Twitter
Facebook
LINE

【2021最新】ヨネックスのロードバイク!おすすめモデルとインプレ評価まとめ!

【2021最新】ヨネックスのロードバイク!おすすめモデルとインプレ評価まとめ!

updiver2000

新進気鋭のメーカー、ヨネックスのロードバイクが現在話題になっています。そこでヨネックスロードバイクおすすめモデルの特徴とンプレ評価まとめてみました。ヨネックスのロードバイクのおすすめモデルごとの特徴や魅力を知ってロードバイク選びの参考にしてください。

ヨネックスとロードバイクの歴史

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ヨネックス(YONEX)と言えばバドミントン・テニスラケットなどでは名が知れたメーカー。カーボン素材使ったバドミントン・テニスラケット始め、ゴルフなどカーボンシャフト採用スポーツ用品を提供し、高い評価得ているメーカーです。


そんなカーボン素材とカーボン技術に詳しいヨネックスがロードバイク提供し始めてから7年ほどになります。(この記事の価格情報は2020年12月21日時点の物です。)

ヨネックスロードバイクインプレ評価知ろう

7年ほどながら将来有望ヨネックスが提供しているロードバイクの価格、モデルの種類や特徴とインプレ評価知りたい人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ヨネックスロードバイクにフォーカスしておすすめモデルの価格・特徴の紹介とともに、インプレ評価について解説していきますので、自分に合っているヨネックスロードバイク見つけましょう。

ヨネックスロードバイクの特徴には

ヨネックスロードバイクの特徴は、超軽量・推進力の高さ・独自開発カーボンフレームです。ヨネックスロードバイクのフレームは650gと超軽量化実現しています。粘りの特性から高い推進力発揮。

特殊カーボン素材と特殊技術によって振動や衝撃吸収性高いのが特徴です。ヨネックスロードバイクの超軽量化・高い推進力・高い振動や衝撃吸収性実現したのがカーボネックス(CARBONEX)になります。

ヨネックスが独自開発

カーボネックスは、ヨネックスが独自開発した軽さと粘りが特徴のカーボンフレームです。ヨネックスロードバイクは、すべてのフレームにカーボネックス採用しています。

そのため、凹凸、砂利、傾斜などどんな路面状況でもフレームが変形しづらく、路面から伝わる振動や衝撃しっかり吸収してくれるため快適な乗り心地になるのが特徴です。

選べる

ヨネックスカーボネックスには、ストレートフォークとベントフォーク2つの形状があります。振動吸収性重視にしたければ、ベントフォーク選ぶちいいでしょう。

瞬間的な反応性重視ならストレートフォークがおすすめです。このようにどのような乗り方重視するかによってフレーム形状が選べるのもヨネックスロードバイクの特徴になります。

カーボネックスとは

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます


ヨネックスロードバイクに採用のカーボネックスは、フレームが粘るつまり、しなることで路面からの振動や衝撃吸収性が高くなるのが特徴。またカーボネックスがしなることから、自転車がコーナーを曲がりやすいのも特徴です。

フレームしなるイコール自転車がコーナー曲がりやすいと勘違いしないでください。ヨネックスロードバイクに採用カーボネックスは、程よくしなることで自転車が安定してコーナーを曲がりやすくなるのです。

程よくしなるフレーム

フレームのしなりが大きすぎると、車体がブレることになり、結果として自転車が安定してコーナー曲がれないのです。フレームの程よいしなりは、振動や衝撃吸収性が高くなったり、自転車が安定してコーナー曲がやすくなったりするだけではありません。

推進力増す

フレームのしなる特徴は、弾みがつくことでもあり、そのため、自転車が前に進みやすくなります。つまり、自転車の推進力が増すのです。自転車の推進力が増すことはペタリングしやすいことにもつながり、快適にロードバイクが楽しめることになります。

層構成に特徴がある

ヨネックスのカーボン素材と他メーカーが採用のカーボン素材の違いは構成する層です。一般的なカーボン素材は、同じ特性を持った層で構成されています。

ヨネックスは層ごとに違った特性持つカーボン素材で構成。その特性の違う層構成によって粘りと高い反発力が生まれるとともに、軽量化が実現しています。軽さとさまざまな特性持つ層構成にすることで結果としてヨネックスロードバイクはペタリングがしやすく軽快な走り方ができるのです。

ヨネックスロードバイクのこだわり

ヨネックスロードバイクは、自転車のすべてのフレームにカーボネックス採用しています。ヨネックスロードバイクのカーボネックスフレームは新素材以外にエックス-フラーレン・マイクロコア・ゴムメタル・フェザーライトコート・オーバルプレスドシャフトなどの技術が採用。

エックス-フラーレンの炭素原子の空洞組みわせにより軽量化実現しています。パワー引き出しと、剛性・振動抑えるのがブラックマイクロコア素材です。

ゴムメタル

ヨネックスロードバイクには、ゴムの特徴である伸び縮みするチタン合金ゴムメタルの金属素材が使わています。この素材採用によって、フレーム強度アップとともに、フレームが変形しづらくなるのが特徴。

ヨネックスロードバイクには、チェーンホイールと後輪を結ぶフレームに横への変形防ぎ路面とのグリップ力高めコントロール性能がアップできる、オーバルプレスドシャフト技術が使われています。

ボルテージシステム

ヨネックスロードバイクには、フレーム断面広くし剛性高め、走行中受ける風の抵抗削減させるボルテージシステム技術が使わています。この技術により強度と、操作性が良くなるのが特徴。

フレームは軽くしても塗装によって重量が増します。塗装を薄くすればある程度重量は抑えることが可能です。しかし、薄いと保護の面から問題になります。

フェザーライトコート

フレーム塗装の軽量化とフレーム保護両方実現のフェザーライトコート塗装技術が採用されているのがヨネックスロードバイクの特徴です。フェザーライトコート技術によって、薄い塗装で軽量化でき、しかもフレーム保護する強度出せます。

ヨネックスロードバイクおすすめモデル

ヨネックスロードバイクには、AEROFLIGHT(エアロフライト)・CARBONEX(カーボネックス)・CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)・CARBONEX HR(カーボネックス HR)の4つのモデルがあります。

おすすめ①曲がりやすい:エアロフライト

ヨネックスロードバイク「AEROFLIGHT(エアロフライト)」は、ヨネックスのテニスラケットに使われている振動や衝撃吸収性の高いバイブスレイヤーカーボン搭載しているおすすめモデルです。

フォークやステーなどの形状の流線型化と細く、軽くしたことで走行中に受ける風の抵抗少なくすること実現しています。路面とのグリップ力も強くコーナーでも安定した曲がり方見せてくれるおすすめロードバイクです。

サイズ・価格・カラー

ヨネックスロードバイク「AEROFLIGHT(エアロフライト)」は、ブルーとグリーンの組み合わせとシルバーにレッドが混ざったようなグラファイトカラーから選べ、またサイズはXS、S、M、Lの4種類あります。

エアロフライトモデルは、770,000(税込)の価格で購入できるヨネックス提供ロードバイクです。

インプレ評価

ヨネックスロードバイク「AEROFLIGHT(エアロフライト)」には、スピードが一気に上がることはなく、徐々に確実に上がっていくような重厚な加速感があります。スピード落とすことなく、コーナーを曲がれやすいのも特徴。加速性はそれほどいいとは言えません。

しかし、コーナーリングや小回りしやすさなど性能の良さがありますなどインプレ評価。ヨネックス独自技術が詰まった自転車は満足できると評価されています。

快適性がいい

エアロフライトモデルには、高速性能も高く、走行中風の抵抗感じず快適に走れることが確認され、またカーボネックスの特徴が生かされた傾斜のある路面走行性能も高い評価得ています。

エアロフライトモデルのインプレ評価まとめると、路面から突き上げるような縦の振動が軽減され、ペダル軽く踏み込むだけでスムーズな加速が得られるなどカーボネックスの特徴が生かさせる走りを実現。フレーム変形しづらいためコーナリングも良好です。

おすすめ②直進性能高い:カーボネックス

ヨネックスロードバイク「CARBONEX(カーボネックス)」は、超軽量に加えて、柔軟でねばり強いため直進性能の良さとともに、素晴らしい加速性発揮する自転車です。フレーム、フォークなどすべてにカーボン採用により軽量化実現しています。

カーボネックスは、直線と曲線構造の2種類のフォーク形状から選べて、快適性重視なら曲線構造のフォークがおすすめです。ハンドル操作性で選ぶなら直線構造のフォークがいいでしょう。

機敏に戻る

カーボネックスには、弓のようにしなりが合って、機敏に戻る独自技術Namd(エヌアムド)が採用されているため、軽量になるとともに、柔軟な走り方ができます。また機敏に戻ることから路面からの振動や衝撃吸収性も高いのが特徴です。

サイズ・価格・カラー

Photo byaitoff

ヨネックスロードバイク「CARBONEX(カーボネックス)」は、ブルーとグリーン、レッドとブラック、イエローとブラックの組み合わせとシルバーにレッドが混ざったようなカラーから選べます。またXXS・XS・S・Mとサイズも豊富です。

カーボネックスモデルは、495,000(税込)価格で購入できるヨネックス提供ロードバイクになります。

インプレ評価

ヨネックスロードバイク「CARBONEX(カーボネックス)」は、強さと柔軟性持たせた独自技術により遅いスピードでも、ギヤ切り替えが簡単できスムーズな加速ができるインプレ評価。

カーボンの持つ粘りから傾斜のある路面でも快適なペタリングが確認でき安定した走行で乗っていても楽です。カーボネックスとシマノ製ホーイルとの相性も良く路面のグリップ力高め、背中押されるような走り方ができるインプレ評価があります。

おすすめ③振動吸収性高い:カーボネックスディスク

ヨネックスロードバイク「CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)」は、ネオカップスタック(CS)カーボンナノチューブ採用により、強さとともに、柔軟性発揮する振動吸収性高い自転車です。

フレーム構造内のカーボン素材のカップが自由に動くことで、強さと粘るような柔軟性とバネのように素早く戻るため路面から受ける振動や衝撃が軽減されます。また反発力があるため反応の良さも魅力あるロードバイクです。

サイズ・価格・カラー

ヨネックスロードバイク「CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)」は、ブルーとグリーン、レッドとブラック、イエローとブラックの組み合わせとグラファイトカラーから選べ、またサイズはXXS、XS、S、Mの4種類あります。

カーボネックスディスクモデルは、550,000(税込)価格で購入できるヨネックス提供ロードバイクです。

インプレ評価

Photo bywww_slon_pics

ヨネックスロードバイク「CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)」は、フレームが変形しづらく、反応性も高いため安定した走り方ができると評価されています。

傾斜が続く山道抜けた後でも強くペダル漕ぐことなく前にグングン進み推進力があるため乗っていても楽です。フレームが変形しづらい剛性が高いため、どんな路面状況でもハンドル操作が楽にできると評価されています。

コントロール性の良さ

フルカーボンとシマノ製コンポーネント・アルテグラDI2搭載で、操作性の良さと自転車のコントロール性の良さ実感。グリップ力も高さとペダル軽く漕いでも楽に前に進みやすいため軽快な走りができると評価されています。

サイズ・価格・カラー

ヨネックスロードバイク「CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)」は、ブルーとグリーン、ブラックとグレーの組み合わせカラーから選べ、またサイズはXXS、XS、S、Mの4種類あります。

カーボネックスディスクモデルは、550,000(税込)価格で購入できるヨネックス提供ロードバイクです。

おすすめ④制動力高い:カーボネックス HR

ヨネックスロードバイク「CARBONEX HR(カーボネックス HR)」は、32cの太めタイヤフォルムにディスクブレーキ搭載した制動性の高いレース仕様の自転車です。

カーボネックスHRモデルには、グリップ力高くコントロール性能に優れている「オーバルプレスドシャフト理論」が採用されています。バランスいいフレーム厚さによって粘り強い走り方が可能です。

グリップ力も高い

カーボネックスHRモデルは、グリップ力高いことで、凹凸や砂利などどんな路面状況でもバランス崩すことなく安定した走り方ができます。伸び縮みする特徴と元に戻る性質のある「ゴムメタル」を採用し、ヨネックス独自技術が積めらたおすすめモデルです。

シマノ製コンポーネント・アルテグラDI2搭載によって高い制動性能発揮するとともに、ギヤ切り替えが簡単にできます。瞬時の加速力が魅力あるおすすめロードバイクです。

サイズ・価格・カラー

ヨネックスロードバイク「CARBONEX HR(カーボネックス HR)」は、ブルーとグリーン、ブラックとグレーの組み合わせとアッシュブラックカラーから選べ、またサイズはXXS、XS、S、Mの4種類あります。

カーボネックス HRモデルは、572,000(税込)価格で購入できるヨネックス提供ロードバイクです。

インプレ評価

Photo byOpenClipart-Vectors

ヨネックスロードバイク「CARBONEX HR(カーボネックス HR)」は、スピード出したり緩めたりする場面でも、しっかり路面と踏ん張りシャープな走り方が実感。

カーボネックス特徴が生かさ路面からの振動や衝撃吸収性も良く長時間ロードレースで性能発揮します。反応もよく、迅速なハンドルさばきも可能です。素早い動きが求められるロードレースに向いているロードバイクです。

一体感のある

カーボネックス HRモデルは、反応もよく、迅速なハンドルさばきも可能です。素早い動きが求められるロードレースに向いているロードバイクと言えます。

乗っていると体が浮くような動きがなく、また、立ち漕ぎしても自転車と一体感のある走り方が可能です。ディスクブレーキもよく効くため安心してロードバイクが楽しめます。

自分に合うヨネックスロードバイク見つけよう

Photo byEM80

カーボン技術に優れているヨネックス提供ロードバイクは、多くのライダーから高いインプレ評価得ています。高速性能・加速性と、振動や衝撃吸収性も高い魅力的な自転車。

ブルーとグリーン、ブラックとグレーの組み合わせなど単色がないのもヨネックスのロードバイクの特徴になります。カーブ曲がりやすい、制動性能が高い、振動や衝撃吸収性高いなどモデルの特徴を理解し、自分のサイクルライフに合うロードバイク見つけましょう。

他のおすすめロードバイクが気になる方はこちらをチェック!

キャニオンにはどのようなおすすめロードバイクがあるのかなどエアロード・アルティメイト・インフライトのモデルごと特徴に選び方の情報得れます。またロードバイクの乗り心地変えてくれるおすすめサドルと選び方のポイント知ることが可能です。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

グランデージXD最後の再生産モデルと予定

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

ガーゼハンカチの作り方を解説!赤ちゃん・保育園用に♪ロックミシンがあればさらに楽チンです!

今回はガーゼハンカチの作り方をご紹介しました!ガーゼハンカチは肌触りと吸水性がよく、すぐに乾くので何枚もあると重宝します。簡単に作れて、ちょっとした贈り物にも喜ばれます♪ 今回はミシンでの通常の作り方...

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...