Twitter
Facebook
LINE

見た目以上に快適な履き心地!ガーデニングブーツの魅力やおすすめ商品をご紹介!

見た目以上に快適な履き心地!ガーデニングブーツの魅力やおすすめ商品をご紹介!

志馬吾郎/しまごろう

雨降りでもないのに長靴を履くのは、暑苦しいとか重くて歩きにくそうと思うかもしれません。ところがガーデニングブーツは見た目よりも快適ですし、なにより履くと履かないでは作業の効率が断然に違います。この記事ではガーデニングブーツの魅力とおすすめの商品をご紹介します。

ガーデニングブーツの魅力について

Photo byFree-Photos

ガーデニングは季節を通して楽しむ趣味ですが、その毎日は土埃やぬかるみとの戦いになります。不要に衣服を汚さないように、万が一のケガなど無いように、足元はしっかりガーデニングブーツなどの装備で固めて臨みたいものです。

といっても面倒なことはありません。玄関で長靴を履くだけです。この記事では、そんな頼りになる使いやすい装備、ガーデニングブーツについて魅力を紹介していきます。

はじめに、ガーデニングブーツとは

庭仕事や園芸の作業用に使われる長靴のことを総じてガーデニングブーツと呼びます。なので雨の日に履くゴム長靴や、可愛いレインブーツも庭仕事で使えば立派なガーデニングブーツです。

そのほかウェリントンブーツと呼ばれるような種類の膝下までのおしゃれなデザインのラバーブーツもガーデニングにはよく使われます。

ガーデニングブーツは快適

ガーデニングブーツに馴染みがない人には、雨降りでもないのにゴム長靴は暑苦しいとか、重くて歩きにくそうとか思うかもしれません。じっさい履いて作業してみれば、ガーデニングブーツは見た目で想像するほど履き心地も悪くなく軽量で快適に感じます。

何より足元の小石や枝やぬかるみを気にしないで作業できるのは安心ですし、汚れても手入れが簡単なので安心して作業に没頭できます。

ガーデニングブーツの歴史と由来

Photo byNo-longer-here

ガーデニングブーツにはどんな種類があるでしょうか。ロング丈ショート丈、色やデザインも用途によって様々選べるだけのものがあります。素材もゴムであったり合成皮革などのPVC(ポリ塩化ビニル)であったりと、いろいろです。

ガーデニングブーツ、園芸用の長靴の由来をたどってみると、歴史的には19世紀英国の乗馬靴に起源しています。

ウェリントンブーツ

ウェリントンブーツは英国で騎兵の膝下を守るための装備として生まれた乗馬靴です。装飾を排したシンプルなスタイルで、騎兵ではない英国紳士にも好まれました。時代を追って革製からゴム製に改良されてゆき、防水性を得たことで一般にも広く浸透します。

ハンター社とエーグル社

界隈でよく名前を見かける両社は歴史あるラバーブーツのメーカーです。19世紀の中頃、ゴム靴作成の特許を取った実業家がフランスに製造工場を立ち上げます。これが現在のエーグル社です。

その後、二度の世界大戦で大量のウェリントンブーツの制作を英国軍から依頼されたのが現在のハンター社です。戦後、配給されたブーツが作業用に使われることも多くあり、広く世間にウェリントンブーツが知られることになりました。



使いやすくて軽量で安い、履き心地の快適な靴

フランスは農業大国なので、大量生産されるゴム製のブーツは19世紀当時の農家や園芸家にとても歓迎されたことでしょう。そんな便利なアイテムなので、もちろん農業以外の人たちも歓迎しました。結果、ラバー製のブーツは世界的にシェアを広げます。

おかげで現代の我々は苦労の時代を経ることなく、使いやすく軽量なゴム製のブーツを安い価格で手に入れることができています。

ガーデニングブーツの人気商品を紹介

Photo byPexels

現代では様々なガーデニングブーツを選ぶことができます。色やデザインなど好みに合うものがきっと見つかることでしょう。ガーデニングブーツはレディースメンズそれほど偏ることなく品揃えがあるのもうれしいところです。

安い使いやすいものとしてアサヒのゴム長靴、おしゃれで可愛いものとしてハンターとエーグルのブーツ、プロ仕様のものとしてバードウォッチング長靴とル・シャモーのブーツを以降の項目で紹介します。

軽量、激安、使いやすい

一番最初のガーデニングブーツを検討するなら、一般的なゴム長靴のような、入手しやすく価格も安いものを選ぶのもおすすめです。

手入れも簡単ですし、ショート丈ロング丈、キッズ用など選択の幅もあり、品揃えも豊富でグリーンや赤など色合いが充実しているのもうれしい点です。

ASAHI(アサヒ)ハイゼクト紳士K

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%92-ASAHI-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%82%AF%E3%83%88%E7%B4%B3%E5%A3%ABK-KG31021-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B0058AEURQ/

日本のシューズメーカー、アサヒの日本製ゴム長靴は、ゴム長靴と言われて想像するまさにそれです。防水性と確実なグリップ、丈夫でありながら柔軟で動きやすい素材と、さすがの日本品質を実感できます。

雨の日雪の日の通勤通学から農作業まで信頼して足元をまかせられる長靴です。

ASAHI(アサヒ)ハイゼクト紳士K

出典: Amazon

おしゃれ、可愛い

おしゃれなもの、可愛いものと探していくと、やはり歴史あるハンターやエーグルのアイテムに行きつきます。シンプルに完成されたデザインや、汚れてくたびれた姿さえ可愛らしく見える様子はさすが長年支持される人気アイテムと納得です。

HUNTER(ハンター)オリジナルトールレインブーツ

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-ORIGINAL-WFT1000RMA-UK4-23-0cm/dp/B0844G4DNW/?th=1

オリジナルトールブーツは1956年に登場して以来、ハンターブランドを代表するアイテムです。

シンプルで機能的な外見、グリップの良好なソール、ポリエステル裏地の履き心地の良さに完全防水とガーデニング用ブーツに必要なものをすべてそろえている信頼性の高いアイテムです。

HUNTERオリジナルトールレインブーツ

出典: Amazon

AIGLE(エーグル)シャンテブーツストライプ

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB-RUBBERBOOTS-%E3%80%90SIGNATURE%E3%80%91-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC/dp/B084HJPFQF/

エーグル社を代表するクラシックモデルをルーツにしたアイテムです。シンプルなシルエットに4色のカラフルなバリエーションを展開しています。防水性と耐久性に優れたラバーブーツです。ガーデニング作業にも十分役に立ってくれるスペックを備えています。

AIGLEシャンテブーツストライプ

出典: Amazon

プロユース、本格派

ガーデニングの趣味を続けていくと、やがて本格的に自分の環境に必要なガーデニングブーツはどんなものか明確になってくると思います。

そうしたときに選択肢に入ってくるのは、耐久性であったり軽さや通気性であったり人さまざまですが、ここでは代表的なブーツをいくつか紹介します。

日本野鳥の会バードウォッチング長靴

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%87%8E%E9%B3%A5%E3%81%AE%E4%BC%9A-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%95%B7%E9%9D%B4-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC/dp/B00Y4QGJJM/

日本野鳥の会バードウォチング長靴は、アウトドア用品として高い評価の人気アイテムです。防水性や履き心地の良さに加えて、折りたたんでコンパクトに持ち運べることが特徴になります。

自宅でガーデニングに使っても十分に性能を発揮してくれます。サイズはレディースからメンズまで区別なく対応可能です。

日本野鳥の会バードウォッチング長靴

出典: Amazon

Le Chameau(ル・シャモー)アイリスジャージ裏地ウェリントンブーツ

出典: https://www.amazon.co.jp/CHAMEAU-1927-%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8/dp/B08GKRB57Y/

ハードな農業の現場などで評価が高い、防水性と柔軟性を兼ね備えたル・シャモーのブーツです。アイリスジャージーウェリントンはポリコットンジャージーを裏地に使用していて、足元から湿気を吸収してドライに保ちます。

通気性に優れているので季節の寒暖を気にせず作業に専念できます。落ち着いた色合いのグリーンや赤のカラーバリエーションが魅力です。

Le Chameauアイリスジャージ裏地ウェリントンブーツ

出典: Amazon

ガーデニングブーツで楽しい園芸を

Photo byJillWellington

見た目以上に快適なガーデニングブーツの魅力を紹介してきました。手頃に手に入り、使いやすいという事と、そして人気のある理由が伝わったかと思います。もしまだ使っていないのなら、実作業にガーデニングブーツを取り入れることで、ガーデニング作業が今以上に快適で楽しくなることでしょう。

まとめ

ガーデニングは自宅の庭とはいえ自然を相手にする趣味です。ちょっとしたことがケガや事故につながることもあるので、油断をすることなく装備をととのえて臨んでください。

また、ガーデニングブーツは防水のため、長く作業しているとブーツの中に汗がたまってしまうことがあります。汗を吸いやすいソックスを履いたり、作業の合間に適度にサンダルに履き替えるなど、足のことを考えた着用がおすすめです。

庭づくりや庭のデザインが気になる方はこちらをチェック!

庭づくりや庭のデザインに役に立つ情報をお探しの方は、こちらの記事も参考にどうぞ。コツやポイントが紹介されています。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

ライトショアジギングリールに3000番手をオススメしない理由

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

ライトショアジギングするならどっちのリールを選ぶべき?

【21カルディア】ショアジギング実釣インプレ!意外な結論・・・ https://youtu.be/iI-47zuNZPE ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.c...

ライトショアジギングにツインパワーSWは必要なの・・・?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

今は21アルテグラよりストラディックSWを買うべき!?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

新型グランデージアトラスを開封して喜ぶ動画

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...