【20-21】冬の熱海旅行はココで決まり!おすすめの観光スポット12選!

【20-21】冬の熱海旅行はココで決まり!おすすめの観光スポット12選!

いつお出かけしてみても観光が楽しい熱海ですが、冬のシーズンも見どころには事欠きません。熱海の冬は室内で暖かく過ごすのも良いし、屋外の各地でアクティブに過ごすことも自在。2020~2021年の冬、熱海に行くなら観光におすすめのスポット12選です。

記事の目次

  1. 1.冬の熱海の魅力とは
  2. 2.熱海のアクセス
  3. 3.冬の熱海で人気の観光スポット①冬の花火
  4. 4.冬の熱海で人気の観光スポット②ビーチの光の芸術
  5. 5.冬の熱海で人気の観光スポット③ビーチの光の芸術
  6. 6.冬の熱海で人気の観光スポット④山のホテル
  7. 7.冬の熱海で人気の観光スポット⑤海辺のホテル
  8. 8.冬の熱海で人気の観光スポット⑥駅前ホテル
  9. 9.冬の熱海で人気の観光スポット⑦伊豆山グランピング
  10. 10.冬の熱海で人気の観光スポット⑧初島グランピング
  11. 11.冬の熱海で人気の観光スポット⑨冬の芸術
  12. 12.冬の熱海で人気の観光スポット⑩初詣
  13. 13.冬の熱海で人気の観光スポット⑪冬の梅園
  14. 14.冬の熱海で人気の観光スポット⑫冬の庭園
  15. 15.冬の熱海観光しよう

冬の熱海の魅力とは

伊豆の玄関口

冬も訪れたい熱海は、古来より湯治場として知られている国内旅行の人気スポットです。伊豆半島の付け根にある街には新幹線の駅や港もあるので、伊豆の玄関口としても有名。人口はわずか3.5万人と少なめながら市街地は大きく、観光客向けの見どころに満ちています。

冬の熱海は温泉をメインにできる

有名な熱海の温泉は奈良時代に始まったと言われ、市街には日本三古泉の走り湯や、江戸時代の古湯である熱海七湯などの名所もあります。市内は昔から温泉が豊富で、塩化物・硫酸塩の成分を主とした源泉は、500ヶ所にものぼるほど。冬の絶景も合わさる人気の温泉ホテルや日帰りのお風呂が、市内にはひしめいています。

冬ならではの熱海の絶景が色々

冬を迎えた熱海は、日中の最高気温は11度で深夜は3度まで下がる寒さですが、見どころが色々です。例えば子供も喜ぶクリスマスムード一色の観光地、光の演出がきれいな芸術的スポット、冬に咲き誇る植物を鑑賞できる名所など。日帰りや宿泊の温泉処と組み合わせれば、冬でも充実の熱海旅行になりそうです。

熱海のアクセス

電車で熱海

都心など遠方から冬に行くなら、東海道新幹線に乗るのが近道です。東京駅から熱海駅まではひかりで36分、こだまで40分の道のり。また特急踊り子や、快速アクティーでも1時間ちょっとの移動時間です。熱海市内では、観光の場所によっては西部の来宮駅や、南方の伊豆多賀駅へと向かうのが良いです。

車で熱海

東京の方面から車で日帰り観光をするなら、東名高速の厚木ICを経由、小田原厚木道路と135号で熱海に入るのが近道です。また東名高速の大井松田ICや沼津ICを起点として、熱海に入ることもできます。熱海駅前、市役所前、熱海サンビーチなど各地に大型駐車場が充実していますが、通常の冬休み期間は混雑する傾向にあります。

アクセスルート

【電車1】東海道新幹線→熱海駅
【電車2】東海道本線→快速→熱海駅
【車】厚木IC→小田原厚木道路→国道135号→熱海駅周辺駐車場

冬の熱海で人気の観光スポット①冬の花火

熱海海上花火大会

大迫力の見どころと言えば、冬の熱海を舞台とする海上花火大会です。夏の開催は1952年からの歴史があり、冬期についても20年以上も続いてきました。開催場所が熱海サンビーチなため、子供と一緒に熱海のホテルから、絶景の花火を鑑賞してみるのもおすすめ。冬には花火の開催に合わせた観光のプランが設定できます。

盛大な冬の花火の絶景

冬の熱海の花火は澄み渡った空気の中で花開くため、見た目の鮮やかさも際立ちます。周囲を山々に囲まれた熱海だから、花火の音響効果も抜群。単発スターマインや見たこともない新種花火が登場し、最後に見られる幅1kmの大空中ナイアガラは東海でも屈指の見事さ。観光中はうっかりと日常を忘れてしまいます。

基本情報

熱海海上花火大会

詳細を見る
住所〒413-0012
静岡県熱海市東海岸町(熱海サンビーチ・熱海港)
電話番号0557-85-2222(熱海市観光協会)
営業時間2020年12月6日(日)、12月13日(日)、2021年1月23日(土)20:30~20:45
公式サイトURLhttps://www.city.atami.lg.jp/event/1009037/1001205.html

冬の熱海で人気の観光スポット②ビーチの光の芸術

長浜海浜公園イルミネーション

南方の下多賀エリアで冬の見せ場になっているのは、長浜海浜公園のイルミネーションです。夏の海水浴で人気なスポットには、12月のクリスマス前から光の芸術が登場、翌年の1月下旬まで続きます。毎日夕方から夜遅くまで見られるので、熱海にやってきたカップルには勿論、子供連れでやってきた家族の観光にもおすすめできます。
 

様々な冬だけのイルミネーション

この熱海でも屈指なほどの冬のイルミネーションでは、12,500個ものLEDがふんだんに飾り付けられます。観光の見どころになるのが、天の川を移動する数々の光のオブジェ。とってもクリスマスらしいサンタやトナカイもいて、お正月以降は冬らしい雪だるま、光のドームなどが熱海の夜を飾っています。

基本情報

長浜海浜公園

詳細を見る
住所〒413-0102
静岡県熱海市下多賀
電話番号0557‐67‐2255
営業時間10:00~16:30(火水定休)
公式サイトURLhttp://www.izutaga.jp/menu.php?obj=153&now=1079

冬の熱海で人気の観光スポット③ビーチの光の芸術

熱海サンビーチライトアップ

数え切れないほどの観光ホテルが並ぶ熱海の市街地で、サンビーチはいつの季節も街のランドマークとなる名所です。ここには日本で初めてとなる、ビーチライトアップがあることで知られています。冬はもちろん1年中夜遅くまでライトアップしていますが、冬の熱海にもよく似合い、惹きつけられる絶景です。

冬も人気なライトアップの様子

サンビーチのブルーを貴重としたおすすめライトアップは、3色のLED、ボラード照明、投光照明などを組み合わせたもの。夜間にヤシの木はグリーン、砂浜はブルーに彩られる様子は、冬の夜の熱海の魅力を高めています。12月には近くの観光ホテルがクリスマスの装いに変わっているので、ライトアップも特別な印象に感じます。

基本情報

熱海サンビーチ

詳細を見る
住所〒413-0012
静岡県熱海市東海岸町
電話番号0557-86-6218
営業時間9:00~16:00
公式サイトURLhttps://www.ataminews.gr.jp/event/439/

冬の熱海で人気の観光スポット④山のホテル

星野リゾート リゾナーレ熱海

街と海を一望できる高台のリゾナーレ熱海は、冬の旅行でも魅力的な星野リゾートの観光ホテルです。冬になれば館内はクリスマスムードがいっぱいになり、ツリーハウスや様々なアクティビティなどを目的に、日帰り旅行でも遊べます。カジュアルなカフェ、大浴場、屋内プールもあるので、子供連れ旅や女子旅でも注目です。

冬のリゾナーレ熱海の見どころ

子供が群がるツリーハウスも冬期は電飾に彩られ、花火やコンサートのイベントが、クリスマスに人々を引き付けます。観光中には魔女に変身して数々の体験をするアクティビティも、クリスマスにはぴったりな印象。ブルーを貴重とした部屋からは、冬の綺麗な初日の出を拝めるし、冬ならではの特別な料理も魅力的です。

リゾナーレ熱海の温泉

絶景と評判な展望露天風呂が、リゾナーレ熱海の標高170m地点にあります。明星の湯からは熱海の街並みと相模湾を見渡し、半露天風呂は外側に湯船が突き出しているから、まるで空に浮かんでいるよう。香りよいヒバの木のお風呂、保温力が高い伊豆石のお風呂もあって、温泉旅行の評判は高まっています。

基本情報

星野リゾート リゾナーレ熱海

詳細を見る
住所〒413-0016
静岡県熱海市水口町2丁目13-1
電話番号0570‐07‐3055
営業時間
公式サイトURLhttps://risonare.com/atami/

冬の熱海で人気の観光スポット⑤海辺のホテル

熱海ベイリゾート後楽園

数ある熱海のホテルの中でも、冬に訪れたいのが熱海ベイリゾート後楽園。1965年に熱海城のそばに創業し、館内には日帰り利用できる新しい温泉スパ、伊豆の食材のフードマーケット・IZU‐ICHなども揃った、おすすめの観光ホテルです。12月になればクリスマス一色になるので、子供連れの一家にも好まれています。

熱海ベイリゾートのクリスマス

冬は5mにも達する大きなクリスマスツリーに出迎えられると、熱海ベイリゾートの館内では特別なイベントが色々。クリスマス限定の宿泊プランも選べるし、クリスマスアロマを楽しむこともできます。この時期だけの特別なブッフェでは、限定ローストチキン、クリスマスケーキといったグルメが旅女子を喜ばせます。

熱海ベイリゾートの温泉

観光に来た人々を驚かせるのは、熱海ベイリゾートの温泉です。日帰りでも行けるオーシャンスパ・フーアでまず注目なのが、高所にある絶景の露天立ち湯。全長25mの温泉は熱海の冬の景色や花火までも一望し、空と海と一体化したような浮遊感が魅力。保温効果抜群という水素泉、眺望を楽しみながら利用できる展望サウナも見どころです。

基本情報

熱海ベイリゾート後楽園

詳細を見る
住所〒413-0023
静岡県熱海市和田浜南町10‐1694‐29
電話番号0557‐81‐0041
営業時間
公式サイトURLhttps://atamibayresort.com/

冬の熱海で人気の観光スポット⑥駅前ホテル

ATAMI 海峯楼(かいほうろう)

まるで仮想空間のような絶景で知られる熱海の海峯楼は、冬も変わらず人気です。1995年、隅研吾氏によって手がけられたゲストハウスで、熱海駅前から6分という好立地にあります。絶景のウォーターバルコニーや温泉露天風呂などもあって、冬に観光で行けば熱海の花火を鑑賞しつつ、豪華な和食も味わえる非日常的な旅が実現しそうです。

ATAMI 海峯楼の温泉

海辺の森に接する海峯楼のお風呂は、冬もおすすめな貸切温泉。1組あたり50分という、制限時間付きで楽しめるスタイルです。お風呂には美肌効果も高いという温泉サウナも併設しているのも、女性観光客に嬉しいポイント。大窓が開いて露天風呂にもなるタイプで、熱海の森林を眺めながら湯に浸れるのが魅力になっています。

基本情報

ATAMI 海峯楼

詳細を見る
住所〒413-0005
静岡県熱海市春日町8‐33
電話番号0557‐86‐5050
営業時間
公式サイトURLhttps://www.atamikaihourou.jp/

冬の熱海で人気の観光スポット⑦伊豆山グランピング

ゆとりろ熱海

市街地の北方にある伊豆山へ行けば、温泉と宿泊が楽しめるゆとりろ熱海があります。標高470mの伊豆山は源頼朝にも縁がある土地で、露天風呂付き和室もあるし、鉄板ダイニングでは季節の料理も楽しみ。2015年からはモバイルハウスによるグランピングも実現できる場所になって、冬の観光の魅力を高めています。

冬の熱海グランピング

全室がオーシャンビューを自慢とするモバイルハウスは、隅研吾氏が設計したものです。梓(あずさ)や柊(ひいらぎ)など合計6棟が、冬の星空も綺麗な高原に並んでいます。冬は子供も喜ぶ、年末年始の特別宿泊プランも用意。絶景を前に焚き火をしながらBBQができるし、朝の和朝食も楽しみになります。ここなら日帰り観光中のBBQのプランも自在です。
 

ゆとりろ熱海の温泉

こんこんと伊豆山より湧き出す温泉は、弱アルカリ性の硫酸塩泉。これは美肌効果が高く、つるつる肌になれると評判なお湯です。熱海のゆとりろには、岩に囲まれ冬の星空も綺麗な露天風呂があります。さらに内湯の大浴場やジャグジー風呂もあり、サウナも完備しているので温泉好きにはたまりません。

基本情報

ゆとりろ熱海

詳細を見る
住所〒413-0002
静岡県熱海市伊豆山1173‐534
電話番号0557‐80‐5500
営業時間
公式サイトURLhttps://www.yutorelo-atami.jp/smart/detail.php?pg=gramping

冬の熱海で人気の観光スポット⑧初島グランピング

PICA初島

沖合に浮かぶ小さな初島は、熱海港からイル・ド・バカンス号で行けるおすすめの観光地です。冬の時期もPICA初島の施設が人気で、グランピングの施設を利用し、冬の美味しいプランで楽しめます。さらにお食事が評判なR‐Asia、子供がはしゃいで止まらない巨大アスレチックのSARUTOBI、島の湯の温泉など、色んな日帰り施設も魅力的です。

PICA初島の冬グランピング

PICAでは近頃宿泊の施設をリニューアルして、トレーラー、アジアンリゾート、コテージと3種類の形態から選べます。亜熱帯の森に囲まれた施設は、どれもテラスやハンモックを配置、屋内の施設もホテル同様にフル装備の仕様です。冬も暖房完備で暖かく過ごせる上に、伊豆熱海の食材をふんだんに使ったBBQも人気。わがままな子供も納得の観光になります。

基本情報

PICA初島

詳細を見る
住所〒413-0004
静岡県熱海市初島1113
電話番号0557‐67‐2151
営業時間島の湯:10:00 ~ 21:00(施設により異なる、木曜定休)
公式サイトURLhttps://www.pica-resort.jp/hatsushima/

冬の熱海で人気の観光スポット⑨冬の芸術

MOA美術館

1982年の開館以来、熱海を代表する芸術観光の拠点となっているのが、MOA美術館です。ここは熱海の海を一望できる高台に、岡田茂吉が創立した施設。重要文化財67点を含む、国内外の3,500点ものコレクションが集められています。幅広く芸術体験ができる場所で、和食店やカフェも併設するので、冬も美味しい旅が実現します。

冬のMOAの見どころ

180度の海の絶景も楽しめるMOAでは、冬ならではの観光イベントも開催します。例えばKogei Diningでは、冬の熱海の材料を使った料理やスイーツの食事会も合わせ、工芸品の造詣を深められるトークショーも見どころ。2020年の冬には、尾形光琳の作品で国宝の「紅白梅図屏風」も特別公開されます。

基本情報

MOA美術館

詳細を見る
住所〒413-8511
静岡県熱海市桃山町26‐2
電話番号0557‐84‐2511
営業時間9:30~16:30(木曜定休)
公式サイトURLhttp://www.moaart.or.jp/

冬の熱海で人気の観光スポット⑩初詣

来宮神社(きのみやじんじゃ)

昔から熱海の一宮と言えば、来宮神社でした。奈良時代の和銅3年に創建された神社で、木の根をご神体とすることから来宮と呼ばれたとか。日本武尊(やまとたけるのみこと)などを祀る神社は、坂上田村麻呂も祈願した場所と伝わります。冬の観光なら初詣もおすすめで、お正月の3が日には例年10万人の参拝者が詰めかけます。

冬の境内は見どころ多彩

観光地の神社なため、境内には報鼓という茶寮があり、冬も名物の根っこパンやこがし蒸しカステラなどがいただけます。冬の日帰り旅行でも注目なのは、1月に団子を食べて無病息災を叶える、どんど焼き鎮火祭。豆や副景品をもらって厄払いができる、2月の節分祭も見逃せない冬の行事です。

樹齢2,000年の大クス

冬の来宮神社で注目を集めるのが、阿豆佐和気神社の本殿の裏手にある天然記念物の大クス。幹周り24m、高さ20mと熱海でも1番にりっぱなクスノキで、なんと樹齢は2,000年以上で卑弥呼よりもずっと昔から生き続けているとか。1周すると寿命が伸びるご利益があるとのことで、初詣でもぜひともぐるっと回りたいところです。

基本情報

来宮神社

詳細を見る
住所〒413-0034
静岡県熱海市西山町43‐1
電話番号0557‐82‐2241
営業時間9:00~17:00
公式サイトURLhttp://www.kinomiya.or.jp/

冬の熱海で人気の観光スポット⑪冬の梅園

熱海梅園

冬に真価を見せてくれる熱海梅園は、冬の温泉観光では必ず訪れたいおすすめな名所です。来宮神社にも近い標高234mの梅園は、明治19年からの長い歴史があります。梅は2020年現在では469本、60品種もあり、様々な植物を鑑賞できるのが魅力。冬は日本一遅い紅葉と、見事に咲き誇る梅で感動できることは確実です。

冬の紅葉と梅の花の絶景

真冬に見頃となる熱海梅園の紅葉は、380本を超える広葉樹があるために圧倒的な絶景です。日本一遅いとあって、12月上旬までもみじまつりが開催され、観光ではライトアップの楽しみもあります。1月からの梅まつりでは、472本の圧倒的な梅の花が出迎えます。園内のせせらぎと合わせた風景は芸術的で、梅を愛でながらの足湯も楽しみです。

基本情報

熱海梅園

詳細を見る
住所〒413-0032
静岡県熱海市梅園町8‐11
電話番号0557‐86‐6218
営業時間8:30~16:00
公式サイトURLhttps://www.ataminews.gr.jp/spot/105/

冬の熱海で人気の観光スポット⑫冬の庭園

アカオハーブ&ローズガーデン

冬の植物に興味があるなら、熱海のアカオリゾートも魅力的です。上多賀地区にあるホテルには、日帰り利用できるアカオハーブ&ローズガーデンが併設されています。ここは東京ドーム13個分の面積に、12種の庭園を備えるテーマパーク。カフェでくつろいだりレストランでお食事したりと、海辺の高台には観光を楽しめる要素が詰まっています。

冬の庭園の見どころ

バラの庭には冬でも可憐な花が咲いている中、観光の時は隅研吾氏が設計したカフェのコエダハウスに入るのもおすすめ。空飛ぶブランコ、ハンモックベンチなど、子供も夢中になれるアイテムも揃っています。熱海が12月になれば、庭園内はクリスマスムード漂う装飾が魅力。1月と2月には全体がピンクと黄色の絶景に彩られる、あたみ桜と菜の花まつりが楽しみです。

基本情報

アカオハーブ&ローズガーデン

詳細を見る
住所〒413-0101
静岡県熱海市上多賀1027‐8
電話番号0557‐82‐1221
営業時間9:00~17:00(12月・1月の毎週火曜日定休、年末年始は営業)
公式サイトURLhttp://garden-akao.com/

冬の熱海観光しよう

色んな冬の名所を組み合わせたい

海辺の冬の熱海に観光してみれば、こんなにも色んな種類の見どころがあります。おすすめの熱海は花火、温泉、グルメ、アクティビティと揃っていて、子供と一緒でも楽しめる場所ばかり。今度の日帰りの家族旅行は、色んな熱海の名所を組み合わせて充実させてみたいですね。

伊豆半島が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは冬も行ってみたい熱海だけでなく、大人も子供も楽しめる伊豆半島の色んな観光情報もまとめています。冬の伊豆半島を日帰り旅行したい方も、チェックしてみてください。

伊豆修善寺の訪れたい観光スポットおすすめ13選!小京都の見どころをご紹介!のイメージ
伊豆修善寺の訪れたい観光スポットおすすめ13選!小京都の見どころをご紹介!
伊豆修善寺には温泉はもちろんのこと、梅林や紅葉の名所や源氏ゆかりのお寺などがあります。また、おそばやフレンチなどの修善寺グルメも目白押し。最近では縁結びやインスタ映えスポットも登場しています。そんな活気あふれる伊豆修善寺温泉をご紹介していきます。
伊豆アニマルキングダムに行こう!十分すぎる魅力とお得情報まとめ!のイメージ
伊豆アニマルキングダムに行こう!十分すぎる魅力とお得情報まとめ!
静岡県東伊豆に存在するアニマルキングダム。動物園に遊園地が合体したようなこの施設では果物狩りやコテージ宿泊など、さらには恐竜にも会えるかも?そんな見渡す限り大自然のアニマルキングダムの十分すぎる魅力をお得な情報と共にお伝えしていきます。
はぐれ猫
ライター

はぐれ猫

都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking