超簡単!乾燥対策!ハンドクリームの手作り方法8選!材料別に自作方法を解説!

超簡単!乾燥対策!ハンドクリームの手作り方法8選!材料別に自作方法を解説!

ハンドクリームは手作りすることができるのをご存じですか。一見ハードルが高そうですが、材料も作り方も意外にシンプルで簡単です。自分の好みの香料を使用して、使うたびに手も心も喜ぶオリジナルの手作りハンドクリームを作ってみましょう。

記事の目次

  1. 1.寒い冬に作りたい手作りハンドクリーム
  2. 2.手作りハンドクリーム①一番シンプルな作り方
  3. 3.手作りハンドクリーム②蜜蝋を使った作り方
  4. 4.手作りハンドクリーム③シアバターを使う
  5. 5.手作りハンドクリーム④シアバターと蜜蝋で
  6. 6.手作りハンドクリーム⑤ホホバオイルを使って
  7. 7.手作りハンドクリーム⑥ココナツオイルを使って
  8. 8.手作りハンドクリーム⑦スイートアーモンドオイル
  9. 9.手作りハンドクリーム⑧キットを使って簡単に
  10. 10.手作りハンドクリームにおすすめアロマ:ゼラニウム
  11. 11.手作りハンドクリームにおすすめアロマ:ティートゥリー
  12. 12.手作りハンドクリームにおすすめアロマ:イランイラン
  13. 13.手作りハンドクリームを自作するときの注意
  14. 14.簡単手作りハンドクリームの作り方まとめ

寒い冬に作りたい手作りハンドクリーム

ハンドクリームを買ったけど、香料が気に入らなかったり、肌に合わず最後まで使い切ることができなかったりしたことはありませんか。そんな経験がある方は、ハンドクリームを自作してみるのはいかがでしょうか。作り方はとても簡単で、基本的には材料を湯煎にかけて溶かし、混ぜ合わせるだけです。好きな香料を入れれば、自分の好きなアロマのハンドクリームを作ることができます。材料や分量を少しアレンジすれば、自分の肌にあった無添加ハンドクリームを作ることができます。今年の冬は、自分の好きな香料を使った肌に優しい無添加アロマハンドクリームを自作してみましょう。(当記事は2020年10月17日の時点の情報をもとに作成しております)。

手作りハンドクリーム①一番シンプルな作り方

もっともシンプルなハンドクリームは、材料2つで作ることができます。その2つとは「白色ワセリン」と「精油(エッセンシャルオイル)」です。白色ワセリンは石油から作られた保湿剤のことで、そのままでもリップリクームやクレンジングクリームのかわりに使用することができます。この2つを混ぜ合わせるだけで簡単にハンドクリームを作ることができます。白色ワセリン50グラムと精油8~10滴ほどを垂らし、へらなどで混ぜます。白色ワセリン自体が全身に使うことができるものなので、この作り方で作ったハンドクリームはボディークリームとしても使えます。

白色ワセリン

出典: 楽天
楽天709円

アロマオイルと精油の違いとは

実は精油とアロマオイルは全く違うものです。精油は英語で「エッセンシャルオイル」といい、精油はエッセンシャルオイルと同じものを指します。精油(エッセンシャルオイル)は、100パーセント天然の素材から抽出したオイルで純度の高いもののみを表します。一方のアロマオイルは精油(エッセンシャルオイル)にアルコールや人工香料などを加えて作られたものです。少し紛らわしいですが「純度が高いもの=精油(エッセンシャルオイル)」と「そうでないもの=アロマオイル」ということになります。

精油

出典: 楽天
楽天1,480円

白色ワセリンと精油で手作りした場合の費用

上記の材料でハンドクリームを手作りした場合、材料費は白色ワセリンが50グラム当たり約71円、精油(エッセンシャルオイル)が10滴ほどで約25円なので、合わせて96円ととても格安の費用で作ることができます。もちろんこれには容器の費用は含まれていませんので、実際にはもう少し高くなってしまいますが、市販のハンドクリームより安く、自分のお気に入りの香料を使った無添加アロマハンドクリームを作ることができます。白色ワセリンはインターネットで購入できるほか、ドラッグストアなどでも売られています。

手作りハンドクリーム②蜜蝋を使った作り方

1番基本的なハンドクリームの作り方です。この作り方を覚えておけば、自分でアレンジして好みのハンドクリームを作ることができます。材料は「蜜蝋2グラム、オリーブオイル10ミリリットル、エッセンシャルオイル1滴」です。必要な道具は「鍋やフライパン、ビーカーなどの耐熱容器、ガラス棒や割り箸などかき混ぜるための棒」です。こちらの作り方で作った場合、材料のみの費用は107円ほどと、とても安く作ることができます。オリーブオイルには食品用とコスメ用があり、コスメ用のオリーブオイルでも十分安いですが、食品用オリーブオイルだとさらに手軽に作ることができます。

オリーブオイル

出典: Amazon
Amazon
楽天

蜜蝋とは?何から作られる?

「蜜蝋(みつろう)」は、ミツバチが分泌する成分で、英語ではbee wax(ミツバチのワックス)と呼ばれています。蜜蝋は肌や唇をしっとりさせる保湿効果があり、化粧品によく使われています。天然成分なので安全性が高く、乳化剤としての効果もあります。また抗菌作用もあると言われています。そのため古くからヨーロッパでは、皮膚の炎症や火傷、切り傷の薬として利用されてきました。蜜蝋には精製された「白蜜蝋」と精製されていない「黄蜜蝋」があります。黄蜜蝋には蜜蝋特有の香りが残っているので、香料をより生かしたいときは白蜜蝋がおすすめです。

ビーズワックス・未精製・イエロー(蜜蝋)/50g

出典: 楽天
楽天440円

基本的なハンドクリームを手作りしてみよう

まず、鍋でお湯を沸かします。お湯が沸いたら、ビーカーなどの耐熱容器にエッセンシャルオイル以外の材料を入れ、湯煎で蜜蝋を溶かしていきます。オリーブオイルの温度が上がり過ぎるのを防ぐため、直火や電子レンジにかけずに、必ず湯煎でゆっくりと溶かしてください。蜜蝋が一番最後に溶けるので、蜜蝋が完全に混ざったら、やけどに注意しながらクリームケースにうつします。エッセンシャルオイルは、熱いときに入れるとせっかくのアロマが飛んでしまうので、少し冷めてから入れてよく混ぜます。

最後に香料(精油)を入れて香り付け

エッセンシャルオイルはとても香りがよいのでたくさん入れたくなりますが、エッセンシャルオイルの濃度が濃すぎると肌トラブルを招く恐れがあるので、入れすぎないように注意します。エッセンシャルオイルはそのままでは刺激が強すぎるので、直接肌に塗ることができません。オリーブオイルは、エッセンシャルオイルを薄めるための役割をしています。このように希釈するためのオイルを「キャリアオイル」といい、キャリアオイルはお好みに合わせてアレンジすることができます。

ASH エッセンシャルオイルAEAJ認定精油

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリーム③シアバターを使う

シアバターはシアの木の実から採れる油脂のことで、西アフリカや中央アフリカ原産の植物です。原産地では昔から食料や民間療法に利用されてきました。保湿力が高く美肌効果に優れており、高級コスメメーカーであるロクシタンが最初にコスメに取り入れたことで有名です。シアバター入りの手作りハンドクリームは柔らかいテクスチャーで、敏感肌の人や赤ちゃんも使うことができます。材料は「シアバター40g、オリーブオイルなどのキャリアオイル10ミリリットル、エッセンシャルオイル2、3滴」です。これらを湯煎で溶かして混ぜ合わせます。この方法で作ると費用は491円です。

シアバター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリーム④シアバターと蜜蝋で

シアバターと蜜蝋を合わせるハンドクリームの作り方もあります。材料は「蜜蝋2グラム、シアバター20グラム、オリーブオイルなどの植物オイル8グラム、エッセンシャルオイル2~3滴」です。シアバターの融点が36度であるのに対して、蜜蝋の融点は62~65度と蜜蝋の方が融点が高いので、蜜蝋が溶け残らないようにしっかり湯煎で溶かします。蜜蝋とシアバターのダブルの効果が期待できるハンドクリームです。どちらも高い保湿力があるので、両方入れる作り方もおすすめです。この作り方で作ったときの費用は302円ほどです。

酸化しにくく扱いやすいオリーブオイル

このときの植物オイルはオリーブオイルでなくても構いませんが、オリーブオイルはもっとも手に入りやすく、酸化しにくいオイルなのでおすすめです。オリーブオイルは「オレイン酸トリグリセリド」と言う成分をたくさん含み、この成分は人の皮脂に良く似ているため、肌の潤いを守ってくれます。またオリーブオイルには、スクワランなどの肌を守ってくれる成分、ビタミンEなどの抗酸化作用のある成分が含まれているので、アンチエイジング効果があります。

Photo bystevepb

手作りハンドクリーム⑤ホホバオイルを使って

ホホバオイルは、北アメリカ大陸原産のホホバという植物の種子から採られるオイルです。ホホバオイルにはワックスエステルという人の皮脂に似た成分が含まれており、アレルギー反応が出にくいというメリットがあります。保湿性が高く、日焼け止めやアンチエイジング効果、抗菌作用があるオイルです。肌の皮脂成分に似たオイルなので肌に浸透しやすく、さらさらとべたつかない特徴があります。材料は「蜜蝋2グラム、ホホバオイル12ミリリットル、エッセンシャルオイル1滴」です。この材料で作った場合、材料のみの費用は195円ほどです。

ホホバオイル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリーム⑥ココナツオイルを使って

アンチエイジングによいハンドクリームやべたつかないハンドクリームを作りたい方は、ココナッツオイルを使ったハンドクリームがおすすめです。材料は「蜜蝋2グラム、ココナッツオイル12ミリリットル、エッセンシャルオイル1滴」で、作り方は上記のハンドクリームと同じです。ココナッツオイルは、ココヤシの実の胚乳から抽出されるオイルで、アンチエイジングに効果的なラウリン酸が多く含まれています。ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は分子が小さいため肌によく浸透し、さらさらとしていてべたつかないと言う特徴があります。材料の費用は63円とコスメ用オリーブオイルを使用するよりリーズナブルです。

ココナッツオイル

出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリーム⑦スイートアーモンドオイル

「スイートアーモンドオイル」はアーモンドの種子から搾られたオイルです。ベビーオイルとして使われることもあるほど肌に優しいので、敏感肌の人におすすめです。べたつかない使用感で、手はもちろん足や顔、ボディーケアに使用できます。抗酸化作用のあるビタミンEやオレイン酸を多く含んでいます。オイル自体が酸化しにくく、アンチエイジング効果が期待できます。スイートアーモンドオイル入りハンドクリームの材料は「蜜蝋2グラム、スイートアーモンドオイル12ミリリットル、エッセンシャルオイル1滴」です。この材料で作った場合、費用は141円です。

スイートアーモンドオイル

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリーム⑧キットを使って簡単に

手作りハンドクリームを作ってみたいけど、材料を揃えたり、分量を量ったりするのが面倒、もっと簡単に作りたいと言う方には「手作りハンドクリームキット」をおすすめします。このキットは、アロマオイルや蜜蝋、シアバター、キャリアオイル、香料などの材料一式と容器などがセットになったものです。少し費用はかかってしまいますが、子供と一緒に簡単にハンドクリームを作って楽しみたいという方にもおすすめです。誰でも簡単に作れるので、プレゼントとしても喜ばれるでしょう。「柔らかいテクスチャーにしたい」など、自分流にアレンジはできませんが、一度お試しで簡単に作ってみたい方にも良いでしょう。

手作りハンドクリームキット

出典: 楽天
楽天1,528円

手作りハンドクリームにおすすめアロマ:ゼラニウム

「ゼラニウム」はフウロソウ科の植物です。さわやかなフローラルのアロマで、バラの香りと似ていると言われています。ゼラニウム精油は、心と体の不調に良いとされていて、自律神経やホルモン分泌のバランスを回復してくれる精油です。その他にも様々な効果があるとされており、リラックス効果、アンチエイジング効果、血液の循環を促す作用があると言われてます。もちろん保湿効果もありますが、皮脂を整えてくれるので、ニキビ、湿疹などの皮膚のトラブルに役立ちます。精油の中には、妊婦さんが使えないものもありますが、こちらの精油はだれでも使用することができるので安心です。

無印良品 エッセンシャルオイル ゼラニウム 10ml

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリームにおすすめアロマ:ティートゥリー

「ティートゥリー」はオーストラリアの湿原に育つ植物で、オーストラリアの原住民であるアボリジニーは薬として利用していました。ティートゥリーのオイルはさわやかでほろ苦い植物のアロマが特徴です。免疫力を高めてくれるとされており、すべての菌やウイルスを予防できるわけではありませんが、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗炎症作用があり、自然の力で風邪予防にも使用できるオイルです。風邪予防のほかにはアトピー性皮膚炎、ニキビ、水虫など、さまざまなお肌のトラブルに使用することができます。感染症予防に興味のある方にはおすすめのオイルです。

エッセンシャルオイル

出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリームにおすすめアロマ:イランイラン

イランイランは甘い濃厚なアロマの精油で、熱帯地方を原産とする木に咲く星形の花から抽出されます。リラックス効果、女性ホルモンのバランスを整える効果、皮脂バランスの調整などに効果があるとされています。リラックス効果のあるオイルなので、夜に使用するボディークリームとして使うのもおすすめです。とても濃厚な香りなので、嗅ぎすぎると頭痛や吐き気を催すこともありますので、使用しすぎないように注意してください。適度に使えば素晴らしい効果を持つ精油です。

イランイラン

出典: Amazon
Amazon
楽天

手作りハンドクリームを自作するときの注意

ハンドクリームを自作するときは、2ヶ月以内に使いきれそうな量を作るようにしましょう。とても簡単につくれるので、つい大量に作りたくなりますが、初めて作るときは、なるべく少量で作ってみましょう。自分にあった香料などの材料を見つけるために初めは材料をなるべく少量で買うのが無難です。できあがったハンドクリームを入れるクリームケースはインターネットや100円均一で購入することができます。ケースは清潔を保つために、使用前にしっかり洗い、熱湯をかけたり、煮沸消毒します。そのためガラス製かアルミでできたものが良いでしょう。

簡単手作りハンドクリームの作り方まとめ

手作りのハンドクリームは安い費用でとても簡単に作ることができます。ここで紹介した1回あたりの費用はあくまで参考であり、どのオイルやアロマ、香料を使うかによって変わってきます。費用を抑えたい場合にはオリーブオイルを使用するとよいでしょう。柔らかいテクスチャーにしたければ、少しオイルを多めに入れてみたり、べたつかないハンドクリームを作りたい場合はオリーブオイルではなくココナッツオイルを使ってみると良いでしょう。精油には様々な効果があり、香りだけでなく効果も調べてみましょう。もちろん好きなアロマや香料を入れて使うたびに幸せになれそうなハンドクリームを作るのも良いでしょう。

Photo byBru-nO

手作りハンドクリームが気になる方はこちらをチェック!

暮らし~のでは、日用品の手作りに関して参考になる記事をたくさん紹介しています。さらに手作りが楽しく便利になるように、以下のリンクをご覧ください。

簡単手作りできる入浴剤!効果もあるバスボムの作り方レシピを大公開!のイメージ
簡単手作りできる入浴剤!効果もあるバスボムの作り方レシピを大公開!
入浴剤は簡単に手作りできます。自分で作ると使う材料が分かるから安心です。重曹やクエン酸など、材料によってさまざまな効果が期待できます。手作りのバスボムやバスソルトをお風呂に入れて、バスタイムを楽しみましょう。入浴剤の手作りレシピを解説していきます。
「手作り石鹸」の作り方まとめ!必要な道具や材料含めた簡単レシピを大公開!のイメージ
「手作り石鹸」の作り方まとめ!必要な道具や材料含めた簡単レシピを大公開!
手作り石鹸の簡単な作り方をまとめました。道具や材料を一度そろえれば、あなただけの手作り石鹸をいくらでも作ることができますよ!作り方の他にも、アレンジ方法もご紹介しています。ぜひ、世界に1つだけの、素敵なハンドメイド石鹸を作ってみてくださいね。
手作りキャンドルの作り方!100均の材料や香水を加えてアレンジ術も!のイメージ
手作りキャンドルの作り方!100均の材料や香水を加えてアレンジ術も!
手作りキャンドルの作り方を知っていますか?手作りキャンドルの材料は、百均で簡単に揃えることができます。グラデーションやマーブル模様のキャンドル、好きな植物を入れたボタニカルキャンドルや、お気に入りの香水を加えたオリジナルキャンドルの作り方をご紹介します。
NakamuraUK
ライター

NakamuraUK

元東南アジア専門バックパッカーです。現在は3児(7歳、4歳、0歳)の子育てをしながら、近場のお出かけを楽しんでいます。好きな場所は伊豆と栃木県です。地元茨城のこともお任せください!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking