検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

バイク用キーホルダー・キーケースおすすめ12選!メンズ向けにおしゃれグッズを厳選!

原付バイクやスクーターの鍵を大切に保管しておけるメンズ向けのおしゃれなキーホルダー・キーケースのおすすめを6選ずつ紹介します。バイクに乗車しない時にも大切な鍵をしっかりと取り付けて保管しておけるおすすめなキーホルダー・キーケースを紹介しています。
2020年12月13日
hanashin

メンズ向けのバイクアクセサリーを紹介!

バイクの鍵は小さいのでポケットなどに直接入れておいては紛失する可能性も高まってしまいます。なくしてしまってからでは遅いので、しっかりとバイク用の鍵を管理できるホルダーやケースを活用するのがおすすめです。鍵をカラビナや連結しているフックなどに引っ掛けることができ、移動中にもしっかりと外れないように管理できるおすすめな商品をたくさんの人気メーカーよりご紹介するので比較してみてくださいね。

バイク用キーホルダー①:愛車がホンダの方におすすめ


0SYEX-T95-K1F

出典:Amazon
サイズ20 x 7.8 x 3.6 cm
素材主素材:リアルソフトカーボン(牛革貼り合わせ加工)部分:合成皮革ヘッドパーツ:スチール

ホンダのバイクを愛用しているという方には、こちらのキーホルダーがおすすめです。ホンダのロゴが取り入れられたデザインで、キーホルダーなのでコンパクトに持ち運びたいという方に適しています。

また、価格は1000円と手に入れやすいのも特徴的。こちらのキーホルダーが気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのキーホルダーのおすすめポイントは、リングとフックの2パターンを取り入れているという点です。リングなら落下するのを防止してくれますが、フックなら取り外しが非常に簡単となっています。

また、素材にはソフトカーボンと牛革を使用しており、耐久性の高さが特徴的。愛用したいという方にもピッタリです。


バイク用キーホルダー②:スズキ純正のキーホルダー

SUZUKI レザーベルティングキーホルダー

出典:Amazon
重量20g
素材レザー

スズキ純正のキーホルダーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。カラーバリエーションは全3色取り揃えており、お好みに合わせて選択できます。

スズキの立体的ロゴが取り入れられたスタイリッシュなデザインで、かっこいいデザインのキーホルダーをお探しの方にもピッタリ。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのキーホルダーのおすすめポイントは、ベルトに通して使用できるという点です。ベルトに通しておけば紛失する心配がないので、コンパクトに持ち運びたい場合に適しています。

また、こちらのキーホルダーは1000円ほどの価格で購入できるというのも魅力ポイントの1つ。お得な価格なので、試しに買ってみたい方にもピッタリです。

バイク用キーホルダー③:ヤマハの牛革製ホルダー

BK 90792-K0020

出典:Amazon
サイズ奥行き × 幅 × 高さ / 21.6 x 8 x 1.1 cm
素材牛革、真鍮クロームメッキ

老舗ブランド・ヤマハ(YAMAHA)から販売されているメタルプレートキーホルダーは、ブランドのロゴがついているメタルプレートが採用された牛革製のおしゃれなキーホルダーです。原付バイクやスクーターの鍵を紛失しないように取り付けられる便利なアイテムで、市販されているからカラビナと一緒に併用するのもおすすめです。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

防水性も備わっているので、ちょっとした小降りの雨程度であれば劣化もしにくいキーホルダーです。スクーターのホルダーに使っていて、見た目もオシャレで綺麗でズボンにもつけやすく良いものですという口コミや、ヤマハのバイクを愛用している方からは購入してよかったという満足の声も投稿されている人気キーホルダーです。選び方ではブラック・ブラウンの3色より決められます。

バイク用キーホルダー④:ホンダの人気丸型ホルダー

0SYEP-X93-RF

出典:Amazon
サイズ14.5 x 9.1 x 1.5 cm ※梱包時
素材牛皮革・カーボンプレート・金属

老舗ブランド・ホンダのWINGエンブレムキーホルダーは、牛皮革とカーボン素材を組み合わせて作られている防水性や耐久性に優れた丸型のキーホルダーです。黒い部分がカーボン調でおしゃれという口コミや、なかなかの質感で鍵に映えるという口コミも投稿されている人気商品です。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カーボンプレート部分にはウィングロゴマークが付いていておしゃれです。キーホルダーの裏側には型押しのおしゃれなブランドロゴも付いています。原付バイクやスクーターの鍵を取り付けて紛失しないように管理できる便利なアイテムです。市販されているカラビナと一緒に併用してズボンのベルト通しに取り付けて持ち運ぶこともできます。

バイク用キーホルダー⑤:レトロ好きから人気

昭和レトロMOTORCYCLE KEY HOLDER

出典:楽天
サイズ幅10mm×長さ67mm

他の人と被らないデザインのキーホルダーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。レトロなデザインを採用しており、自動二輪車やオートバイ、モーターサイクルといった文字が取り入れられています。

カラーバリエーションも複数用意されているので、お好みに合わせて選んでみてください。また、1000円以下で購入できるのも魅力の1つです。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのキーホルダーのおすすめポイントは、無駄が一切ないという点です。キーリングのみがついたキーホルダーとなっているため、シンプルなキーホルダーをお探しの方にも適しています。

また、小さめサイズで使いやすいというのもおすすめポイントの1つ。ポケットに入れられるサイズ感なので、ぜひこの機会に購入してみてください。

バイク用キーホルダー⑥:取り外しはワンタッチ

P00046

出典:楽天
サイズ幅12mm/縦11mm/厚み2.5mm
素材アルミビレット

取り外しに特化したキーリングをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。リリース機能を取り入れたデザインとなっており、クイックリリース式なのでワンアクションで取り外せます。

また、本体はベルトループに取り付けることができるため、持ち運びやすいのも特徴的。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめキーホルダーの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのキーホルダーは、カギの加工が必須となっているため購入時は注意が必要です。すっきりとした見た目のキーホルダーとなっているので、加工が苦ではないという方に適しています。

また、ICチップ付きのカギの使用は不可となっているため、購入前はご使用のカギを確認しましょう。価格は3000円程度と手に入れやすいです。

バイク用キーケース①:高級感あるかっこいいデザイン

エドハーディー キーケース

出典:楽天
サイズ厚み約2.5㎝、幅約5.5cm、全長約14.0cm、本体部分のみ長さ約8.0cm
素材フェイクレザー

かっこいいデザインのキーケースをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。本体には人工皮革を使用しており、デザインにはハートやドクロといったかっこいいデザインを採用しています。

また、価格は5000円程度。プレゼントとして贈っても喜ばれること間違いなしです。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバイク用キーケースのおすすめポイントは、スマートキーケースも収納できるサイズ感という点です。通常タイプのカギも入れられるほか、小銭入れとしての使用も可能です。

細かい部分のデザインにもこだわっており、カラビナ部分にもロゴが刻印されています。カラーバリエーションがいくつか用意されているので、お好みに合わせて選んでみてください。

バイク用キーケース②:上質な牛革製ケース

PORCO ROSSO スマートキーケース

出典:楽天
サイズ11.5 x 2 x 5.5 cm
素材ポルコロッソオリジナル栃木レザー

上質なレザーを使用したバイク用キーケースをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。触り心地のいいレザーを使用しており、シンプルなデザインとなっています。

カラーバリエーションが豊富に用意されているだけでなく、気になるという方は、1万円以下で購入できるというのも特徴的。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバイク用キーケースのおすすめポイントは、ファスナーによってカギをすっきりと収納できるという点です。ファスナーは大きく開くので、大きめサイズのカギでも問題なく収納できます。

また、内側にはキーリングが4つ搭載。最大で4つのカギを収納可能です。スマートキーも入れられる大きさなので、小銭入れとしても使用してみてください。

バイク用キーケース③:4連フックのロングケース

0SYEP-W97-TF

出典:楽天
サイズW115×H55×D20 (mm)
素材皮革、金属

老舗ブランド・ホンダのレザーキーケースLONGは、厚手の革を1枚だけで仕立てているロングケースです。大切な原付バイクやスクーターの鍵を保管しておくのに便利なおしゃれキーケースです。高級感あふれるデザインでありながらも、安い値段で購入できるので人気の高い革製キーケースです。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

内部には4連結のフックが付いていますので、バイクの鍵はもちろんですが、家の鍵なども一緒に保管できます。正面にはブランドの型押しロゴがさりげなく施されてあっておしゃれです。ボタン留めできるので、中の鍵も大切に保管できます。上部についている輪っかに市販されているカラビナやチェーンストラップを引っ掛けて管理することも可能です。

バイク用キーケース④:イタリアンレザー採用

VISOUL スマートキーケース 本革

出典:Amazon
サイズ外側W(幅)約6.5cm×H(高)約9.5cm■厚さ:約2cm、容量:裏側W(幅)約5cm×H(高)約8.5m、チェーン:6.5cm
素材イタリア革

VISOULというブランドメーカーより販売されているスマートキーケースは、イタリア製革を使って職人さんが一つひとつ丁寧に作り上げたおしゃれキーケースで、バイクの鍵はもちろんのこと、車の鍵を入れておくのにも便利な商品です。選び方では左右開け・上下開けの2種類の開閉方式から決められるキーケースになります。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ケース内には鍵を繋ぎ止められるチェーンが付いているため、万が一ファスナーを閉め忘れた時にも鍵が落ちてしまわないように防止できます。装備されたカラビナが360°回転するようになっていて、扱いやすい特徴もあります。購入時には高級感あふれる箱も一緒についてくるので、プレゼントとして渡しても喜ばれます。上質な素材を使われていてデザインもおしゃれでありながら、リーズナブルな価格なので、口コミでも値段の割に質が高いという投稿もある人気商品です。

バイク用キーケース⑤:防水仕様のチェック柄ケース

RIO VERDATO スマートキーケース C005

出典:Amazon
サイズ9.7cm × 5.5cm × 2.5cm
素材牛革 + 特殊コーティング

RIOVERDATOというブランドメーカーより販売されているスマートキーケースは、防水性や耐久性の高いチェック柄の革を素材にして作られた人気キーケースです。屋外で持ち歩いている時に雨が降ってきた場合にもしっかりと防水してくれます。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ファスナーを閉め忘れている時にも、鍵が落下しないように防げる鍵専用チェーンが内部に付いています。360°回転するカラビナが付いていますので、ズボンのベルトループにもひっかけておきやすいです。高級感溢れるデザインですがリーズナブルな商品で、選び方では全部で5種類のカラーバリエーションより決められます。

バイク用キーケース⑥:カービングデザイン

KC'S キーケース 和柄 唐草

出典:Amazon
サイズ10×5.5cm(タテ×ヨコ)
素材牛革

KC'Sというブランドメーカーより販売されているこちらのキーケースは、カービング技法で植物をデザインした革生地で製作されたおしゃれキーケースになります。選び方ではブラウン×イエロー、ブラック×レッドの2種類のカラーより決められる商品です。

おすすめキーケースの特徴について

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

厳選した牛革を材質として丹念にグラデーション染めを施しています。内部にはレバー式ナスカンが装備されているので大切なバイクの鍵をはじめ、家の鍵なども一緒に保管しておけます。表面には防水性も備わっているので、ちょっとした小ぶりの雨程度であれば劣化の心配もありません。ポケットの中に入れておいても邪魔にならないコンパクトサイズのキーケースで、キーフックの下側には切手やチケットなどの小物を入れておける便利な簡易ポケットも装備されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?防水仕様で劣化もしにくい頑丈な作りのキーホルダーやキーケースが色々とありますので、少しでも気になる商品がありましたら手に入れて使ってみてくださいね。

バイク用品&選び方について気になる方はこちらもチェック!

以下は、バイク用品の人気メーカー・コミネの防水性や耐久性に優れているウィンタージャケットのオススメを紹介している記事、バイクツーリングでスマホナビを使う時に便利な防水スマホホルダーのおすすめや選び方についてを解説している記事、ロードバイクを快適に漕げるようにしてくれる人気ペダルをランキングで紹介していたり、ロードバイク用ペダルの選び方についても解説している記事です。