Twitter
Facebook
LINE

箱根のおすすめ登山スポット&コースをご紹介!日帰りで温泉やグルメも満喫!

箱根のおすすめ登山スポット&コースをご紹介!日帰りで温泉やグルメも満喫!

@おきなわ

箱根といえば温泉ですが、実は日帰り登山も気軽にできます。初心者から中級者まで楽しめる、おすすめ登山コースから登山スポットまでをご紹介。さらに登山のあとにおすすめのグルメや温泉情報もくまなくご紹介いたします。箱根登山を日帰りで思う存分満喫しましょう!

箱根は日帰りで楽しめる!

新宿からたったの1時間20分

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4204836
 

箱根の人気は温泉はもとより、都心からのアクセスしやすさでも人気。小田急線なら新宿からわずか1時間20分で、箱根の入口となる「箱根湯本駅」まで行くことができます。もちろん乗換なし。箱根まで楽々移動できます。
 

車より電車・バスがおすすめの理由

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2623162
 

箱根まではもちろん車でも行くことができますが、山道が多くて運転も大変ですし渋滞しやすいので、マイカーよりも電車やバスなどがおすすめ。また「箱根フリーパス」なるものがあり、電車やバスはもちろんのこと、ケーブルカー、ロープウェイ、そして芦ノ湖の遊覧船まで乗り放題!

箱根フリーパスとは | 箱根ナビ
箱根の旅行に行くならこれ一枚。便利でお得な「箱根フリーパス」のご紹介と現地での乗り換えに関するアクセス等のお役立ち情報をお届けします。知っているのといないで大違い、お得な理由が一目で分かります。初めてのかたでもそうでない方も、箱根フリーパスを使っておもいきり旅をお楽しみください。

箱根登山がおすすめの理由

初心者も中級者も楽しめる登山コースがいっぱい

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2763000
 

箱根と言えば温泉のイメージが強いですが、箱根自体が山間にあるので登山コースが多いのが特徴。ハイキング感覚で楽しめる初心者におすすめのコースから、本格登山を楽しめる中級者コースまで多種多様です。もちろん下山後には温泉やグルメも堪能できるのも箱根登山がおすすめの理由です。
 

いざとなればエスケープ可能

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1416169
 



箱根登山なら途中できつくなっても大丈夫。電車やバスはもちろんのこと、ケーブルカーやロープウェイで途中エスケープできる登山コースも多いです。さらに箱根登山コースの中には山頂まで登山をせずに到達できるものもあり。この気楽さも、箱根登山がおすすめの理由です。
 

おすすめ箱根登山コース・スポット

箱根湯本エリア

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2313367
 

箱根エリアの玄関口となる「箱根湯本」。都心から出ている小田急線の終着駅。そしてここからは箱根登山鉄道に乗るもよし、箱根登山バスに乗るもよし、そのまま箱根湯本で登山や温泉やグルメを楽しむのもよし。まさに起点となる箱根湯本です。

日帰り登山なら「塔ノ峰」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2231422
 

箱根湯本といえば温泉街のイメージがありますが、実は箱根湯本駅のすぐ裏に標高566mの「塔ノ峰」がああり、もちろん登山可能です。箱根湯本駅から山頂までは登りで約1時間35分、下りで約1時間と、手頃な登山コースです。登山マップなどの準備は万全にして臨みましょう。
 

ハイキングなら「旧東海道」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4018884
 

箱根湯本で登山とまで行かなくとも、ハイキングを楽しむなら「旧東海道」がおすすめ。まさに古の街道で、古き良き町並みを観光できるのはもちろんのこと、先まで進むと「旧街道石畳」という、幻想的な雰囲気を楽しむこともできます。
 

日帰り温泉なら「かっぱ天国」

箱根といえば温泉。箱根湯本にも温泉はたくさんありますが、多くが宿併設のもので日帰り対応していないものもあります。でもこの「かっぱ天国」なら、日帰り対応しているのはもちろんのこと、箱根湯本駅のすぐ裏にあるのですぐに行けるのがメリット。

かっぱ天国

  • 公式サイトURL
    http://www.kappa1059.co.jp/
  • 電話番号
    0460-85-6121
  • 営業時間
    10:00~22:00
  • 定休日
    なし
  • 住所
    〒250-0311
    神奈川県足柄下郡箱根湯本777

グルメなら「茶房うちだ」

箱根湯本といえば温泉街なので、駅前通りに様々なお店が並んでいますが、おすすめは駅前通りから一本奥に入ったところにある「茶房うちだ」。静かで落ち着けるグルメスポットです。おすすめグルメは「シフォンケーキ」になります

茶房うちだ

  • 公式サイトURL
    https://www.a-gogo.jp/uchida/
  • 電話番号
    0460-85-5785
  • 営業時間
    10:00~18:00(7~9月は~19:00)
  • 定休日
    水曜(祝日の場合は翌日休)
  • 住所
    〒250-0311
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本640

強羅エリア

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2198620
 

箱根湯本から始まる箱根登山鉄道の終着点「強羅」。箱根で第二の起点となるエリアです。強羅からはケーブルカーに乗り換えることができ、さらにその先ではロープウェイに乗り継ぐこともできます。強羅は箱根湯本に比べて範囲が広く、いろいろ観光できます。
 

日帰り登山なら「明神ヶ岳」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3248261
 

箱根で本格的な登山を楽しみたいなら「明神ヶ岳」がおすすめ。明神ヶ岳自体は標高1169m。強羅駅の標高は550mですが標高460mの宮城野まで下り、一気に700mを登る本格登山コース。日帰りでも登山マップや装備など準備は万全に。山頂からは「富士山の絶景」が望めます。
 

ハイキングなら「早雲山駅」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2954151
 

強羅で本格的な登山までいかなくとも、ハイキングを楽しみたいな「ケーブルカー併走コース」がらおすすめ。ケーブルカーの強羅駅から早雲山駅までを、あえて歩くコース。舗装路なので歩きやすいですし、強羅の町並みを観光できめるのもいいところ。
 

日帰り温泉なら「薬師の湯 吉浜」

箱根湯本に比べて強羅は閑静な温泉宿が多く、日帰り温泉できるスポットは限られます。そんな強羅でおすすめの日帰り温泉は「薬師の湯 吉浜」。強羅駅のすぐ近くにあるので、登山だけではなく強羅観光でもすぐに利用できる温泉スポットです。

薬師の湯吉浜

  • 公式サイトURL
    http://www.yoshihama.info/
  • 電話番号
    0460-82-2258
  • 営業時間
    10:00~19:00
  • 定休日
    月曜日(月曜日が祭日の場合は火曜日)
  • 住所
    〒250-0408
    神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-39

グルメなら「箱根花詩」

強羅のおすすめグルメスポットは、明神ヶ岳への登山コース入口となる宮城野にある甘味カフェ「箱根花詩」。もともと銘菓のお店なので、お土産購入にも便利。また強羅駅からお店までハイキング気分を味わえるのも、おすすめの理由です。

箱根花詩

  • 公式サイトURL
    https://magosan.jp/
  • 電話番号
    0460-82-2465
  • 営業時間
    月〜金 9:00~17:00
    土日 11:00~15:00
  • 定休日
    なし
  • 住所
    〒250-0402
    神奈川県足柄下郡箱根町木賀934

仙石原エリア

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4108926
 

バスや車でしか行くことができない、箱根の中では隠れ家的な「仙石原」。他のエリアに比べて静かで落ち着いた雰囲気。美術館やミュージアムなどのスポットも多く、観光にも事欠きません。登山するにも標高が高い仙石原なので楽々です。
 

日帰り登山なら「金時山」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4108926
 

仙石原からの登山コースでおすすめは「金時山」。標高1212mの山で仙石原からだと標高差550m。中級者でも楽しめる程よい登山コース。山頂からは「富士山の絶景」が望めます。頂上までは1時間20分から1時間30分で登ることができます。
 

ハイキングなら「乙女峠」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3387048
 

気軽に富士山絶景を楽しむなら「乙女峠」がおすすめ。登山口からわずか40分で行くことができます。乙女峠からの富士山の眺めは素晴らしく、別名「乙女富士」と呼ばれるほど。また乙女峠から金時山への縦走も可能で、登山マップ片手に両方を楽しむこともできます。
 

日帰り温泉なら「仙石原品の木一の湯」

仙石原で日帰り温泉なら「仙石原品の木一の湯」がおすすめ。仙石原エリアの入口となる場所にあり、バス停すぐ近くなので気軽に行けるのもおすすめの理由。また系列の温泉スポットが箱根各地にあり、湯巡りも楽しめます。

仙石原品の木一の湯

  • 公式サイトURL
    https://www.ichinoyu.co.jp/shinanoki/
  • 電話番号
    0460-85-5331
  • 営業時間
    13:00~15:00(時短営業)
  • 定休日
    なし
  • 住所
    〒250-0315
    神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90(本館)

グルメなら「ラッキィズ・カフェ」

仙石原にはお洒落なグルメスポットがたくさんありますが、おすすめは金時山登山口もほど近い「ラッキィズ・カフェ」。洋菓子店ですがカフェスペースもあり。おすすめはもちろんスイーツ。箱根土産にスイーツ購入できるのもおすすめの理由です。

ラッキィズ・カフェ

  • 公式サイトURL
    http://www.go-lucky.jp/
  • 電話番号
    0460-84-4480
  • 営業時間
    10:00~18:00
  • 定休日
    火曜日・水曜日
  • 住所
    〒250-0631
    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原372-1

芦ノ湖エリア

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/898284
 

箱根エリアの終着点となるのが「芦ノ湖」。もちろん湖を楽しむこともできますが、登山も気軽にできます。また「箱根駅伝ゴール地点」でもあり、駅伝スポットもあって観光には事欠きません。様々な楽しみ方ができるエリアです。
 

日帰り登山なら「箱根駒ヶ岳」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2596420
 

芦ノ湖の湖畔に悠然とそびえ立つ「箱根駒ヶ岳」。標高1356mですが芦ノ湖の標高が723mなので、標高差は633mと初心者でも中級者でもおすすめ。頂上からは芦ノ湖が一望できるのはもちろんのこと、「富士山の絶景」も望めます。頂上まではロープウェイでショートカットも可能です!
 

ハイキングなら「芦ノ湖散策」

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1468726
 

芦ノ湖自体でも思う存分ハイキングを楽しめます。湖畔に遊歩道が整備されているので、自由気ままに湖畔を観光ハイキング可能。湖畔には観光スポットも多く、さらに湖畔越しに駒ヶ岳や「富士山の絶景」も楽しめます。
 

日帰り温泉なら「龍宮殿本館」

芦ノ湖周辺には温泉スポットがたくさんありますが、登山する方におすすめは駒ヶ岳ロープウェイ乗り場近くの「龍宮殿本館」。プリンスホテル系列なので安心です。さらに温泉からは芦ノ湖はもちろんのこと、富士山も望めます。

龍宮殿本館

  • 公式サイトURL
    https://www.princehotels.co.jp/ryuguden/honkan/
  • 電話番号
    0460-83-1126
  • 営業時間
    9:00~19:00
  • 定休日
    なし
  • 住所
    〒250-0522
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

グルメなら「あしのこ茶屋」

芦ノ湖を見ながらカフェするなら、おすすめは「あしのこ茶屋」。芦ノ湖の湖畔を望めるのはもちろんのこと、目の前に遊覧船の発着場所があるので、行き交う船も楽しめます。なにせこのカフェは遊覧船の系列店。そのまま遊覧船観光もできます。

あしのこ茶屋

  • 公式サイトURL
    https://www.hakone-kankosen.co.jp/restaurant/ashinokochaya/
  • 電話番号
    0460-83-6731
  • 営業時間
    平日 11:30~16:00
    土日祝 11:00〜16:00
    (※食事LO 15:30)
  • 定休日
    不定休
  • 住所
    〒250-0522
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6-8

登山なしでも十二分に楽しめる箱根

箱根湯本で温泉巡り

出典:ライター撮影
 

初心者でも中級者でも楽しめる登山コースが多い箱根。もちろん登山なしでも十二分に楽しめます。おすすめはもちろん温泉。箱根なら気軽に「温泉巡り」もできます。1つのエリアに絞るもよし、複数のエリアを巡るもよし。箱根で温泉三昧するのもおすすめです。
 

アトラクション的な移動手段

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4132399
 

箱根のいいところは、様々な交通手段を楽しめるところ。箱根湯本までの電車はもちろんのこと、その先も箱根登山バス、箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイなど、交通手段が満載。また交通手段自体も、「アトラクション的な観光要素」もあるので、移動だけでも楽しめます。
 

芦ノ湖で水辺も楽しめる

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4179615
 

芦ノ湖まで行けば水辺も楽しめます。中でも名物の「海賊船」は乗っても見てもよし!しかも海賊船は何種類もあるので、全船制覇を目指すのもおすすめ。芦ノ湖エリアなら登山も水辺も町並みも満喫できることでしょう。

まとめ

普段着で行っても楽しめる箱根登山

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/909878
 

箱根登山のいいところは「普段着で楽しめる」ところ。登山と聞くといろいろ準備が必要ですが、箱根登山なら普段着のままで楽しめるコースもたくさん。さらに箱根ならではの温泉もグルメもあるので、時間の許す限り日帰り箱根登山を楽しみましょう!
 

箱根観光・グルメをさらに楽しみたい方におすすめの情報

箱根登山を楽しむことはもちろんのこと、観光やグルメをさらに楽しみたい方におすすめの情報。この情報があれば、さらに箱根登山も楽しめることでしょう。登山マップ片手に、箱根登山も観光もグルメも楽しみましょう!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

ライトショアジギングにツインパワーSWは必要なの・・・?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

今は21アルテグラよりストラディックSWを買うべき!?

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

新型グランデージアトラスを開封して喜ぶ動画

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

決死の渡船!三宅島三本嶽でカンパチを獲る!!【4K】

【この動画は緊急事態宣言前に撮影されたものです】 ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いし...

慣れれば5分!ペンケースの簡単な作り方♪余った布ですぐ作れます

今回はペンケースの作り方をご紹介しました。端切れで制作できますので余っている生地があれば簡単に手作りのペンケースを作れます!作業時間の目安はミシンになれている方なら5分くらいです♪布端だけロックミシン...