検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

メガネをかけたまま着用できるスキーゴーグルおすすめ9選!注意点もご紹介!

メガネをかけた状態でも快適に身につけられる、スキーゴーグルを紹介していきます。またメガネを着用している時にスキーゴーグルをかける時の注意点もご紹介。長期間愛用していけること間違いなしな、スキーゴーグルを多数紹介しているので比べてみてくださいね。
更新: 2022年11月16日
hanashin

メガネ着用時にスキーゴーグルを使う際の注意点

注意点①:視界が悪くならないように気をつける

最初の注意点は、視界が悪くならないように気をつけること。

眼鏡の上からスキーゴーグルを身につけてスキーをする場合には、息などで曇ることもあり、視界が悪くなってしまう可能性がありますので、ダブルレンズなどのスキーゴーグルを選んで使うのがおすすめです。


注意点②:眼鏡をゴーグルとして使うのはやめよう

続いての注意点は、眼鏡をスキーゴーグル代わりとしての活用は避けようということ。スキーやスノーボードの最中は転倒してしまうことも多いため、メガネをゴーグル代わりとして身につけている時に、誤って顔から地面にぶつかってしまった時などは大変危険です。

ですので普段からメガネをかけて生活している視力の悪い方で、スキーやスノーボードを楽しむ際には、必ず眼鏡対応のゴーグルを使うようにしましょう。

注意点③:耳や目元を痛めないように気をつける


最後の注意点は、フィット性があまりよくない眼鏡対応のスキーゴーグルを選んでしまったばかりに、目元や耳元を痛めてしまうリスクもありますので、スキー用品店などで眼鏡対応のスキーゴーグルを購入するのであれば、眼鏡をかけた状態での試着も忘れずに行い、フィット感をしっかりと確かめてから購入するのがおすすめです。

大人だけでなく、子供用購入の場合もサイズ確認はしっかりおこないましょう。レンタルする場合も同じように気を付けてくださいね。

おすすめ人気ゴーグル①

球面ダブルレンズ採用

子供から大人までが使用できる、球面ダブルレンズ採用&眼鏡対応の人気スキーゴーグルです。使用する前の注意点としては、レンズの内側には保護フィルムが貼られているので、使用する前に必ず剥がすことを推奨しています。

また指紋がレンズ表面に残りやすいので、指でレンズに触れるのはできるだけ避けることも注意点です。


メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

UV400・紫外線カット率が100%のレンズになりますので、有害な紫外線から目のダメージを防げる上、レンズ前面にREVOコーティングとUV層を採用しているために、眩しさもしっかりと抑えられます。

またダブルレンズ採用モデルで、レンズが2枚重ねてあり、レンズとレンズの間に空気層ができるため、スキーやスノーボードをしている最中も、レンズが曇ることを防止できるでしょう。非常にお手頃価格なので、購入しやすい上に快適に使っていけるおすすめアイテムです。

おすすめ人気ゴーグル②

大人も子供も使える幅広いサイズ

ACUREのこちらのスキーゴーグルは、眼鏡をかけているその上から装着して使用することができる人気商品。値段も非常に安いスキー&スノーボードゴーグルなので、長期的な視点で考えれば、レンタル業者などからレンタルするよりもコスト面も抑えられること間違いなしです。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

レンズとレンズの間に空間ができているダブルレンズを採用しているために、スキーやスノーボードの最中にも、レンズが曇ることを防止。180度の視野を持っている球面レンズで、楽しく安全にスキーやスノーボードを楽しめます。

カラーバリエーションが豊富であることや、大人サイズと子供サイズを取り揃えていることから、幅広い年齢と性別問わず、使えるゴーグルとなっているのです。

おすすめ人気ゴーグル③

眼鏡&ヘルメット対応

人気のアイウェアブランド・アックスのこちらのスキー&スノーボードゴーグルは、眼鏡対応モデルで、ヘルメットにも対応しています。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

耐衝撃性に優れている特徴を持つポリカーボネートを素材に採用しており、曇り止め加工も施されているレンズになりますので、鼻息などによってレンズが曇ることを防止できます。

ベルトは撥水性に優れている特徴がありますので、雪の水分も弾いて染み込みも防止。デザインもおしゃれで長く使えること間違いなしの人気スキーゴーグルです。

おすすめ人気ゴーグル④

99.9%UVカットレンズ採用モデル

国産のスポーツウェアメーカーであるスワンズより販売されている、通販サイトでも売れ筋な眼鏡対応スキー&スノーボード用の人気ゴーグルになります。レンズカラーのバリエーションも非常に多いので、お好みで選べます。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

日本人の顔の形状に合う設計で作られていて快適。プレミアムアンチフォグくもり止め加工(裏面)つきダブルレンズを採用していて、鼻息や口からの呼吸などで曇ることもないでしょう。

また有害な紫外線を99.9%吸収する素材で作られている、UVカット仕様のダブルレンズでもありますので、紫外線からもガード。ワイドなレンズを採用している眼鏡対応でもあるので、普段からメガネを使用している方も安心して、スキーやスノーボードに使用できること間違いなしなゴーグルです。

おすすめ人気ゴーグル⑤

ダブルレンズで曇ることも少ないゴーグル

オークリー ラインマイナー 7070

出典:Amazon

スポーツ用のアイウェアをはじめ、アパレルやフットウェアなどを展開している人気ブランド・オークリーの眼鏡対応のゴーグルになります。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

メンズとレディースが使える人気ゴーグルです。2枚のレンズを使ったダブルレンズで、レンズとレンズの間には空間ができていますので、呼吸をしている時にも曇ることも少なく、快適に身につけられるでしょう。

またレンズは高強度で耐衝撃性にも優れているポリカーボネートでできているので、固い地面に落下しても傷つきにくいです。顔にもフィット感よく身につけられるスキー&スノーボード用のゴーグルになります。

おすすめ人気ゴーグル⑥

子供が快適なこと間違いなし

スキーやスノーボードにご興味のある小学生くらいの子供におすすめなゴーグルです。UVカット99.9%のゴーグルになりますので、ゲレンデの上でもしっかりと紫外線対策ができます。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ダブルレンズと違いシングルレンズを採用しているゴーグルですが、滑っている最中に呼吸によって曇ることが少ない革新的なレンズを採用しています。眼鏡の上からかけても眼鏡がずれにくいツル用の溝入り設計。

また10歳から15歳程度の子供を対象としているゴーグルで、日本人の子供の顔にも快適にフィットするモデルです。手頃なお値段なのでレンタル業者などからレンタルするよりも、長期的に考えればコストもかからないこと間違いなしな子供用ゴーグルとなります。

おすすめ人気ゴーグル⑦

レーザーゴールドライトレンズ採用モデル

ウベックスより販売されている眼鏡対応の人気スキー&スノーボードゴーグルになります。カラーも種類がありますのでお好みの色より選べる点も魅力です。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

幅広い天候に対応して使用できるレーザーゴールドライトレンズを採用していて、ヘルメットを身につけている時にも使えます。

またダブルレンズ採用で、ダイレクトフレームベンチレーションも付いていますので、滑っている最中にレンズが曇ることも少なく、前方の視界も快適に捉えられて、安全にスキーやスノーボードを楽しめるレンズです。紫外線もしっかりと遮断できるUV性にも優れているレンズとなっています。

おすすめ人気ゴーグル⑧

カラーバリエーション豊富な子供用ゴーグル

滑っている最中にもレンズが曇ることも少なく快適なダブルレンズ採用で、子供が使用できる眼鏡対応スキー&スノーボード用ゴーグルです。シンプルで柄は少なめですが、大人用と違いポップなカラーバリエーションも魅力となっています。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

レンズはダブルレンズで曇ることが少ない上に、UVカット効果も搭載、球体レンズ使用となっているため、フラットレンズと違い、広い視野を実現しています。そのためスキーやスノーボードを安心、快適におこなえるゴーグルとなっているのです。

ストラップは調整可能となっており、成長の早い子供の頭に合わせて変更できる点も魅力となっています。耐久性もあるのでスキー用品レンタル業者などからレンタルするよりも、コスパのよいおすすめゴーグルです。

おすすめ人気ゴーグル⑨

初心者向けゴーグル

こちらは安価に購入できるスキーゴーグルです。3000円程度で変えるため、試しにスキーゴーグルをつあっていたいという方にピッタリ。

スキーのほかにスノーボードやサバゲー、バイクといった場面で活躍します。180度まで視界が広がるため、快適にウインタースポーツを楽しみたいという方はぜひこの機会に購入してみてください。

メガネをしながら着用可能なスキーゴーグルの特徴

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのスキーゴーグルのおすすめポイントは、高い汎用性があるという点です。メガネだけでなくヘルメットに対応。折れ防止のために湾曲性が備わっています。

また快適に装着できるように、日本人の顔の形に合うように設計されているのも特徴的。上下に通気口を設置しており、蒸れやすいゴーグル内を快適に保ちます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?眼鏡対応で、レンタル業者などからレンタルするよりも、はるかにコストも抑えられて、長く使っていけるコスパ抜群なスキー用のゴーグルがたくさんあります。

大人だけでなく子供にも使用できる高機能ゴーグルも、いろいろなメーカーより販売されているのです。最初にも紹介した注意点を参考にしながら、自分に合うゴーグルを見つけて使ってみてくださいね。

スポーツについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、NewBalanceの定番おすすめモデルや種類や型番の違いや特徴についてを解説している記事、レンタルスキーウェアの評判や価格や最新のスキーウェアレンタル事情についてを解説している記事、スキーとスノーボードのレンタル料金相場についてをご紹介している記事になります。