Twitter
Facebook
LINE

【春夏秋冬別】オレンジ色の花22選!季節別に花の種類や花言葉をご紹介!

soyokazenonaka

【春夏秋冬別】オレンジ色の花22選!季節別に花の種類や花言葉をご紹介!

soyokazenonaka

ガーデニングが好きな方にとっては、オレンジ色の花は欠かせません。時期によってオレンジ色の花にはどのような種類があるかご存じですか?今回は、春夏秋冬別に花の名前や観葉植物、多年草などの種類についてご紹介します。花言葉もあるのでぜひご参考ください。



オレンジ色の花のイメージと効果

イメージ

出典:https://unsplash.com/photos/ZdvbaHlSqno

オレンジ色というと、どのようなイメージが湧きますか?きっと多くの方が明るい雰囲気をイメージするのではないでしょうか。オレンジ色は、太陽、明るい、元気、楽しいなどを連想させます。色の名前から果物のビタミンカラーとしても親しまれていますよ。オレンジ色の花を見ると、パッと明るく癒されるような感じがしますね。ガーデニングでも色のアクセントとして重宝するでしょう。

効果

 オレンジ色の花が人にもたらす効果はどのようなものが期待できるのでしょうか?明るく楽しいイメージを持つオレンジ色は、見る人の気持ちを癒したりポジィティブにしてくれます。下向き加減な気持ちも上げてくれる効果が期待できますよ。そのため、好まれる色として照明や広告など生活のあらゆる場面で使われています。お部屋にもオレンジ色の花を取り入れてみるとよいかもしれませんね。健康で元気に過ごしたい方におすすめです。

オレンジ色の花の種類

出典:https://unsplash.com/photos/wvGQYtZ_c08

花の種類は咲く植物の名前の数と同じと考えると、世界で約20万種あるといわれています。また、双子葉類(合弁花類、離弁花類)や単子葉類などのように分けたり、観葉植物やハーブ、庭木、球根、多年草など様々なグループで分けて捉えることもあります。オレンジ色の花を咲かせる植物の種類もたくさんあり、観葉植物でもありますよ。春夏秋冬でよく知られている名前と種類をピックアップしていきます。

 



季節のオレンジ色の花:春

①ラナンキュラス

出典:https://www.pakutaso.com/20200528147post-27774.html
 

ラナンキュラスは花弁がたくさん重なり大ぶりな姿が魅力的な春の花です。キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草です。開花時期は3月~5月で花束や鉢植え、アレンジメントなどで楽しむことができます。全般の花言葉はその花の美しさから「とても魅力的」「光輝を放つ」「純潔」「優しい心遣い」などです。オレンジ色は「秘密主義」で、ヴェールに包まれた魅力を感じさせるようでいいですね。

②チューリップ



https://unsplash.com/photos/xNG2rsEXH40

出典:https://unsplash.com/photos/xNG2rsEXH40

チューリップは春を告げる花として有名ですね。子どもから大人まで親しみがあり、公園や庭の花壇には色とりどりのチューリップを見かけます。ユリ科のチューリップ属で、秋に球根を鉢植えや花壇に植えて3月~5月に開花します。フリルや枝咲きなど花姿も多様です。全般の花言葉「思いやり」がぴったりと当てはまる優しい花です。オレンジ色の場合は少し微笑ましい花言葉で「照れ屋」となります。

③バラ

出典:https://pixabay.com/photos/flower-rose-orange-pink-pink-rose-2305196/#content

バラは花の女王といわれるほど美しく定番の人気です。一重や八重、オールドローズの花姿や多彩な花姿に魅せられます。バラ科バラ属で、低木の庭木として植えられることも多いですね。バラの開花時期は春から初夏にかけての5月~6月頃の種類が多いです。花言葉は「美」「愛」です。オレンジ色の花言葉は「情熱」「熱望」「絆」「信頼」「無邪気」などです。愛する人にはもちろん、友人に贈る花としても喜ばれることでしょう。

④ポピー

出典:https://pixabay.com/photos/poppy-blossom-bloom-flower-nature-2391025/#content

ポピーはオレンジやピンク、赤や黄色、白、紫など色とりどりの花を咲かせる春の花として知られています。ケシ科ケシ属の一年草で、3月~5月に開花します。4枚の花弁が丸い形になっていて、風になびき揺れる姿も魅力的です。地植えや鉢植え、切り花で楽しめます。ポピーの花言葉は「いたわり」「思いやり」「陽気で優しい」「恋の予感」です。オレンジ色のポピーの花言葉も同じです。春の穏やかさや優しさを感じるようですね。

⑤ガーベラ

https://unsplash.com/photos/ckI-me7UOTM

出典:https://unsplash.com/photos/ckI-me7UOTM
 

ガーベラは見た目が可愛く元気なイメージがある人気の花です。一輪でも存在感があるので、贈り物としても好まれています。キク科ガーベラ属の多年草で、開花時期は春の4月~6月と秋の10月~11月です。切り花や鉢植えで楽しめます。ガーベラの花言葉は「神秘」「希望」「光に満ちた」「前進」です。卒業式などの花束としてもよく選ばれていますよ。オレンジ色のガーベラの花言葉は「神秘「我慢強さ」「冒険心」です。
 

⑥クンシラン

出典:https://unsplash.com/photos/bOY-N9YNtj8

クンシランは、可憐なオレンジ色の花がかたまって咲くのが特徴です。花だけでなく艶のある葉も見ごたえがあるので観葉植物として楽しめます。観葉植物は花を咲かせる種類が少ないので、クンシランのように葉も花も楽しめる観葉植物はいいですね。ヒガンバナ科クリビア属の多年草で、3月~4月に花を咲かせます。鉢植えとして楽しめますよ。花言葉は「誠実」「高貴」「情け深い」です。凛とした雰囲気を感じさせますね。

⑦オレンジカモミール

カモミールは白い可愛らしい花をつけるハーブですが、オレンジカモミールは名前の通り、オレンジ色の花を咲かせます。カモミールは花を見て愛でるのはもちろん、ハーブティーとしても楽しむことができます。リラックスや冷え性改善の効果が期待できます。開花時期は3月~6月で鉢植えや花壇で楽しめます。カモミールの花言葉は「苦難に耐える」「清楚」「あなたを癒す」です。優しいけどしっかりしているイメージを感じますね。

季節のオレンジ色の花:夏

⑧ユリ

https://www.pakutaso.com/20200810234post-30334.html

出典:https://www.pakutaso.com/20200810234post-30334.html

ユリは大きな花姿が魅力的で上品なイメージを持っています。ユリ科ユリ属の多年草で、開花期はさまざまであり、カサブランカやテッポウユリなど多くの品種があります。一般的には5月~8月の夏頃に咲くものが多いです。球根による庭植えや鉢植え、切り花などを楽しむことができます。ユリの花言葉は「純粋」「無垢」です。オレンジ色のユリの花言葉は「華麗」「愉快」です。しっとりと落ち着いた雰囲気を感じさせる花ですね。

⑨ベニバナ

https://pixabay.com/photos/flower-korea-safflower-4900294/#content

出典:https://pixabay.com/photos/flower-korea-safflower-4900294/#content

ベニバナは紅色染料や食用油として栽培されていることが多いですが、オレンジ色の花は鮮やかで美しく丸くてふわふわとした花姿も特徴的です。キク科ベニバナ属の一年草もしくは多年草で、開花時期は初夏の6月~7月なので他の花と比べると短いですね。ベニバナの花言葉は「夢中」「情熱的な恋」「化粧」「包容力」「寛大」「特別な人」などたくさんあります。開花時期や色にもちなんで熱いイメージを感じさせますね。

⑩ストレリチア

出典:https://unsplash.com/photos/CBzDcyyPobk

ストレリチアは和名で極楽鳥花(ごくらくちょうか)と呼ばれています。その名前の通り、花が極楽鳥に似ていることにちなんでいます。オレンジの鮮やかな花色とユニークな花姿の観葉植物です。ストレリチアは花を咲かせる珍しい観葉植物です。鉢植えで楽しむことができ、開花時期は夏から秋の5月~10月と長いです。ストレリチアの花言葉は「気取った恋」「恋の伊達者」「輝かしい未来」です。花姿同様、花言葉もユニークですね。

⑪ハイビスカス

出典:https://pixabay.com/photos/hibiscus-orange-nature-flower-3831602/#content
 

ハイビスカスの名前を聞くと、ハワイや沖縄など南国や夏のイメージを想像しますね。女性の髪に飾っている姿も連想できます。アオイ科フヨウ属で、開花時期は夏から秋にかけての6月~10月と長く楽しむことができます。沖縄など温暖な気候の場所では地植えをしますが、それ以外では主に鉢植えとして楽しみます。ハイビスカスの花言葉は「繊細な美」「新しい恋」です。オレンジ色のハイビスカスの花言葉も「繊細な美」になります。

⑫ホソバヒャクニチソウ(ジニア・リネアリス)

出典:ライター撮影

ホソバヒャクニチソウはオレンジや黄色、白の可愛いらしい花がたくさん咲きます。別名でリニア・ジネアリスという名前も持っています。キク科ヒャクニチソウ属の一年草で、庭植えや鉢植えとして楽しむことができますよ。開花時期は夏から秋にかけての7月~10月頃までとなります。ホソバヒャクニチソウの花言葉は色別はなく、全般で「幸福」「友への想い」「高貴な心」です。励ます友人に贈りたくなる花ですね。
 

⑬ランタナ

出典:ライター撮影

ランタナは多数の小花が集まって丸い形をしている花です。開花後花の色が変化する面白い特徴があります。そのため、「七変化」という別の名前で呼ばれています。クマツヅラ科シチヘンゲ属の低木で、鉢植や庭木として楽しめます。開花時期は5月~10月と春から秋にかけて比較的長いですね。ランタナの花言葉は「協力」「合意」「心変わり」「厳格」です。「心変わり」は「七変化」の名前にちなんでいるのでしょう。

⑭花サボテン

出典:https://pixabay.com/photos/cactus-blossom-bloom-orange-plant-680842/#content

サボテンは育てやすく観葉植物として人気があります。花を咲かせるサボテンは多いですが、環境や種類によってはなかなか咲かないものもあります。花色は主に白やオレンジやピンク、黄色、赤などです。多肉植物のサボテン科で、トゲに「刺座」という白い綿毛があります。開花時期は5月~10月と長く楽しめます。花言葉は「枯れない愛」「あたたかい心」「燃える心」です。サボテンのような観葉植物を贈るのもいいですね。

 

季節のオレンジ色の花:秋

⑮キバナコスモス

出典:https://unsplash.com/photos/D1kWI6yL7rg

キバナコスモスはコスモスの一種です。コスモスというと秋の花というイメージですが、キバナコスモスは暑さに強く、夏から秋の時期の6月~10月まで長く咲いています。名前の通りオレンジや黄色の鮮やかな色の花を咲かせ、元気さもありながらコスモス特有の優しい雰囲気も兼ね備えています。キク科のコスモス属の一年草で、花壇の植え込みとして楽しめます。キバナコスモスの花言葉は「野性的な美しさ」です。

⑯ダリア

出典:https://pixabay.com/photos/dahlias-geothermal-dahlia-orange-3614719/#content

ダリアは花弁がたくさん集まって丸い形をつくる豪華で魅力的な花です。キク科のダリア属で、冬から春先にかけて球根を植え、夏から秋まで花を咲かせます。ガーデニングや花束としても人気がある花です。花屋では9月~10月頃によく出回ります。ダリアは「優雅」「気品」「華麗」の良いイメージと「気まぐれ」「裏切り」の良くないイメージの花言葉があります。色別では、赤、白、黄色にだけ花言葉があり他の色にはありません。

⑰マリーゴールド

出典:ライター撮影

マリーゴールドはひらひらとした花弁が集まった黄色やオレンジ色が鮮やかな花です。キク科のコウオウソウ属の一年草で、開花時期は5月~11月と長いですが、比較的秋によく見かけます。また、一緒に植えることで病害虫から守り元気に育つコンパニオンプランツとして花壇や鉢植えで利用されます。マリーゴールドの花言葉は「嫉妬」「悲しみ」「変わらぬ愛」です。オレンジ色のマリーゴールドの花言葉は「予言」「真心」です。
 

⑱キンモクセイ

出典:ライター撮影

キンモクセイは秋の9月~10月頃の短い時期に、木にオレンジ色の花をたくさん咲かせます。モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、甘く良い香りは離れていてもよく分かり、香りを楽しむ花として人気が高いです。家庭の庭木として植えることも多いです。キンモクセイの花言葉は「謙虚」「初恋」「陶酔」「気高い人」です。「謙虚」は、甘く強い香りを放つのとは反対に、控えめで小さい花をつけるところにちなんでいます。

季節のオレンジ色の花:冬

⑲カランコエ

出典:https://unsplash.com/photos/yrOwmRweLqA

カランコエの名前は中国名「加籃菜」の同属植物からつけられたものです。花色はオレンジや黄色、ピンク、赤などで、愛らしい小花をたくさん咲かせます。多肉植物で葉の艶や形も美しく、鉢植えの観葉植物として楽しめますよ。乾燥に強く丈夫で、秋から冬、春の11月~5月くらいまで花を咲かせます。花言葉は全般で「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」です。冬でも温かみを感じられる素敵な言葉ですね。

⑳ビオラ、パンジー

出典:ライター撮影

冬の花壇に色とりどりの花といえば、ビオラ、パンジーですね。どちらもスミレ科スミレ属の一年草です。開花時期は秋から冬、春先の10月~5月までで、鉢植えや花壇などガーデニングで人気があります。ビオラとパンジーの共通の花言葉は「私のことを想ってください」「物思い」です。冬の寒さにも負けず健気に咲いているところは、純粋な少女の恋心と重なりますね。オレンジ色のビオラの花言葉は「純粋」「天真爛漫」です。

 

㉑キンセンカ(カレンデュラ)

出典:https://pixabay.com/photos/marigold-calendula-officinalis-5240029/#content

キンセンカはオレンジや黄色の花を咲かせ、冬の庭を元気にしてくれます。キク科カレンデュラ属の一年草で、花壇や鉢植え、切り花として楽しめますよ。温暖地での開花時期は冬から春にかけての12月~5月になります。寒冷地では春に花を咲かせます。花言葉は「別れの悲しみ」「忍ぶ恋」「寂しさ」です。あまり良いイメージの花言葉ではないので贈るには注意が必要ですが、花色や姿は美しいので家庭で楽しみたいですね。

㉒シャコバサボテン

シャッコバサボテンは、花サボテンのなかでも花を咲かせやすい種類で、観葉植物として人気があります。冬場に開花することから「クリスマスカクタス」「デンマークカクタス」の名前も持っています。オレンジや赤、ピンクなどの暖色系の花色があります。サボテン科カニバサボテン属に多肉植物で、開花時期は冬の11月~3月になります。花言葉は「一時の美」「美しい眺め」です。サボテンの花はどれも鮮やかな色で大変魅力的です。

まとめ

出典:https://unsplash.com/photos/WHHfP1HftMg

季節ごとにオレンジ色の花の名前や種類をご紹介しましたが、お気に入りのものはありましたか?この機会にガーデニングや贈り物として新しい花にチャレンジしてもらえると幸いです。花言葉も素敵なものが多いので、選ぶ際には意識してみてくださいね。ぜひ一年を通して積極的にオレンジ色の花を取り入れ、毎日の暮らしを明るく彩っていきましょう。この記事を読んでいただいたあなたの未来が素敵なものになりますように。

他の色の花が気になる方はこちらをチェック!

オレンジ色以外の花もいかがでしょうか?気になる方は、是非こちらをチェックしてみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

過去イチ使いやすいおすすめタックルボックスが決定しました。

提供:GAMAKATSU PTE LTD ★今回紹介した製品はコチラ★ 【がまかつ(Gamakatsu) LUXXE タックルバック ハードRH シアンxグレー LE-401】 https://www...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの作り目の方法を解説✨How to make knitting needles

今回は「棒針の作り目」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸のかけ方 作品の時は出来上がり寸法の3倍の長さに糸を引き出しておきます。 (ここ...

【かぎ針編み】初心者の方向け!鎖編みで円・輪の作り目を作る方法を解説✨How to knit a circle with crochet chains

今回は「鎖編みの円形の作り目(カギ針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...

グランデージ アトラス100HH【開封の儀】

新型グランデージアトラス先行実釣インプレッション!【4K】 https://youtu.be/nRc29B9tL0A 詳細情報解禁!新作グランデージアトラス試投インプレッション! https://y...

【2021年釣具大セール!】コルトスナイパーが激安!いや、安すぎる!

★ナチュラム祭 公式ページ★ https://www.naturum.co.jp/sale/top/211203_nfes/?ref=topcarousel_d_pc ・20ソルティガ 14000-...