Twitter
Facebook
LINE

帽子の収納を完全攻略!すぐマネしたい収納アイデア14選とおすすめグッズをご紹介!

はぐれ猫

帽子の収納を完全攻略!すぐマネしたい収納アイデア14選とおすすめグッズをご紹介!

はぐれ猫

普段から愛用の帽子は、どんなふうに収納していますか?帽子のおしゃれ収納アイデアは幾つもあって、取り入れてみれば片付けやすいし、帽子が使いやすくなることは確実。いつの季節でも利用したい、マネしたくなる帽子収納アイデアをご紹介します。



帽子の収納方法を知ってる?

帽子の収納には悩む人も多い

帽子といえば人類の頭部を飾るファッションアイテムとして、もはや欠かせないもの。しかし日頃から帽子に関しては、片付けの悩みが出ることもあります。例えば収納する場所が今ひとつ決まらない、帽子の置き方がしっくりこない、そしてかぶる前に何処に置いたか忘れてしまうなどです。

色んな収納のDIY知識・技術がある

おしゃれ好きな女子も悩ませる帽子収納は、近ごろ様々なDIYのおすすめ方法や人気グッズが登場しています。その中には一軒家ですぐ使える技術から、傷つけ不能な賃貸物件でも使いやすいと感じる種類までも色々。だからいま収納場所が決まらないという人も、きっと自分にしっくり来る理想的な種類が見つけられます。

帽子を収納するのに相応しい場所選び

お出かけ前に忘れない目立つ場所



いつも忘れっぽい人ならば、帽子の収納は絶対に忘れない目立つ場所を選び出すことです。例えば玄関を出る前に必ず通る玄関、そして自室に繋がる階段、導線となっている廊下など。日頃からそうした目立つ場所に収納する方法で、お出かけ時に忘れることを回避できやすくなります。
 

インテリアも兼ねてお部屋に

帽子をコレクションしているなら、お部屋に飾り付けてもおしゃれなのはご存知でしたか?簡単DIYできる帽子の収納には、壁際や棚などで、見せるタイプのものがあります。帽子を収納するついでにインテリアになれば、お部屋の魅力度は格段にアップ。いつも一番くつろげる部屋で、帽子収納の見せ方を追求してみませんか。



クローゼットや棚でも工夫

そんなふうに目立たせたりインテリアに選ぶ気持ちがなくても、帽子の収納は従来どおりの場所で使いやすく変えることもできます。それは部屋の片隅にあるクローゼットの中でも。新たな帽子収納を取り入れて、管理のしやすさを向上させてみるのもおすすめです。

帽子の収納アイデア14選!

①帽子スタンド1個型

置くタイプで密かに人気なグッズが、デザイン性の優れている帽子スタンドです。これはタンスやデスクの上などに置ける小型や、床に置いて複数を掛けられるタイプがあります。帽子スタンドを使えば型崩れしない帽子の収納に役立つし、部屋を今までよりずっとおしゃれに片付ける役割も果たしてくれます。

魅力のインテリアに

部屋の中をじっくり見渡して、いま人気の帽子スタンドを置くのに相応しい場所に設置します。この種類の収納スタンドは耐荷重が足りないものが多いので、帽子以外のものをかけないよう注意が必要です。帽子を掛ける時には、帽子のおしゃれに見える角度なども計算に入れて使ってみてください。

②カゴに帽子収納

手っ取り早く帽子を収納したいなら、お手頃なサイズのカゴを選んで使うアイデアもあります。帽子収納にもぴったりなカゴは、100均で売っている針金製やプラスチック製から、籐製や金属製など様々。見た目はおしゃれに見えるタイプもあるので、あまり収納方法にこだわらない人にもおすすめします。

使いやすい放り込み収納

カゴを設置するなら、タンスの上、クローゼットの中、玄関の片隅など空いた場所ならどこでもokです。普段使っている帽子をポイッと放り込む形で収納して構わないので、見た目としてはゴチャっとしがちになります。しかしそれがまた、インテリアとして良い味を出す要素でもあるのです。

③棚に帽子収納

棚の中というのは、実は魅力的な帽子の収納場所になってくれます。置き方を工夫するだけで、部屋は今までよりずっとおしゃれに早変わりです。帽子を棚に置くおすすめ方法を採用するなら、まずは棚をすっきり片付けるのが先決。100均の収納ボックスなどを使って、帽子を置くのに相応しい環境を目指してみてください。

お店のように見せる収納に

棚を帽子の収納として使う時は、できれば1段~2段くらいを帽子専用にするのがおしゃれに見せるコツ。色んな帽子を並べてみればまるでお店のショーケースのような感じになり、部屋の印象もがらりと違います。帽子はそのまま置くことになるので、毎日のファッションを決める時も選びやすいし、変形を防ぐ効果も高めです。
 

④ハンギングラック

どこにも帽子置き場がないならば、クローゼットの中にハンギングラック(吊るし棚)を付けて収納するアイデアもあります。人気のハンギングラックは100均のショップにも見つかるグッズで、小さな棚のサイズがあって帽子を入れるにはぴったり。クローゼットの中をすっきり片付けることにも役立ちます。
 

帽子を一個づつ飾れる

どんなハンギングラックを選んでみても、上部にはマジックテープが付いています。それをクローゼットのパイプに取り付けるだけで、新たな収納の完成です。ハンギングラックの1段に1個を入れて飾っても良いし、同じタイプの帽子は重ねて1ヶ所に収納するのもおすすめ。お部屋で突っ張り棒にぶら下げて使うこともできるし、幾つも並べる使い方もできます。
 

⑤ワイヤーラック

壁で使えることで人気なワイヤーラック(メッシュハンガー)も、帽子の収納に使いやすいグッズです。これは針金をメッシュ状に重ねてあるアイテムで、100均でも購入できてサイズも大小を選べるのも魅力的。壁でもクローゼットでもドアでも。好きな場所に設置して、帽子などの片付けに役立てられます。

100均で揃えて自在なメッシュ収納

壁に小さなフックやビスを取り付けてから、ワイヤーラックを引っ掛ける方法があります。DIYの時に位置が下すぎると帽子を収納しにくいため、膝より高い場所で使うのが良いです。帽子だけでなく、色んなグッズを掛けられるとあって、壁際は賑やかになります。S字フックやモノクリップなども使うことになるので、合わせて適量を100均で揃えてみてください。

⑥有孔ボード

そんなワイヤーラックと同様に使える人気収納グッズに、有効ボードがあります。別名で穴あきボードと呼ばれているこの道具は、天然木を使用したものが多く、ボードじゅうに小さな穴が空いています。ここにフックを取り付けることで、何でも引っ掛けて収納できるしくみです。帽子を収納するにも役立てられる、アイデアいっぱいなアイテムです。

希望通りに帽子を掛けられる

設置の場所はピンやビスが刺しやすい壁が良く、使いやすい高さに設置をします。有孔ボードの利用を有効にするには、S字フックなども一緒に用意する必要があります。穴にフックを入れることで、帽子をいくらでも引っ掛けられるし、後に紹介する帽子ハンガーなどを引っ掛ければ収納力はますますアップです。

⑦ウォールシェルフ

誰もが思いつく帽子の収納と言ったら、主婦にも人気なウォールシェルフです。ちまたでは壁掛けフックとも呼ばれるグッズで、壁に簡単なDIYをして使うために、家具よりずっと場所を取らずに収納を実現できます。ウォールシェルフは1つあたりが高くなりすぎず、複数の帽子を掛けられるのでおしゃれ収納にはおすすめのタイプです。

木の見た目でおしゃれに変貌

小さなピンを使ってDIYをする木製タイプのウォールシェルフなら、雰囲気をおしゃれに向上させ、壁を傷める心配もありません。帽子は備え付けられたフックに掛けるも良しですが、小型の場合は収納力が限られてきます。壁には複数のウォールシェルフを付ける方法もおすすめで、多くの帽子を引っ掛けるフックグッズを100均で求めて合体させても良いです。
 

⑧アイアンバー+モノクリップ

壁際でおしゃれに帽子を収納する時には、アイアンバー(棒型ウォールシェルフ)も使えます。これは壁から手前に飛び出す形の棒が付いていて、そこに物を引っ掛けて片付けが進むという収納です。帽子を引っ買っける場合には、100均のフックかモノクリップなどを取り付けて使うこともできて、とてもおしゃれな見た目です。
 

小さくても収納力は抜群

木やボードの壁ならどこでも取り付け可能な収納アイテムで、DIYではビス止めを行うだけだから簡単です。アイアンバーにクリップを付けるなら、100均リングを通して接続するか、モノクリップを使うのがおすすめな方法。このアイデアを採用するならば、意外と大量の帽子でもぶら下げられます。

⑨帽子ハンガー

いま帽子専用の収納グッズとして人気なのは、帽子ハンガーというグッズです。100均でも入手できるこのアイテムは、ちょうど帽子を引っ掛けやすい形状になっています。壁のウォールシェルフやフックに取り付けるなど、いろんな方法で使うことができるし、帽子の形を崩さずに使いやすいこともメリットです。
 

幾つもたてに連結して使えるグッズ

使う時には好きな場所に取り付けて、帽子を掛ける部分を開くだけの方法なのでシンプルに使えます。人気の帽子収納ハンガーは、幾つも下方に連結して使うことも可能なグッズです。例えば一か所で5個くらいを連結して使えば、帽子が連なって見えるためインテリアとしても魅力があります。

⑩物干しハンガー

いつも洗濯をする時に欠かせないアイテムが、物干しハンガー。幾つもの洗濯バサミが付いていて乾かす役割があるハンガーですが、実はこれを帽子の片付けに使ってしまうアイデアが存在しました。物干しハンガーは100均でも安く販売しています。洗濯バサミが大量に付いているので、帽子を膨大に所有していても収納力を発揮してくれます。

1つの物干しハンガーに30個以上も

部屋の片隅で使いやすくするには、物干しハンガーを突っ張り棒に掛けて使うと良いです。使い方は物干しハンガーの洗濯バサミに、帽子を挟んで行くだけ。帽子一つ一つが見えるようにできるし、大きなサイズのものがあれば、30個以上の帽子を収納することも不可能ではありません。

⑪普通のハンガー+洗濯バサミ

全くお金をかけなくても、身近にハンガーと洗濯バサミさえあれば、おすすめな帽子収納が手作りできます。洋服用ハンガーはとても小さいですが、3つ程度の帽子を収納するには十分なサイズ。帽子を引っ掛けたハンガーは、そのままクローゼットや壁のウォールシェルフのフックなどに掛けられるので、部屋が綺麗に片付けられます。

手っ取り早く帽子収納

頑丈そうなハンガーを選び出したら、帽子を引っ掛けるための洗濯バサミかモノクリップを取り付けます。取り付けには100均のリング、あるいはビニールタイ(針金のリボン)やヒモなどを使うのも良いです。接続部は可動式にすることで、2個以上収納してもバランスよく引っ掛けられるようになります。

⑫突っ張り棒+モノクリップ

お部屋でもクローゼットでも、帽子を収納したいなら人気の高い突っ張り棒が使えます。突っ張り棒は100均でよく販売しているもので良く、これに加えて何かと使い勝手の良いモノクリップも複数を購入しておきます。2つのグッズを組み合わせることで、帽子がすっきり片付けられる、おすすめ収納ができあがりますす。
 

管理しやすい突っ張り棒収納

まずお部屋の中で使う時は、突っ張り棒の設置場所が大切です。設置場所は窓枠が1つの候補になり、突っ張り棒が届く範囲ならばどこでも使えます。クローゼットでは上の方に取り付けて、他の衣類はできれば簡易な棚で管理すると良いです。突っ張り棒にモノクリップを掛ければかなり大量の帽子が収納できて、管理のしやすさも感じられます。

⑬ひも+洗濯バサミ

とても柔らかい印象の収納を目指す時は、ヒモを素材に選んでみてください。ヒモに洗濯バサミを取り付けるだけで、形が流動的になる面白い帽子の収納アイテムが完成しています。ヒモを長くすれば幾つも引っ掛けられて、お部屋に付けてみれば柔らか系のインテリアとなって魅力は十分です。

簡易なグッズだけどおしゃれ

ヒモは太めのタイプを選び出し、帽子を掛けた場所がたわむことも計算に入れて、外れないよう耐荷重を十分とします。ヒモの固定方法は、フックに結びつけるか、壁面の2~3ヶ所にビスか釘を打つだけでもokです。洗濯バサミはヒモで結びつけるだけで良く、収納時にバランスが良く見える感じで複数を取り付けてみてください。

⑭木の枝を使った手作り帽子収納

市販されているグッズを使うのではなくて、自然の素材を利用した帽子の手作り収納アイデアもおすすめです。代表格となるのが、そのへんに落ちている流木や枝を使った収納アイテムです。魅力的な枝のほか、吊るすためのヒモやフックなども用意してDIYを実行すあれば、お部屋をおしゃれに片付けるインテリアとして相応しいものが完成します。

設置するなら下準備が大切

見つけた枝や流木は、まず虫を除去するために殺虫剤をかけたり、カビや腐食部分の除去を行います。紙やすりなどで磨きをかけ、吊るすためのヒモを結び付けます。さらに帽子を収納するためのS字フックや釘なども、お好みで枝に取り付け。自宅の壁などにもフックを付けて、太めのヒモで吊るせば見事なハンガーが完成です。
 

お出かけに帽子収納を活用しよう

もう帽子の置き場所で困らない

これまで帽子を愛用してきた人生で、こんな風に多種多様な帽子の収納アイデアがあるなんてご存知でしたか?すぐにでも取り入れたくなる帽子収納ばかりで、いつも帽子を使う人なら目移りしてしまいます。一番こころにぐっと来た収納方法を取り入れて、部屋をグレードアップさせたいですね。

収納アイデアが気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは様々な帽子の収納方法だけに限らず、自宅を綺麗におしゃれにできる収納方法や人気のグッズ情報をまとめています。人気アイテムで、家をすっきりと片付けたい方はチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【2021年冬版】ライトショアジギングジギング用最安ロッド&リールはコレだっ!

【シマノ 21ナスキー C5000XG】 https://www.amazon.co.jp/dp/B09BFN8TXC?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative...

ダイソーでデコパージュが安く簡単にできる!塗って貼るだけのデコパージュを紹介✨How to decoupage with Daiso Kit

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「デコパージュ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 材料 今回は100...

【お怒り検証】ワンピースベールじゃないとこうなります。【ナスキー】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

【タティングレース初心者向け】リングモチーフのイヤリングの作り方を紹介✨How to make tatting lace ring earrings

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「タティングレース モチーフのイヤリング」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いしま...

【タティングレース初心者向け】糸端の始末のやり方を解説!How to clean up the thread end of tatting lace

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「タティングレース 糸の始末」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸の...