Twitter
Facebook
LINE

【2021】佐賀で一度は行きたいキャンプ14選!人気のコテージ、バンガローはココ!

ioi_asuka

【2021】佐賀で一度は行きたいキャンプ14選!人気のコテージ、バンガローはココ!

ioi_asuka

佐賀県の人気キャンプ場を堪能しましょう。車を横付けできるオートサイトで、テントを張って自然に親しんだり、コテージやバンガローにキャンピングカーまで、様々な宿泊ができるキャンプ場があります。近年、佐賀県でも、ご家族でのキャンプの他、ソロキャンプも人気です。



佐賀県でキャンプ場を満喫

フリー写真素材ぱくたそ

フリーサイトはどこにテントを張ってもよく、場所が決められているのが区画サイトです。車をサイトに横付けできるオートサイトも人気です。キャンピングカーで訪れるキャンパーもおられますが。駐車場が狭い場合、駐車できない場合もあるのでご注意ください。ご家族一緒にコテージやバンガローに宿泊できるキャンプ場や、温泉に浸れるキャンプ場、レンタル備品が豊富なキャンプ場もあり、更には無料のキャンプ場まで。佐賀県ならではの、自然に触れ合えるおすすめのキャンプ場もたくさんあります。

佐賀県にあるキャンプ場の特徴

Photo by electronica02

佐賀県は、観光スポットも多く人気の温泉地もたくさん。観光地めぐりも楽しいですが、佐賀県内や近県に住んでいる方なら、キャンプ場でアウトドアを満喫したいもの。近年人気のキャンプライフは、施設も整備されテントなどのレンタル品の充実もあって、ご家族のレクーレションからソロキャンプまで、初心者の方でも気軽に楽しめるようになりました。キャンピングカーを持つ方もすくなくありません。佐賀県の魅力がたっぷりと詰まったキャンプ場に出かけ、オープン間もないスポットやリニューアルした綺麗なキャンプ場も試してみたいですね。

佐賀県のおすすめキャンプ場14選

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

のびのび佐賀の休日を満喫しに、利用してみたい自然の中のキャンプ場。山に囲まれた地形の佐賀県は、思った以上に多くのおすすめキャンプ場があり、おしゃれなログハウスやキャンピングカーが楽しめるところも。佐賀県の様々なキャンプ場をピックアップ、おすすめの14選をご案内します。ただ、キャンプの醍醐味となる焚き火やキャンプファイヤーの後始末やゴミの処分などは、ルールとマナーを守りましょう。



1.北山キャンプ場【佐賀市】

広大な敷地が自慢の「北山キャンプ場」、60棟のテントが立てられます。全てがテントのみで、コテージやログハウスはありません。なんと利用料が無料のキャンプ場なんですよ。杉木立ちの中で本格的なキャンプが楽しめます。周辺では魚釣りやサイクリングも。豊かな木々に包まれた、森林浴にも最適のキャンプ場です。

キャンプを通して自然と触れ合う



年間を通して利用できるキャンプ場。施設の利用は無料ですが、キャンプをするには予約が必要です。テントサイトは60区画があり、そこに炊事棟もあります。そして、ウォシュレット付きのトイレも完備されています。売店や自動販売機もありますので、ドリンクなどの購入に困りません。日帰りのデイキャンプも楽しめますが、申し込みが多くなると、宿泊予約が優先となります。ペット同伴は不可ですが、盲導犬はOKです。

北山キャンプ場

  • 住所
    佐賀市富士町関屋
  • 電話番号
    0952-56-2922(8時~17時)

2.山中キャンプ場【佐賀市】

山中地域は田園風景が広がる長閑な地域、そこからさらに山奥へ入ったところにあるのが、「山中キャンプ場」です。周辺は深い杉の木立ちに包まれた静かな環境。涼やかに流れる小川のせせらぎも心地良いですね。キャンプでは欠かせない焚き火ですが、皆さんが気持ちよく利用できるよう、火の後始末やゴミの処分などルールとマナーを守って使いましょう。

キャンプを通して自然と触れ合う

土日祝のみですが、通年で利用できるキャンプ場です。日帰りのデイキャンプも楽しめます。施設的には、テントサイトとフリーサイトがありますし、ログハウスも7棟が建っています。ただし、施設内には寝具などがありませんので、各自で準備してください。キャンプをするには予約をしてください。入場料は無料ですが、施設利用料が必要です。当日、管理棟にてお支払をお願いします。ペット同伴OKですよ。
 

山中キャンプ場

  • 住所
    佐賀市三瀬村三瀬字山中
  • 電話番号
    090-9795-3674(キャンプ場管理人12時~18時(平日のみ)

3.大和オートキャンプ場【佐賀市】

「道の駅 大和」に隣接しているオートキャンプ場です。バーベキューコンロを無料貸出していますので、釣道具は持参となりますが、近くの川でヤマメやハヤなどを釣ってその場で食べられます。ヤマメやハヤは、定期的に放流しているとか。また「道の駅 大和 そよかぜ館」にて、新鮮な野菜や特産物の購入もできますので、食材の調達に便利ですね。

キャンプを通して自然と触れ合う

通年で利用できるキャンプ場で、オートキャンプやデイキャンプが楽しめますが、予約が必要です。6区画のテントサイトが配置されており、利用料金は当日の受付時に、「道の駅 大和」でお支払いください。バーベキューコンロをレンタルする際、木炭や着火剤などはご自分で用意をお願いします。更に、調理用の刃物類や食器のレンタルもありません。ペットの同伴は不可ですが、盲導犬はOKです。
 

大和オートキャンプ場

  • 住所
    佐賀県佐賀市大和町大字梅野805
  • 電話番号
    090-5479-3158

4.吉野山キャンプ場【佐賀市】

「吉野山キャンプ場」は、井手野栗園に隣接するキャンプ場です。緑溢れる自然の中に建つのがお洒落なログハウス、とても目を引きます。場内では、一般的なテントサイトの他、車が横付けできるオートキャンプサイトもあります。夏の季節には、近くにあるクヌギ林でカブトムシやクワガタも獲れるとか。お子様連れのご家族で楽しめますね。キャンプサイトで焚き火をした後は、火の後始末を忘れないようにしましょう。

キャンプを通して自然と触れ合う

「吉野山キャンプ場」は、年間を通して利用できるキャンプ場です。ログハウス宿泊にテントキャンプ宿泊、そして日帰りのデイキャンプまで楽しめます。ただし、予約が必要ですので、忘れずに行ってください。施設は、ログハウスやキャンプサイトの他、管理棟・かまどと水道のある炊事棟・多目的広場などが完備。鉄板・網・BBQセットなどのレンタルもできます。ペットは不可、盲導犬の入場もできません。

吉野山キャンプ場

  • 住所
    佐賀市三瀬村藤原井出野
  • 電話番号
    0952-56-2301

5.波戸岬キャンプ場【唐津市】

佐賀県唐津市にある「波戸岬キャンプ場」、海・緑・歴史遺産に包まれた自然に溢れる県営の人気キャンプ場です。2018年にリニューアルオープンして、コンテナハウスや最新のキャンプアイテムを完備した団体向け貸切サイトも大満足。オートサイトと一般サイトも、広々空間になりました。ハンモックエリアや焚き火エリアでは、非日常を楽しみましょう。焚き火エリアで火を使って後は、きちんと焚き火の後始末を忘れずに。

キャンプを通して自然と触れ合う

「波戸岬キャンプ場」は、通年で楽しめるキャンプ場です。ご利用の場合は要予約。オートサイト・一般サイト・フリーサイトがあって、思い切りキャンプが楽しめます管理棟・炊事場・シャワー棟か完備され、野外ステージもあります。ただし、海に近いので、気象庁からの発表により安全に利用できないと判断された場合は、一時閉鎖になることもあります。
 

波戸岬キャンプ場

  • 住所
    唐津市鎮西町名護屋7324
  • 電話番号
    0955-82-2820

6.LOFTY NANAYAMA(ロフティ七山)【唐津市】

日本の滝百選の「観音の滝」下流に位置するのが「LOFTY NANAYAMA(ロフティ七山)」、自然に包まれた静かな場所です。近くには、運動公園や日帰り湯もあり、更には農作物直売所も。コテージには、各種の家具や設備も完備されています。また、別棟にはバーベキューハウスもあって、団体での利用もOKです。

キャンプを通して自然と触れ合う

「LOFTY NANAYAMA(ロフティ七山)」は、要予約ですが。1年を通して利用可能なキャンプ場です。日帰りのデイキャンプもOKで、有料ですが小型犬1匹なら宿泊も可能です。施設としては、6人用・8人用などのコテージに加え、バーベキューハウスなどもあります。所定の場所でなら、花火は22時まで可能、ただし打ち上げ花火・ロケット花火などは禁止です。
 

LOFTY NANAYAMA(ロフティ七山)

  • 住所
    唐津市七山滝川496番地
  • 電話番号
    096-288-9629

7.八幡岳キャンプ場【唐津市】

唐津市相知町にそびえる八幡岳にあるキャンプ場です。標高の高いところにあるキャンプ場で、夏でも涼しくて快適に過ごせます。様々な設備が整ったキャンプ場と比較すると、いたってシンプルなキャンプ場。場内の設備は必要最小限のみですが、管理が行き届いています。その分、豊かな自然をそのままに堪能できるキャンプ場で、キャンプに慣れた方には、最高のロケーションですね。

キャンプを通して自然と触れ合う

「八幡岳キャンプ場」は、7月から9月までの3ケ月間限定で営業をしているキャンプ場です。利用する場合は予約が必要ですが、日帰りのディキャンプも可能ですので、申し込みの際に伝えてください。予約は、4か月前からできます。場内には、フリーサイトと炊事棟があります。ペットの同伴は不可ですが、盲導犬の受け入れは大丈夫です。

八幡岳キャンプ場

  • 住所
    佐賀県唐津市相知町平山上327-10
  • 電話番号
    0955-53-7125

8.ふれあい自然塾ひぜん【唐津市】

「ふれあい自然塾ひぜん」は、唐津市の満越地区の森・海・棚田をフィールドにしたキャンプ場です。様々な自然体験プログラムも開催されているキャンプ場。キャンプをしながら、自然体験が行なわれるだけでなく学習もできます。環境保全に関心を持ち、そしてそれを実際に行動できることを目的とした施設。お子様から大人の方まで、ご家族一緒に楽しめるキャンプ場です。

キャンプを通して自然と触れ合う

1年を通してキャンプが楽しめる施設で、毎週火曜日が定休日になります。3ヶ月前の1日から予約ができますので、予約を忘れないようにしましょう。20区画あるテントサイト宿泊の他、日帰りのディキャンプもOK。場内には、施設としては、洗面所とトイレのあるサニタリー棟と、水道・調理代。かまどのある炊事棟が配置されています。Free Wi-Fiも有りますので便利ですね。ただ、場所により微弱になるのでご注意ください。

ふれあい自然塾ひぜん

  • 住所
    〒847-1507
    佐賀県唐津市肥前町満越886-3
  • 電話番号
    0955-51-9088(平日8:30~17:00)
  • アクセス
    JR唐津駅より車で30分
  • 公式サイトURL
    http://web.people-i.ne.jp/~fureai-h/index.html

9.広川原キャンプ場【嬉野市】

湖や自然に包まれた静寂に溢れたキャンプ場なのが「広川原(ひろこうら)キャンプ場」。嬉野市営のキャンプ場で、長崎自動車道の嬉野ICから車で25分ほどのところにあります。場内にある3棟のコテージには、トイレ・風呂・冷蔵庫・キッチン・テレビ・寝具一式・エアコンなどが完備されています。バンガローは、5人用~50人用まで9棟が建っています。照明器具とコンセントは付いていますが、トイレや風呂はありません。

 

キャンプを通して自然と触れ合う

4月下旬~10月下旬と、半年間の利用ができるのが「広川原キャンプ場」です。土・日・祝日がお休みですが、ゴールデンウィーク・夏休み期間は毎日利用できます。日帰りのディキャンプもOK。こちらのキャンプ場も要予約となります。コンセントと流し台の付いた、オートキャンプサイトが3区画、持込み用のテントサイトも10区画あって、トイレ・シャワー棟では温水シャワーも設置。調理・洗い場は、屋根付きです。

広川原キャンプ場

  • 住所
    佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田広川原丙595番地6
  • 電話番号
    0954-27-7222(嬉野市役所 嬉野庁舎 建設・農林整備課)

10.眉山キャンプ場【武雄市】

八幡岳を正面にして、雲仙までもが眺められるキャンプ場が「眉山キャンプ場」です。日当たりのよい、絶景が堪能できるキャンプ場。有料の宿泊施設もありますので、キャンプ初心者の方でも安心して利用できます。武雄市の最北端に位置する標高518mの眉山の中腹に広がるのキャンプ場で、昼は雲仙普賢岳を望むことができるほど眺めがよく、夜にはキラキラと輝く満天の星が満喫できます。

 

キャンプを通して自然と触れ合う

7月~10月の3ヶ月間に限って利用ができるキャンプ場です。5棟あるバンガローとテント60ケ所も張れるテントサイトがあります。場内には、トイレと炊事棟も完備され。間近に八幡岳が眺められる、若木町菅牟田地区の眉山にあるキャンプ場です。キャンプは無料ですがログハウスは有料、ペットも同伴もOKです。



 

眉山キャンプ場

  • 住所
    佐賀県武雄市若木町本部18625番地2
  • 電話番号
    TEL.0954-26-2004(若木公民館、8:30~17:15)

11.船山キャンプ場【多久市】

多久市の西部にあるのが船山です。そして、その船山にあるのが「船山キャンプ場」。多久市の市街地を一望でき、絶景を楽しめるキャンプ場です。海抜約450mにあるので、夏でも朝晩はとても涼しく快適に過ごせます。真新しい設備は整備されていませんが、その分自然が満喫でき、眺望も素晴らしいです。日頃のストレス解消して、心身ともにリフレッシュできる最高のキャンプ場ですね。

キャンプを通して自然と触れ合う

7月1日から8月31日までの2ヶ月だけ利用できるキャンプ場です。もちろん日帰りのディキャンプもOK。要予約ですが、公営施設でとってもリーズナブル価格で利用できます。場内にはテントサイトがあり、22区画でテントが張れます。キャンプに欠かせない、かまどと水道のある炊事場も完備。キャンプファイヤーができる広場も設置され、その広場でしたら、手持ちの花火を楽しめます。ペットの同伴がOKなのも嬉しいですね。

船山キャンプ場

  • 住所
    佐賀県多久市西多久町大字板屋10230番地7
  • 電話番号
    TEL.0952-74-3241 FAX.0952-74-3284(平日8:30~17:15) (多久市中央公民館)

12.海遊ふれあいパーク【小城市】

芦刈海岸は、ムツゴロウ・シオマネキの保護区として知られています。その芦刈海岸の近くに位置するオートキャンプ場が「海遊ふれあいパーク」です。パーク内には、オートキャンプサイトが21区画配置され、その他にもフリーテントサイトや炊事場が完備されています。5月~10月には干潟体験もできますし、隣接のムツゴロウ公園には温水シャワー完備されています。

キャンプを通して自然と触れ合う

11月~3月はデイキャンプのみですが、年間を通して利用できるキャンプ場です。利用するには予約が必要で、支払いは当日の受付時にお支払いください。オートキャンプサイト以外にも、キャンプでは外せない炊事場や温水シャワーまでもが完備されていて、更には焚火スペースもあります。多目的グランドもありますので、お子様も思い切り遊べますよ。花火をしたい方は、受付にて要相談となっています。
 

海遊ふれあいパーク

  • 住所
    小城市芦刈町永田3033番地1
  • 電話番号
    物産販売所「ピョンタ」TEL.0952-66-0460

13.中山キャンプ場【太良町】

多良岳への登山口となっているのが「中山キャンプ場」です。多良岳の中腹にあり、夏でも涼しく過ごせ、快適にキャンプが楽しめます。7月~9月の間のみの営業ですが、森浴を満喫しながら、自然と触れ合えるキャンプ場です。2020年は災害によりキャンプ場への道路が被災。通行不能になり、キャンプ場も閉鎖されていました。復旧後に開催の見込みですが、工事が長引いており、キャンプを予定している方はお問い合わせください。 

キャンプを通して自然と触れ合う

標高546m地点にあるキャンプ場、夏でも平均気温が23~24度と涼しいです。予約の際は、太良町社会教育施設等管理事務所まで連絡を入れてください。バンガローは、少人数から大人数にまで対応でき、テントサイトにおいても10区画が配置されています。場内には、かまどと水道の付いた炊事場が完備。キャンプ用品のレンタルもあります。ペットの同伴もOKなので、ご家族にペットがおられる方にはおすすめです。

中山キャンプ場

  • 住所
    佐賀県藤津郡太良町多良中山
  • 電話番号
    毎年電話番号が変わります ※期間外は、太良町体育施設等管理事務所(TEL.0954-67-0220)

14.脊振久保山キャンプ場ロッジ【神埼市】

様々な神社仏閣や観光スポットが周辺に点在しているキャンプ場です。キャンプをしながらの観光も楽しいですし、ミツバツツジやブナの原生林なども随所に見られます。「脊振久保山キャンプ場ロッジ」は、脊振山の山麓に位置し、目の前に城原川が流れるキャンプ場です。四季折々に移り変わる自然が楽しめるおすすめのキャンプ場です。

キャンプを通して自然と触れ合う

年間を通して利用可能なキャンプ場で、予約が必要となります。40人ほどが利用できるロッジが2棟あり、洗面所とトイレが完備されていますが、シャワー室は別棟。キャンプ・バーベキュー用品のレンタルはありませんが、バーベキューコンロは借りられます。ただ、ロッジの備え付け寝具はないので、持参するか貨布団の業者を紹介していただいてください。ペットの同伴もOKですので、愛犬と一緒にキャンプライフが満喫できますね。

脊振久保山キャンプ場ロッジ

  • 住所
    神埼市脊振町服巻2520番地17
  • 電話番号
    神埼市役所 建設課 0952-37-0103(平日8:30~17:15)

佐賀県のキャンプ場を楽しみ尽くす

Photo byJillWellington

自然に包まれた佐賀県にあるキャンプ場、山間部や水辺にその身をゆだねれば、日常のストレス社会から脱却できます。特に用具がなくても、キャンプ場でテントやコンロに調理器具までレンタルすれば、身軽な状態で車に乗ってオートサイトに。テントを張らなくても、コテージ・バンガロー・キャンピングカーに泊まれるキャンプ場もあります。日が暮れて、焚き火の火を見ていると、心が落ち着いてリラックスしてくるのがわかりますね。

更にキャンプ情報を知りたい方はこちらもチェック

オートサイトにコテージ・バンガロー・キャンピングカー、キャンプ場で楽しいアウトドアを満喫しましょう。これからキャンプを始めたい初心者の方でも、今はレンタルが充実してるから安心。もっと広範囲のいろいろなキャンプ場の情報が知りたい方に、他の地域のキャンプ場に関する情報を3つ選んでご案内いたします。

Movie動画記事

賃貸・借家でもOKのキャンプギア収納壁を作ってみた

憧れのキャンプギア棚を作るべく、ラブリコとディアウォールで柱を立てて、有孔ボードのギア壁を作りました!水性塗料を塗るところから設置するところまで撮影していますので、参考になれば幸いです! ラブリコの...

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...