Twitter
Facebook
LINE

意外と簡単!トートバッグのリメイク方法&実例11選!オリジナルバッグを手作り!

ゆー

意外と簡単!トートバッグのリメイク方法&実例11選!オリジナルバッグを手作り!

ゆー

トートバッグを持っているけれど、もう少し使いやすくしたいという方やアレンジしてかわいくしたいという方。もしくは持っているものをトートバッグにリメイクしたいという方。今回はそんな方に向けてオリジナルトートバッグのリメイク方法をご紹介していきます。



トートバッグをリメイクしたい!

フリー写真素材ぱくたそ

トートバッグを持っているけれど、もう少し使いやすくしたい。ここにリボンがついていればもっと可愛くなるのに。と思うことは誰にでもあることなのではないでしょうか。今回はそんな方のために、トートバッグのリメイク方法をご紹介。また、お持ちの服をリメイクしてオリジナルのトートバッグにする方法もお伝えしていきます。自分だけのかわいいトートバッグ。ぜひ手作りで作ってみてください!

トートバッグのリメイク方法7選!

ではさっそく、トートバッグのリメイク方法をご紹介していきます。トートバッグにファスナーやポケットを付けて使いやすくする方法や、巾着に作り替える方法、そして、セーターなどほかのものをリメイクしてオリジナルトートバッグにする方法など、トートバッグのリメイクについてさまざまなアイデアをご紹介していきます。お持ちのトートバッグ、もしくは服をリメイクして自分だけのトートバッグを作っていきましょう。

トートバッグのリメイク方法①ファスナー

簡単!キャンバストートにファスナーを後付け改造

初めにご紹介するのは、白いキャンバストートバッグに後付けでファスナーをつけて改造する方法をご紹介していきます。キャンバストートバッグはファスナーがついていないので、ファスナー付きにしたい場合は自分で作るしかありません。といっても、そこまで難しいわけではありません。動画でご紹介しているので、見ながら作れば問題なく作れるので、ファスナーをつけたい方はぜひ参考にしてください。



キャンバストートの簡単アレンジ方法

ファスナーを後付けする場合ですが、長めのファスナーと縫い付けようの生地、バイアステープを用意しましょう。ファスナーの端処理をしてからファスナーを生地に縫い付けていきます。表と裏は同じでもいいですし、動画の方のように裏生地に柄のあるものを使ってもOKです。生地が縫えたらバイアステープを縫い付け、キャンバストートバッグに付けていきます。縫い付け方も二通りあるのでどちらでも好きな縫い方で作ってください。

トートバッグのリメイク方法②ポケット

100均キャンバストートにビニールレザーのポケットを付ける



次はビニールレザーを使って、白いキャンバストートバッグにオリジナルのポケットを作る方法をご紹介します。キャンバストートバッグにはポケットがないものもあるので、もっと使いやすく改造したい方におすすめです。100均のシンプルなトートバッグを使っているのですが、それにポケットを付けることでオリジナル感のある自分だけのバッグが作れます。動画ではビニールレザーの生地を使っていますが、もちろん柄のあるおしゃれな生地を使ってもいいですね。

キャンバストートの簡単アレンジの作り方

使っているのはファスナーとビニールレザーの生地です。ファスナーの端処理には両面テープを使っています。ビニールレザーをポケットにしたいサイズにカットし、生地とファスナーを縫い合わせていきます。縫えたらトートバッグに付ける位置を決め、今度はキャンバストートバッグに直接レザーを縫い付けていけば完成です。とても簡単にポケットを付けることができますので、ぜひ自分でアレンジしてみてください。

トートバッグのリメイク方法③リボン

リボンで改造!縫わずに作れるリボンアレンジ

次にご紹介するのは、フリルリボンを使った改造方法。この作り方では針と糸を使わず、布用の強力テープを使って作る方法なので裁縫が苦手な方にもおすすめです。フリルリボンのついたトートバッグはお店でも見かけるものですが、それを自分で作ることができるんです。しかも縫わずに自分の好きな色で作れるので、お店に自分好みのバッグがない場合に自分でアレンジして作れます。

自分で簡単リボンアレンジの方法

使うものはフリルリボンとブレード、布用強力両面テープです。リボンはバッグの横幅×2+1cmの長さにカットし、強力両面テープで一番下になるリボンから貼りつけていきます。最後はブレードを貼り付けたら完成。とっても簡単にかわいいアレンジができてしまいます。フリルリボンのカラーや質感もさまざまなものが売られていますし、ブレードもいろんな種類があるので自分で好きなものを組み合わせてアレンジしてみてください。

トートバッグのリメイク方法④裏地

無印のエコバッグを普段使いに自分で改造!

次は無印で販売されている190円の白エコバッグを普段使いできるオリジナルトートバッグに手作りで作り替える方法をご紹介していきます。無印のエコバッグは安いですが、シンプルなので普段使いに使えたらと考える人も多いかもしれません。こちらではもともとのトートバッグにポケット付きの裏地をつけ、持ち手部分にタッグを作って形の違うおしゃれなバッグに作り替えています。気になる方はぜひチェックを!

無印エコバッグの簡単アレンジ方法

まずはトートバッグのサイズを測り、裏地に必要なサイズを測っていきます。裏地の布を切り、ポケットを付けて袋の形に縫っていきます。袋が完成したらトートバッグに縫い合わせていきましょう。最後に持ち手の部分にタッグを作り、ミシンで縫っていきます。この方は最後にアクセントで生地をつけていますが、こちらも自由に手作りしてください。ポケット部分は自分で使いやすい大きさのものを作って仕上げていきましょう。

トートバッグのリメイク方法⑤巾着

トートバッグを巾着タイプに自分で改造!

次も無印のトートバッグを使ったアレンジ方法です。トートバッグは口が閉まらないものなので、どうしても中が見えてしまう…。それが気になる方は、初めにご紹介しているファスナーをつける方法か、もしくはボタンを縫い付けたり、巾着タイプに作りかえる方法がおすすめです。しかもこの巾着に改造する方法はミシンを使わずにできますし、可愛いリボンを使っておしゃれな巾着バッグが作れるのでぜひ試してみてください。

簡単巾着アレンジの方法

アレンジの方法ですが、まずはトートバッグのサイドをカットしていきます。するとリボンを通せる穴ができるのでそこにリボンを通していきます。とはいえ、持ち手の部分も縫い付けてあるので、持ち手サイドの生地を縫い目を切らないように切っておきます。穴にリボンを入れ、持ち手の部分は避けてリボンを通していきます。リボンが通ったら完成!とっても簡単に、かわいい巾着トートが作れます。

トートバッグのリメイク方法⑥セーター

セーターをトートバッグに改造!

次は普段着ているセーターをトートバッグにアレンジする方法をご紹介します。お気に入りのセーターも、長く着ていると伸びてしまったり毛玉が気になったりしてしまうこともあります。せっかく気に入っているものであれば、それをバッグに作り替えてしまうのはいかがでしょうか。もちろんセーターでなくても、Tシャツを使ってトートバッグにしてもOK。お気に入りの服があるのであれば自由にアレンジできますよ。

セーターをトートバッグにリメイクする方法

使うものは服と、マグネットボタン、カバンテープ、裏地布です。セーターの胴部分を作りたいバッグのサイズにカットしていきます。同じように裏地布もサイズカットし、裏地布にポケット、マグネットボタン、持ち手を付けていきます。裏地にポケットなどがつけられたら、セーター生地と合わせて縫って完成です。裏地には柄のついたものを利用してもいいですね。自分で作るので、生地やアイテムも自由に選んで手作りしていきましょう。

トートバッグのリメイク方法⑦ジーンズ

ジーンズを手作りでトートバッグに改造!

最後はジーンズをトートバッグに改造する方法をご紹介していきます。お家にもう履かなくなったジーンズがあるけど捨てられないという方もいるかもしれません。そんな方はお持ちのジーンズを手作りでトートバッグに作り替えてみてはいかがでしょうか。ジーンズを使って作れるのでリサイクルにもなりますし、大切な思い出が残っているものであれば思い出も大切に取っておけます。ポケットはついているので、便利に使えるバッグが完成します。

ジーンズの簡単アレンジ方法

まずはジーンズを作りたいサイズにカットしていきます。下に行くほど大きくなっていく形になっているので、四角い形になるように縫っていきます。この場合、ポケットを一緒に縫ってしまわないように気を付けて縫ってください。裏地の布は自分の好きな柄のものを用意しておきましょう。持ち手もジーンズの足のから必要なサイズを切り取って作っていきます。裏地と表地を縫い合わせていけばおしゃれなオリジナルトートバッグの完成です。

トートバッグのリメイク実例4選!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

では最後に、トートバッグを手作りでリメイクしている実例をご紹介していきます。手作りでポケットやファスナーをつけている方や、他にも刺繍を施したり、トートバッグ自体の形を作り変えたりといろんなアレンジ方法が見つかりました。お店で売っているトートバッグは、他の方ともかぶりやすいものです。自分でアレンジして、だれも持っていないような素敵なトートバッグにしていきましょう!

トートバッグのリメイク実例①+α

ファスナー、サイズ変更…使いやすいバッグにチェンジ!

この方はもともとのトートバッグのサイズを小さくし、さらにファスナーを取り付けて持ち手も作り替え、オリジナルのショルダーバッグにリメイクしたそうです。トートバッグは手で持たなければいけないので、それが面倒だと感じる方もいるかもしれません。持ち手をカットし、サイドにタグをつけてカバンテープを縫い付ければショルダーバッグにリメイク可能。サイズを小さくするなら生地を切って縫い合わせるだけなので簡単です。

マグネットボタン&ショルダーバッグに

この方はファスナーではなく、縫い付けるタイプのマグネットボタンをつけてリメイクしています。さらにこの方もサイドにタグをつけてショルダーバッグに作り替えています。先ほどの方は持ち手自体を切り取ってなくしていましたが、この方はそのまま残してリメイクしています。残しておけばどちらでも使えるので便利になるのではないでしょうか。手作りで今もっているトートバッグを使いやすく作り替えていきましょう。

シンプルなキャンバストートをかわいらしくアレンジして

この方はシンプルなトートバッグにポケットとリボンをつけてかわいらしいデザインに改造しています。ポケットにはスイカとレモンの柄をつけてかわいらしい仕上がりになっています。ポケットの縫い付けは直接縫っていけばいいので簡単に手作り可能!もしミシンが苦手だという方は、布用接着剤や布用両面テープも販売されているのでそういったものを使ってつけていくといいのではないでしょうか。

取り外し可能なポケットを付けて

この方はポケットを直接バッグに縫い付けるのではなく、タグをつけてそこに小さいポーチが取り付けられるように工夫しています。トートバッグの使い道は、人それぞれ違うものです。この方は応援しているアイドルのうちわも入るような大き目のポケットもつけて使いやすく工夫しています。自分が使うトートバッグを、今以上に使いやすくするためにどんなものがあればいいでしょうか。いろいろと考えて作ってみてください。

トートバッグのリメイク実例②刺繍

マチをつけて刺繍して…

この方は、好きなアイドルのトートバッグにマチやファスナーをつけ、さらにデザインに刺繍をして仕上げています。もともとあるデザインは白黒なのですが、CDのジャケットと同じ色を刺繍で再現したのだそう。アイドルや好きなキャラクターのトートバッグを持っている方も多いでしょう。そのままでももちろんいいのですが、自分なりにアレンジして使いやすく素敵なトートバッグにしてみてはいかがでしょうか。

可愛い刺繍を手作りで

DEAN&DELUCAのトートバッグはよく使われているバッグですが、これにかわいい猫を刺繍しています。刺繍なら、自分の好きなデザインが手作りで作れるのでいいのではないでしょうか。100均にも数種類の刺繍が入って100円のものがあるので、それを使えば安く仕上がります。ワンポイントで刺繍を作ってもいいですし、トートバッグをキャンバスにして大胆にデザインしてもいいのではないでしょうか。

刺繍と編み物を合わせておしゃれなバッグに

この方は、刺繍だけでなく編み物を組み合わせてオリジナルバッグを手作りしています。残っている毛糸を使って長方形の形を編み、それをトートバッグに縫い付けて柄にしています。とてもおしゃれなデザインになっていると思いませんか。実例を見ていると、おしゃれなものや可愛いものがたくさん見つかるので、自分でも手作りしてみたくなりますね。ぜひ、お気に入りのトートバッグを作ってください。

トートバッグのリメイク実例③服

リサイタルTシャツをバッグにリメイク

大好きなアイドルのライブTシャツなど、着ているとよれよれになってきてしまいます。捨てることはできないと考えているなら、バッグに作り替えてしまうのはいかがでしょうか。この方はサイドにリボンをつけて可愛くアレンジ。さらにタグも捨てずにバッグの内側に縫い付けています。大切なTシャツやお気に入りのTシャツがあるのであれば、この方のように日ごろ使えるバッグに作り替えるといいのかもしれません。

表地に合った柄の裏地布をつけて

この方も、Tシャツをマチ付きのトートバッグにリメイクしています。Tシャツをリメイクしてバッグにする場合は、その生地だけだとよれよれになってしまうので、裏地に強めの生地を使って作ることでしっかりしたバッグが作れるのではないでしょうか。裏地の柄は、表のデザインと合ったものを選んで、素敵なバッグに作り替えていきましょう。使いやすくしたいなら、ポケットを付けたりファスナーをつけてアレンジしてください。

デニムをアレンジして可愛いバッグに

この方は作り方でも紹介したように、デニムをトートバッグにリメイクしています。同じ布を使い、持ち手の下にはリボンをつけています。このアレンジはジーンズの上部を使ってバッグを作っていくので、ベルト通しが残っています。そこにリボンやスカーフを通しておしゃれにアレンジする方法もあるようです。もし使っているお気に入りの服やジーンズがあるなら、それをリメイクしておしゃれなトートバッグを作ってみてください。

トートバッグのリメイク実例④その他

形を変えるリメイク方法

こちらは無印のマイトートバッグの隅を縫い、スクエアタイプのトートバッグに作り替えています。仕上がりはおしゃれな感じになっていますし、マチができているので使い勝手も良くなりました。無印にはトートバッグやエコバッグが売っており、シンプルなものが多いのでそれを自分なりにアレンジしてみてはいかがでしょうか。柄のある裏地をつけたり、刺繍を施してオリジナルバッグが簡単に作れます。

大好きなディズニーのタオルをトートバッグに

この方は布を使うのではなく、ディズニーの柄のタオルを使ってトートバッグにリメイクしています。記念のタオルは、ディズニーだけでなく、ライブでも手に入ることがあるでしょう。そのままタオルとして使うのもいいですが、毎日持ち歩きたい場合やタオルとして使うのはちょっと…と考える方はこの方のようにバッグに作り替えるのもいいのかもしれません。好きなサイズにカットして裏地をつけ、オリジナルバッグを作っていきましょう。

持ち手とリボンを柄付き布でアレンジして

今方は裏地に柄のあるデザイン布を使い、リメイクしています。さらに持ち手にも裏地と同じ布をつけて強くしています。持ち手の下にはリボンもつけて、オリジナルのバッグにしています。先ほども、取り外せるポーチをつけていた方に同じseven orderのバッグをアレンジしている方がいましたが、アレンジの仕方でこれだけイメージの違うトートバッグが作れるんですね。どんなバッグが作りたいかいろいろと参考にして、作ってみてください。

まとめ

今回はトートバッグのリメイク方法をさまざまご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。ちょっとだけアレンジして変える方法から、サイズを変更したり、巾着の形にしたりといろんなアレンジ方法がありました。また、使っている普段の服をトートバッグにする方法もありましたね。アレンジ方法もさまざまありますので、自分のできそうな方法や、作りたいアレンジを真似してオリジナルバッグを作ってみてください。

リメイクが気になる方はこちらもチェック!

リメイクを特集した記事は他にもあり、ソファーカバーをリメイクする方法や破れたジーンズのリメイク方法、キッチンDIYのリメイク術もあります。気になる記事がある方は、ぜひこちらも合わせて読んでみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【ショアジギング】初心者でも安心!ボトムの取り方!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめ!オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方✨【ゆめかわポニー】

今回は親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめの内容です!100均セリアで購入した材料を使って「オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方」をご紹介しました!お子様がお好きな、ゆめかわなポニーとなってい...

【Halloween🎃】セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方✨

今回は100均セリアで購入した材料を使って「セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方」をご紹介しました!ハロウィンデザインでゆめかわな雰囲気にしています♪ 用意するものは下記です。 ...

スーパーライトショアジギングおすすめジグ5選!!

「パームス スローブラッドキャストスリム 15g」 https://www.amazon.co.jp/dp/B01A58B0JG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&cre...

折り紙でラッピングするおすすめの方法!お菓子やプチギフトをテトラ型ラッピング✨

今回は100均で購入した材料を使って「デコレーションボールで作るパステルモンスター+チャームにする方法」をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 デコレーションボール めだま 針(長...