【2020】クロスバイク用ペダルのおすすめTOP11!失敗しない選び方も解説!

【2020】クロスバイク用ペダルのおすすめTOP11!失敗しない選び方も解説!

クロスバイクにおすすめなおしゃれで安い人気ペダルをランキングにて紹介していきます。クロスバイクでの走りに慣れていない方も楽な漕ぎ出しができるフラットペダルや、ビンディングシューズと固定できるおすすめな人気SPDペダルも多数紹介しています。

記事の目次

  1. 1.クロスバイク用ペダルの選び方
  2. 2.ランキング⑪:三ヶ島製作所のフラットペダル
  3. 3.ランキング⑩:ロックブロスの滑り止め付きペダル
  4. 4.ランキング⑨:Mishuoの人気SPDペダル
  5. 5.ランキング⑧:蜘蛛デザインのおしゃれペダル
  6. 6.ランキング⑦:アルミ×カーボン軸のペダル
  7. 7.ランキング⑥:アウトドアブランドのカーボンペダル
  8. 8.ランキング⑤:滑り止め付きで安定感良いペダル
  9. 9.ランキング④:手頃なアルミ製フラットペダル
  10. 10.ランキング③:薄型で軽量なSPDペダル
  11. 11.ランキング②:ゴリックスの人気SPDペダル
  12. 12.ランキング①:SHIMANOの売れ筋SPDペダル
  13. 13.まとめ

クロスバイク用ペダルの選び方

選び方①:種類

クロスバイクペダルの選び方では「種類」について知る事も大切です。主にフラットペダル、ビンディングペダルの2種類があります。両者の違いはペダルとシューズを固定するかしないかという点です。フラットペダルは足を乗せる部分が平面で、ペダルを漕がない時には足を離す事が出来ます。

対してビンディングペダルは、クリートという部品でシューズとペダルをカッチリと固定できるペダルで、両者をつなぐことにより、スムーズなペダリングが可能となり、フラットペダルよりも軽快な走りができるようになります。ただし、使われている素材にもよりますが、おフラットタイプのペダルよりもややお値段がお高めな傾向があります。

選び方②:素材

クロスバイクのペダルを選ぶときはサイズも気にするようにしましょう。自分の足幅とあっていないペダルですと踏み込みの時にも力を伝えにくく軽快なライドができません。ですので、しっかりとご自身の足幅が収まる幅で力を入れやすいペダルを選択しましょう。

選び方③:サイズ

クロスバイクのペダルを選ぶときはサイズも気にするようにしましょう。自分の足幅とあっていないペダルだと、踏み込みの時にも力を伝えにくく、軽快なライドができませんので、しっかりとご自身の足幅が収まる幅で、力を入れやすいペダルを選択しましょう。

選び方④:重量

クロスバイクを頻度高く使用するのであれば、足に負担少なく漕げる軽量なペダルを選ぶのも重要です。軽くて100g程度のものもありますので、ペダル選びの際には重さを比較するようにしましょう。

ランキング⑪:三ヶ島製作所のフラットペダル

MKS(三ヶ島ペタル) グラファイトダブルエックス

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,950円
サイズL87 × W113 × H34mm
重量440g/ ペア
素材グラスファイバープラスチック

自転車用ペダルの人気メーカー・三ヶ島製作所より販売されているグラファイトダブルエックスは、足を載せる部分が平面となっているフラットペダルで、選び方では5種類という豊富な色の中から決めることができるおしゃれで軽量なペダルです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

中心に向かってわずかに凹状になっているコンケーブ設計で、ペダルの後ろ側がわずかに高い設計効果によって、足裏全体で踏み込んだ時の感触も良いです。左右両方合わせても440g程度と軽量なペダルです。また3種類の異なる形状の突起が片面に21箇所も配置されているため、グリップ性も安定しています。また頑丈なグラスファイバープラスチックを素材に採用してできていますので、耐久性にも優れています。またクロスバイク以外にも電動アシスト自動車・Eバイクのカスタムにも使えるおしゃれなペダルです。お値段も比較的安いフラットペダルです。

ランキング⑩:ロックブロスの滑り止め付きペダル

ROCKBROS クロスバイクペダル bmx 9/16

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ約12×10.5×2cm
重量約365g(セット)
素材ナイロン繊維材料トレッド

人気ブランド・ロックブロスのこちらのクロスバイク用ペダルは、選び方では5種類と多くの色の中から決めることができる軽量でおしゃれなペダルです。また価格も安いので、お値段を重視したいという方にもおすすめです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07QM48Q8N?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

両面に全部で20個もの滑り止めピンが付いているため、しっかりと足を載せることができ、効率よくペダリングを行うことができます。また防塵防水設計で、雨の日のクロスバイクでの移動の時にも安心して使えます。またクロスバイクの他にも、折りたたみ自転車やロードバイクやマウンテンバイクなど、いろいろな種類の自転車に対応して使えるおすすめなフラットペダルです。

ランキング⑨:Mishuoの人気SPDペダル

Mishuo ロードレーサー ビンディングペダル 左右セット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ100×92mm (踏み面)、取付ねじサイズ: 9/16"
重量
素材本体素材: アルミニウム合金、 ペダル軸素材: クロモリ鋼

Mishuoより販売されているビンディングペダルは、ペダルとビンディングシューズを固定するためのクリートが付属されていて、お値段も安いので通販サイトでも人気のある商品です。

クロスバイク用ペダルの特徴について

本体ボディの素材にはアルミ合金を使っているので、左右両方合わせても約300g程度と軽量なビンディングペダルです。付属されているクリートが大きめなサイズなので、足全体の力をペダルに効率的に伝えることができ、ロングライドや長時間クロスバイクでサイクリングを楽しむ時などにもおすすめペダルです。ビンディングシューズとのつけ方も、つま先のクリートを引っ掛けるだけとシンプルで使いやすいです。また外すときにも外側にひねって外すだけと簡単です。

ランキング⑧:蜘蛛デザインのおしゃれペダル

TIOGA(タイオガ) Dスパイダーペダル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズL90×W72×H20mm
重量315g(本体)、32g(ピン)/ペア
素材6061-T6アルミ合金切削ボディ

自転車関連の人気ブランド・タイオガより販売されているDスパイダーペダルは、蜘蛛の巣を連想させるデザインを採用しているおしゃれで軽量なクロスバイク用ペダルになります。

クロスバイク用ペダルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0029LMUN8?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

足を乗せるフラットな面には、蜘蛛の絵柄も施されていてとてもおしゃれです。ペダリングの際に岩・地面と接触しないギリギリの設計で作られているペダルです。重さも300g台と軽量です。また円柱形ピンが32個・リフレクター・取り付け用のスパナなど種類多くの付属品があるのも魅力的なフラットペダルです。

ランキング⑦:アルミ×カーボン軸のペダル

Promend カーボンファイバー 自転車ペダル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ13.3 x 11.2 x 5.6 cm ※梱包時
重量282g/左右セット
素材アルミ材質の踏み面+(炭素繊維)カーボンファイバー軸

Promendのこちらのクロスバイク用ペダルは、左右セットながらも安いお値段で購入できるので、通販サイトでも人気の高い軽量なペダルです。アルミとカーボンファイバー軸の軽量で幅広なフラットペダルです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

両面に六つの滑り止めピンが付いているため、グリップ性にも優れていて、足を乗せている時にも滑りづらいです。また表面に光沢処理が施されているため傷もなく、耐腐食性や耐摩耗性にも優れているフラットペダルです。滑らかな回転で漕ぎやすく、防水&防塵仕様なので、砂埃の多い環境を移動するときや、雨の時にも安心して使えます。クロスバイクの他にも、シティサイクルやマウンテンバイクにも取り付けられます。選び方では3種類の色から決めることができます。ジオスやビアンキやジャイアントなどの有名どころな自転車メーカーのクロスバイクをカスタムする際にもおすすめなおしゃれで安いフラットペダルです。

ランキング⑥:アウトドアブランドのカーボンペダル

キャプテンスタッグ ハイパックカーボンペダル

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ約幅9.9×長さ6.6×厚さ2.2cm
重量約188g
素材本体/ハイパックカーボン、アクスル/クロモリ鋼(CNC加工)

おしゃれで機能性も高く、お値段も安いキャンプギアを揃える人気アウトドアブランド・キャプテンスタッグのクロスバイクに取り付けられるフラットペダルになります。

クロスバイク用ペダルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07BPTTBGG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

丈夫で軽量なハイバックカーボンを素材に使用して作られています。また車軸には、CNC加工を施したクロモリ鋼を材料に使っています。スムーズなペダリング操作ができて、お値段も安い軽量なフラットペダルで、通販サイトでも人気があります。選び方では2種類の形状からお好みで選ぶことができます。

ランキング⑤:滑り止め付きで安定感良いペダル

CXWXC 自転車ペダル シールドベアリング×3個

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ軸サイズ:9/16インチ 、横幅115×縦幅120(有効踏面100)×厚み6-17(mm)
重量約383g
素材アルミニウム合金

クロスバイクにおすすめなこちらのフラットペダルは、軽量&丈夫なアルミ合金を素材に使用した薄型タイプでお値段の安いフラットペダルです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07MQ7RZRL?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

軸のサイズが9/16インチになりますので、クロスバイクだけでなく、ロードバイク・シティサイクルなど幅広い自転車に対応して使用できます。幅が広いフラットペダルなので、足裏サイズが大きい方もしっかりと足全体を載せることができ、しっかりとした踏み込みができます。また片面には7本のピンがついており、滑り止めの役目を果たしているので、足を乗せている時にも滑りにくく、雨の日も安心感があります。

ランキング④:手頃なアルミ製フラットペダル

アルミ合金製 フラットペダル 左右セット ピン付き

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ120×95×20mm、軸サイズ:9/16インチ
重量450g(ペア)
素材アルミ合金

こちらのクロスバイクにおすすめな自転車用ペダルは、耐衝撃性や耐摩耗性、耐久性や防サビ性に優れている頑丈で軽量なアルミ合金とスチール素材を使用したシンプルデザインのペダルです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

三つの開閉式ベアリングとCNC加工済みのクロモリ製ペダル軸を採用している為、滑らかな回転を実現していて、スムーズなペダリング操作ができます。また幅広な面を採用しているので、足全体の力を伝えやすく、快適な移動ができるクロスバイク用ペダルです。価格も非常にお安いペダルなのでコスパも高いです。またデザインもおしゃれで、クロスバイクだけでなくマウンテンバイク・シティサイクル・ロードバイクにも対応しています。

ランキング③:薄型で軽量なSPDペダル

Funn(ファン) マンバ(Mamba)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ114mm x 100mm x 19mm
重量左右セットで約450g
素材CNC切削6061アルミニウム合金

Funのビンディングペダル・マンバは、トレイルライディングをはじめ、フリーライドやダウンヒル、エンデューロに適用して使えるビンディングシューズに対応したフラットペダルです。選び方では5種類の色より選択できます。表側にはブランド名も施されていておしゃれです。

クロスバイク用ペダルの特徴について

片面側がビンディングシューズを固定できるSPDクリップインデザインなので、クリートを使ってガッチリと足がペダルから離れないように固定することができ、スムーズな大阪できるペダル操作が可能となります。またもう片面はフラットな面となっています。表面に光沢処理が施されたCNC切削6061アルミニウム合金を材料にして作られており、耐腐食性にも優れています。左右セットで両方合わせても約450g程度と軽量なペダルです。

ランキング②:ゴリックスの人気SPDペダル

GORIX ゴリックス SPDペダル

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,999円
サイズ約95×83mm
重量333g(ペア)

サイクルギアの人気ブランド・ゴリックスのこちらのクロスバイクにおすすなペダルは、ビンディングシューズを履いてから、ペダルにクリートで固定すれば、スムーズなペダリング操作ができるようになるクロスバイクに取り付け可能なビンディングペダルになります。

クロスバイク用ペダルの特徴について

ビンディング面には固定調整機能も付いていますので、脱着の強さも調整できます。またクロスバイク以外にも、ロードバイクやマウンテンバイクなど、様々な種類の自転車にも対応しているおすすめペダルです。お値段も安いペダルで、見た目もおしゃれなのでコスパも抜群です。片側がフラットなタイプなので、ちょっと近場まで出掛ける時などにも役立ちます。

ランキング①:SHIMANOの売れ筋SPDペダル

シマノ SPDペダル PD-EH500

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ17 x 15 x 7 cm ※梱包時
重量383g

片面がSPDステップインデザインとなっており、もう片面はフラットな面となっているシマノのおしゃれなSPDペダルになります。お値段も比較的安いSPDペダルなので人気があります。

クロスバイク用ペダルの特徴について

ビンディングシューズを履き、ペダルと固定することができるので、安定感の良いペダリングを行うことができるメリットがあります。またStepintとSTEPoutのテンション調整ができる特徴もあります。ビンディングシューズを固定する為のSMSH56クリートも付属されていて、デザインもとてもかっこいいと評判です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?クロスバイクの乗り心地を格段に上げてくれるおしゃれで機能的なペダルがたくさんあります。愛用して日頃乗っているクロスバイクに取り付けてみたいと感じたペダルがありましたら是非使ってみてくださいね。

自転車・バイクについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、ロードバイクでのロングライド中にエネルギー補給するためのおすすめ補給食について紹介している記事、初心者でも楽しめるバイクサーキットについてを解説している記事、人気ブランド・ルックのおすすめロードバイクを選び方を含めて紹介している記事なので、こちらの3記事もご興味ありましたら参考にしてみてくださいね。

ロードバイクのおすすめ補給食11選!固形・ジェルタイプ別にコスパ最強商品をご紹介!のイメージ
ロードバイクのおすすめ補給食11選!固形・ジェルタイプ別にコスパ最強商品をご紹介!
ロードバイクなどの自転車で長距離走行すると、たくさんエネルギーを消費することから補給食で失ったエネルギーを補わないといけません。どんな食べ物がロードバイクの補給食に向いているか紹介しつついろいろなタイプの補給食からできるだけ安いものを紹介します。
初心者でも楽しく走行出来るバイクサーキット!サーキットの種類とは?のイメージ
初心者でも楽しく走行出来るバイクサーキット!サーキットの種類とは?
初心者でも楽しく走行出来るバイクサーキット場!バイクサーキットでは初心者が楽しく走れる走行会や、スクールなどイベントの種類がたくさんあります。バイクサーキットを楽しく走行するにはどのような種類のレースがあるのかも把握しておきましょう。
【2018】LOOK(ルック)のロードバイクおすすめ6選!選び方含めてご紹介!のイメージ
【2018】LOOK(ルック)のロードバイクおすすめ6選!選び方含めてご紹介!
LOOKのロードバイクおすすめ6選です。知る人ぞ知るロードバイクメーカーの2018年モデルでおすすめの6種のロードバイクをご紹介します。様々な種類のあるLOOKのロードバイクを選ぶためのおすすめの選び方、選ぶポイントも合わせてお伝えします。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking