Twitter
Facebook
LINE

【20-21】北海道・富良野で冬を満喫!おすすめの観光地や楽しみ方をご紹介!

chii2020

【20-21】北海道・富良野で冬を満喫!おすすめの観光地や楽しみ方をご紹介!

chii2020

富良野は北海道の中心部にある人気の観光地です。夏はラベンダーで有名ですが、冬も雪景色やアクティビティなどおすすめの楽しみ方がたくさんあります。子連れで楽しめる観光地や、ドライブで立ち寄れる景色も紹介します。この冬に国内旅行をするなら富良野を満喫してみませんか。



北海道・富良野の冬の魅力

北海道の中でも冬の富良野は気温がとても低く寒いですが、空気が冷えている分美しい景色が見られます。美瑛の景色を見たい方は多いと思いますが、今回は美瑛のお隣の富良野の魅力も知り、冬だからこそできる体験をしてみませんか。

北海道・富良野は気温差が大きな街

富良野は都会でもなく田舎でもない過ごしやすさが魅力です。大型のショッピングセンターはありませんが、観光地として楽しめる場所が多くドライブでも1日では回りきれないほど。満喫して帰るなら2泊3日くらいがおすすめです。また盆地のため、1日や年間の気温差が大きいのも特徴。夏は蒸し暑く気温が30℃を超えることもあり、冬は反対にマイナス30℃まで下がります。気温がマイナス30℃の時に徒歩で移動すると、眉毛やまつ毛も凍ってしまいます。徒歩での移動を考えているなら手袋やマフラー、イヤーマフなど露出する部分の防寒もしっかり準備しておきましょう。

最寄り空港は旭川空港

富良野へは最寄りの旭川空港からレンタカー利用か、バスとJRを利用しながら徒歩で移動という行き方があります。1番利用しやすいのがバスです。旭川空港から富良野駅間を1時間に約1本のペースで運行しており、所要時間は1時間10分ほど。美瑛の雪景色とドライブを楽しみたい方には、車での移動がおすすめです。冬の北海道は気温が低いため路面が滑りやすく、2月以降は根雪が氷に変わるため地元の人でも運転が慎重になります。ドライブの際は十分注意しましょう。ここでは冬の富良野の観光地をご紹介します。(当記事は2020年12月24日時点の情報を元に作成されています。)

冬の富良野の観光スポット①雪景色



富良野でも雪景色は楽しめますが、より美しい自然の景色を楽しみたい方はドライブしながら寄り道して美瑛に行くことをおすすめします。美瑛は旭川と富良野の中間に位置しているため、効率良く周ることが可能です。写真やポスターに使われることの多い美瑛の丘の風景は、夏に限らず冬も美しいことで人気となっています。

マイルドセブンの丘

名前のついた丘や木々がたくさんある美瑛の中で特に有名なのがマイルドセブンの丘です。1978年にタバコの銘柄であるマイルドセブンのCMが美瑛で撮影されたことで話題になりました。丘の上に並ぶ、防風林のカラマツの木々がとても幻想的です。実はマイルドセブンの丘はもうひとつ美瑛に存在します。カラマツが並ぶ丘はCMで使われたものですが、他にタバコの商品パッケージに使われた場所として話題になったのが「もうひとつのマイルドセブンの丘」と呼ばれています。どちらも美瑛の観光スポットとして有名ですが、私有地のため遠くから撮影や見物をするよう注意しましょう。

マイルドセブンの丘

  • 住所
    〒071-0222
    北海道上川郡美瑛町美田
  • 電話番号
    0166-92-4378
  • アクセス
    車の場合:JR美瑛駅から約10分
  • 営業時間
    24時間
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイトURL
    https://www.biei-hokkaido.jp/ja/


白金青い池

美瑛の白金温泉からドライブしながら約5分ほどで到着する青い池では、冬期期間の美しいライトアップが人気です。本来は神秘的な青色で話題になった観光名所ですが、冬期期間は雪に埋もれているため残念ながら池の色は見ることができません。しかし真っ白な雪と気温の低い時期だからこそライトの色が映えて見え、池にたたずむカラマツと白樺とのコラボレーションが芸術的な風景を演出します。ライトアップの期間は11月1日から4月30日までとなっています。駐車場から青い池までは徒歩で5分くらいかかるので、冬は滑って転ばないように気を付けましょう。
 

青い池

  • 住所
    〒071-0235
    上川郡美瑛町白金
  • 電話番号
    0166-94-3355
  • アクセス
    車の場合:JR美瑛駅より約20分バスの場合:道北バスで約20分
  • 営業時間
    駐車場利用時間
    5月~10月AM 7:00~PM 7:00、11月~4月AM 8:00~PM 9:30
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイトURL
    https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

冬の富良野の観光スポット②アクティビティ

冬の富良野には、視覚で楽しむだけでなく体感する楽しさもたくさんあります。雪の中だからこそできるアクティビティで、富良野ならではの思い出を作ってみませんか。

レジャーガイド遊び屋

出典:https://pixabay.com/photos/sunset-scooter-snowmobile-backlight-1807724/

雪の上のアクティビティ

レジャーガイド遊び屋では、子供から大人まで楽しめるアクティビティが人気となっています。スキーのように技術がなくても楽しめるメニューが豊富で、スノーウェアさえ用意していけば手ぶらで楽しめるのが魅力です。おすすめは、雪の上でゴムボートに乗りスノーモービルで引っ張ってもらうスノーラフティング。安定しながらも時々浮遊感があり、スリルが味わえます。子連れの場合は気遣ってゆっくりと運転してくれるので、親子で楽しむことが可能です。料金は2㎞コースが中学生以上が1,300円、小学生までが1,100円となっています。

室内で楽しめるメニューも

寒さが苦手な方は室内での体験型インドアメニューがおすすめです。生キャラメルやジャム、アイスクリームなど北海道の食材を使ったスイーツ作りが楽しめます。子連れやカップルなど複数での参加も可能なので、旅行先での思い出作りにもなるのではないでしょうか。1人2,200円で所要時間は約1時間となっており、前日まで予約が可能です。

レジャーガイド遊び屋

  • 住所
    〒076-0035
    北海道富良野市字学田三区4746番
  • 電話番号
    0167-22-0534
  • アクセス
    車の場合:道央自動車道・三笠インターから桂沢湖の横を通るルートで約1時間。札幌から約2時間(約142km)。旭川から約1時間30分(約59km)電車の場合:JR富良野駅から車で約10分。富良野駅からの...
  • 営業時間
    AM9:00~PM8:00(受付時間)
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイトURL
    http://asobiya.jp/
  • FacebookページURL
    https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Travel-Company/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%...

冬の富良野の観光スポット③ドラマロケ地

富良野には有名なドラマのロケ地として使われた場所がいくつかあり、観光地として人気です。​​​​​​ドラマを見ていなくても楽しめるので、ロケ地に行ったことがきっかけでドラマに興味を持つかもしれませんよ。

拾ってきた家やがて町

ドラマ「北の国から2002遺言」の中で、主人公の黒板五郎が拾ってきた廃材で作り上げたというコンセプトの家です。3軒の拾ってきた家と黒板五郎の4番目の家が敷地の徒歩圏内建てられており、中に入って見学することもできます。バスが家の一部になっていたり、スキー場のゴンドラが設置されていたりと、廃材が丁寧に組み立てられているのが特徴。敷地内のパネルに書かれた黒板五郎の言葉もおすすめポイントです。北の国からのファンはもちろん、富良野の市民にも今も愛されているロケ地のひとつとなっています。拾って来た家が建っている麓郷という土地は山の奥にあり、ドライブしながら景色を楽しめるのも魅力です。

拾って来た家やがて街

  • 住所
    〒076-0161
    富良野市麓郷市街地
  • 電話番号
    0167-23-3388(ふらの観光協会)
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約16.5キロバスの場合:「麓郷線」終点下車 徒歩2分
  • 営業時間
    冬期2020年11月24日 ~ 2021年4月中旬AM10:00~PM4:00
    夏期2021年4月中旬~11月中旬AM9:30~PM18:00(最終入場PM17:30)
  • 定休日
    定休日:冬期期間中は毎週月曜・木曜
  • 公式サイトURL
    https://www.furanotourism.com/jp/

森の時計

森の時計はドラマ「優しい時間」の中に実際に登場した喫茶店で、人気の観光スポットのひとつです。新富良野プリンスホテルそばの森の奥にあり、徒歩での移動が可能。店内では優しく落ち着いた時間の流れを感じられます。カウンター席に座ると自分自身でミルで豆を挽くことができ、その挽いた豆のコーヒーを飲めるという特権があります。人気のため埋まっていることが多いので、集中しそうな時間帯を避けて行くのがおすすめです。子連れの場合は、カウンター席以外の利用となっています。

森の時計

  • 住所
    北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル敷地内
  • 電話番号
    0167-22-1111
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約11分。新富良野プリンスホテルより徒歩約5分 。バスの場合:JR富良野駅より新富良野プリンスホテル行きに乗り、約18分
  • 営業時間
    PM12:00~PM8:45(ラストオーダー食事PM7:30、飲み物PM8:00)
  • 定休日
    不定休
  • 公式サイトURL
    https://www.princehotels.co.jp/shinfurano/restaurant/morinotokei/

冬の富良野の観光スポット④子連れで楽しむ

アンパンマンショップ

子供が大好きなアンパンマンのグッズが販売されている、全国で唯一のアンパンマンショップの支店です。1階ではアンパンマンのお菓子やおもちゃを購入することができ、ドライブ中のおやつを購入する場としても便利です。子連れはもちろん大人も楽しめるので、カップルや友達同士で訪れる方も多くいます。2階はアンパンマンの原画のギャラリーとなっており、美術館を無料で観覧するような贅沢な空間です。初期のアンパンマンから顔が変わっていく様子もわかり、子供の頃からアンパンマンを見ている世代の方は夢中になるのではないでしょうか。

富良野にアンパンマンショップがある理由

作者のやなせたかしさんは高知県出身ですが、なぜ富良野にアンパンマンショップがあるのでしょうか。同じ敷地内にジャムおばさんのジャム工房があります。社長である大久保嘉子さんが、ジャムおばさんのキャラクターを作って欲しいとやなせさんにコンタクトを取ったのがきっかけです。森の奥にアンパンマンショップを建てたいと考えていたやなせさんが、夢を実現させたというエピソードがあります。この話を知ってからアンパンマンショップに行くと、感慨深いものがあるのではないでしょうか。
 

アンパンマンショップ

  • 住所
    〒076-0162
    北海道富良野市東麓郷の3
  • 電話番号
    0167-29-2235
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約30分
  • 営業時間
    平 日AM11:00~PM3:00
    土日祝AM9:00~PM5:30 
  • 定休日
    毎週木曜
  • 公式サイトURL
    https://www.furanojam.com/anpanman/

冬の富良野の観光スポット⑤王道カフェ

富良野には素敵なカフェがたくさんあります。他の地方から移住してきた方が開いたお店も多く、雰囲気もレトロなものからオシャレなものまで揃っています。しかし雪が多く気温の低い土地であるため、冬期休業のお店が多いのが現状です。冬期も営業している、王道のカフェを紹介します。

フラノデリス

富良野の中にあるケーキ屋さんの中でも、観光客に人気のお店がフラノデリスです。特に人気の商品は、小さな牛乳瓶の中に入ったふらの牛乳プリン。成分を調整していない富良野牛乳を使用しており、口の中でとろけるようなおいしさが魅力です。また2層のチーズで仕上げたドゥーブルフロマージュもフラノデリスの代名詞といわれるくらいの人気商品です。店内にはカフェスペースがあります。ホテルが密集した場所から徒歩圏内にあるので、宿泊先のホテルに持ち帰って食べるという楽しみ方もできますよ。

フラノデリス

  • 住所
    〒076-0017
    北海道富良野市下御料2156-1
  • 電話番号
    0167-22-8005
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅から約10分バスの場合:JR富良野駅から新富良野プリンスホテル行きに乗車10分、ナトゥールヴァルト下車徒歩3分。
  • 営業時間
    AM10:00 AM〜PM6:00
  • 定休日
    毎週火曜・水曜
  • 公式サイトURL
    https://www.le-nord.com/
  • FacebookページURL
    https://ja-jp.facebook.com/furanodelice/

冬の富良野の観光スポット⑥食事

富良野まさ屋

富良野まさ屋は、お好み焼きと鉄板焼きをメインとした富良野市内でも有名なお店です。富良野名物のオムカレーを始め、他では味わえないふわふわのメレンゲたっぷりのお好み焼きは味も食べ応えも抜群です。また炎のスペアリブを注文すると、店内の照明を落とし目の前で炎が上がるショーが楽しめます。外国からの観光客も多いので、店内に外国語が飛び交い異国の感覚を味わえるのもまさ屋の楽しみ方のひとつです。駅から徒歩4分と近いので、気温の低い冬も移動が楽なのも嬉しいですね。

富良野まさ屋

  • 住所
    〒076-0025
    北海道富良野市日の出町11−15
  • 電話番号
    0167-23-4464
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約3分電車の場合:JR富良野駅より徒歩4分
  • 営業時間
    AM11:30〜PM2:30。PM5:00〜PM9:30
  • 定休日
    毎週木曜
  • 公式サイトURL
    https://furanomasaya.com/

富良野ピッツア工房

富良野ピッツア工房は、富良野チーズ工房に隣接されたレストランです。ナポリで修業した職人が作る本格的なナポリピッツアが味わえます。富良野チーズ工房のモッツアレラチーズや北海道産の玉ねぎなど、北海道の食材を利用したメニューとなっています。隣接された富良野チーズ工房は、チーズの歴史を学んだり、製造過程の見学ができる博物館のような施設です。子連れでも楽しめるおすすめの観光スポットです。この付近はバスが通っていないため、ドライブしながら向かうかタクシーを利用することになるので事前の確認が必要です。

富良野ピッツア工房

  • 住所
    〒076-0013
    北海道富良野市中五区
  • 電話番号
    0167-23-1156
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅から約10分
  • 営業時間
    4月1日~10月31日9:00~17:00、11月1日~ 3月31日]9:00~16:00
  • 定休日
    年末年始
  • 公式サイトURL
    http://www.furano-cheese.jp/html/pizza.html

冬の富良野の観光スポット⑦ショッピング

ニングルテラス

ニングルテラスは新富良野プリンスホテルの敷地内、徒歩圏内にある森の中のショッピングロードです。木の板で作られた道とログハウスのお店が立ち並び、それぞれのお店で自然をモチーフとした手作りの作品が販売されています。夜になると照明が輝き、特に冬の夜は雪とのコントラストが美しいことでも人気です。気温は低いですが、ログハウスの中にはストーブも設置されているので、店内でゆっくり作品を選ぶこともできます。

ニングルテラス

  • 住所
    〒076-8511
    北海道富良野市中御料
  • 電話番号
    0167-22-1111
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約11分バスの場合:JR富良野駅より新富良野プリンスホテル行きに乗り、約18分
  • 営業時間
    PM12:00~PM9:00
  • 定休日
    11月上旬~12月上旬
  • 公式サイトURL
    https://www.princehotels.co.jp/furano-area/winter/ningle/

冬の富良野の観光スポット⑧ホテル

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテルは、富良野の中でも有名な高級感のあるホテルです。館内には温泉やバーがあり、ホテル周辺にはニングルテラスやスキー場など徒歩圏内に楽しめる場所があるのも魅力。注意点として、こちらのホテルとは別に「新」が付かない「富良野プリンスホテル」も存在するので、間違わないように気を付けましょう。バスの終着地なので便利ですが、街の中心部からは離れているため、ちょっと買い物に出かけるということができないのが難点です。レンタカーで来る方は、一度チェックインした後にドライブを兼ねて出かけるという方法もあります。森の中のホテルでゆっくり過ごしたい方におすすめです。

新富良野プリンスホテル

  • 住所
    〒076-8511
    北海道富良野市中御料
  • 電話番号
    0167-22-1111
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約11分バスの場合:JR富良野駅より新富良野プリンスホテル行きに乗り、約18分
  • 営業時間
    チェックイン、チェックアウト時間はそれぞれのプランによる。
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイトURL
    https://www.princehotels.co.jp/shinfurano/

ナトゥールヴァルト

ナトゥールヴァルトは、女性や子連れに優しいホテルとして人気です。子供のための割引プランだけでなく、キッズコーナー、お子様向けメニュー、ベビーベッドの貸し出しなど、普段子連れで旅行を諦めてしまう方も安心して利用できるサービスが豊富です。またレディースルームでは、美顔器やヘアアイロン、マッサージクッション完備などの嬉しいサービスが用意されています。予約すると花束やケーキなどのサプライズ演出にも協力してもらえるので、記念日の利用もおすすめです。

ホテルナトゥールヴァルト富良野

  • 住所
    〒076-0034
    北海道富良野市北の峰町14-46
  • 電話番号
    0167-22-1211
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約8分バスの場合:JR富良野駅より新富良野プリンスホテル行きバスに乗り約9分、ナトゥールヴァルト前下車
  • 営業時間
    チェックインPM3:00、チェックアウトPM10:00
  • 定休日
    年中無休
  • 公式サイトURL
    http://naturwald-furano.com/

冬の富良野の観光スポット⑨お土産選び

フラノマルシェ

フラノマルシェは富良野の街の中心部にある、お土産コーナーやカフェなどが充実した施設です。お菓子や雑貨の種類が豊富なので、お土産選びに困りません。軽い食事やデザートを食べられるお店もあり、お土産選びに疲れた時も小休憩できるのが魅力です。イベント広場には冬になるとゴムチューブが用意されていることもあり、子連れでも楽しむことができます。JR富良野まで徒歩10分以内と近いので、バスやJRの出発時間まで余裕がある時に少し寄り道するのも良いのではないでしょうか。

フラノマルシェ

  • 住所
    〒076-0024
    北海道富良野市幸町13番1号
  • 電話番号
    0167-22-1001(総合案内)
  • アクセス
    車の場合:JR富良野駅より約4分JRの場合:JR富良野駅より徒歩約7分
  • 営業時間
    AM10:00~PM6:00
  • 定休日
    年末年始12/31~1/1
  • 公式サイトURL
    https://marche.furano.jp/

北海道・富良野で冬を楽しもう

冬の富良野のおすすめスポットはいかがだったでしょうか。ドライブしながら楽しめる場所や、車がなくても駅やバス停から徒歩で行ける場所など、いろいろなパターンの観光地を紹介しました。気温の低さに驚くこともあるかもしれませんが、冬だからこそ楽しめる景色や遊び方もあります。気になったところがあれば、是非子連れや友達同士などでお出かけしてみてください。

富良野以外の景色や子連れでも楽しめる観光地

北海道で富良野や美瑛以外の観光地や雪景色が見たいという方にはこちらもおすすめです。北海道の中で子連れで楽しめる場所や、ドライブしながら景色を堪能できる場所もたくさんあります。気温の低い冬だからこそ見られる景色を、思い出と一緒に心に残してみませんか。
 

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の7」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の7の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは7についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の6」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の6の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは6についてご紹介しています。...

シンプルでおすすめ!ダブルガーゼの手作りストールの作り方【マーガレットアレンジも◎】

今回は「ダブルガーゼのストール」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ダブルガーゼを使って簡単なストールを作ります。 シンプルですがマーガレッ...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の5」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の5の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは5についてご紹介しています。...

ラディッシュの芽が徒長→対策・復活→収穫するまで35日間の記録!【家庭菜園】

今回は、ラディッシュの芽が徒長してしまった後、対策をして復活させ、収穫するまでの全35日間の記録をまとめ動画にしました! 調べましたところ、ラディッシュの芽が徒長してしまったという方は沢山いらっしゃる...