Twitter
Facebook
LINE

軽くて使いやすいのはコレ!ロゴスのコットおすすめ8選!口コミも合わせてご紹介!

はぐれ猫

軽くて使いやすいのはコレ!ロゴスのコットおすすめ8選!口コミも合わせてご紹介!

はぐれ猫

快適なキャンプの夜を過ごしたいなら、ロゴスから出ている最新コットを選んでみませんか。ロゴスのコットが手元にあれば、寒いキャンプの夜も、スヤスヤ快眠に近づけます。今ロゴスで選びたい、最新のおすすめコット情報をまとめました。



ロゴスのコットをご存知?

アウトドアグッズのロゴスのコット

20世紀前半から大阪を拠点としているロゴスは、今や日本に浸透したアウトドアの総合メーカーです。Enjoy Outingを合言葉にして、様々な人気の商品を生み出しています。そんなロゴスから今選びたいキャンプギアの1つが、快適な睡眠を得られると評判なコットです。

そもそもコットとは

なかなかキャンプの初心者が聞き慣れない、コットなる言葉。これは屋外で使う、簡易なベッドを指す言葉です。キャンプベッド、フォールディングベッドという別名もあるので、ロゴスでもアウトドア用ベッドと名前の区別はありません。地面に直接的に接しないために、熱気や冷気や痛みを受けずに寝られることで、支持されているギアです。

色んなコットタイプがある



支持の高いロゴスからは、様々なデザインをした人気コット(ベッド)が登場しています。その中にはバラバラになっている組み立て式、とても簡単な折りたたみ式、コンパクトなベンチ兼用式などがあるし、セットで買い求められる商品までも用意。これから自分ぴったりな使いやすいキャンプコットを、じっくり探し出してみてください。

ロゴスのコットの選び方や使い方

体に合ったものや運びやすさで選ぶ

重要なことは、体のサイズに合っているコットを選ぶことです。ロゴスのコンパクトなタイプはちょっとした休憩には使えますが、安眠とは程遠い状態かもしれません。そして重量を重視して、運びやすさを第一に考えたコットの選び方もあります。組み立てなどの使い心地が楽であることも、選ぶ時の重要な視点です。



テントでの活用法

これからロゴス製コットを手に入れるなら、快眠を実現するために各種の寝具を揃えるのも大切。とても寒い時期のキャンプ場でも暖かく眠るためには、コットに敷くマット、キャンプ用のシュラフや毛布が不可欠になります。安眠を求めるなら、まくらかクッションも一緒に揃えてみたいところです。

自宅の簡易ベッドに

実は数あるロゴスのコットは、キャンプのテントの中だけに用途は限られません。ものによっては自宅用として使えるタイプもあります。頑丈で大きなサイズなら、シングルベッドの代用品になってくれるのです。さらに部屋がちょっと窮屈で、普通のベッドが置けないという問題点の解決にも役立てられます。 

ロゴスのおすすめコット8選!

①neos コンパクトキャンプベッド

neos コンパクトキャンプベッド-

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

とても軽量なタイプの組み立て式コットの代表格は、ロゴスのneosコンパクトキャンプベッドです。183×56×21cmというサイズは最小クラスで、スチールフレームとポリエステル生地を袋を合わせても3.4kgにしかなりません。他の色んなコットに比べてもかなりコンパクトで、お値段も安く手に入る人気商品です。

コンパクトキャンプベッドの口コミ

愛用者がシャウトしてしまうほど、ロゴスのコンパクトなコットは好評でした。SNSの口コミでは何より激安だから良いとの声があり、最軽量だからバイクのツーリングに持っていきやすいとの声も多数。安い&軽量を追求している人々が、このタイプを選ぶ傾向にあるようです。

②neos FDコット DX-AH

neos FDコットDX-AH

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

手に入れやすいロゴスのneos FDコット DX-AHも、人気の高いおすすめ商品です。カーキ色の生地はポリエステルで、アルミのフレームも合わせたサイズは190×74×46cmとまずまずのコンパクトさ。ワイドなコットは折りたたみの6点で支えるので、地面がデコボコでも気になりません。6kgと軽量なほうで、収納バッグに入れれば運びやすさもあります。

FDコット DX-AHの口コミ

口コミではしっかりとしているとの感想も見える、ロゴスのFDコット。多くの人が無難に使いこなしているようですが、アマゾンのレビューのほうでは、組み立てに難があったなど若干マイナスな声もありました。キャンプで使うなら、マットを使って寝心地を良くしたり頑丈にしたり、自分なりに改造してみる必要はありそうです。

③グランベーシック EZアッセムコット

グランベーシック EZアッセムコット

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

幅広なタイプを求めたら、グランベーシック EZアッセムコットは注目です。これはサイズが190×76×40cmとロゴスの中でも横幅が広いタイプで、EZハンドルシステムだから組み立てが簡単。アルミ素材は耐荷重120kgもあるので、大柄な男性にもぴったりです。重量は6.3kgと若干重たいですが、男性なら気になりません。

EZアッセムコットの口コミ

やはりロゴスのアッセムコットは、かなり幅広さのある特徴が口コミでも評判な要素でした。キャンプでテント内に配置してみれば、自宅のベッドと遜色なく仕えたとのレビュー評価も見られます。素材が頑丈で使い心地が良い上に、2万円以下という手の出るお値段も評価されているポイントです。

④エアライト アッセムプットベッド

エアライトアッセムプットベッド

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

近頃キャンプ女子に人気が出ている商品が、エアライトアッセムプットベッド。このコットはロゴスの中でも異彩を放つヒョウ柄で、フレームは7001アルミ合金なので、強度は折り紙付きです。幅61.5×奥行185×高さ12.5cmのコンパクトな本体は、わずか2.5kgしかない軽量さも売り。フレームのボタンロックや、湿気を防ぐ機能なども優れたポイントです。

エアライト アッセムプットベッドの口コミ

ヒョウ柄が目立っているロゴスのアッセムプットベッドは、アマゾンのレビューでは迷わず買って良いとまでおすすめされる一品です。その口コミの評価が高い理由には、寝心地が良くて快適なことや、軽量で丈夫、組み立てが簡単なことなどがありました。お値段は2万円近い商コットですが、かなりお買い得感が出ています。

⑤デザインコンフォートベッド(LOGOS LAND)

デザインコンフォートベッド

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

いまロゴスのコットで人気が上位の商品が、こちらのデザインコンフォートベッドです。72×205×34cmの大型コットは、青い生地にロゴスをモチーフにした模様が入ったタイプ。6.4kgとまずまずの軽量さで、組み立てるのではなく広げるだけでセット完了するのも利点。1万円ちょっとで買えるので、お買い得さも感じられます。

デザインコンフォートベッドの口コミ

見た目がかわいいと女性から好評なロゴスのコットですが、口コミでは大きくて驚いたなどの意見もあるので検討が必要です。折りたたみ方式が楽ちんな点については、レビューでもかなり好評を得ています。概ねプラスのレビューが付いているので、サイズさえ問題ないなら入手してみたいアイテムです。

⑥Tradcanvas コンフォートベッド

Tradcanvas コンフォートベッド

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

見るからにキャンバス風でおしゃれな印象のコットは、ロゴスのTradcanvas コンフォートベッド。幅72×奥行205×34cmという大きなコットで、アーチ状のフレームは広げるだけでセット完了の優れものです。シンプルなポリエステル生地は寝心地が良く、重量は6.4kgと大人なら持ち運びに支障がない重さです。

Tradcanvas コンフォートベッドの口コミ

すでに利用者が多いロゴスのTradcanvas コンフォートベッドは、アマゾンのレビューの数も多めです。利用者からはワンタッチで設営が簡単という点が、もっとも好評を得ています。しかし女性にとっては大きすぎるとか、コットの耐荷重が心配という声もあります。小柄な人なら寝心地の良さを実感できそうです。

⑦ROSY ポライトベッド

ROSY ポライトベッド

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

他のロゴスのコットと一線を画している、リクライニング式のROSY ポライトベッドは最高の人気アイテムです。イエローとグレーのツートンカラーの本体は、首のあたりで曲がっているのでゆっくりくつろげます。182×56×26cmというコンパクトなサイズで、重量は3.7kgという軽量さな上、組み立てはとても簡単です。

ROSY ポライトベッドの口コミ

もう数え切れないほどのレビューが付いている、ロゴスのポライトベッド。他のコットに比較しても軽量で小さく、持ち運びしやすい点が口コミで評価されています。ポリエステルの布は反発力もあって、寝心地が良いとの評価。小さいので耐久性が気になるとの意見もありますが、室内で女性が使うにもおすすめです。

⑧グランベーシック Bed Style BIGコット

グランベーシック Bed Style BIGコット

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

現在ロゴスから登場しているコットの中で、最大のものがグランベーシック Bed Style BIGコット。217×111×51cmというシングルベッドサイズで、お値段はさすがに高く、重量は14.5kgでキャンプの持ち運びは一苦労。しかしスチールのフレームはアシストバーにるセットが簡単で、FUTON3点セットなどのアイテムも充実するなど、寝心地を追求された仕様です。

Bed Style BIGコットの口コミ

人気のロゴス製コットは大きいサイズなので組み立ては大変そうですが、テントの中での寝心地は最高という口コミの意見が見られました。耐荷重も高くて頑丈で、エアーマットなど組み合わせることで、さらにコットは快眠に導かれてしまいます。そのためレビューでは、もっと早くから使っていれば良かったと言われるほどです。

ロゴスのBIGコット用アイテム

BIGコット用のカバー

グランベーシック Bed Style BIGベッド カバー

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

特大なロゴスのBIGコットをカバーしやすい、専用のアイテムがあります。このカバーを使えば、テントの中のコットがすぐにお部屋のベッドの見た目になっておしゃれ。汚れから守れるし、寝心地も一気に向上できます。専用の収納袋も付いているので扱いやすいため、コットと一緒に買い求めるのもおすすめします。

BIGコット用のエアマット

さらにロゴスから出ているWIDEエアマットも、BIGコットにおすすめのアイテムです。ポリエステルとPUでできているエアマットは、自動で空気が入ってしまうベンリなセルフインフレート式を採用。厚さ5cmもあるからクッション性は抜群で、大きいのでゆったりとした感じで寝転べます。

ロゴスのおすすめコットセット

ロゴス快眠セット

ロゴス快眠セット

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

新春の福袋でも入手できやすかったのが、ロゴスの快眠セットです。この人気のセットはロゴスのキャンバス生地のコットをメインとして、あったかシュラフ、マット、まくらなどが一緒になった商品。お値段も2万円を超える程度で、全てを一度に入手できるので魅力的です。

ロゴス快眠セットの口コミ

キャンプ好きの女性からも、ロゴスの快眠3点セットは注目を集めている商品です。口コミでは高いけど欲しいというレビューの意見がある通り、ロゴスの品々の中でも無視できない存在感。確かにこのコット付きのセットがあれば、キャンプは一気に充実できるだけに選ぶかどうか悩みどころです。

ロゴスのおすすめベンチ

①Tracanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチ

Tracanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

難燃の性能が売りの、Tracanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチも注目です。こちらはサイズが110×30×35cmというコンパクトな2人がけベンチ。組み立ての必要がない上、子供や女性ならちょっとしたコットにするにも不都合はなさそう。重量は3kgとロゴスでも最軽量クラスで、燃えにくいのは特殊なポリエステル素材を使っているためです。

Tracanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチの口コミ

その赤く鮮やかなロゴスのベンチの見た目は、かっこいいと口コミで評価されています。小さくて軽量ながらも耐荷重が160kgで、他の同タイプのベンチよりずっと強固なのも選ばれている理由です。コットにしているレビューは見かけませんが、横になっての休憩に役立ちそうです。

②Logos Life オートレッグベンチ3

LOGOS Life オートレッグベンチ3

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天

とても頑丈なロゴスのオートレッグベンチ3も、女性や子ども用のコットとして活用できそうな人気アイテムです。サイズは幅141×奥行36×高さ35cmmとコンパクトでありながら、耐荷重は300kgもあるのが魅力。オートレッグシステム採用で組み立てがとても楽ちんで、5.2kgと軽量さを感じます。

オートレッグベンチ3の口コミ

3~4人が掛けられるロゴスのベンチは、強度が高いというのは利用者の共通している口コミです。コンパクトに収納できることや、ワンタッチの組み立て方式もアマゾンのレビューで評価されています。コットとして利用している人はレビューでは目立ちませんが、きっとみんなコットにもしたくなるアイテムです。

ロゴスのコットと一緒に選びたいグッズ

ロゴスのシュラフ(寝袋)

冷え込むキャンプ場の夜には、コットと一緒にシュラフ(寝袋)も用意しておくことです。夏ならロゴスの薄手で安い、丸洗いシュラフがおすすめ。しかし真冬なら氷点下にも対応できる、丸洗いやわらかシュラフ2℃や、ミニバンぴったり寝袋など高機能なものを求めると良いです。

ロゴスのインナーシュラフ

寒い時期のキャンプでは、ロゴスのシュラフだけでは寒いと感じてしまうもの。そこでコットの上では、ロゴスのインナーシュラフも必需品になります。これは寝袋内部で毛布に包まれるような感じになって、暖かさをぐっと高められるアイテム。フリース生地のインナーシュラフは保温性も高く、冬の夜も安眠に導いてくれます。

ロゴスのマット

コットの上に置いて使うマットは、いわばテント内の敷布団です。ロゴスからは色んなタイプのおすすめマットが出ているので、夏用や冬用を揃えておくと良いです。夏用を選ぶなら、薄手で簡易なタイプでかまいません。冬用ではエアマットのタイプを選ぶことでコット周囲の空気を遮断し、体の保温効果を一層高められます。

ロゴスのコットを使ってみよう

自分にぴったりなコットを選ぼう

といった風に組み立ても簡単な色々なタイプのコットが、ロゴスからは登場しています。人気上々なコットがあればキャンプのテントの睡眠は快適になるし、自宅でもキャンプ気分で過ごせそう。自分ぴったりなデザインやサイズのコットを見つけ出して、今度のキャンプにも生かしてみたいですね。

ロゴスのキャンプ用品が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは人気のあるコットだけでなく、色んなロゴスのキャンプギア情報をまとめています。これからロゴスのキャンプ用品を希望するなら、チェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【最高】22イグジストがシマノリールだった件・・・

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

22カルディアSW触ってきたけど・・・コレってSW?

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...