検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

三朝温泉の日帰り入浴施設ランキング14!超リフレッシュできる露天風呂も!

鳥取県中部エリアに位置する三朝温泉は世界屈指のラジウム泉を持つ温泉街となっており入ってよし飲んでよし、吸ってよしの体にとても良い温泉として知られています。ここでは三朝温泉の日帰り宿日帰りできる外湯を紹介していきます。冬の三朝温泉を楽しむ参考にしてください。
2020年12月1日
クロタノブタカ

はじめに

Photo by alberth2

冬になると恋しくなるのが温泉。ここでは鳥取県中部エリアに位置する有名温泉地、三朝温泉で日帰り入浴を楽しめる温泉宿や外湯を紹介していきます。安い料金で入浴出来る公衆浴場や無料の足湯、露天風呂、家族風呂など1日三朝温泉の良質なお湯を味わう事が出来るスポットが登場。2020-2021年の冬心も体も三朝温泉で温めてみてはいかがでしょうか。(料金・時間は2020.11.28時点のものです)

三朝温泉の特徴


鳥取県中部に位置する三朝温泉は開湯850年以上といわれる名湯です。湯船に浸かるのもよし、飲泉するのもよしの温泉で三たび朝を迎えると元気になると言われる高濃度のラドン含有量する放射能泉が湧き出ています。三徳川に沿って温泉街が広がり年間を通して多くの入浴客が訪れます。

三朝温泉日帰り入浴ランキング14位【河原風呂】

無料で入浴できる三朝温泉を代表する外湯

出典: https://misasaonsen.jp/sightseeings/sightseeing-1057/

鳥取三朝温泉のシンボル的日帰り入浴スポットといえば未徳川に架かる三朝橋の辺りに造られた無料の露天風呂「河原風呂」です。安い料金で入浴できる温泉が多い三朝温泉街の中で無料で24時間入浴でき三朝温泉唯一の混浴露天風呂となっている特徴を持っています。露天風呂の周りには簡易的な仕切りがあるだけで三朝橋や周辺のホテルから丸見えなので昼間に入浴するのは少々勇気が必要なので夕方から夜の時間に入浴することをおすすめします。


三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

三朝温泉の露天風呂の中で唯一無料で入浴できる温泉スポットです。タオル等は各自で準備することをおすすめします。

  平日 土日祝日
子供 無料 無料
大人 無料 無料

河原風呂

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝903-1
  • 電話番号
    0858-43-0431(観光協会)
  • アクセス
    三朝橋からすぐ

三朝温泉日帰り入浴ランキング13位【たまわりの湯】


安い料金でラジウム温泉を満喫できる立ち寄り湯

出典: https://misasaonsen.jp/sightseeings/sightseeing-1067/

三朝温泉の中でも安い料金で入浴することができる日帰り温泉施設が「たまわりの湯」です。安い料金で入浴できるのは公衆浴場として設置されているからで、地元の住民たちからも人気の浴場スポットトなっています。三朝川の辺りに位置しており露天風呂で有名な河原風呂の目と鼻の先にあるため河原風呂に入ったあとゆっくり体を洗うために利用するのもおすすめです。泉質は合弱放射能線ーナトリウムー塩化物泉で源泉の温度は66度近くあります。浴室はコンパクトな作りで中心に正方形の湯船が設置されています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

子供大人共に安い料金設定で未就学児は無料で入浴する事ができます午前10時30分から午後22時まで安い料金で日帰り入浴を楽しむ事ができます。

  平日 土日祝日
子供 330円 330円
大人 550円 550円

たまわりの湯

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝910-7
  • 電話番号
    0858-43-0017
  • アクセス
    三朝橋からすぐ

三朝温泉日帰り入浴ランキング12位【三朝温泉株湯】

安い料金で三朝温泉を満喫できるおすすめ立ち寄り湯

出典: https://misasaonsen.jp/sightseeings/sightseeing-1072/

三朝温泉街の中でも安い料金で入浴を楽しむことが出来る日帰り温泉施設「三朝温泉株湯」は公衆浴場と足湯・飲泉場が1つになった三朝温泉でも有名なスポットとなっています。有名な理由は三朝温泉株湯が三朝温泉発祥の地だからです。元湯とも呼ばれ住民からも親しまれていますが、料金の安さから三朝温泉を訪れた観光客の間でも話題です。温泉の泉質は単純弱放射能温泉で高尿酸血症、痛風、尿路慢性炎症、糖尿病などに効能があります。浴槽の大きさは広いとは言えず浴槽の温度も少々高めです。何度か入浴を繰り返しながら楽しむのもおすすめですよ。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

3歳未満は無料で入浴することが可能で、日帰り入浴可能時間は午前8時から午後21時45分までと三朝温泉の日帰り入浴施設の中では安い料金で朝早い時間から入浴できる施設となっています。足湯や飲泉場も営業時間は同じですが無料で利用することができます。

  平日 土日祝日
子供 200円 200円
大人 350円 350円

三朝温泉株湯

  • 住所
    鳥取県東伯郡三朝町三朝634-1
  • 電話番号
    0858-43-0431
  • アクセス
    JR山陰本線倉吉駅から日ノ丸バス三朝温泉方面行きで20分三朝温泉下車

三朝温泉日帰り入浴ランキング11位【三朝温泉清流荘】

源泉掛け流し家族風呂の利用ができる日帰り温泉

出典: https://misasaonsen.jp/stay/97/

三朝川の辺りに建つ温泉旅館「三朝温泉清流荘」は三朝の豊かな自然を感じられる場所で春にはホテルの前に植えられら10本の大きな桜の木が綺麗な景色を見せ、6月になるとカジカガエルの鳴き声が響くと共にホタルが舞う姿を見ることができます。自慢の温泉は8つの湯処が用意されており、3つの源泉から湧き出るお湯を使った源泉掛け流しを観光客に提供しています。8つの湯処のうちに3箇所は源泉掛け流しの家族風呂になっており残りは大浴場や露天風呂が設置され、温泉エリアの中にはには飲泉場も設けられており飲泉することで肝臓病、高血圧症などに効くとされています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

貸切家族風呂の利用は安い入浴料金とは別に45分2,200円で利用する事が可能です。日帰り入浴の利用時間は午前11時から午後21時まででフェイスタオルやバスタオルのレンタルも有料で行っています。

  平日 土日祝日
子供 400円 400円
大人 800円 800円

三朝温泉清流荘

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝309
  • 公式サイトURL
    https://www.seiryuso.net/category02/
  • 電話番号
    0858-43-0321
  • アクセス
    JR倉吉駅から車で約20分

三朝温泉日帰り入浴ランキング10位【ブランナールみささ】

三朝温泉おすすめランド熱気浴を満喫

出典: https://misasaonsen.jp/stay/182/

三朝温泉でランド熱気浴と温泉を満喫することができる温泉宿が「ブランナールみささ」です。ランド熱気浴とは入る温泉ではなく吸う温泉で室内の温度は35度前後で湿度は90%に保たれています。1回40分3000円で体験することができます。入浴エリアの大浴場や露天風呂は100%源泉掛け流しで露天風呂の横を流れる三徳川のせせらぎが耳に入ってきます。貸切家族風呂の用意もされているので利用する方は問い合わせてみてください。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

入浴時間は午前11時から17時・午後18時から21時。貸切家族風呂は1時間2,000円で利用可能です。

  平日 土日祝日
子供 要問い合わせ 要問い合わせ
大人 660円 660円

ブランナールみささ

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝388-1
  • 公式サイトURL
    https://www.blancart.jp
  • 電話番号
    0858-43-2211
  • アクセス
    山陰本線線倉吉下車:タクシーで約15分

三朝温泉日帰り入浴ランキング9位【薬師の湯】

源泉掛け流し!三朝温泉おすすめ足湯&飲泉スポット

出典: https://misasaonsen.jp/sightseeings/sightseeing-1090/

三朝観光案内所から歩いて数分の場所にあるのが無料で三朝温泉のお湯で温まれるスポット「薬師の湯」です。足湯と飲泉場が設けられており横には薬師堂と呼ばれるお堂が併設しています。足湯は半円状に椅子が設置されており8名程度が同時に足湯を楽しめる大きさ。中心には飲泉できるお湯が湧き出ています。お湯の温度はぬるめなので長い時間足をつてていても熱さを感じることはありません。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

無料で足湯飲泉を楽しむことができる薬師の湯は無料で利用できますが営業時間が決まっており午前9時から午後21時30分まで解放されています。

  平日 土日祝日
子供 無料 無料
大人 無料 無料

三朝温泉日帰り入浴ランキング8位【万翆楼】

自家源泉掛け流しの温泉宿

出典: https://misasaonsen.jp/stay/58/

自家源泉掛け流しの贅沢な温泉を味わうことが出来る三朝温泉の旅館といえば「万翆楼」が有名です。掛け流しの源泉は3本ありメインとなっている大浴場「お薬師さま乃湯」の浴槽はこじんまりとしていますが珍しいラジウム温泉源泉掛け流しをしている贅沢な浴槽となっています。湯上がり処には温泉を掘削する時に出土した薬師像から湧き出る温泉を飲泉することも可能。貸切家族風呂は10名程度まで入ることが出来る広い浴槽となっています。日帰り温泉を利用する場合、食事付きの日帰りプランを利用する必要があるのでホームページから食事付き入浴プランを選択してください。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

日帰り入浴端帯での提供は行っていませんが、日帰りで温泉施設を満喫したいという方におすすめの食事と温泉付きの日帰りプランが準備されています。昼食&温泉プランと夕食&温泉プランを選択する事ができ12時から21時までの時間帯で利用する事ができます。

万翆楼

  • 住所
    〒682-0122
    鳥取県東伯郡三朝町山田5
  • 公式サイトURL
    https://www.mansuirou.co.jp/
  • 電話番号
    0858-43-0511
  • アクセス
    米子自動車道道湯原インターチェンジから約45分倉吉駅からバスで約20分

三朝温泉日帰り入浴ランキング7位【明治荘】

源泉掛け流しの贅沢なラジウム温泉

出典: https://misasaonsen.jp/stay/92/

日本庭園を眺めながら源泉掛け流しのラジウム温泉を満喫できる「明治荘」は含放射能/ナトリウム・塩化物泉、単純泉で関節疾患、神経痛など運動器疾患、高血圧など循環器疾患、 痛風など代謝疾患に効能があリます。アメニティも充実しており女性におすすめです。浴室には大浴場のみが用意されていますが、岩を使った浴槽と開放感抜群の大きな窓となっているため露天風呂に入っている気分を味わうことが出来ますよ。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

源泉掛け流しの日帰り入浴は15時30分から21時までの間受け付けています。

  平日 土日祝日
子供 250円 250円
大人 500円 500円

明治荘

  • 住所
    〒682-0123
    取県東伯郡三朝町三朝847
  • 公式サイトURL
    https://www.meijisou.co.jp
  • 電話番号
    0120-63-0234
  • アクセス
    JR倉吉駅から車で約20分

三朝温泉日帰り入浴ランキング6位【橋津屋】

露天風呂&家族風呂を満喫できる立ち寄り湯

出典: https://misasaonsen.jp/stay/104/

冬の時期になると大阪や岡山、広島発のカニバスツアーを開催している人気温泉旅館「橋津屋」は玄関を入ると全てのフロアーに畳が敷かれ素足で館内を歩くことが出来る居心地の良い旅館です。創業時と変わらないおもてなしが観光客喜ばれると共に山陰の旬の食材を使った美味しい食事を提供してくれます。自慢の温泉は手堀りをした自家源泉を使ったラジウム泉を使っており素敵な雰囲気を持つ大浴場や露天風呂が用意されています。日帰り入浴は露天風呂作りの貸切家族風呂のみで檜木長角風呂や高野槙八角風呂が用意されています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

日帰り入浴は個室貸切露天風呂のみ利用することができます。4名まで入浴できるの露天風呂から7名まで入浴できる露天風呂まで用意されており、1室45分の利用で3,000円から4,500円となっています。入浴可能時間は午後15時から21時30分です。

橋津屋

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝886
  • 公式サイトURL
    http://www.hashizuya.co.jp/
  • 電話番号
    0858-43-0719
  • アクセス
    倉吉駅からバスで約20分

三朝温泉日帰り入浴ランキング5位【三朝温泉後楽】

歴史的な建物の中で贅沢な時間を過ごせる日帰り温泉宿

出典: https://misasaonsen.jp/stay/83/

三朝温泉後楽は長屋門が旅行者を出迎えてくれ鳥取平野随一の豪農より譲り受けた柱を使ったロビー、良質な温泉、静かでゆとりのある純和風の客室、旬の食材を使った食事や鳥取和牛の提供など6つの魅力を持つ人気温泉旅館です。日帰り温泉を満喫できる温泉の泉質はラジウム温泉で疲労回復・糖尿病・痛風・神経痛・皮膚病等などに効能があるほか飲泉することも可能です。アメニティが充実した浴室は大きな窓が印象的な開放感抜群の大浴場をはじめ縦長に配置された露天風呂も用意されゆっくりお湯に浸かる事で体内の代謝が促され治癒力が高まるとされています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

乳児は無料で入浴することができ日帰り入浴時間は午後15時から21時までとなっています。タオルの貸し出しは行っていないので持参することをおすすめします。

  平日 土日祝日
子供 400円 400円
大人 800円 800円

三朝温泉後楽

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝972-1
  • 公式サイトURL
    http://www.misasa-kouraku.co.jp/
  • 電話番号
    0858-43-0711
  • アクセス
    倉吉駅から路線バスで約25分

三朝温泉日帰り入浴ランキング4位【斉木別館】

湯快リゾートが提供する日帰り入浴スポット

出典: https://misasaonsen.jp/stay/46/

日本国内で人気の温泉宿泊施設を展開する湯快リゾート系列の温泉施設が斉木別館です。館内には日本庭園を眺めながら宿泊できる客室をはじめ温泉旅館では珍しい梅酒バーが設置され観光客から人気となっています。四季の移り変わりを感じられる庭園を眺めながら入浴できる露天風呂が用意され内湯には開放感のある大浴場がありジャグジーなども設置されています。家族やカップルで訪れる方には貸切家族風呂の利用がおすすめ。貸切家族風呂も露天風造りをしているのもおすすめポイントです。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

3歳未満は無料で入浴することができ入浴時間は午前9時から午後23時まで。タオルの販売を330円で行っており45分2,500円の貸切風呂も用意されています。

  平日 土日祝日
子供 1,500円 2,000円
大人 750円 750円

斉木別館

  • 住所
    〒682-0122
    鳥取県東伯郡三朝町山田 70
  • 公式サイトURL
    https://yukai-r.jp/saikibekkan/
  • 電話番号
    0570-550-391
  • アクセス
    倉吉駅から車で約15分

三朝温泉日帰り入浴ランキング3位【旅館大橋】

自噴泉を持つ温泉宿

出典: https://misasaonsen.jp/stay/32/

三朝を流れる三徳川沿いに建つ温泉宿「旅館大橋」は自家源泉を5つ持ちそのうち3つが自噴泉となっています。三朝温泉の特徴でもありラジウム泉の他に旅館大橋だけが持つトリウム泉が湧く浴槽も用意されています。自然噴泉を利用した温泉ということもあり浴室内は川そのものと言った雰囲気を持っています。2014年には露天風呂がリニューアルし三徳川を眺めながら入浴できる露天風呂となっています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

日帰り入浴は午後15時から21時まで利用することが可能で3歳未満の子供は無料で入浴することができます。

  平日 土日祝日
子供 500円 500円
大人 1500円 1500円

旅館大橋

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝302-1
  • 公式サイトURL
    https://www.o-hashi.net/
  • 電話番号
    0858-43-0211
  • アクセス
    JR倉吉駅からバス・タクシーで約30分

三朝温泉日帰り入浴ランキング2位【依山楼岩崎】

日本最大級の回遊庭園があるラジウム温泉

出典: https://misasaonsen.jp/stay/7/

広大な敷地に日本庭園や日本最大級のラジウム温泉回遊大庭園風呂、落ち着きのある空間の客室を備えた三朝温泉の中でも規模の大きな温泉旅館となっているのが「依山楼岩崎」です。回遊式大庭園は夜になるとライトアップされ、美しい日本庭園を眺めながら向かう先には旅館の自慢温泉回遊式大庭園露天風呂「山の湯」があります。泉質はナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉、ラジウム泉で気管支炎、肺気腫、慢性気管支炎、関節リュウマチなどに効能があり左の湯と右の湯の2つのエリアに分かれている浴室は毎朝5時に男女が入れ替わるシステムとなっています。どちらのエリアにもラジウム蒸気風呂や露天風呂が設置されると共に左の湯には三朝の人気観光スポット投入堂をイメージした洞窟風呂もあります。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

日帰り入浴利用時間は平日が午後14時から21時まで土日祝日が午前11時から午後15時まで。貸切風呂は宿泊者のみの利用となっています。タオルは200円で販売しています。

  平日 土日祝日
子供 750円 750円
大人 1,500円 1,500円

依山楼岩崎

  • 住所
    〒682-0123
    鳥取県東伯郡三朝町三朝365-1
  • 公式サイトURL
    https://izanro.co.jp/
  • 電話番号
    0858-43-0111
  • アクセス
    JR倉吉駅からバスで約15分

三朝温泉日帰り入浴ランキング1位【三朝館】

日本庭園広がる源泉掛け流し日帰り温泉

出典: https://misasaonsen.jp/stay/63/

四季の移り変わりが感じられる静寂の時間が流れる日本庭園が配置された旅館「三朝館」は鳥取の旬の味覚と洗練された客室、そして三朝の良質なお湯を味わうことができる温泉が用意されて宿泊、日帰りともに楽しめる温泉旅館となっています。自慢の温泉は千坪の庭園に溢れる自家源泉掛け流しの天然ラジウム温泉となっており泉質は含放射能 / ナトリウム・塩化物泉でリウマチ性疾患、痛風、高血圧症、動脈硬化症、糖尿病、消化器系疾患、胆肝道疾患などに効能があります。浴槽の種類も豊富で日本庭園の四季を味わえる露天風呂や陶器の壺湯、滝を一望することが出来る大浴場をはじめ200輪のバラの花が浮かびアメニティ充実の女性専用露天風呂も用意されています。

三朝温泉で人気の立ち寄り湯・宿の料金

日帰り入浴利用時間は午前11時から午後21時まで。昼食付き日帰りプランの利用は午前11時30分から午後14時30分まで。貸切家族風呂を利用する場合45分3,000円が別途必要になります。

  平日 土日祝日
子供 500円 500円
大人 1,000円 1,000円

三朝館

  • 住所
    〒682-0122
    鳥取県東伯郡三朝町山田174
  • 公式サイトURL
    https://www.misasakan.co.jp/
  • 電話番号
    0858-43-0311
  • アクセス
    JR倉吉駅からバスで約15分

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

鳥取三朝温泉で日帰り入浴できる温泉施設を紹介してきました。ファミリーにおすすめの貸切家族風呂や贅沢な日帰り温泉を楽しめる源泉掛け流しの湯など世界でも珍しいラジウム温泉を満喫することができます。安い料金で入浴できる公衆浴場などを巡りながら三朝温泉の魅力を感じてみてはいかがでしょうか。

トラベル情報が気になる方はこちらもチェック!

旅行好きがおすすめする神奈川&埼玉のお出かけスポットを下記リンクで紹介!鳥取三朝温日帰りランキングと合わせてご覧ください。