ダイワ「月下美人 X」!お手頃価格のハイコスパリールでライトゲームを始めよう!

ダイワ「月下美人 X」!お手頃価格のハイコスパリールでライトゲームを始めよう!

「月下美人 X」は、ダイワの2020年新作スピニングリールです。月下美人ロッドにピッタリのデザイン、手頃な価格にマグシールドと揃ったアイテムで、秋のライトゲーム入門におすすめ。「月下美人 X」でアジング、メバリングをはじめましょう!

記事の目次

  1. 1.「月下美人 X」でアジング、メバリング入門!
  2. 2.「月下美人 X」とは
  3. 3.「月下美人 X」はマグシールド搭載!
  4. 4.「月下美人 X」3モデルをチェック!
  5. 5.1.ダイワ「月下美人 X:1000S-P」
  6. 6.2.ダイワ「月下美人 X:2000S-P」
  7. 7.3.ダイワ「月下美人 X:2000S」
  8. 8.「月下美人 X」の価格と発売日
  9. 9.「月下美人 X」に合わせるラインはコレ!
  10. 10.「月下美人 X」でアジング、メバリングを始めよう!

「月下美人 X」でアジング、メバリング入門!

入門向けの新作専用モデル!

アジング、メバリング入門にピッタリ!ライトゲーム向けブランド「月下美人」に加わる新たな入門機、「月下美人 X」をご紹介します。「20 レブロス」をベースに、マグシールドと月下美人デザインを採用!月下美人ロッドからライトゲームをスタートする方は、ぜひチェックしてみてください!

「月下美人 X」とは

ダイワの2020年新作スピニングリール

月下美人 X出典: https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_rl/gekkabijin_x_20/index.html

「月下美人 X」は、ダイワの2020年新作スピニングリールです。アジング、メバリングを担当する月下美人シリーズのアイテムで、入門に最適なお手頃価格のXグレード。抑えた価格と実釣十分な性能、そして月下美人らしいデザインへのこだわりがセールスポイントです。オリジナルデザインスプール、三日月形のエンジンプレート、ブラックにレッドを添えたカラーリングは、入門機の域を超えるハイクオリティな仕上がり。「08 月下美人」を思わせるルックスは、釣り歴が長い方にも魅力を訴えられるデザインと言えます!

ベースは「20 レブロス」

20 レブロス

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天6,699円

ベースとなったモデルは、コスパが自慢の入門機「20 レブロス」。最新の機能を搭載したLT機が、早くもチューニングモデルで展開されることになりました。価格上昇は後述する「マグシールド」、ベアリングの追加とオリジナルスプールといった部分がメインで、実売価格の差は3,000円弱程度となりそう。近いポジションのモデルとしては「18 フリームス」、「18 月下美人MX」が挙げられます。細かく価格を刻んだ繊細なラインナップで、お気に入りを見つけられるのがダイワリールの魅力!予算、性能、そしてデザインも納得できる、ジャストな1台を見つけましょう!

「月下美人 X」はマグシールド搭載!

防水機能がパワーアップ!

ベースモデルからの変更点で特にチェックしておきたいのが、防水性能を高める「マグシールド」の追加。ベアリングが海水対応、潮風の影響を受けにくい港内の釣りなら「20 レブロス」でも十分な耐久性を確保できますが、水面に近いポジション、外向きの釣り場で遊ぶなら、「マグシールド」付きの「月下美人 X」が安心です。釣行頻度によっても受ける恩恵の大きさが変わってくるポイントなので、購入後の運用についてもイメージしながらモデルを検討してみてください!

マグシールド機のメンテナンスについて

「マグシールド」は磁性流体オイルを使って膜を張り、水分の侵入を防ぐという特殊性の高い構造。ダイワファンの方にはおなじみの機能ではありますが、「月下美人 X」からスタートする方のために、簡単にメンテナンスについてもご紹介します。オイルが漏れてしまったり、「マグシールド」とは関係のないオイルが混ざってしまうのを防ぐために、「マグシールド」は関連部分を簡単に取り外しできない構造を採用。社外品は展開されていますが、「マグシールド」への注油はメーカーでのオーバーホールで行う、というのが基本になります。オイルは揮発するので、2年程度で1度はオーバーホールをしておきたいところ。使用後の水洗い等は問題ないので、「マグシールド」関連の機能維持だけ、メーカー出しが必要とイメージしておきましょう。SLP+会員になっておくとちょっとお得です!

「月下美人 X」3モデルをチェック!

ラインナップをそれぞれご紹介!

ここからは「月下美人 X」にラインナップされている3つのモデルをご紹介。「18 月下美人MX」と同じく、ベース機には無かったローギアモデルを追加、ハイギアは無しで3モデルという構成です。じっくりジグヘッド、プラグを動かすならローギアがおすすめ!エステルでのジグ単アジングには1000番、PEラインを使う遠投アジングや、PEラインの出番が多いメバリングには2000番のイメージで選んでみてください。エステルやフロロでのトラブルが気になる方には、2000番をおすすめします!

次へ

関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking