Twitter
Facebook
LINE

2022!直火調理OKで使い方は自由自在!おすすめのシェラカップ12選をご紹介!

hosokawa_taka

2022!直火調理OKで使い方は自由自在!おすすめのシェラカップ12選をご紹介!

hosokawa_taka

シェラカップはキャンプで万能に使えるのでおすすめ!一度使ってしまうと手放せなくなるほど便利です。直火加熱してもハンドルが縁の熱を逃がして口をつけやすくしてくれる構造で、食器としても使えます。選び方も解説しながら、おすすめのシェラカップを厳選して紹介しますね。



おすすめのシェラカップ:はじめに

万能に使えるのでおすすめ!

シェラカップはキャンプで万能に使えるキャンプ道具です。登山、徒歩旅、自転車やバイクでのツーリングといったコンパクトなソロキャンプで使われてきましたが、レジャーキャンプでシェラカップを愛用する人も増えました。

シェラカップは長持ちしますし、価格も安いのでひとつは持っておきたいところ。ここではおすすめのシェラカップを紹介します。なおこの記事は2022年2月21日現在の情報をもとに作成しますことをご了承ください。

シェラカップのおすすめポイント

シェラカップのおすすめポイントはズバリ「何にでもつかえるところ」です。飲み物や料理を加熱するのに適したデザインですが、バーベキューではソースを入れる天塩皿(おてしょ皿)にもおすすめです。ソロキャンプでは炊飯で使う人もいます。

メモリがついていますので料理にもおすすめ!分量を量れますので下ごしらえや味見にも重宝しますね。同じサイズのシェラカップを集めるとスタッキングでき、収納サイズにも貢献してくれます。

シェラカップは持ちやすいハンドルがおすすめ

シェラカップはキャンプで片手鍋として使うのにもおすすめです。ハンドルは持ちやすいデザインですので使い勝手は上々!ハンドルが加熱中に熱くなりにくく、折りたたまれて煩わしさを感じることもありません。

シェラカップは子どもの小さな手でも持ちやすいのが特徴です。直火での加熱には注意が必要ですが、キャンプ道具は大人が使う前提のものが多いので、子どもに持たせられる食器としてもおすすめです。



シェラカップは大きく開いた口がおすすめ

シェラカップは口が大きく開いているのもおすすめポイントです。焚き火の火の粉や灰が入りやすいのはご愛嬌、加熱具合を確認しやすく、料理を取り分けるのにも入れやすいデザインです。洗いやすいのでキャンプ場の節水にも貢献してくれます。ソロキャンプは汚れをバンダナで拭うだけというツワモノもいます。

食器として使うだけでなく、子どもたちが捕まえてきた水生生物を観察するのにもおすすめのデザインです。

シェラカップでおすすめの使い方

シーズニングとスタッキング



キャンプでシェラカップを使うと、汎用性の高さに手放せなくなります。また、たくさんのシェラカップをスタッキングして持ち運び、家族キャンプで使うのもおすすめです。

クッカーセットではフタをお皿に使いますが、クッカーセットの蓋にはハンドルついていないので持ちにくく、熱い料理を盛れません。ソロキャンプにはクッカーセットにシェラカップを加えることをおすすめします。

直火での使い方とシーズニング

シェラカップを直火で直接加熱するのはシーズニングが必要?と思う人は多いことでしょう。しかし、シェラカップを油でシーズニングするのはおすすめできません。シェラカップは飲み物を注いでコップとして使うことが多いので、油でシーズニングをすると飲み物を美味しくいただけなくなるからです。

シェラカップを新しく使い始めるなら、食器用の中性洗剤で表面の油分を落としましょう。それ以上のシーズニングは必要ありません。

スタッキングがおすすめの使い方

シェラカップを重ねてスタッキングすれば、キャンプ道具のパッキングがしやすくなります。マグカップもキャンプにおすすめの食器なのですが、スタッキングできずかさばるのが難点です。

シェラカップのサイズやデザインは商品によって違いますので、スタッキングするには同じ商品を選ぶのがおすすめです。また、ハンドルを折りたためないシェラカップのほうがスタキングに適しています。ソロキャンプではスタッキングするほどシェラカップを使うケースは稀です。

シェラカップでおすすめの選び方

サイズと素材の選び方

シェラカップはサイズ展開が多くなりました。キャンプ道具は「大は小を兼ねない」を意識するのがおすすめの選び方。小さすぎるサイズのシェラカップは使いにくいですし、大きすぎるサイズのシェラカップはかさばります。

シェラカップの素材の選び方は予算と相談しながら決めるのがおすすめです。安い素材のシェラカップは悪い、高い素材のシェラカップはいい、ということはありません。シェラカップ素材は優劣ではなく選択肢と捉えることをおすすめします。

おすすめの選び方:サイズや容量

シェラカップはサイズにこだわった選び方をしましょう。コップや天塩皿代わりに使うのなら、200ml前後のミニサイズがおすすめです。300ml前後のシェラカップは万能で人気があります。600ml前後のシェラカップは料理で食材を加熱するのにおすすめです。

キャンプでは頑張らないといけない場面もあります。そんなときに頑張る力を高めてくれるのは使いやすさとデザイン。使い方に合ったサイズのかっこいいシェラカップを探すのがおすすめの選び方です。

おすすめの選び方:ステンレス素材

ステンレス製のシェラカップは価格が比較的にやすいのでコスパに優れています。またメンテナンス性に優れているのもおすすめポイント。焦げ付いても金属たわしなどで磨けばきれいになります。

ステンレス製のシェラカップは少し重いのも事実。しかし、登山や自転車ツーリングではシェラカップをいくつもパッキングしませんし、家族キャンプは自動車で移動することが多いですよね。ですので、ステンレスの重さは気にするほどでもありません。

おすすめの選び方:チタン素材

チタン製のシェラカップは非常に軽量ですので、登山、徒歩旅、自転車ツーリングなどのストイックなソロキャンプにおすすめです。また、チタン製のシェラカップは金属臭がしないので、飲み物や食材の味を大切にしたい家族キャンプにおすすめします。

「チタンは板厚が薄いので焦げ付きやすくへこみやすい」といわれがちですが、それはクッカーセットの話。ステンレス製よりは華奢ですが、チタン製のシェラカップも十分な強度が確保されています。

ミニサイズのシェラカップおすすめ3選

コップや天塩皿代わりにおすすめ!

200ml前後のシェラカップは飲み物を注いで加熱するのに適しています。バーベキューではソースを入れる天塩皿代わりに使えて便利です。登山や自転車ツーリングで人気のあるサイズですが、家族キャンプでは一人に一つあれば何かと重宝します。

おすすめの選び方はキャンプ用のシングルバーナーとの相性を確認すること。ミニサイズのシェラカップは底が小さいので、シングルバーナーの五徳に載せたときに安定しないものがあります。

ステンレスミニシェラカップ210mⅼ/キャプテンスタッグ

ステンレスミニシェラカップ210mⅼ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドキャプテンスタッグ
容量210mⅼ
サイズΦ96×45mm
素材ステンレス

キャプテンスタッグのステンレスミニシェラカップは価格の安さがおすすめポイント。ブランドの安心感を踏まえるとコスパ良好ですし、取っ手の持ちやすさも高く評価されています。210mmサイズはスティックコーヒーにちょうどいい容量です。登山用ザックにカラビナでぶら下げて持ち運びするのにもおすすめします。

チタン製ミニシェラスタッキングカップ210mⅼ/キャプテンスタッグ

チタン製ミニシェラスタッキングカップ210mⅼ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドキャプテンスタッグ
容量210mⅼ
サイズΦ97×45mm
素材チタン+シリコン樹脂塗装

キャプテンスタッグのチタン製ミニスタッキングカップはシリコン樹脂加工が施されたツルツルした手触りがおすすめポイント。メモリが細かく刻まれていますので、キャンプ場で料理では景況カップとしても活躍します。シリコン樹脂加工は直火で傷むのが難点。おすすめできないものの、直火での使用を前提にシリコン樹脂加工を剥がすユーザーも見かけます。

BM-340チタンシェラカップREST深型250(メモリ付)/ベルモント

BM-340チタンシェラカップREST深型250(メモリ付)

出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドベルモント
容量250ml
サイズΦ97×50mm
素材チタン

ベルモントのチタンシェラカップREST深型250は飲み物を注ぐのに特化したデザインがおすすめポイント。底が浅いシェラカップと比較すると液体をこぼしにくいですね。ベルモントのシェラカップはサイズや形状が豊富なブランド。UNIFLEMEやsnowpeakといった一流ブランドにはないサイズ展開をしているのでおすすめです。

万能サイズのシェラカップおすすめ6選

初めてのシェラカップにおすすめ!

300ml前後のシェラカップは万能サイズ!サイズの選び方がわからなかったら、まずは300ml前後のシェラカップから使い始めて間違いありません。飲み物を直火加熱するのにも安定しますし、夜食を加熱するのにもちょうどいいサイズ感です。

登山や自転車ツーリングでは少し大きく感じるかもですが、コンパクトなクッカーと組み合わせるのであれば問題ありません。バイクでのキャンプツーリングや家族キャンプで使うならベストサイズです。

燕三条シェラカップ300/UNIFLAME

燕三条シェラカップ300

出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドUNIFLAME
容量300mⅼ
サイズΦ119×41mm
素材ステンレス

UNIFLAMEの燕三条シェラカップ300は刻印されたダッチオーブンのデザインがかっこいいのでおすすめ。酷使して刻印にキャンプの思い出を残したくなります。UNIFLAMEのブランド力はもちろん、洋食器メーカーが集う燕三条のブランド力も魅力的。米1合の目盛りはソロキャンプで使いやすいですね。

フォールディングチタンシェラカップ/EPI

フォールディングチタンシェラカップ

出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドEPI
容量300mⅼ
サイズΦ125×45mm
素材チタン

EPIのフォールディングチタンシェラカップはハンドルを折りたためるのがおすすめポイントです。思いのほかシェラカップのハンドルはかさばります。登山や徒歩旅でもザックにパッキングしやすいですね。EPIはシングルバーナーで人気のブランド。ストイックな雰囲気が孤高のソロキャンプを演出してくれます。

シェラカップ(E-103)/snowpeak

シェラカップ(E-103)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドsnowpeak
容量310ml
サイズΦ122×44mm
素材ステンレス

snowpeakのシェラカップ(E-103)はステンレス製のスタンダードなシェラカップです。snowpeakのブランド力は唯一無二!登山や自転車ツーリングで使えばかっこよく、家族キャンプで使うとおしゃれ、snowpeakのシェラカップはそんな不思議な力がありますね。コスパ重視のキャンプでも手が届く値段ですし、持ちやすさも優秀です。

チタンシェラカップ(E-104)/snowpeak

チタンシェラカップ(E-104)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドsnowpeak
容量310ml
サイズΦ120×45mm
素材チタン

snowpeakのチタンシェラカップ(E-104)は先述したE-103のチタン版。持ちやすさはE-103に軍配があがるものの、目盛りがmⅼとozの2表示なのがE-104のおすすめポイント。米1号は6oz相当ですので、ソロキャンプでの炊飯では計量カップとして使えます。軽量ですので人力移動のソロキャンプにおすすめです。

カシェラ300/UNIFLAME

カラシェラ300グレー

出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドUNIFLAME
容量300mⅼ
サイズΦ120×42mm
素材PBT樹脂

UNIFLAMEのカシェラ300は樹脂製のシェラカップです。直火での加熱はできませんが、子ども用や盛り付け用といった使い方におすすめ。ミリタリーイメージのカラーからポップなカラーまでラインアップされ、テントサイトを華やかな雰囲気にしてくれます。UNIFLAMEブランドでありながら価格が安いので、コスパ重視の家族キャンプにもおすすめです。

100均ショップの取っ手付きボウル

100均ショップのシェラカップは安い価格がおすすめポイント。税込み110円で買えるシェラカップはセリアのみです。取っ手がスポット溶接なのはご愛嬌。コスパ優秀といえるほどの品質なのかは推し量れませんが、一人に一つのシェラカップを用意するのにも予算を押さえられます。直火加熱不可の注意書きに挑んだ動画を確認しましょう。

商品名:取っ手付きボウル
ブランド 100均ショップ 容量 300ml
サイズ Φ12×40mm 素材 ステンレス

大きいサイズのシェラカップおすすめ3選

キャンプ料理におすすめ!

シェラカップは直火料理に特化した大きなサイズにも人気があります。キャンプの料理で持ちやすい片手鍋が欲しいと思った人は多いことでしょう。ロッキーカップやフライパンに近いものですが、ここではシェラカップの仲間として紹介します。

登山や自転車ツーリングといったストイックなソロキャンプには不向きなのですが、バイクや自動車でのソロキャンプでは許容範囲サイズ。ラーメンや鍋料理で重宝します。蓋さえあれば炊飯もOKです。

チタンシェラカップ680mⅼ/エバニュー

チタンシェラカップ680ml

出典: Amazon
ブランドエバニュー
容量680mⅼ
サイズΦ142×55mm
素材チタン

エバニューのチタンシェラカップ680mlはボウルのようなデザインがおすすめポイントです。カレーや丼物を盛り付けるのに適したサイズで、袋ラーメンもギリギリで直火加熱できます。残念ながら目盛りはありませんが、エバニューは登山愛好家に人気のブランド!チタン製の軽量なシェラカップですので、登山で愛用されることもしばしばです。

BM-343チタンシェラカップREST深型480(メモリ付)/ベルモント

BM-343チタンシェラカップREST深型480(メモリ付)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ブランドベルモント
容量480ml
サイズΦ119×58mm
素材チタン

キャンプでカラトリーの置き場に困った人は多いはず。ベルモントのチタンシェラカップREST深型480は料理を盛りつけるのにも適したサイズで、ロッキーカップを模したデザインです。お箸やスプーンをホールドできるデザインのハンドルがおすすめポイント。飲み物には少し大きく感じますが、このサイズなら許容範囲だといえます。

UFシェラカップ900/UNIFLAME

UNIFLAMEのUFシェラカップ900はほぼフライパン!炒め物料理がしやすいデザインになっているのがおすすめポイントです。リゾットを直火加熱する使い方にもおすすめします。飲み物を入れると優勝力士の大盃のようになってしまいますが、このサイズはUNIFLAMEブランドのみ!サイズ展開が豊富なベルモントにもありません。

商品名:UFシェラカップ900
ブランド UNIFLAME 容量 900ml
サイズ Φ185×50mm 素材 ステンレス

おすすめのシェラカップ:まとめ

シェラカップは一度使うと手放せなくなる

シェラカップは汎用性が高いのでおすすめです。焚き火の前で冷めてしまったコーヒーに悲しさを感じたことはありませんか?シェラカップなら直火で温められます。

ハンドルのワイヤーがシェラカップの縁をぐるりと囲んでいるのは、ハンドルが余分な熱を吸収して口をつけややすくするためです。ちなみに、チタン製のシェラカップでもハンドルのワイヤーはステンレスが用いられているものがほとんどです。

アウトドアブランドが気になる人はこちらをチェック

初心者はキャンプ用品のブランドにこだわるのがおすすめ!キャンプ用品のブランドを揃えるとテントサイトのアレンジがしやすく、統一感も出しやすいですね。キャンプ用品のブランドは定番のsowpeakやUNIFLAMEだけではありません。お気に入りのキャンプ用品ブランドを探しましょう。安い価格と優れた品質を追求するコスパ重視の選び方ができるようになったら、ベテランキャンパーの仲間入りですよ。

Movie動画記事

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

ライトショアジギングからガチンコ青物まで!万能ロッドはコレだ!

提供:株式会社アピア 撮影協力:民宿いけ吉 今回の動画はAPIAから発売中のグランデージアトラス98Mについて解説します。以前発売直前にインプレッション動画を公開して以降、カンパチとのやりとりを数多く...

初心者から始める「毎日キャンプ生活」29~35日目!

酷いありさまだったキャンプ初心者も、毎日キャンプ生活一ヶ月を迎え、ギアも揃い始め、ついに立派なキャンプ場でのキャンプもできた29~35日目。でもまだまだ体験してないことばかりで、毎日新しい経験をしてい...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...

お客様をガイドしたら天才だった件【島日記10】

撮影協力:民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcPvZcL...