゲーム以外でも、今回のような海洋釣り堀やエリアトラウトにも使用して楽しんでいただけるので、ライトゲーマーの方は是非一度小島養漁場さんに遊びに行ってみてください。また、これからライトゲームを始めようと思っている方は、一度オーシャンゲートロッドを手に取ってみてください。

トラウト関連の記事が気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のではこの他にもトラウトフィッシングに関連する記事を多数掲載しています。海だけではなく渓流のトラウトフィッシングが気になる方はこちらの記事もおすすめです。

Movie動画記事

1週間毎日メスティン飯生活をやってみたら飯スキル爆上げした

1週間毎日、キャンプギアの一つであるメスティンを使ってキャンプ飯を作っては食べてみました。メスティンはダイソーでも500円で販売されていますので、興味がある方はぜひ参考に作ってみて下さい!おすすめは豚...

噂のレンズ撥水加工スプレー「レインホッパー」を実証実験したんだけど・・・

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

予算1万円設定でキャンプ道具揃えてキャンプやってみたらヤバかった

キャンプ道具と言えば1つ1万円を超えるものも沢山ありますが、今回はキャンプ道具全部合わせて1万円以内というルールでキャンプしてみました! 結論としては、不可能ではないのですが、やはり不足感はあるといっ...

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...