長崎・雲仙温泉でおすすめの日帰り入浴人気TOP11!家族風呂や貸切風呂もご紹介!

長崎・雲仙温泉でおすすめの日帰り入浴人気TOP11!家族風呂や貸切風呂もご紹介!

寒さを感じるようになると恋しくなるのが温泉。ここでは九州長崎で有名な雲仙温泉で人気の日帰り入浴施設を紹介していきます。良質な湯が湧き出す雲仙温泉で贅沢な時間を過ごす事ができる日帰り温泉スポットがたくさん点在しているのでランキングを参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.雲仙温泉日帰り温泉ランキング11位【雲仙温泉足湯広場】
  3. 3.雲仙温泉日帰り温泉ランキング10位【雲仙温泉青雲荘】
  4. 4.雲仙温泉日帰り温泉ランキング9位【雲仙よか湯】
  5. 5.雲仙温泉日帰り温泉ランキング8位【愉快雲仙東洋館】
  6. 6.雲仙温泉日帰り温泉ランキング7位【雲仙有明ホテル】
  7. 7.雲仙温泉日帰り温泉ランキング6位【雲仙温泉東園】
  8. 8.雲仙温泉日帰り温泉ランキング5位【雲仙新湯温泉館】
  9. 9.雲仙温泉日帰り温泉ランキング4位【湯の里温泉共同浴場】
  10. 10.雲仙温泉日帰り温泉ランキング3位【雲仙小地獄温泉館】
  11. 11.雲仙温泉日帰り温泉ランキング2位【ゆやど雲仙新湯】
  12. 12.雲仙温泉日帰り温泉ランキング1位【湯元ホテル】
  13. 13.まとめ

はじめに

Photo by Kanesue

九州北西部に位置する長崎県で有名な温泉地といえば雲仙温泉です。年間を通して多くの観光客が足を運ぶ国立公園内にある温泉街で、周辺に多くの観光スポットが点在しているのが特徴的です。雲仙温泉エリアではボーリングを行って温泉施設を作ることは禁止されており、自然に湧き出した良質な天然温泉を利用した日帰り温泉施設が点在しています。湧き出すお湯の量が多い源泉が多く、源泉掛け流しの贅沢な浴槽が多く源泉によってお湯の色が異なっているので日帰り温泉巡りを行うと面白いですよ。では、雲仙温泉のおすすめ日帰り温泉をランキング形式で紹介していきましょう。(時間・料金等は2020/11/16時点のものです)

源泉掛け流し&食事付き入浴プランの利用がおすすめ

雲仙温泉で日帰り入浴を楽しむ際のおすすめプランは、源泉掛け流しの温泉と美味し食事がセットになった温泉旅館の日帰り入浴がおすすめです。長崎の名物グルメなど季節の食事が提供されるので、日帰り旅行でも満足度は高く温泉旅行の思い出づくりができるでしょう。

雲仙温泉日帰り温泉ランキング11位【雲仙温泉足湯広場】

無料で雲仙温泉を楽しめる足湯スポット

雲仙温泉エリアには日帰り温泉施設や温泉旅館がたくさんありますが、気軽に雲仙温泉の良質なお湯を味わいたいという方におすすめしたいスポットが「雲仙温泉足湯広場」です。雲仙地獄の側に設置された無料施設で雨の日でも安心の屋根付きの足湯は直径4メートルあるので大人数で足をつけて温まる事も可能です。そしてもう1箇所おすすめしたい足湯スポットが、レストラン併設のグリーンテラス足湯です。食事をした方は無料で足湯を楽しむ事ができるので雲仙温泉でランチと足湯を同時に楽しんでみるのもおすすめです。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

  平日 土日祝日
子供 無料 無料
大人 無料 無料

雲仙温泉 足湯広場

詳細を見る
住所〒854‐0621
雲仙市小浜町雲仙320
公式サイトURLhttp://www.unzen.org/tourism/spot6.html
電話番号0957-73-2543
アクセスJR長崎本線諫早駅から島鉄バス雲仙方面行きで1時間20分

雲仙温泉日帰り温泉ランキング10位【雲仙温泉青雲荘】

源泉掛け流し自然を満喫できる日帰り温泉スポット

標高700メートルの国立公園内に位置する日帰り温泉スポット「雲仙温泉」は長崎県雲仙温泉の魅力を感じられる美味しい料理や景色、良質なお湯を満喫できる宿泊施設です。正真正銘の条件をクリアした雲仙温泉の泉質は単純硫黄泉で神経痛、くじき、慢性婦人病、関節痛、冷え性など多くの効能がを持つ温泉となっています。弱酸性のお湯や美肌の湯として女性に人気となっており乳白色をしたお湯の露天風呂開放感抜群の内湯、プライベート空間を楽しみたい貸切家族風呂が用意されています。源泉から直引きし毎日440トンと言う豊富な湯量をいかした源泉掛け流し温泉を楽しみたい方におすすめの日帰り温泉施設となっています。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

貸切で楽しめる家族風呂を利用する場合、日帰り入浴料金の他に50分1500円の貸切料金が必要になります。

  平日 土日祝日
子供 700円 700円
大人 700円 700円

国民宿舎 青雲荘

詳細を見る
住所長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1
公式サイトURLhttps://seiunso.jp
電話番号0957-73-3273
アクセス長崎市内から車で約1時間30分
営業時間午前10時30分~ 午後6時まで

雲仙温泉日帰り温泉ランキング9位【雲仙よか湯】

家族風呂&露天風呂を満喫できる日帰り温泉施設

長期間の滞在もできる宿泊施設となっている「雲仙よか湯」には薄い緑色をしたお湯が特徴の天然温泉100パーセント源泉掛け流しの贅沢な温泉が設けられ日帰り観光客が温泉を楽しみに訪れます。シンプルな造りをした内湯をはじめ、緑にの囲まれながら入浴できる露天風呂、露天風呂感覚で楽しめる貸切家族風呂が用意されています。泉質は単純硫黄温泉で慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進などに効能がある良質な温泉で、のんびり過ごした後は施設内に設けられた休憩個室を貸切湯上りの時間をのんびり過ごす事も可能。日帰りで長崎観光を楽しんだ後休憩所として利用するのもおすすめです。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

貸切家族風呂は大人550円・子供230円に貸切料金1時間1100円が必要です。個室での休憩希望の方は1時間1100円以降600円で貸切する事ができます。

  平日 土日祝日
子供 230円 230円
大人 450円 450円

雲仙よか湯

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙380
公式サイトURL
電話番号0957-73-3482
アクセス長崎駅より乗用車で約90分長崎駅前バスターミナルより、小浜・雲仙行きの特急で約90分
営業時間9:00~21:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング8位【愉快雲仙東洋館】

食事付きの日帰り温泉プランがおすすめ

国内の温泉地に宿泊温泉施設を展開する愉快リゾートの施設である「新雲仙東洋館」は安い料金で温泉&宿泊を満喫できる人気の施設ですが、日帰り旅行客におすすめの日帰り入浴も提供しています。平日はワンコインで入浴できる気軽さが人気、夕食付きの日帰り入浴プランは女子会や家族連れから人気となり多くの利用者が訪れます。雲仙の絶景を満喫できるパノラマビューの展望露天風呂が新雲仙東洋館の自慢!泉質は単純酸性温泉で血行促進、疲労回復、リウマチ、慢性皮膚疾患などに効能がある良質な温泉となっています。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

3歳未満の子供は無料で入浴する事ができます。日帰り入浴と食事がセットになった日帰りプランを大人2980円から3780円、子供1980円で提供しています。

  平日 土日祝日
子供 450円 450円
大人 500円 1000円

新雲仙東洋館

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙128
公式サイトURLhttps://yukai-r.jp/unzen-toyokan/
電話番号
アクセス諫早駅より車で約50分
営業時間9:00~23:00(清掃時間を除く)

雲仙温泉日帰り温泉ランキング7位【雲仙有明ホテル】

良質なお湯と雲仙温泉の絶景を楽しめる温泉宿泊施設

長崎県雲仙温泉で人気の宿泊施設「雲仙有明ホテル」は懐かしさを感じる方もいるレトロな雰囲気が特徴な落ち着きあるホテルです。ホテル内には自然と湧き出る自噴泉を使った源泉掛け流しの贅沢なお湯がたっぷり入れられた温泉施設が用意されており、気候によって透明色や乳白色など色を変えるお湯も雲仙有明ホテルの温泉の特徴の1つとなっています。泉質は含鉄硫酸塩泉で酸性度が高い事で肌を引き締める効果があります。内湯では大きな窓から秋になると赤や黄色に紅葉する木々や木漏れ日が浴室内を照らし露天風呂では周辺の自然の音が心地よく響き渡る環境が広がっています。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

日帰り入浴を楽しめる時間は短くなっているので、注意すると共に雲仙エリアでも人気のホテルなので混雑時は日帰り入浴を中止している場合もあります。訪れる前に確認することをおすすめします。

  平日 土日祝日
子供 350円 350円
大人 700円 700円

有明ホテル

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙380番地
公式サイトURLhttp://www.yumei-hotel.co.jp/#
電話番号0957-73-3206
アクセス長崎市内から車で約1時間30分
営業時間15:00~16:30

雲仙温泉日帰り温泉ランキング6位【雲仙温泉東園】

女子会で使える食事付き日帰り温泉プランがおすすめ!

おしどりの池と呼ばれる豊かな自然と静かな空間が広がる環境の中に建てられた雲仙温泉「東園」は贅沢な時間を提供してくれる高級旅館です。施設内には湖畔のを見下ろす事ができる客室や長崎の美味しグルメを提供してくれる食事処、宴会場などが設置されると共に日帰りプランを用意した入浴施設があります。温泉エリアには大浴場と檜風呂、露天風呂が用意されており、泉質は単純酸性温泉で神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばりなどに効能があります。温泉の特徴として知られるのがメタケイ酸が含まれる事で保湿効果が高く天然の化粧水とも言われている点です。食事付きの日帰りプランも用意されているので女子会などでの利用がおすすめです。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

浴室にはフェイスタオルが用意されているので持参する必要はありません。昼食&日帰り入浴プランや夕食&日帰り入浴プランなど美味しい食事とセットになったプランを選択するのもおすすめです。

  平日 土日祝日
子供 900円 900円
大人 1800円 1800円

東園

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙181
公式サイトURLhttps://www.azumaen.com
電話番号0957-73-2588
アクセス島原港から車で約30分
営業時間12:00~15:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング5位【雲仙新湯温泉館】

安い料金でレトロな温泉を満喫できる日帰り温泉

長崎県雲仙温泉の中でも地元の人にも長年愛されてきた日帰り温泉施設が「雲仙新湯温泉館」です。泉質は単純硫黄泉で源泉掛け流しの贅沢な温泉となっています。昔から営業している日帰り温泉と言う事もあり昔は時々見られた混浴の浴場もあるのかと思ってしまいますが、男女別々で混浴の浴室はありません。施設内はレトロ感漂い10名程度が入浴できる浴槽が男女別々に1つずつ用意されています。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

長崎県雲仙温泉の中でも安い料金で良質な温泉を楽しめる料金設定は嬉しいポイントです。

  平日 土日祝日
子供 50円 50円
大人 100円 100円

雲仙新湯温泉館

詳細を見る
住所〒854-0621
雲仙市小浜町雲仙320
電話番号0957-73-3233
アクセス諫早I.Cから車で約1時間島原港から車で約30分
営業時間9:00~23:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング4位【湯の里温泉共同浴場】

雲仙温泉のおすすめ立ち寄り湯

長崎県雲仙温泉の温泉街から裏路地に入った所に位置する温泉施設が「湯の里温泉共同浴場」です。昭和9年に開業した日帰り温泉施設で、雲仙温泉でも最も古くから日帰り入浴を行っている温泉施設となっています。昔はらっきょう漬の樽を浴槽として使われていたこともありだんきゅう風呂と呼ばれていた時期もありましたが時の移り変わりと共に、石の浴槽に変わり、2020年にはリニューアルを行い外観を含め新しい「湯の里温泉共同浴場」として生まれ変わりました。泉質は酸性度の高い硫酸塩泉で神経痛や皮膚病などに効能があり良質な天然温泉100パーセントの温泉です。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

長崎県雲仙温泉で安い料金で日帰り入浴を楽しめる料金設定となっていいるので朝風呂、昼風呂、夜風呂1日3回入浴を楽しんでみるのもおすすめです。

  平日 土日祝日
子供 100円 100円
大人 200円 200円

湯の里温泉共同浴場

詳細を見る
住所〒854-0621
雲仙市小浜町雲仙303-1
電話番号0957-73-2576
アクセスJR長崎本線諫早駅より雲仙温泉行きバス利用 終点下車長崎自動車道諫早ICより国道57号線経由で約45km
営業時間9:00~22:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング3位【雲仙小地獄温泉館】

レトロな雰囲気を満喫できる源泉掛け流し温泉

雲仙温泉青雲荘の温泉施設として知られているのが「雲仙小地獄温泉館」です。青雲荘の裏手に設置されている施設で、徒歩で5分ほどでアクセスする事ができます。大正8年に共同浴場として開館した歴史のある入浴施設で現在の平成5年にリニューアルを行い現在の雲仙小地獄温泉館となりました。雲仙小地獄温泉館の大きな特徴は湯治場として使われていた面影を感じられる造りをしている点で、木で造られた壁と岩を並べた浴槽にうっすら緑がかった乳白色々のお湯が流れ出している源泉掛け流しとなっています。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

雲仙温泉日帰り温泉施設の中でも比較的安い料金設定となっており、3歳未満の子供は無料で入浴する事ができます。

  平日 土日祝日
子供 230円 230円
大人 460円 460円

雲仙小地獄温泉館

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1
電話番号0957-73-3273
アクセスJR長崎本線諫早駅から雲仙行きバスで約60分長崎自動車道諫早ICから車で約1時間
営業時間9:00~21:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング2位【ゆやど雲仙新湯】

4つの源泉を持つ温泉で食事付き日帰りプランを!

長崎県雲仙温泉で有名な温泉宿泊施設「ゆやど雲仙新湯」は洋室、和室をはじめ家族や夫婦、カップルでの利用がおすすめの露天風呂付き客室なども用意されています。雲仙温泉唯一、4本の自家源泉を持っている温泉宿泊施設という特徴を持っており源泉が異なる事で白濁の湯、半透明の湯、高濃度の湯、白濁の湯の4つのお風呂が用意されています。第一源泉の白濁の湯は宿泊者限定の貸切家族風呂としての利用、第四源泉は露天風呂付き客室としての利用ですが、その他の浴室は日帰り入浴にも対応しており雲仙温泉の自然を感じられる露天風呂や大きな窓が設置された内風呂を楽しむ事ができます。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

貸切家族風呂の施設も用意されていますが、利用できるのは宿泊者に限られます。宿泊して貸切家族風呂を利用したい場合は50分の時間制で2200円で利用する事ができます。

  平日 土日祝日
子供 500円 500円
大人 1000円 1000円

ゆやど 雲仙新湯

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
公式サイトURLhttps://www.sinyuhotel.co.jp
電話番号0957-73-3301
アクセス島原港から車で約30分諫早I.Cから車で約1時間
営業時間12:00~15:00

雲仙温泉日帰り温泉ランキング1位【湯元ホテル】

源泉掛け流しの貸切家族風呂が人気のスポット

雲仙温泉街中心部に位置し、雲仙温泉で人気の食事スポットや土産物店などが集まるエリアへのお出かけに便利な「湯元ホテル」は雲仙市街地や雲仙地獄を見渡す事ができる絶景客室が用意された温泉宿泊施設です。自慢の温泉は雲仙地獄から源泉を引き込む源泉掛け流しの贅沢な温泉となっており、大浴場をはじめ貸切家族風呂の用意もされており、日帰り利用の場合でも貸切風呂の利用が可能となっています。温泉エリアの設備も充実しており、サウナや子供湯、足湯、露天風呂、ジェットバスなどスーパー銭湯並みの設備に満足する事間違いなしです。

雲仙で人気の立ち寄り湯入浴料金

貸切家族風呂を利用する場合宿泊者は50分1組1500円で利用できますが、日帰り入浴の場合は50分1名1000円の利用料金となっています。

  平日 土日祝日
子供 500円 500円
大人 1000円 1000円

湯元ホテル

詳細を見る
住所〒854-0621
長崎県雲仙市小浜町雲仙316
公式サイトURLhttps://www.yumotohotel.co.jp
電話番号0957-73-3255
アクセス雲仙バス停から 徒歩3分
営業時間12:00~17:00

まとめ

Photo by gtknj

長崎県雲仙温泉で日帰り入浴を満喫できる施設を紹介してきました。良質で湯量が豊富な温泉エリアというメリットをいかした源泉掛け流し温泉や美味しい食事と温泉を同時に楽しめる施設が多いのも特徴的です。混浴温泉施設などはありませんが、混浴入浴を希望する方は貸切家族風呂が用意された施設を選ぶと良いでしょう。

トラベルに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

下記リンクでは旅行好きが訪れたおすすめお出かけスポットを紹介している記事を貼り付けています。雲仙日帰り温泉情報と合わせてご覧ください。

【連載】東京銀座・日本橋周辺の暇つぶし&人気のグルメスポットを紹介のイメージ
【連載】東京銀座・日本橋周辺の暇つぶし&人気のグルメスポットを紹介
東京銀座・日本橋といえば美味しいグルメスポットや観光スポット、ショッピングスポットが集まるエリアです。今週の金曜連載トラベル情報は東京銀座・日本橋のグルメ&暇つぶしスポットを紹介!銀座の最新スポットなら楽しく暇つぶしができる事間違いなしですよ。
【連載】食欲の秋!関東近郊で美味しいグルメを食べられる店のイメージ
【連載】食欲の秋!関東近郊で美味しいグルメを食べられる店
今週の金曜連載は関東近郊のおすすめグルメスポットをご紹介!女性に人気のおしゃれカフェから男性でも満足すること間違いなしのボリューム満点料理を提供するレストランや食べ放題店まで関東周辺おすすめグルメスポットを探す参考にしてください
【連載】秋本番!東京立川昭和記念公園秋の夜散歩2020を楽しむのイメージ
【連載】秋本番!東京立川昭和記念公園秋の夜散歩2020を楽しむ
東京都立川に位置する昭和記念公園は秋になると紅葉の名所となり多くの観光客が訪れます。今週の金曜連載トラベル情報では2020年11月3日から開催される紅葉ライトアップイベント秋の夜散歩をご紹介!夜の昭和記念公園で散歩を楽しんでみませんか。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking